« 「志太泉 無ろ過 おりがらみ」、そして「宝の麩」 | トップページ | 「ひきずり」、そして「不眠 疲れ 肩こり 腰痛 倦怠感・・・あなたの、どの不調 もしかしたら”冷え”が原因?」 »

2016年1月11日 (月)

「チカ」と「ワカサギ」

 1月11日、「成人の日」、そして「鏡開き」。
 お正月に年神様にお供えした鏡餅を下げて、一家繁栄を願ってお汁粉やお雑煮にして食べる行事です。元々は江戸時代の武家社会で行われていた風習だったため切腹を連想させる「切る」ことはせずに木槌や手で割って「開く」という表現が用いられたそうです。

 「日本酒焼酎専門店 ミツワ酒販」より、楽天メール。
 楽天市場店では、売り切れ中の商品が再入荷された際に自動的にメールでお知らせする「再入荷のお知らせ」の機能があります。
 登録のやり方はとっても簡単♪
 売り切れの商品のページに行き、「再入荷のお知らせ」ボタンをクリック、あとは再入荷の際にお知らせするメールアドレスをご登録頂くだけで、再入荷した際に自動的にご登録頂きましたメールアドレスに再入荷の通知が届きます。

http://item.rakuten.co.jp/mituwa/474452/?scid=rm_205145

 テレビの「昼めし旅」好きだったんだけど、終わっちゃたんですね・・・「テレビ東京」では、まだやているようだ!!!
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
http://newskeimatomedouga.blog.fc2.com/blog-category-146.html

 昨日のテレビ「極上!旅のススメ」は、「新春!開運古都めぐり 京都 vs 鎌倉」だった。
http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/
*定期購読雑誌『ノジュール』(50代のための大人の旅行誌)
<下鴨神社>
・河合神社(美麗祈願)
京都府京都市左京区下鴨泉川町59
《さるや》
・温かいまめ豆茶と申餅セット 600円
TEL 090-6914-4300
《豆屋 源蔵》
・とうふ御膳 3,670円
京都府京都市中京区木屋町御池上ル
TEL 075-253-1155
<将軍塚 青龍殿>
 青龍殿 大舞台
京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28
《庵町家ステイ 西陣伊佐町》
*1泊1名 18,500円~29,500円
京都府京都市上京区大宮通上立売上ル西入ル
TEL 075-352-0211
《祇園又吉》おまかせ 16,000円、22,000円、30,000円
・おまかせ 25,300円
 先付 すっぽんスープ
 先付 明石鯛、車海老、子持昆布
 煮物 白味噌仕立ての雑煮
 向付 伊勢海老、平目(ポン酢、煎り酒、醤油)
 御凌ぎ 椿寿司、松葉蟹手毬寿司
 蒸物 百合根饅頭
 祝肴 キンカンイクラ、子持鮎、車海老旨煮、鮑、黒豆松葉 他
 後吸
 小鍋 雲子(鱈の白子)舞茸
 デザート 自家製プリン
京都府京都市東山区祇園町南側570-123
TEL 075-551-0117
「開運食べ物土産」
梅《ショコラ ベル アメール 京都別邸》
・瑞穂のしずく 1,512円
京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66
TEL  075-221-7025
竹《鶴屋吉信》
・福八内(8個入り) 2,160円 2月3日まで
京都府京都市上京区今出川通堀川西入ル
TEL 075-441-0105
梅《京都祇園「天ぷら八坂圓堂」》
・良縁天結 3,240円 要予約
京都府京都市東山区八坂通東大路西入ル小松町566
TEL 075-551-1488
<總屋(京都本店)>
京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80
TEL 075-212-7090
<SOHYA TAS>
・シルクシフォンストール 景年花鳥 43,200円
京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千總ビル2F
TEL 075-221-3133
<伏見稲荷大社>
京都府京都市伏見区深草薮之内町68
*WEBマガジン『月刊旅色』
<きもの蔵人 みやもと>
・着物レンタル 16,200円(足袋持参)
・着物レンタル 10,800円(足袋持参)
神奈川県鎌倉市大町1-8-20
TEL 0467-22-0602 予約フリーダイヤル:0120-15-0602
<人力車 有風亭>
・貸切遊覧プラン 30分(2名まで) 5,000円
090-3137-6384(完全予約制)
「鶴岡八幡宮~小町通り」
《はんなりいなり》
・食べ歩きはんなり棒 250円
神奈川県鎌倉市小町2-9-7
TEL 0467-23-7399
「鎌倉絶品ランチ」
梅《左可井》
・穴子丼 1,300円
神奈川県鎌倉市浄明寺2-1-31
TEL 0467-24-7759
竹《鎌倉 梵蔵》
・鎌倉野菜としらすの蕎麦 1,550円
・昼のコース 3,500円
住所:神奈川県鎌倉市材木座3-17-33
0467-73-7315
松《鎌倉 御代川》
・葉山牛ヒレステーキ御膳 7,560円
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-22-5
TEL 0467-23-0911
《浄妙寺 喜泉庵》拝観料100円
・抹茶と美鈴の季節の生菓子 1,000円
・抹茶と干菓子 600円
神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31
<鎌倉文学館>入館料300円
神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
TEL 0467-23-3911
《鎌倉パークホテル》
*1泊2食付き 1名 42,340円~48,340円
・鎌倉フレンチ
(湘南風獲れたて鮮魚のサラダ仕立て、鎌倉サザエのブルゴーニュ風、獲れたて鮮魚のポワレ)
・季節の懐石料理
神奈川県鎌倉市坂ノ下33-6
TEL 0467-25-5121
<由比ヶ浜>桜貝
ピンク色の薄い二枚貝の混称(サクラガイ、カバザクラ、モモノハナ)
<Lin Drops Kamakura>さくら貝アクセサリー
・桜貝ネックレス 1,700円
・桜貝ピアス 2,600円
神奈川県鎌倉市4-1-52
TEL 0467-91-5804
<葛原岡神社>
・さくら貝御守 1,200円
神奈川県鎌倉市梶原5-9-1
<称名寺(今泉 不動)>
 弁天堂 弁財天
 不動堂 不動明王
 三十六童子 大日如来
 大黒天
 陰陽の滝
神奈川県鎌倉市今泉4-5-1

 買い物に出掛ける。売り出しの「国産もっちり豚モモ切り落し」(100g95円)402gで353円のもの、「国産若鶏手羽元」(100g51円)595gで307円のもの、それに「わかさぎ」213円、「明治ブルガリアヨーグルト」149円を買い帰宅。

 散歩に出掛ける。スーパーに寄り、売り出しの「本生 生さわび」「本生 生にんにく」各100円、それにおつとめ品で半額の「もめん豆腐」47円を買う。
 コンビニに寄り「恵方巻き」のパンフレットをもらい帰宅。

 夕方は「エリンギの天ぷら」と「ワカサギの天ぷら」で一杯♪公魚はちょっと小ぶりか・・・。
「チカ」と「ワカサギ」

「新潟県産 えりんぎ」
「チカ」と「ワカサギ」

「中国産 わかさぎ」
300g

 「ワカサギ」に似ている魚で「チカ」というのがあるのですね。
「チカ」と「ワカサギ」

 体形や色彩はよく似ているが、別種。外見的な識別点は、腹鰭(はらびれ)の位置(ワカサギは背鰭より前、チカは後ろ)、上あごの後端の位置(ワカサギは瞳孔の中央下まで達する、チカは達しない)、鰓蓋(えらぶた)から尾鰭までの鱗の枚数(ワカサギは54-60枚、チカは62-68枚)。
http://www.osakana-center.com/q&a/002/wakasagi.htm
「チカ」
サケ目キュウリウオ科ワカサギ属
 味はワカサギに似て、同じように天ぷら、フライ、焼き物などにされるがワカサギよりも身がしっかりして持ちもよいようだ。やや硬い骨が天ぷらにしたときに硬く感じて、これがワカサギよりも評価を落としている。いちばんうまいのはフライかも知れない。
 他には思わず「うまいな」とうなってしまったのは、素焼きだ。炭火を起こして塩を振らないでチカを飛騨コンロ(卓上の炭コンロ)で焼きながら食べる。皿にしょうゆとスダチなどの柑橘類、もしくは、しょうがじょうゆを用意し焼けるそばからむしゃむしゃといく。これならビールにも日本酒にも合う。

http://www.zukan-bouz.com/kyuriuo/tika.html
「ワカサギ」
サケ目キュウリウオ科ワカサギ属
 天ぷら、フライなど揚げ物にして美味。天ぷらとフライ、どちらがうまいかは個人的なこと。ともに非常に美味。
 焼き物にしても美味。素焼きにして生姜醤油(しょうがじょうゆ)、塩焼き、タレをつけて焼いてもうまい。
 紅梅煮、佃煮、とワカサギ料理はきりがない。

http://www.zukan-bouz.com/kyuriuo/wakasagi.html

 そういえば今日は「松原湖 長湖の一部、大門寄りエリアのワカサギ釣り」が解禁になったようですね。
http://www.wakasagi-tsuri.com/matsubarako/
http://www.koumi-kankou.jp/?p=391
「立花屋」
http://www.ytg.janis.or.jp/~cohan/
「宮本屋」
http://www.f-miyamotoya.com/modules/weblog1/index.php?user_id=0&cat_id=3

「チカ」と「ワカサギ」

 使用した小麦粉は「日清フラワー 薄力粉麦粉」。
様々な料理にお使いいただけます
・お好み焼
・天ぷら
・お菓子
・うどん
NET 1kg
「おいしく作るには」
・山いもを使ってふわっとした食感に
・へらで押さえつけず、ふたをして、ふんわり仕上げる。
【お好み焼の作り方】
『材料』(約2枚分)
・薄力粉・・・100g(1カップ弱)
・卵・・・Mサイズ1個(50g)
・キャベツ・・・100g(目安2枚)
(粗みじん切り)
・だし汁(又は水)・・・120cc(1/2カップ強)
・山いも・・・30g
(すりおろす)
・お好みの具(いか、えび、豚肉、ねぎ、ちくわ、揚げ玉、紅しょうがなど)・・・合わせて約150g
①生地を作る
 だし汁に卵、山いもを混ぜ合わせます。さらに、小麦粉を2~3回に分けて混ぜ合わせます。
(ダマがなくなるまでよく混ぜる)
②混ぜる
 キャベツとお好みの具を加えて、さっくりと混ぜ合わせます。
(下から上に空気を入れるように)
 豚肉の場合は、焼く前に生地の上に広げてのせます。
③焼く
 180℃に熱しておいたホットプレート、又は、フライパンに油をひき、生地の表面がきつね色になるまで焼きます。
④ひっくり返す
 裏返した面もきつね色になるまで焼き、再び表に返したらでき上がりです。
★ソース、マヨネーズなどを塗り、鰹節、青のりなどをかけてどうぞ。
「ご注意」
《油で揚げるお菓子などを作る場合》
 以下のことを必ず守ってください。生地が破裂して油が飛び散り、やけどをする危険があります。
・ドーナツ、アメリカン・ドッグなど、水で練った生地の場合は、小麦粉100gに対し、ベーキングパウダー3g以上と砂糖10g以上の両方を必ず入れてください。
・スペイン風揚げ菓子など、熱湯で練った生地の場合は、必ず星型の口金で絞り出し、表面をあらくしてください。
《小麦粉を保管する場合》
・開封後は吸湿、虫害などを防ぐため、袋口のチャックをお閉めになり、お早めにお使いください。
100g当たり351kcal
小麦粉レシピ紹介中!「こむぎ粉くらぶ」

http://www.nisshin.com/info/
製造者:日清製粉株式会社名古屋工場
愛知県名古屋市中川区長良町1-1
お問い合わせ先:日清フーズ(株)お客様相談室
東京都千代田区神田錦町1丁目25番地
TEL 0120-244157

http://www.nisshin.com/

「チカ」と「ワカサギ」

 さらに「からつき 落花生」♪
天日乾燥 中国山東省契約栽培
 本商品は ISO22000取得工場で生産されています。
完全手選別
 コクと甘みのある落花生を風味よく煎り上げました。
450g
100g当たり585kcal
輸入者:中島製茶株式会社
三重県四日市市追分2丁目1-11
TEL 059-346-4651

 
本日のカウント
本日の歩数9,186歩
(本日のしっかり歩数:4,214歩)
本日:53.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「志太泉 無ろ過 おりがらみ」、そして「宝の麩」 | トップページ | 「ひきずり」、そして「不眠 疲れ 肩こり 腰痛 倦怠感・・・あなたの、どの不調 もしかしたら”冷え”が原因?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63046741

この記事へのトラックバック一覧です: 「チカ」と「ワカサギ」:

« 「志太泉 無ろ過 おりがらみ」、そして「宝の麩」 | トップページ | 「ひきずり」、そして「不眠 疲れ 肩こり 腰痛 倦怠感・・・あなたの、どの不調 もしかしたら”冷え”が原因?」 »