« 4月の旬食材「筍」「鰆」「あさり」、そして【たけのこ田楽】 | トップページ | 「いただきます 海藻を食べよう」【生ワカメと豚肉の炒めもの】 »

2016年5月 6日 (金)

「じゃがいものミルク煮」「ジュリエンヌスープ」

 5月5日のテレビ「おとな旅 あるき旅」は、「花咲く春の琵琶湖線 電車乗継旅」。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/
「JR石山駅」
《志じみ茶屋 湖舟(こしゅう)》
大津市石山寺3-2-37
tel: 077-537-0127
・ふなずし 1,080円
・しじみ生姜煮 100g 540円
<石山寺>
大津市石山寺1-1-1
tel: 077-537-0013
<岩間山正法寺>
大津市石山内畑町82
tel: 077-534-2412
「草津」
《滋味康月》
草津市大路1-11-14
tel: 077-562-2238
・月ランチ 3,500円
(八寸、れんこん蒸し 猪、鯉のうす造里、琵琶湖天然もろこ塩焼き)
「栗東」
<ライディングサロン トキタ>
栗東市御園向出818-3
tel: 0797-71-1764
《勝竜》
滋賀県栗東市御園1028
tel: 077-558-1208
・純米大吟醸 明尽
・黒豚バラチャーシュー 100g 1,000円
・みそラーメン 780円
《琵琶湖ワイナリー》
栗東市荒張字浅柄野1507-1
tel: 077-558-1406
・浅柄野レッドミルレンニューム 720ml 1,468円
《沙羅》
野洲市小篠原940
tel: 077-587-3131
・近江牛特選会席 6,800円
(近江牛レアステーキ寿司、釜炊き筍ごはん、近江牛ステーキ)

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1238351_6111.html

 「アサヒビール」よりメール。「くじを引いてその場で当たりが分かる!アサヒ ドライプレミアム豊潤をプレゼント」の案内♪
 う~ん、Twitterの使い方がよく分からない・・・・!!???
https://asahibeer.ownly.jp/lot/2693

 今日の午後の仕事は、TT。
 「なるほど」という感じ。若い人が頑張っているね!

 仕事をちょっと遅く終え、帰宅。
 帰宅してスーパーに行く。「豚こま」100g98円を買うためだ・・・。しかし、売り切れだった・・・↓「ワケギ」も買いたかったが、なかった・・・↓
 「納豆」3パック51円、「緑豆もやし」16円、それに「肉と中華野菜のチンジャオロース」216円のところ40%引きで129円を買い帰宅。

「じゃがいものミルク煮」「ジュリエンヌスープ」

 帰宅して、今日買った「青椒肉絲(チンジャオロース)」で一杯♪
豚肉(スペイン産)、野菜(ピーマン、筍)、調味液(醤油、かきエキス、食塩、植物油、チキンエキス、蛋白加水分解物、おろし生姜、寒天、コショウ末、XO醤)、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、カラメル色素、酸化防止剤(V・C)、パプリカ色素、香料、酸味料(原材料の一部にえび、小麦、ごま、大豆、鶏肉、豚肉を含む)
野菜は中国産を使用しています。

「じゃがいものミルク煮」「ジュリエンヌスープ」

 デザートは頂いた「西賀茂チーズ」♪

 ここで、「じゃがいものミルク煮」「ジュリエンヌスープ」の引用♪
 最近は一年を通していろいろな食材が購入できるようになりました。その中でも旬のものはおいしく、栄養価も充実しています。旬のおいしい食材を食べて、元気に過ごしましょう。
【じゃがいものミルク煮】
 浜松市の三方原じゃがいも(三方原馬鈴薯)は、北海道と並び、全国的に有名です。三方原台地の赤土と豊富な日照量により、でんぷん質が多く、ほくほくとした食感が特徴です。じゃがいもはビタミンCを多く含んでおり、疲労回復に効果があります。
『材料』(4人分)
・じゃがいも・・・中2個(240g)
・牛乳・・・60cc
・塩・・・小さじ1/4
・こしょう・・・少々
『作り方』
①じゃがいもは一口大に切り、固茹でにする。
②茹で水をこぼし、牛乳・塩・こしょうを加えて煮る。

【ジュリエンヌスープ】
 ジュリエンヌとは、フランス語でせん切りのことです。浜松市では、伊佐見、神久呂地区などで、セロリ―が多く作られています。セロリ―には、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、食物繊維などn栄養素が多く含まれていて、スープに入れるほか、サラダや炒め物にしてもおいしくいただけます。
『材料』(4人分)
・豚肉・・・20g
・セロリ―・・・15g
・たまねぎ・・・中1/2個(80g)
・にんじん・・・1/4本(40g)
・キャベツ・・・2~3枚(120g)
・塩・・・小さじ1/3
・こしょう・・・少々
・固形ブイヨン・・・1個
・水・・・360cc
・パセリ・・・2g
『作り方』
①豚肉・セロリ―・たまねぎ・にんじん・キャベツをせん切りにする。
②パセリはみじん切りにする。
③鍋に豚肉を入れ、よく炒める。
④豚肉の色が変わったら、セロリ―・たまねぎを入れ、塩をふりながら炒める。
⑤野菜がしんなりしたら、にんじんを入れ、水・ブイヨンを加えてやわらかくなるまで煮る。
⑥キャベツを入れて煮る。
⑦こしょう・パセリを入れて仕上げる。

本日のカウント
本日の歩数:7,701歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« 4月の旬食材「筍」「鰆」「あさり」、そして【たけのこ田楽】 | トップページ | 「いただきます 海藻を食べよう」【生ワカメと豚肉の炒めもの】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63590032

この記事へのトラックバック一覧です: 「じゃがいものミルク煮」「ジュリエンヌスープ」:

« 4月の旬食材「筍」「鰆」「あさり」、そして【たけのこ田楽】 | トップページ | 「いただきます 海藻を食べよう」【生ワカメと豚肉の炒めもの】 »