« 「<食卓ものがたり> 苦味少ない春菊」、そして「車えびみそ漬」 | トップページ | 12月の旬「ねぎ」 »

2015年12月14日 (月)

「おにぎらず」栄冠握る ぐるなび今年の一皿

 昨日の「ごちそうカントリー」は、「磐田市 海老芋」。
http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/
・海老芋(孫芋)の揚げ煮風
①蒸した海老芋の皮をむき、ビニール袋に片栗粉を入れ、その中に入れ、片栗粉をまぶす。
②約170℃の油で軽くキツネ色になるぐらいまで揚げる。
③甘辛タレ(しょう油 大さじ2、砂糖 大さじ1と1/3)に絡めて、白ゴマをふりかける。
・海老芋とシイタケと鶏肉の煮付け
①海老芋の皮は厚めにむく。煮崩れしにくく見た目もきれい。皮をむいた後、あらかじめ下ゆでしておく。
②ダシ汁(干しシイタケの戻し汁 500cc、しょう油 50cc、砂糖 50g)で、材料(海老芋(小)15~20個、干しシイタケ 5~10g、鶏もも肉 100g)を煮詰めていく。
・磐田のお雑煮
材料(海老芋、ハクサイ、ニンジン、ダイコン(適量)、鶏もも肉 100g、お餅(お好みで))
雑煮だし(水 600cc、しょう油 15~20cc、だしの素(適量))
①ハクサイ、ダイコン、ニンジン、鶏肉を切る。海老芋は皮をむき、小口にカット。
②鍋で①を煮て、野菜に火が通ったらお餅を入れる。

 「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
・干し柿の天ぷら
①干し柿を半分に切り、タネを取り除く。
②天ぷらの衣をつける。あまりかき混ぜると中身が出てしまう。サッとつけて揚げる。
③戸田塩をかけていただく。
<平戸地区公民館>
・押し寿司
①酢飯を型に入れ、型抜きする。
②まぐろ、桜でんぶ、椎茸、玉子などをのせる。
・モクズガニ
<>
・マグロのこす煮
「日本の食べ物用語辞典」

http://japan-word.com/shizuoka/food/kosuni.html
 「名代 釜庄」、より、楽天メール。「給食クレープ」が20入り、2,399円。
http://item.rakuten.co.jp/kamasho/502267-211-s/?scid=rm_192960
 「サッポロビール」より、メール。「焼酎にピッタリ おすすめレシピ」の案内♪
http://www.sapporobeer.jp/recipe/0000000304/index.html
 またまた、ウイルスが送られてきたよ・・・。
■ウイルスを検出したメールの情報
 送信元アドレス:
BeanSharlene60@speedy.com.ar
■検出したウイルス
 ウイルス名  :『"JS/Crypt.A!tr"』
 検出ファイル名:『"SCAN_invoice_16907266.zip"』
※送信元アドレスを詐称するウイルスも存在するため、上記の「ウイルスを検出したメールの情報」にある「送信元アドレス」の利用者が必ずしもウイルスに感染しているとは限りません。
 仕事を定時に終え、帰宅途中、スーパーに寄る。「アメリカ産豚肉ロースしゃぶしゃぶ」100g98円392g384円のもの、「わらさ かま」200円のところ180円、「うどん」20円、「あく抜きしらたき」48円、「国産豚肉味付生ホルモン」298円のところ149円を買い帰宅。
「おにぎらず」栄冠握る ぐるなび今年の一皿
 帰宅して、頂いた「コシーニャ」?で一杯♪これ、美味しいよ♪
 コシーニャ(ポルトガル語: Coxinha)は、ささみ状にした鶏肉を茹でたジャガイモやキャッサバを潰したもので包み、油で揚げたブラジル風コロッケである。カトゥピリ・チーズを中に含むものは「コシーニャ・カトゥピリ」と呼ばれる。主に軽食として食され、バール(喫茶店)などで提供されている。名前の由来は、ポルトガル語で「腿」を意味するコシャ(coxa)で、丸めた形が鶏の腿肉に似ていることから来ている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3
「おにぎらず」栄冠握る ぐるなび今年の一皿
 さらに「国産豚味付生ホルモン(シロモツ)味噌」♪
三河畜産工業株式会社
愛知県豊田市秋葉町8丁目31番地
270g
「おにぎらず」栄冠握る ぐるなび今年の一皿
 もやしや、キャベツを入れたよ♪
 2015年12月8日の朝刊に、「「おにぎらず」栄冠握る ぐるなび今年の一皿」という記事が出ていたね。「おにぎらず」って、だいぶ前に載ったと思うんだけど、どうして今年ブレークしたのでしょう???
 食に関する調査研究をしている「ぐるなび総研」(東京)は7日、2015年の世相を最も映した「今年の一皿」に、握らずにつくるおにぎりとして広まった「おにぎらず」を選んだと発表した。選定理由に「米離れが進む中、自由で斬新なアイデアで米の可能性を広げた」ことを挙げた。
 おにぎらずは、のりの上にご飯を敷いて好みの具材を載せ、のりの四隅を中心に合わせるように包んで包丁などでカットしたもの。漫画誌「モーニング」に連載中の「クッキングパパ」に登場したのがはじまりで「簡単で中身が見え、きれい」と人気に。今年に入って飲食店のメニューとして増え、レシピ本も多数出版された。
 登壇した漫画の作者うえやまとちさんは「子どもが小さいころ奥さんがパパッと作っていたのを見て漫画に描き、おにぎらずと名付けた。かあちゃん、ありがとう」と妻に感謝した。
 今年は、グルメ情報サイト「ぐるなび」ユーザーへのアンケートなどを基に、おにぎらずのほか「スーパーフード」「なまずの蒲焼」「のどぐろ」「クラフトビール」「ジャパニーズウイスキー」を候補にしていた。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015120701001708.html

本日のカウント

本日の歩数8,675歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.4kg
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「<食卓ものがたり> 苦味少ない春菊」、そして「車えびみそ漬」 | トップページ | 12月の旬「ねぎ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/62869010

この記事へのトラックバック一覧です: 「おにぎらず」栄冠握る ぐるなび今年の一皿:

« 「<食卓ものがたり> 苦味少ない春菊」、そして「車えびみそ漬」 | トップページ | 12月の旬「ねぎ」 »