« 海外気分を満喫!アジア麺とりっぷ | トップページ | 楽しめば旨さ倍増、お肉=エンタメだ! »

2016年5月25日 (水)

「いただきます 切り身魚のおかず」

 日曜日のテレビ「もやもやさまぁ~ず2」は、「静岡県浜松市」♪
http://www.tv-tokyo.co.jp/samaazu2/
《浜松餃子 むつぎく》
・餃子 大(16個) 960円
<浜松城>
・200円
<パーククライム>万年橋パークビル

http://mannenbashi.blog.fc2.com/
《ヤオトー》
《肉屋の肉料理 味喜屋》
・とんかつ定食 900円
・ひれかつ定食 1000円
・豚てき定食 900円
・メンチカツ 1個100円
<風工房>
《うなぎ 天保》
浜松市西区白洲町3353-1
TEL 090-8547-5897
FAX 053-487-1896
・蒲焼き 単品 2,400円(時価)
(ネギをのせて食べる)
<浜名湖オルゴールミュージアム>
・カルセールステーションオルゴール 1870年スイス製(外装は1990年頃製作)
・ガビオリフェアグランドオルガン 1920年頃(1999年復元)フランス製
<志ぶき橋>
<浜名湖ロイヤルホテル>
・浜名湖和紙タオル 1,296円
・背中洗い網 864円

http://www.tv-tokyo.co.jp/samaazu2/library/160522_01.html
http://yonta64.hatenablog.com/entry/moyamoya/2016-0522-%E6%B5%9C%E6%9D%BE%E5%B8%82

 「アサヒビール」より、メール。「ズバうま!おつまみレシピ」は、「ワインに合う和風おつまみレシピ」♪
https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/special-recipe/wine/washoku/
 「キリンビール」より、メール。
 5月より順次発売する『47都道府県の一番搾り』。飲んだ感想や写真、飲みたい気持ちなどを投稿すると抽選で毎月100名様(総計600名様)に一番搾り 1ケース(350ml×24本)が当たります!
http://m.kirin.co.jp/pg/cl.php?qIds=7VofCjmfkDd7RIECzYip0ifL0d&O

 今日の午後の仕事は研修会・・・。
 駐車場もないのに、なぜ強制参加にするのですか???内容がないから、強制にしないと参加者がいなくなるからでしょう・・・研修の内容も、案の定、分かりきっている内容だったよ・・・↓
 その上、手筈が悪い・・・事前に、コンピュータの動作ぐらい確認しておいてよ!!!

 遠い所の研修会を終え帰宅。
 「Aoi Logi」のトラックが追い越し車線を遅くは知っている・・・右折するのかなと思っていたが、右折をしない・・・高速道路に入るのかなと思ったが、高速道路にも入らずそのまま直進・・・迷惑なトラックだった!!!
 こちら右折レーンに入ったのだが、一番前の車が信号を見ていない・・・右折の信号が表示されても動かない・・・後ろが迷惑だよ!!!

 スーパーに寄る。売り出しの「かつお」598円を買うためだ・・・でも、先週に引き続き売り切れだった!!!
 100g128円の「台湾産太平洋刺身用びんちょうまぐろ」327円のもの、「納豆」58円、「国産豚味付けホルモン」298円のところ半額の149円、「298円焼きさば弁当(国産米)」20%引きで238円を買い帰宅。

「いただきます 切り身魚のおかず」

 帰宅して、今日20%引きで買った、「298円焼きさば弁当(国産米)」で一杯♪

 ここで「いただきます 切り身魚のおかず」の引用♪
 2016年4月24日の「いただきます 切り身魚のおかず」は、【タイの紙包み焼き】(249kcal)。
『主な材料』(2人分)
・タイ・・・2切れ(200g)
・ハマグリ(砂抜き済み)・・・4個
・サヤエンドウ・・・10枚
・レモン半月切り・・・6枚
・バター・・・10g
・クッキングシート(30×40cm)・・・2枚
『作り方』
①タイは1切れを三つにそぎ切りし、塩少々、酒大さじ1をふる
②サヤエンドウは筋をとる
③クッキングシート1枚を半分に折って開き、①、ハマグリ、②、レモンを半量のせ、酒大さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2をふる。バター5gをのせ、三方の端を折りこむ。同様にもう一つ作る
④フライパンに③を並べ、ふたをして中火にかけ、具が開くまで7~8分蒸し焼きにする。

 2016年4月25日の「いただきます 切り身魚のおかず」は、【アジのソテー 野菜ソース】(213kcal)。
『主な材料』(2人分)
・アジ(三枚おろし)・・・2尾分(170g)
・タマネギ・・・30g
・セロリ・・・30g
・ミニトマト・・・4個
『作り方』
①タマネギ、セロリはみじん切りにする。ミニトマトは輪切りにする。ボウルに酢大さじ1と1/2、砂糖小さじ1/4、塩・こしょう各少々、オリーブ油大さじ1を合わせて、野菜をなじませる
②アジの小骨を除いて塩・こしょう各少々をふり、小麦粉大さじ1をまぶす
③フライパンに油大さじ1/2を温め、アジを皮を下にして入れ、中火で焼く。こんがり焼き色がついたら、裏返して焼く
④器にアジを盛り、①の野菜ソースをかける。

 2016年4月26日の「いただきます 切り身魚のおかず」は、【サケのごま揚げ】(298kcal)。
『主な材料』(2人分)
・サケ・・・2切れ(200g)
・しょうが汁・・・小さじ1/2
・いりごま(白)・・・30g
・揚げ油・・・適量
・大根・・・100g
・赤唐辛子・・・1/2本
『作り方』
①大根は4cmの長さの拍子木切りにし、塩小さじ1/2をふって15分おく。水気をしぼる
②唐辛子は小口切りにし、砂糖大さじ1/2、酢大さじ1、塩小さじ1/8を合わせて①を漬ける
③サケは1切れを四つに切る。しょうゆ大さじ1、酒小さじ1、しょうが汁をふる
④小麦粉大さじ1、水大さじ1と1/2を混ぜる
⑤サケの水気をふき、④をつけてごまをまぶす
⑥揚げ油を150度に温め、ゆっくり揚げる。最後に火を強め、カラリと揚げる
⑦器に⑥を盛り、②を添える。

 2016年4月27日の「いただきます 切り身魚のおかず」は、【サワラのカレー蒸し】(279kcal)。
『主な材料』(2人分)
・サワラ・・・2切れ(200g)
・バター・・・10g
・ジャガイモ・・・1個(150g)
・カレー粉・・・小さじ1
『作り方』
①サワラは塩・こしょう各少々をし、小麦粉大さじ1/2をつけて、余分な粉ははたく
②ジャガイモは皮をむいて、4等分する。バターは半分に切る
③耐熱容器にサワラとジャガイモを入れ、サワラにバターをのせる。ラップをせずに、500Wの電子レンジで4分加熱する
④酢大さじ1、カレー粉、塩小さじ1/3、砂糖少々を合わせてサワラにかけ、ジャガイモは上下を返す。さらに2分加熱する
⑤器にサワラ、ジャガイモを盛り、塩をかける。

 2016年4月28日の「いただきます 切り身魚のおかず」は、【焼きサバの酢じょうゆ漬け】(193kcal)。
『主な材料』(2人分)
・サバ・・・2切れ(160g)
・しょうが汁・・・小さじ1/2
・だし汁・・・50ml
・大根・・・150g
・万能ネギ・・・1~2本
『作り方』
①サバは小骨を除き、酒大さじ1/2、しょうゆ小さじ1、しょうが汁をふって20~30分おく
②だし汁、みりん小さじ2、しょうゆ大さじ1/2、酢小さじ1/2を合わせる
③グリルを熱し、サバを皮側が上になるように入れる。片面グリルは片面5分ずつ、両面グリルは裏返さずに7~8分焼き、中まで火が通ったら熱いうちに②に漬ける
④大根はおろして水気をきり、万能ネギは小口切りにする
⑤器にサバと漬け汁を盛り、大根おろしをのせ、万能ネギをちらす。

 2016年4月29日の「いただきます 切り身魚のおかず」は、【タイとトマトの炒めもの】(328kcal)。
『主な材料』(2人分)
・タイ・・・2切れ(200g)
・タマネギ・・・80g
・ニンニク・・・1片(10g)
・トマト・・・1個
『作り方』
①タイは小骨を除き、1切れを三つか四つに切る。塩・こしょう各少々をふり、小麦粉小さじ1をまぶす。
②タマネギ、ニンニクは薄切り、トマトは乱切りにする
③フライパンに油大さじ1を温め、タイの皮を下にして、中火で色づくまで焼く。
④フライパンをふいて、油大さじ1/2を入れ、ニンニクとタマネギを中火で炒める。タマネギがしんなりしたら、トマトとタイを加え、塩小さじ1/6、こしょう少々をふって30秒ほど炒める。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:6,861歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« 海外気分を満喫!アジア麺とりっぷ | トップページ | 楽しめば旨さ倍増、お肉=エンタメだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63682596

この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます 切り身魚のおかず」:

« 海外気分を満喫!アジア麺とりっぷ | トップページ | 楽しめば旨さ倍増、お肉=エンタメだ! »