« 「土井善晴の料理は楽し」(5-2)「肉じゃが」 | トップページ | むくみを取る!「ズッキーニ」と「マンゴー」 »

2016年5月31日 (火)

「メンタルヘルス」〜ストレスに強くなろう①ストレス解消法〜

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用!
 米国の著名な微生物学者ブレイザー博士の好著『失われてゆく、我々の内なる細菌』(山本太郎訳)によると、ヒトの体はおおよそ三十兆個の細胞からなる。では、その体に、どれほどの微生物がすみ着いているか
▼何と、百兆個だそうだ。つまり私たちの体は、自前の細胞よりも、はるかに多い微生物で成り立っている。その微生物の多様性は驚くべきもので、遺伝子の総数はヒト遺伝子の百倍以上になるという
▼生命のめぐりが幾重にも積み重なり、絡み合う。私たち一人一人の体内には、そういう熱帯雨林のような複雑で豊かな生態系がある、とブレイザー博士は指摘する。しかし、その生態系が危機に瀕(ひん)している、と
▼人類が抗生物質を発見して、八十八年。抗生物質は結核なども治す「奇跡の薬」として無数の命を救ってきた。だが今や豚や牛など家畜の成長促進にも使われ、そうした過剰な使用が生態系に異変を起こしている
▼抗生物質も効かぬ薬剤耐性菌が次々生まれ、英国で発表された最新の報告書は、このままだと二〇五〇年には強力な耐性菌のため世界で三秒に一人の命が失われるようになると警鐘を鳴らした
▼注目は集めなかったが、伊勢志摩サミットでは、抗生物質の使用抑制のための協力強化も確認された。「自分の内なる熱帯雨林」を守るために何ができるか。一人一人が問われる時代が来たのだろう。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016053102000103.html

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「札幌開拓使ロースハム・ウィンナー・ヴルストセット(札幌バルナバハム)」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/103057/?scid=rm_190841

 仕事を遅く終え、帰宅。
 最近は、3本目攻撃とか4本目攻撃とかないのかね?行き当たりばったりの試合ではなく、試合は組み立てるものだよ。

 帰宅して、「イカ塩辛」と「びんちょうまぐろ」で一杯♪
 「無尽蔵」が、あとわずかだよ!!!

 ここで、2016年5月号より「こころのセルフケア 第2回」より、「「メンタルヘルス」~ストレスに強くなろう①ストレス解消法~」の引用。
 ストレスは、私たちの生きていくうえで避けられないものですが、上手に対応することで人生を味わい深いものにしてくれます。しかし、ストレスが強かったり、長時間にわたるとその人の許容量が範囲を超えてしまい、心身の不調が現れます。こころと身体を健康に保つには、ストレスをコントロールし、ストレスへの耐性を上げることが大切です。
 ストレスをコントロールするには、①ストレスを解消する②ストレスの要因を減らす③ストレス耐性を上げる この3つの方法があります。今回は①のストレス解消法についてお伝えします。
ストレス解消「STRESS+B」
【S】SPORT 運動

 日頃身体を動かしていますか?適度な運動は、体力づくりや生活習慣病予防だけでなく、ストレス解消にも効果的です。運動習慣のある人は、ない人に比べ、ストレスや不安に襲われる頻度が低いといわれます。ウォーキング・サイクリング・ストレッチ等、無理なく楽しくできることを見つけましょう。まずは、今より10分多く身体を動かしてみてはいかがですか?
【T】TRAVEL 旅行
 森林浴等自然に包まれて穏やかに過ごすことは心のリフレッシュに繋がります。時間がないときは、庭でのガーデニングや部屋に花を飾ったりするだけでも効果は得られます。
【R】RECREATION 趣味
 好きなことを楽しんでいましか?音楽を聴いたり、歌ったり、または踊ったりすることもいいですね。仲間や家族とおしゃべりして気持ちを発散することも良いでしょう。
 またペットと過ごす等、動物と触れ合うことも孤独感が癒されストレスが軽減します。
【E】EATING 食生活
 バランスよく食べていますか?ストレスは、脳内の神経伝達物質のバランスをくずしメンタル不調の原因となります。神経伝達物質の合成に必要な栄養素のたんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランスよく食事に摂り入れましょう。
【S】SLEEP 睡眠
 睡眠はメンタル不調時の最初のバロメーターといわれます。睡眠時間よりも質が大事です。質の良い睡眠は、ストレスを増やさず、よりよい仕事や生活をするための基本です。就寝前のテレビ、パソコン、喫煙、アルコールは睡眠の妨げになります。気をつけましょう。
【S】SMILE 笑顔
 笑いです。笑うことでストレスホルモンの分泌が減ります。血糖値・コレステロール値・血圧を下げる、免疫力がアップする効果があります。笑顔は周囲を明るくし、対人関係も円滑になります。笑う門には「健康」きたる!
プラス【B】BATH 入浴
 入浴は、身体の汚れを洗うだけでなく、たまった心身の疲れも洗い流してくれます。入浴剤等を利用し、香りでリラックスするのも良いですね。
 ストレスを受けたときに、ひどく落ち込む人もいれば、何ともない人もいます。自分のストレスに気づき、その性質を知り、自分にあったストレス対処法を身につけてストレスに負けないこころと身体を築いていきましょう。
「メンタルヘルス」〜ストレスに強くなろう①ストレス解消法〜

*聖隷健康診断センター 健康支援課係長 看護師 橋本千津子

本日のカウント
本日の歩数:10,926歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×なんだろうね

|

« 「土井善晴の料理は楽し」(5-2)「肉じゃが」 | トップページ | むくみを取る!「ズッキーニ」と「マンゴー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「メンタルヘルス」〜ストレスに強くなろう①ストレス解消法〜:

« 「土井善晴の料理は楽し」(5-2)「肉じゃが」 | トップページ | むくみを取る!「ズッキーニ」と「マンゴー」 »