« 「いただきます 春野菜のおかず」【タケノコと手羽元の梅煮】 | トップページ | 「お手軽一皿ごはん」【豆腐しらす丼】 »

2016年4月24日 (日)

「「もちがつお」今年こそ 舞阪漁港」、そして「焼きいなり」

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「青森県・下北半島 サクラマス」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/
「大畑漁港」
・ヤリイカ
・ヒラメ
・タラ
・サクラマス 特大サイズ 1kg 約3,000円
<吉井さん>
・サクラマスのルイベ
・サクラマスのちゃんちゃん焼き(味噌とみりん)
・サクラマスのあら汁
・サクラマスの筋子 しょうゆ漬け
《オテル・ドゥ・ミクニ》
☆サクラマスのスペシャルコース
・桜ほのか(桜のリキュール+スパークリングワイン)
・青森下北半島の桜ますのホホ身と中落ちとしっぽのゼラチン煮こごり仕立て、うま味コンソメ味
・青森下北半島の桜ますのミ・キュイ、塩昆布と干し椎茸のパウダーのせ、五種のトマト風味、キヌア添え
(60℃の低温で約10分加熱)
※ミ・キュイ:食材に火を完全に通さないフレンチの技法
・青森下北半島の桜ますのエスカロップ片面焼き、牛ヒレ肉と桜ますで作った赤ワインソース
・青森下北半島の桜ますと粒あん、チョコレートの焼き菓子、桜ます皮の煎餅添え、七味風味

http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0050/

 「孤独のグルメ」は、「第三話 豊島区池袋の汁なし担々麺」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/
<陽光城>
・ココナッツミルクのジュース

http://www.35jp.com/
http://www.9777jp.com/
http://www.yokou.co.jp/sunShop.asp?NID=32
《家庭料理 楊 2号店》
・焼餃子
・拌三絲(バンサンスー)
・汁なし担々麺
☆汁なし担々麺 780円
東京都豊島区西池袋
TEL 03-5391-6803

http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume1/

 火曜日からの、出張の準備。
 足りないものがある。散歩がてら、買い物に出掛ける。
 洋品店で「靴下」5足組754円を買う。
こだわりの5足組
ARANN 5 PACKS
綿混
No.21751
(株)ニッショウ
大阪レッグニット卸商協同組合
TEL 06-6245-3592
HO-0167
中国製

 それに「下着」2枚組1,078円を買う。
MEN'S BRIEF
PLEASANT UNDERWEAR COLLECTION
こだわりの日本製
K-OS 5076
シンヤ繊維
TEL 06-6462-1340

 ポイントカードは、1年ぶりの使用なので、期限切れになるところだった。新しいものを作ってもらう。

 スーパーに寄る。「鹿児島県産 かつお あら」108円、「丸守 豆心 きぬ」62円のところ20%びきで49円を買い帰宅。
 暖かくなってきたら、歩いていると、汗ばんでくるね。

「「もちがつお」今年こそ 舞阪漁港」、そして「焼きいなり」

 昼食は、「JAL らーめんですかい」♪
JAL SELECTION
RAMEN de SKY
JAL ORIGINAL NOODLE SNACK
和風しょうゆ味
1食(37g)当たり]162kcal
株式会社JALUX
東京都品川区東品川3-32-42
TEL 03(5460)7159

 テレビの「噂の!東京マガジン」の「やってTRY!」で「あさりの酒蒸し」を取り上げていた。
http://www.tbs.co.jp/uwasa/
 「アルポルト 片岡 護さん」の「あさりの酒蒸しパスタ」が美味しそうだった♪
『材料』
・あさり 250g
・酒(日本酒) 30cc
・水 30cc
・昆布 1切(8cm×3cm)
・大葉(みじん切り) 10枚
・あさつき(みじん切り) 10g
・塩辛(細かくたたいたもの) 20g
・ニンニク(みじん切り) 小さじ1/2
・オリーブオイル 大さじ2
・パセリ 適量
・パスタ 90g
『作り方』
①フライパンにあさり、酒、水、昆布を入れて蓋をして強火で蒸す
 ※昆布があさりの旨みを引き出す
②(1)に大葉、あさつき、塩辛、パセリ、ニンニク、オリーブオイルを加えさらに蒸す
③あさりの口が開いたらパスタを入れ、混ぜ合わせて完成
 ※あさりは火を通しすぎると身が固くなるので注意
 ※パスタを茹でる時の塩加減はお湯1Lに対して8gの塩、普通より薄くする

http://www.tbs.co.jp/uwasa/try/20160424.html

 「JAF おくに自慢navi名産品プレゼント」に応募。
http://jafnavi.jp/present/index.php

「「もちがつお」今年こそ 舞阪漁港」、そして「焼きいなり」

 夕方は「鹿児島県産 かつお あら」の煮付けで一杯♪今日のは、量が多いねぇ~♪900g以上あるよ♪♪♪

 今年は、「もちがつお」が揚がっているのだろうか?モッチー、食べたいなぁ~↑↑↑
 ここで、2016年4月8日の朝刊より、「「もちがつお」今年こそ 舞阪漁港」の引用。
 遠州灘の近くを回遊するカツオの漁獲シーズンが近づいてきた。春から初夏にかけて沿岸のひき縄漁で取るカツオは「もちがつお」と呼ばれ珍重される。ただ舞阪漁港(浜松市西区)の昨年の水揚げ量はゼロで、全国的にもカツオのひき縄漁は不漁傾向が続いている。地元の漁業関係者らは「今年こそは」と心待ちにする。
「「もちがつお」今年こそ 舞阪漁港」、そして「焼きいなり」

 赤道周辺の温かい海域に広く分布するカツオは、春ごろから日本近海へと北上してくる。遠州灘では例年四月中旬から、ひき縄漁船が数十キロの沖合でカツオを狙う。船を走らせながら複数の釣り糸を引いて魚を取る漁法で、夜明けから漁をして昼ごろに水揚げする。朝取ったばかりのカツオはもちもちとした食感があっておいしく、主に地元の飲食店などに出回る。
「「もちがつお」今年こそ 舞阪漁港」、そして「焼きいなり」

 シーズン中には浜名漁協に所属する三十隻余りが漁に出るが、昨年は舞阪漁港では取れず、新居漁港(湖西市)で計四十キロだけ水揚げされた。カツオが不調なことから、漁師も初夏ごろから別の魚を狙う漁に切り替えた。
 数日間かけて遠くのカツオの群れを追うさお釣り漁に比べ、近場の海域で漁をするひき縄漁は近年、全国的に不漁の傾向にある。ひき縄での水揚げ量が日本一の和歌山県でも、以前よりも沿岸でカツオの群れが現れにくくなっているという。
 和歌山県水産試験場の担当者は「二〇〇四年を境に水揚げ量が低水準で推移している」と語る。黒潮の流路や沿岸の海水温などの環境変化のほか、日本を含む各国の巻き網船が赤道周辺でカツオを大量に漁獲していることも影響しているとみられる。
 和歌山県の今年三月の水揚げ量(主要三港)は、前年同月比58%減の十五トンにとどまっている。一方で「三月下旬からやっとまとまった量が漁獲されるようになった」(担当者)と明るい兆しもある。
 浜名漁協の江間勇人さんは「漁協でも各地の漁場の情報収集をしながら、今季の状況を分析している」と話している。
(西山輝一)

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20160408/CK2016040802000099.html
「南浜名湖あそび隊!」
http://shlakers.hamazo.tv/

 ここで今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「焼きいなり」(石川県)の引用♪
パリッ こんがり新食感
 山野に花が咲き、緑が萌える行楽のシーズン。おにぎりやのり巻きとともに弁当などに人気の一つに、甘辛く煮た油揚げの中にすし飯を詰めたいなりずしがある。
 加賀盛岡屋の「焼きいなり」もいわゆる”おいなりさん”だが、違っているのは油揚げが大きくて分厚いこととこんがり焼き色がついていること。パリッとして歯応えのある大豆の香ばしさを秘めたダシの染みた油揚げと、具材がなじんだ混ぜご飯の旨みが溶け合って、しっとりふっくら、おいしい味を醸し出す。甘い煮汁が染み出る通常のいなりずしとは別感覚の旨みがある。
 「ダシのきいた味付けや食感を出すため、油揚げ作りから急速凍結まで三日間かけている」と営業係長の花山誠持さん。揚げは堅豆腐で有名な白山市の創業130年の老舗豆腐屋の特注。米は県産コシヒカリ、醤油は県内の醸造店などが原材料にこだわっているという。
 中の混ぜご飯は鶏ごぼう、ちらしなど5種類ある。個包装してあり、電子レンジで2~3分チンするだけだから、急場や即座の腹ごしらえなどに重宝する。
【取り寄せ先】
(株)加賀盛岡屋
石川県加賀市桑原町へ17番地1
TEL 0761(74)1317
FAX 0761(74)7548
9時~17時、日曜休
焼きいなり 1箱(鶏ごぼう・ちらし各4・計8個入り)税込み3600円
※冷凍便で宅送

http://moriokaya.jp/

 さらに「旬の野菜遊び・私流」より、「サンショウ」の引用♪
花も実も 小粒でピリリ
・和名:山椒 ミカン科サンショウ属
・英名:Japanese pepper
・食べられる部分:葉、花蕾、実
・注目の栄養素・機能性成分:カリウム、カルシウム、サンショオール、シトロネラール
 野菜かと問われれば少しためらう。香辛野菜としても小粒だが、日本の旬の食材を考える時に欠かせない大切な存在だ。山椒=サンショウもしくはサンショ。古くから日本の山野に自生したミカン科の低木で、葉、花蕾、実ともに利用されてきた。
 最も印象的なのは芽吹きの頃。「木の芽」とも呼ばれる若芽は、目に鮮やかな緑と、さわやかな香りで、春の訪れを実感させてくれる。同じ頃に旬を迎えるタケノコにもおく合う。木の芽味噌にするのもいい。
 4月から5月は「花山椒」の季節になる。細々とした黄緑色の花蕾を摘んで、丁寧に炊きあげ佃煮に。ほろほろとした食感と、穏やかな芳香や辛みが、上品な味わいだ。
 サンショウは基本的に雌雄異株で、花山椒になるのは雄花だけ。一方の雌花のほうは、6月頃から実を結び、「実山椒」として初夏の味覚になる。緑の小さな粒々は「青山椒」とも呼ばれ、ピリッとした辛みが持ち味。佃煮や塩漬けにするのが一般的だ。
 秋が深まると実は紅く熟し、やがて弾ける。中のつややかな黒い種は硬くて食べられない。残った皮のほうを乾燥させて粉に挽けば、薫り高い「粉山椒」になる。
 身近にサンショウを楽しむなら、鉢植え栽培もいい。ただし、葉はアゲハチョウの幼虫の好物なので気をつけて。
 季節に寄り添い、折々に丁寧な手仕事で旬を味わう。そんな日本人が大切にしてきた旬の食の喜びを、サンショウは思い出させてくれる。

本日のカウント
本日の歩数:6,651歩
(本日のしっかり歩数:3,887歩)
本日:54.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(日)○だけど×

|

« 「いただきます 春野菜のおかず」【タケノコと手羽元の梅煮】 | トップページ | 「お手軽一皿ごはん」【豆腐しらす丼】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63530379

この記事へのトラックバック一覧です: 「「もちがつお」今年こそ 舞阪漁港」、そして「焼きいなり」:

« 「いただきます 春野菜のおかず」【タケノコと手羽元の梅煮】 | トップページ | 「お手軽一皿ごはん」【豆腐しらす丼】 »