« 秋の素材で、ちぎりパン 型を使って仕上がりよく | トップページ | 少し肌寒くなるこの時期 体を温める食事を心がけましょう! »

2015年12月 1日 (火)

森駅 いかめし(函館本線)

 今日は12月1日。壁絵を変える。
 2015年12月の壁紙カレンダーは、青い池(美瑛町)。撮影は、北海道の写真家 青木功さんです。
http://item.rakuten.co.jp/snowland/kagebami-kitaguni/

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 <声を出して、子どもに絵本を読んできかせることは、人生をもう一度生きることである>と、随想録『思い出袋』に記したのは、七月に九十三歳で逝った思想家の鶴見俊輔さんだ
▼そんな鶴見さんがわが子に読み聞かせ、<自分自身の人生の戸口にふたたび立っていることを感じた>という傑作が、水木しげるさんの漫画『河童(かっぱ)の三平』。今ではコンクリートや人工的な光、知識や論理に覆われ、消えたか見えなくなったかしてしまった人類の原風景。霊や妖怪、人間と動物が生き生きと動きだす世界だ
▼三平にゲゲゲの鬼太郎、悪魔くん…。水木さんは、その漫画を「妖怪たちが自らの存在を知らせるため、自分に描かせている」と語っていたそうだが、亡き戦友たちに描かされたという作品もある。第二次大戦の激戦地ラバウルを描いた『総員玉砕せよ!』だ
▼水木さん自身はそこで左腕を失いながらも生還したが、あまりに多くの兵が誰にみられることもなく、誰に語ることもできないまま死に、忘れ去られた
▼だから戦後長く、水木さんは他人に同情することもなく、「かわいそう」という言葉も使わなかったという。そういう言葉や同情の念は、戦場に消えた兵たちのものだと考えたからだ
▼水木さんはきのう、九十三歳で逝った。しかし、その作品を開けば間違いなく、「失われたものたち」が動き、語りだすだろう。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015120102000116.html

 昨日の「昼めし旅
http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/907580/
「静岡県 焼津市」
《塩鯖 一平》
☆塩鯖冷凍パック 450円~
(1時間ほど酢に漬け込めば簡単にシメサバが作れる)
・白菜の水たき
①白菜をたっぷりで、椎茸、豆腐、肉団子、ゆで卵、しゃぶしゃぶ用の豚肉を入れる。
②ポン酢でいただく。
《ヤマ十増田商店》
*明治時代から伝わる手火山式で鰹節を作る。
 濡れたカツオを直火で燻す。
・味噌汁
①大根を千切りにし、お鍋で煮る。かつお節の厚削りを入れる。
②ダシが出たところで、油揚げ、えのきを入れ、ひと煮立ちしたら味噌を溶く。
③豆腐を入れる。厚削りを取り出す(お好みでそのまま入れておいてもよい)
・仕出しのおかず
・おかかご飯
①ご飯の上にかつお節をのせて食べる。(醤油はかけない)
<染元 高橋染物店>
・サバの煮付け
①鍋に砂糖、醤油、みりんを入れる。糸こんにゃく、ショウガを入れ、サバを身を下にして糸こんにゃくの上にのせる。
②15分ほど煮てサバに味を染み込ませたら裏返す。
・釜揚げシラス
・黒ハンペン
「静岡市 葵区」
<井川メンパ>
☆井川メンパ 5,000円~
 ヒノキを丸型や小判型に曲げて表面に漆を塗ったもの。
・ウインナー、玉子焼き、インゲンの豚肉巻き
・玉子焼き、ひよこ豆、鶏のから揚げ、インゲンのサラダ
<村田農園>キウイフルーツ
☆東京ゴールド
☆レインボーレッド(10月初旬~11月初旬)
☆ヘイワード
・とろろご飯
①とろろいもをする。味付けは麦味噌を少々。
・麻機(あさはた)レンコンとコンニャクの煮物
・みょうがの自家製甘酢漬け
<杉山農園>
・ワサビ丼
①ごはんの上にかつお節、おりしたワサビを乗せ、醤油をかける。
・露地物シイタケ
①シイタケをフライパンで素焼きにする。塩、コショウで味付け。
・自家製コンニャクの刺身
・ぶり大根
≪三田魚介センター≫
・イカ焼き 580円(税別)
・炙りしめ鯖 480円(税別)
港区芝5-16-13
「おやじ飯」【焼きサバ茶漬け】
『材料』
 サバの干物、酒、大葉、ゴマ、薄口醤油、和風だしの粉末、かつおぶし、お茶の葉、ご飯、ごま油
①サバの干物の両面に酒を塗り、グリルで焼く。焼き上がったサバの身をほぐす。
②ボウルにご飯、①を入れ、ゴマ、大葉、おかか、ごま油を加えてよく混ぜる。
③②をおにぎりにして、グリルで焼く。薄口醤油を塗る。
④鍋に水、和風だしの粉末、薄口醤油、塩、かつおぶしを入れ、煮る。
⑤お茶の葉を急須に入れ、④を入れる。
⑥器に③を入れ、海苔、ワサビをのせ、⑤をかける。

森駅 いかめし(函館本線)

 しまった!風邪をひいてしまった・・・。今休むわけにはいかない。パブロン飲んで、「リポビタンD」を飲んで頑張るしかないな・・・。
滋養強壮・栄養補給 リポビタンD
指定医薬部外品
100ml
TAISHO PHARMACEUTICAL CO., LTD.
大正製薬株式会社
東京都豊島区高田3丁目24番1号
TEL 0303985-1800

 朝起きて体重を測る。昨日から厚着で寝ているので、ちょっと体重が増えているように見えるな。

 今日の仕事・・・。
 ○部で、こちらの仕事が滞っている・・・人を待たせておくんですかぁ~?人がいなくても自分たちで活動できるシステムのするべじゃなないんですかぁ~?指導者が監視していないとできないなってレベルが低いんですよ!しっかり育てて下さいよ!
 ということで、仕事を遅く終え、帰宅・

森駅 いかめし(函館本線)

 帰宅して「北海道森町名産 いかめし」で一杯♪
ika morikko meshi
北海道産米使用
「本場森町のいかめしをご堪能ください。」
 「いかめし」は、北海道森町のそれぞれの家庭で造られている郷土料理です。長きにわたり愛され続けてきた伝統の味を。ご家庭でもお楽しみ下さい。
100gあたり140kcal
株式会社 マルモフーズ
北海道茅部郡森町字東森町75-7
TEL 01364-3-1122
FAX 01374-3-1123

http://www.marumofoofs.com/

 「いかめし」というと思い出すのが、駅弁だよね!
 昭和16年の発売以来、大ヒットの”人気駅弁”です。イカのうま味がしみ込んだご飯が、シンプルで実に美味しい。

本日のカウント
本日の歩数9,078歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« 秋の素材で、ちぎりパン 型を使って仕上がりよく | トップページ | 少し肌寒くなるこの時期 体を温める食事を心がけましょう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森駅 いかめし(函館本線):

« 秋の素材で、ちぎりパン 型を使って仕上がりよく | トップページ | 少し肌寒くなるこの時期 体を温める食事を心がけましょう! »