« 春にはじめる暮らしにいいこと、17のアイデア | トップページ | 災害時に役立つサバイバルレシピ 耐熱性ポリ袋で水節約 »

2016年3月10日 (木)

「キリン 晴れやかなビール」、そして「春の味覚を味わう」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 あすは三月十一日。もう五年がたつ。記憶の風化が危ぶまれるが、今あらためて思い起こしたいのが、「想定外」の三文字だ
▼大津波も、絶対にわが国では起こりえぬと説明されていた原発の過酷事故も「想定外」。あの時、どれほどの苦々しさと悲しさをかみしめつつ、この言葉を聞いただろう。大自然の前では無力な人類が「安全神話」を作りあげる愚かさ、「想定」の限界を痛感したはずだ
▼試しに「想定外」という言葉を含む記事が中日新聞で年に何本掲載されてきたか調べると、震災前はおよそ百本台。それが二〇一一年は、一気に四百二十本に。翌年は二百本余となり、それ以降は百本台に戻った
▼この、風化しつつある言葉の重みを再認識させてくれたのが、高浜原発3、4号機の運転停止を命じた、大津地裁の決定である
▼決定書は、問う。<人類の記憶や記録にある事項は、人類が生存し得る温暖で平穏なわずかな時間の限られた経験にすぎないことを考えるとき、災害が起こる度に「想定を超える」災害であったと繰り返されてきた過ち>に、この国の原子力行政は本当に真摯(しんし)に向き合い、規制基準を作り直したのかと
▼政府は「新規制基準は世界一」と言って原発の再稼働を進めるが、避難計画すら不十分なのに世界一とは、どういうことか。風化しつつある「想定外」をよそに、「安全神話」は再稼働中だ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016031002000108.html

 またウイルスメールかよ!
■ウイルスを検出したメールの情報
 送信元アドレス:
SchwartzCallie55235@revrobschenck.com
■検出したウイルス
 ウイルス名  :『"JS/Nemucod.IH!tr"』
 検出ファイル名:『"Payment_2016_March_666649.zip"』
※送信元アドレスを詐称するウイルスも存在するため、上記の「ウイルスを検出したメールの情報」にある「送信元アドレス」の利用者が必ずしもウイルスに感染しているとは限りません。
VIRUS ALERT:
 Our virus scanner found a virus in the email sent to you.
 For the security reason, the email was automatically deleted.

 「アサヒビール」より、メール「ズパうま!おつまみレシピ」が美味しそうだ♪
https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/column/
 「サッポロビール」より、メール。
 日本独自の食べ物である「梅干し」をコンセプトとした男梅サワーがさらに進化した味わいへとリニューアルいたしました。唯一無二のしょっぱい旨さの男梅サワーを抽選で30,000名様にプレゼントいたします。
 また、男梅サワースペシャルサイトでは、陽気なお殿様が男梅サワーの「飲み方いろは」をWeb動画でご紹介。その第1弾となる「梅落とし」篇を公開しております。ぜひご覧ください。
▼ご応募はこちら

http://d.sapporobeer.jp/c/acfnahpqa3x7m9ab
▼Web動画はこちら
http://d.sapporobeer.jp/c/acfnahpqa3x7m9ac
◎今週のおすすめ~特別な日に心を込めて★華やかレシピ
▽ブイヤーベース風魚介のスープ

http://d.sapporobeer.jp/c/acfnahpqa3x7m9ad
▽鶏とたけのこの治部煮
http://d.sapporobeer.jp/c/acfnahpqa3x7m9ae

 テレビの「極上!旅のススメ」の続き。
http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/
*旅行誌『ノジュール』おススメ「鹿児島・霧島の旅プラン」
<霧島神宮>
・御神木
<霧島温泉郷>
《焼肉厨房 わきもと》
TEL:0995-78-2406
・黒豚塩盛り 3,888円
(ロース、カルビ、骨付きカルビ、タン)黒酢ベースのタレ
・ビール
・ドラゴンカルビ 994円
<霧島いわさきホテル>
緑渓湯苑 日帰り入浴 土・日・祝 大人:1,550円(御山の湯も入浴可能)11:00~15:30
TEL:0995-78-8888
<天降川 妙見温泉>
《忘れの里 雅叙苑》
TEL:0995-77-2114
・1泊2食 1名あたり 33.090円
(自家製梅酒、地鶏の刺身 盛り合わせ、季節の野菜 盛り合わせ、摘み菜揚げ、野菜のみそ田楽、煮〆、だご汁)
・朝食
(サバ、イワシ、アユ、アジ、キビナゴ)
・おみやげ
(おこげのおにぎりと玉子焼き)
<犬飼滝>
<かれい川の湯>ラムネ湯
TEL:0995-54-6060
・せきれい 3,600円(90分)
《きりん商店》焼きあんぱん
TEL:0995-76-1355
・からいもぱん 1個 194円
・くるみチーズあんぱん 1個 194円
・煎茶
・抹茶
・抹茶チョコレート
<塩浸温泉龍馬公園>
<大出水(おおでみず)>
「霧島の厳選おみやげ」
《霧や櫻や(徳重製菓とらや)》
TEL:0995-46-1117
・創作生かるかん 橘かん 6個入り 1,000円
《揚立屋 国分店》
TEL:0995-47-4700
・さつまあげ(6種18品) 詰め合わせKセット 2,220円
《黒酢の郷 桷志田》
TEL:0995-55-3231
・3年熟成 桷志田(720ml) 3,240円

http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/backnumber/0010/

「キリン 晴れやかなビール」、そして「春の味覚を味わう」

 今朝のヨーグルトは「信州八ヶ岳 生乳100% ヨーグルト」。
杏林堂の管理栄養士がすすめる
 杏林堂 PREMIUM
ビフィズス菌 配合
 ブルガリア菌・ビフィズス菌・」サーモファイラス菌・アシドフィルス菌を使用し、じっくり発酵させて作りました。
はっ酵乳 400g
100gあたり66kcal
製造者:八ヶ岳高原ミルク株式会社
長野県南佐久郡南牧村大字野辺山79-7
TEL 0120-369-412

 今日の仕事・・・。
 「「P検」って何だかわからないから正式名称で書け」って何よ!アホなんじゃないの???自分の無知をさらけ出しているよ!まさか「パソコン検定」の略だと勝手に思っているんじゃないの?「P検」は、「ICTプロフィシエンシー検定試験」の略だよ!「P検」も正式名称だよ!!!アホをさらけ出すなよ!!!
http://www.pken.com/
https://pken-cbts.benesse.ne.jp/ta/
 そんな人は「英検」が「英語検定」の略だと思っているんだろうね。「英検」は「実用英語技能検定」の略だよ!!!「英検」も正式名称だよ!!!
http://www.eiken.or.jp/eiken/

 そんなのともう一件で、頭にきているので仕事を定時に終え、帰宅。
 途中、スーパーに寄る。(トラックが信号のない交差点内にいて、前の車が右折できないで後ろが詰まっている・・・他の車を考えないトラックだった!)
 スーパーで、売り出しの「燦々鶏ムネ肉」100g58円218円のもの、それに「もやす」17円、「ぶなしめじ」98円を買い帰宅。
 一旦停止から出てきた車・・・こちらは、急ブレーキ!!!

「キリン 晴れやかなビール」、そして「春の味覚を味わう」

 帰宅して「キリン 晴れやかなビール」で一杯♪ホップの香りがいいビールだね!キリンらしい味だ!!
国産麦芽100%使用
糖質50%オフ
100ml当たり33kcal
製造者:麒麟麦酒株式会社
東京都中野区中野4-10-2
TEL 0120-111-560

http://www.kirin.co.jp/

 ここで、2015年10月17日の朝刊より、引用♪
 キリンビールは、ビールならではのおいしさと糖質50%オフを両立させた「キリン 晴れやかなビール」をイオンと共同開発し、イオングループの酒類を扱う店舗で発売。国産麦芽を100%使用している。オープン価格で、想定価格は350ml203円。500mlは267円。

 おつまみは「焼うどん」♪

「キリン 晴れやかなビール」、そして「春の味覚を味わう」

 さらに、頂いた「たけのこの里」♪(ありがとうございます!!!)
明治スナックチョコ
 ここでひといき たけのこの里
meiji
〈チョコレート菓子〉
たけのこの里「おいしさのポイント」
・カカオの香り引き立つコクのあるチョコレート
・ミルクでまろやかに仕上げたチョコレート
・サクサクの味わいクッキー
1箱(70g)当たり391KCAL
製造者:株式会社 明治 11
東京都江東区新砂1-2-0
TEL 0120-041-082

 ここで、『Clife』2016年3月号より、「春の味覚を味わう」の引用♪
 春の食材は、独特の香りや風味があります。この時期にしか味わえないおいしさを、ご家庭でお楽しみください。
「タケノコの下ごしらえ」(皮付き・1kg)
①皮付きのまま洗い、皮を2~3枚はがしたら、根元のかたいブツブツを包丁で切り落とす。
②先端を斜めに切り落とし、皮に切り込みを入れる。
③大きめの鍋に米のとぎ汁をたっぷりと入れ、タケノコを赤唐辛子2本とともに入れて火にかけ、1時間ほどゆでる。
③ゆで汁に漬けたまま冷まし、皮をむく。
【タケノコごはん】(377kcal)
『材料』(4人分)
・米・・・2カップ
・水・・・440ml
・昆布(5cm角)・・・1枚
・タケノコ(ゆで)・・・150g
・油揚げ・・・2枚
・鶏胸肉・・・50g
・A
 しょうゆ・・・大さじ2
 酒・・・おおさじ1
・木の芽(あれば)・・・適宜
①米は洗ってザルに上げ、30分置く。
②炊飯器に分量の水と昆布を入れ、30分以上置く(昆布には所々ハサミで切り目を入れておく)。
③タケノコは薄切りにする。油揚げは熱湯にかけて油抜きし、短冊切にする。鶏肉は1cm角に切る。
④③とAを混ぜ合わせて15分以上置き、下味を付ける。
⑤炊く直前に昆布を炊飯器から取り出し、①の米と④の漬け汁ごと入れて混ぜ合わせ、炊く。
⑥炊き上がったら十分に蒸らし、器に盛って木の芽を飾る。

【肉巻きタケノコの田楽風】(255kcal)
『材料』(4人分)
・タケノコ(ゆで)・・・250g
・サラダ油・・・適宜
・豚肉(しゃぶしゃぶ用薄切り肉)・・・200g
・甘みそ(市販)・・・120g
・木の芽(あれば)・・・適宜
①タケノコは放射状に12枚に切り分ける。フライパンに油を熱してタケノコを入れる。両面に焼き色を付けたら、取り出す。
②①に豚肉を巻き、フライパンに油を足して焼く。
③②に甘みそを塗り、240℃に温めたオーブンで8分焼き(またはオーブントースターやグリルで焼く)、木の芽を飾る。
*プラスひと手間で、さらにおいしく!
 甘みそに、刻んだ木の芽や練りがらし、卵黄などを混ぜて変わり田楽みそにしてもおいしいですよ。

「フキのゆで方」
①フキは葉を切り落とし、鍋(大きめのもの)に入る長さに切る。
②まな板の上で塩をたっぷりと振りかけ、板ずりをする。
③鍋に湯をたっぷりと沸騰させ、塩が付いたままの②を入れ、2分ゆでる。
④流水に取って手早く冷まし、むき残しがないように両端から皮をむく。
【フキごはん】(345kcal)
『材料』(4人分)
・米・・・2カップ
・A
 水・・・2カップ
 麺つゆ(市販・2倍濃縮)・・・大さじ3
・フキ(ゆで)・・・1本
・塩・・・少々
・油揚げ・・・2枚
・しょうゆ・・・大さじ1
・塩昆布・・・適宜
①米は洗ってザルに上げ、30分置く。
②炊飯器に①とAを入れて炊く。
③フキは5mm幅の小口切りにし、塩を振る。
④油揚げは細かく刻み、フライパンでから炒りする。薄く焼き色が付いたらしょうゆを振りかける。
⑤炊き上がった②に③を混ぜ合わせる。器に盛り、④をのせる。お好みで塩昆布をのせる。

【フキのうの花まぶし】(191kcal)
『材料』(4人分)
・フキ(ゆで)・・・3本
・生シイタケ・・・2枚
・焼きちくわ・・・1本
・A
 だし汁・・・1カップ
 砂糖・・・大さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1
 塩・・・小さじ1/3
・サラダ油・・・大さじ3
・うの花(おから)・・・100g
・卵・・・1個
・B
 砂糖・・・適宜
 しょうゆ・・・適宜
 塩・・・適宜
①フキは3cm長さに切り、生シイタケは1cm幅に切る。ちくわは縦半分に切ってから5mm幅の斜め切りにする。
②鍋にAを煮立てて①のちくわを入れ、2分煮る。フキと生シイタケを加えて5分煮る。ザルに上げて、具と煮汁に分ける。
③鍋に油を熱してうの花をほぐし入れ、手早くかき混ぜる。艶が出てきたら火から下ろし、卵を溶きほぐして加え、卵が固まらないように手早く混ぜる。
④③に②の煮汁を入れてかき混ぜながら、強火で煮詰める。煮汁がなくなってきたらBで味を調える。水分が飛んでパサパサしてきたら、②の具を加えて混ぜ合わせる。

【ナバナのあんかけ焼きそば 塩こうじ風味】(540kcal)
『材料』(4人分)
・アサリ(殻付き)・・・300g
・焼きそば用の麺・・・4袋
・A
 水・・・1/2カップ
 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
 ごま油・・・大さじ1
 塩こうじ・・・おおさじ4
・ごま油・・・大さじ1
・B
 水・・・4カップ
 酒・・・1/2カップ
・ナバナ・・・1袋(200g)
・新タマネギ・・・200g
・カニカマ・・・100g
・C
 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
 塩・・・適宜
・D
 片栗粉・・・大さじ4
 水・・・大さじ8
・卵・・・2個
①アサリは砂抜きし、殻をこすり合わせながら洗い、ザルに上げる。
②麺とAをボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。フライパンにごま油を熱し、麺を入れて広げ、軽く押さえる。ふたをして、弱火で5分蒸し焼きにする。
③ナバナは4cm長さに切り、新タマネギは薄切りにする。カニカマは大きめにほぐす。
④Bと①を鍋に入れてふたをし、強火で煮立てる。アサリの口が開いたら取り出し、殻から身を外す。
⑤④の煮汁を煮立て、①を加えて煮たら、Cで味を調える。
⑥④のアサリの身を⑤に戻し入れ、Dの水溶き片栗粉でとろみを付ける。卵を溶きほぐして流し入れ、混ぜる。
⑦②を4等分して器に盛り、⑥をかける。

【ナバナの中華風ピリ辛炒め】(221kcal)
『材料』(4人分)
・ナバナ・・・1袋(200g)
・塩・・・適宜
・A
 しょうゆ・・・大さじ1
 ごま油・・・小さじ1
・豚薄切り肉・・・100g
・木綿豆腐・・・1/2丁
・ごま油・・・大さじ1
・ネギ・・・10cm
・ショウガ・・・1片
・ニンニク・・・1片
・赤唐辛子・・・1本
・サラダ油・・・大さじ1
・B
 酒・・・大さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1
・C
 塩・・・少々
 コショウ・・・少々
 ごま油・・・少々
①ナバナは葉と茎に切り分ける。熱湯に塩を加えて茎の部分を入れ、30秒たったら葉の部分を入れる。10秒たったらザルに上げ、冷水に取ってかたく絞り、Aを混ぜ合わせる。
②豚肉は3cm長さに切る。
③木綿豆腐は大きめに切ってキッチンペーパーで包み、しっかり水気を取る。
④フライパンにごま油を熱し、③をこんがり焼いてザルに上げ、さらに水気を切る。
⑤ネギは斜め薄切りに、ショウガとニンニクは薄切りに、赤唐辛子は種を出して小口切りにする。
⑥フライパンにサラダ油を熱して⑤を炒め、香りが出たら②を加えて炒める。Bを回しかけ、①と④を加えてさらに炒める。Cで味を調える。

【セリの春ちらし寿司】(463kcal)
『材料』(4人分)
・米・・・2カップ
・水・・・2カップ
・昆布(5cm角)・・・1枚
・A
 酢・・・1/4カップ
 砂糖・・・大さじ2
 塩・・・小さじ1
・セリ・・・2束
・塩・・・適宜
・スモークサーモン・・・100g
・カマボコ・・・1本
・卵・・・2個
・B
 塩・・・小さじ1/4
 酒・・・大さじ1
 砂糖・・・大さじ1
・サラダ油・・・少々
①米は洗ってザルに上げ、30分置く。
②炊飯器に分量の水と昆布を入れ、30分以上置く(昆布には所々ハサミで切り目を入れておく)。炊く直前に昆布を取り出し、①の米を入れて炊く。
③Aを鍋に入れて弱火にかけ、砂糖と塩を溶かしておく。
④炊き上がったごはんをボウルに移して③をかけ、うちわであおきながら切るように混ぜる。
⑤セリは葉と茎に切り分ける。熱湯に塩を加えて茎の部分を入れ、10秒ほどたったら葉の部分も入れる。すぐに冷水に取り、水気を絞って粗く刻む。
⑥スモークサーモンは、手で細かくちぎり、カマボコは粗く刻む。
⑦卵を溶きほぐし、Bを加えて混ぜ合わせる。フライパンに少量の油を熱して、炒り卵を作る。
⑧④に⑤⑥⑦を混ぜ合わせ、器に盛る。

【タラの芽と桜エビのかき揚げ】(245kcal)
『材料』(4人分)
・タラの芽・・・100g
・ジャガイモ(中)・・・1個
・桜エビ・・・10g
・A
 卵黄・・・1個分
 冷水・・・大さじ4
 塩・・・少々
・薄力粉・・・大さじ5
・片栗粉・・・大さじ5
・揚げ油・・・適宜
・塩・・・適宜
①タラの芽は縦4つに切り分ける。
②ジャガイモは皮をむいて、3mm太さの棒状に切る。5分水にさらしたら、キッチンペーパーで水気を拭き取る。
③Aをボウルに入れ、混ぜ合わせる。
④薄力粉と片栗粉はよく混ぜ合わせておく。
⑤③に①②を入れてまんべんなく混ぜたら、④を振りかけながら混ぜる。さらに桜エビを加え、さっくりと混ぜ合わせる。
⑥中温の油に⑤を適量すくって入れる。カリッと揚げ、塩を付けていただく。

【ワケギの春巻き】(113kcal)
『材料』(10本分)
・ワケギ・・・1袋
・ハム・・・5枚
・スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・5枚
・A
 薄力粉・・・大さじ1
 水・・・少々
・春巻きの皮・・・10枚
・サラダ油・・・大さじ3
①ワケギは根を切り落とし、7cm長さに切る。
②ハムは細切り、チーズは半分に切る。
③Aを混ぜて、のりを作る。
④春巻きの皮を広げて、①をのせる(白い部分、緑の部分をバランスよく)。ハムとチーズものせる。
⑤1回くるっと巻いたら、両面に③ののりを塗り、内側に折り込む。くるくると巻き、巻き終わりにものりを付け、はがれないように手で押さえる。
⑥フライパンに油を熱し、⑤を並べる(巻き終わりを下にする)。中火で両面をきつね色になるまで焼く。

【ウドのスティックサラダ】(165kcal)
『材料』(4人分)
・ウド・・・2本
・キュウリ・ニンジンなど・・・適宜
・酢水・・・適宜
・マヨネーズ・・・適宜
※またはお好みのディップソース
①ウドは茎の太い部分を10cm長さに切り、皮を厚めにむく。
※皮はきんぴらで使用します。
②①をスティック状に切り、10分くらい酢水に浸けて、あくを抜く。水気を切り、同様にスティック状に切ったキュウリ、ニンジンなどを盛り合わせ、マヨネーズを添える。
*プラスひと手間で、さらにおいしく!
 マヨネーズに下記の調味料などを加えれば、簡単ディップソースのできあがり!
 みそ&酢&砂糖、ワサビ漬け&花カツオ、ツナ缶&新タマネghギのみじん切り&しょうゆ

【ウドの皮のきんぴら】(31kcal)
『材料』(4人分)
・ウドの皮・・・120g
※スティックサラダで残った皮を使用
・ごま油・・・大さじ1/2
・A
 しょうゆ・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1/2~
・七味唐辛子・・・適宜
・炒りごま・・・適宜
①ウドの皮は5cm長さに切り、3mm幅の細切りにする。水に5分さらしたら、水気を切る。
②フライパンにごま油を熱して①を炒め、全体に油がなじんだらAを加える。中火で2分炒めたら、強火にして味を含ませる。
③お好みで、七味唐辛子や炒りごまを振る。

【ソラマメのトマト煮】(289kcal)
『材料』(材料4人分)
・ソラマメ(サヤ付き)・・・500g
・鶏もも肉・・・200g
・塩・・・少々
・コショウ・・・少々
・薄力粉・・・適宜
・タマネギ・・・150g
・トマト(大)・・・1個
・サラダ油・・・大さじ1
・バター・・・20g
・A
 トマト(水煮・缶)
 水・・・2カップ
 ローリエ(あれば)・・・1枚
 コンソメスープの素(固形)・・・1個
・B
 塩・・・少々
 コショウ・・・少々
 砂糖・・・少々
①ソラマメはサヤから取り出し、味を染み込みやすくするため皮の端に切り込みを入れる。
②鶏もも肉は一口大に切って塩とコショウをもみ込み、薄力粉を薄くまぶす。
③タマネギは粗みじん切りにし、トマトは一口大のざく切りにする。
④フライパンに油を熱し、②の表面をこんがりと焼き、取り出す。
⑤空いたフライパンにバターを加えて③のタマネギをしんなりするまで炒め、Aを加えて5分煮込む。
⑥⑤に①と、④で取り出した鶏肉を入れて5分煮たら、③のトマトを加えてさらに2分煮込む。Bで味を調える。

本日のカウント
本日の歩数:10,994歩
(本日のしっかり歩数0歩)
本日:54.8g
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« 春にはじめる暮らしにいいこと、17のアイデア | トップページ | 災害時に役立つサバイバルレシピ 耐熱性ポリ袋で水節約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63326017

この記事へのトラックバック一覧です: 「キリン 晴れやかなビール」、そして「春の味覚を味わう」:

« 春にはじめる暮らしにいいこと、17のアイデア | トップページ | 災害時に役立つサバイバルレシピ 耐熱性ポリ袋で水節約 »