« コーヒーの知識 深めてお気に入りを探してみよう | トップページ | MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる(最終回)「認知症の予防対策編」 »

2016年4月 6日 (水)

「十勝豚丼」「重兵衛」「鰤の照り焼き」、そして「日本酒「直虎」」

 日曜日のテレビ「極上旅のススメ」は、「いすみ鉄道&ランチパスポート」。
http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/
*「お花見中継」
・東京 芹ケ谷公園
*旅行誌『まっぷる』おススメ「いすみ鉄道で春を満喫する旅」
<いすみ鉄道株式会社>大原駅 
・1日フリー乗車券 大人 1000円、小人 500円
《ポッポの丘》カフェT.K.G食堂車
・卵かけごはん 1人前 562円
※おいしい卵かけごはんの食べ方
 ごはんとたまごを先に混ぜてからしょう油を入れる。
<大多喜城>
・入場料 一般200円
《お食事処 与作》
TEL:0470-82-5439
・かっぽ酒(竹酒) 1本600円(11月~5月末まで)
(青竹にお酒を入れ囲炉裏で燗を付けたもの)
<房総中央鉄道館>
TEL:0470-82-5521
・入館料 大人200円、小人 100円
(土・日・祝のみ開館)
<青龍日吉神社>
(小湊鐵道 バス>
・上総中野⇒粟又の滝 運賃 390円
<粟又の滝(養老の滝)>
<万代の滝>
《山里のかき氷 山猫》
TEL:0470-85-0101
・昔いちごみるく 小600円
(昔いちごみるく、落花生みるく、生はみちつれもんみるく、黒大豆抹茶みるく)
<喜代元>養老渓谷温泉(黒湯泉質)
TEL:0436-96-0345 
・日帰り入浴料 900円 バスタオル別途 300円 タオルは無料
(11:30~15:00)
《郷土料理 たけのこ》
TEL:0470-84-0368
・たけのこ御膳 3500円
(焼きたけのこ、たけのこステーキ、たけのこ刺身、たけのこ唐揚げ、たけのこみそ汁、たけのこ御飯)
<小湊鐵道 バス>
大多喜20:50⇒品川22:10

http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/backnumber/0014/

 「ザ・プレミアム・モルツ 伊勢志摩サミット記念缶 6缶パック 100名様にプレゼント!」なんて企画があるのですね!
https://ssl1.suntory.co.jp/apl/btcr/cp/CSUNE1603281/form

 朝、出勤したら開いていない・・・。ぐるぐる回って歩数を伸ばす・・・。

「十勝豚丼」「重兵衛」「鰤の照り焼き」、そして「日本酒「直虎の里」酔いしれて」

 今日の昼食は「十勝牛丼」。
北海道 どんぶり屋
あぶり焼き 十勝豚丼
北海道 十勝産 牛肉使用
 北海道十勝産の豚肉をあぶり焼き、程よい甘さの醤油だれをからめて仕上げました。ごはんの上にたれごとのせて召し上がりください。
1食分(92g)228kcal
ベル食品株式会社A
札幌市西区二十四軒3条7丁目3番35号

 仕事を定時に終え、帰宅。
 一旦帰宅してからスーパーに行く。売り出しの「明治ブルガリアヨーグルト」149円、「長崎県産 天然 ぶり あら」270円のところ20%引きで216円を買い帰宅。

 帰宅して「鰤の照り焼き」で一杯♪
「十勝豚丼」「重兵衛」「鰤の照り焼き」、そして「日本酒「直虎の里」酔いしれて」

 今日買った「長崎県産 天然 ぶり あら」を使う!
 2016年1月17日の朝刊「土井善晴の料理は楽し」に載っていた奴だ。これが、美味しいねぇ~!
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2016/02/1-3-5b8c.html

「十勝豚丼」「重兵衛」「鰤の照り焼き」、そして「日本酒「直虎の里」酔いしれて」

 お酒は昨日買った「大村屋 重兵衛」♪火入れしたものは1升2000円を切っていたと思うが、これは1升2570円。これが、なかなか美味しい↑↑↑
大村屋 重兵衛 純米生酒
限定醸造 無火生 日本名門酒会
静岡嶋田 島田酒米研究会【五百万石】
 大村屋酒造場の初代から四代まで受け継がれた蔵主の名を酒名とした「大村屋 重兵衛」の生酒です。限られた造りのため、とても希少な逸品です。
精米歩合 60%
株式会社 大村屋酒造場
静岡県島田市本通一丁目1の8

 日本酒というと、ここで、2016年3月25日の朝刊より、「日本酒「直虎の里」酔いしれて」の引用。
引佐の酒屋7店で発案
 来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主要舞台となる浜松市北区引佐町の小売酒販組合の有志が、主人公の井伊直虎にちなんだ日本酒造りに励んでいる。同町のPRのために考えた銘柄は「直虎の里」(商標登録申請中)。今秋発売に向け、地元産の米を使った仕込みが始まった。
(髙橋貴仁)
今秋発売へ仕込み
 昨年11月、同組合に加盟する七店舗が「直虎にちなんだ日本酒を造り、地域おこしを」と、地元産の米を使った日本酒造りを企画した。
 オーダーメードの日本酒の醸造を請け負う愛知県設楽町の関谷醸造に依頼した。もろみの仕込みに使う掛米には、浜松市北区細江町で栽培した米「きぬむすめ」を用意。21日には、愛知県豊田市にある関谷醸造の工房で、同組合の10人が仕込み作業をした。
 ラベルにもこだわり、井伊家の歴史を研究している版画家の熊谷光夫さん(81)=浜松市東区=が制作した直虎の版画を使用する。720ml瓶で、約1400本を商品化する予定だ。
 浜松市北区引佐町東黒田の食品販売「前嶋屋」店主で、今回の企画の事務局を務める前嶋康一さん(51)は「井伊家の歴史を掘り起こしてきた多くの人の苦労があったから大河ドラマが決まった。オリジナルの日本酒で、その人たちの功績も含めて広くPRしたい」と意気込む。
 さらに事前企画として、熊谷さんの直虎の版画をラベルにデザインした純米酒「井伊直虎を応援しよう!」を4月2日に144本限定販売する。720ml瓶で、1456円(税込み)。問い合わせは、前嶋さん=電053(544)0735=へ。

http://chuplus.jp/paper/article/detail.php?index_flg=1&comment_id=352721&comment_sub_id=0&category_id=136
http://www.houraisen.co.jp/

 さらに、2016年3月31日の朝刊より、「「直虎」の酒 売り出すぞ」の引用。
飲食関係者ら実行委
 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」にちなんだオリジナルの日本酒を売り出そうと、浜松市内の飲食関係者らでつくる実行委員会の第1回会合が30日、浜松市中区のホテルであった。
 実行委は浜松料理協同組合や市、商工会議所、花の舞酒造(浜松市浜北区)などで構成。日本酒は純米大吟醸で、原料米にはJAとぴあ浜松管内で生産された「山田錦」を使う。完成は10月末の見通し。
 会合では「次郎法師」や「直虎」といった商品名が挙がった。11月7日の発表会に向け、販売方法などを具体的に詰める。
 委員らは「商品を市中心部へ人を呼び込むために生かしたい」「ドラマ終了後も盛り上がりを維持したい」などと意見を交わした。
(大野奈美)

 ついでに、同じく「井伊直虎ちなんだランチメニュー」の引用。
葛城北の丸 5日から提供
 来年のNHK大河ドラマの主人公・井伊直虎にちなんだ特別料理「直虎饗膳」が、来月5日からヤマハリゾート・葛城北の丸(袋井市宇刈)のランチメニューに登場する。来年12月30日まで提供する。
 前菜から蒸し物、焼き物、デザートまで和食中心の7品のコース料理。浜名湖産のスッポンやアサリ、奥山のキジ、浜納豆やミカン酢など、主に直虎ゆかりの井の国(遠州地域)の旬の食材を取り入れている。井伊家を象徴するいでたち「赤備え」にちなみ、赤米、サクラエビといった赤をイメージした食材や器を使うよう工夫した。
 北の丸の担当者は「直虎の話題づくりをすることで、地域活性化の一助になれば」と話している。
 税込み6500円。問い合わせはフリーダイヤル=(0120)211489=へ。

「十勝豚丼」「重兵衛」「鰤の照り焼き」、そして「日本酒「直虎の里」酔いしれて」

 デザートは、頂いた「プチチョコパイ」と「LOTTE CRUNKY」♪
「プチチョコパイ」
Petit CHOCOPIE
Chocolate coated vanilla cream sandwich pie
「LOTTE CRUNKY BISCUIT」

本日のカウント
本日の歩数:9,116歩
(本日のしっかり歩数:2,333歩)
本日:54.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« コーヒーの知識 深めてお気に入りを探してみよう | トップページ | MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる(最終回)「認知症の予防対策編」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63448364

この記事へのトラックバック一覧です: 「十勝豚丼」「重兵衛」「鰤の照り焼き」、そして「日本酒「直虎」」:

« コーヒーの知識 深めてお気に入りを探してみよう | トップページ | MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる(最終回)「認知症の予防対策編」 »