« わが町”いつもの”ごちそう(東京都)八王子ナポリタン | トップページ | 「協働センターまつり」「十勝豚丼」、そして「筋子粕漬」 »

2015年11月28日 (土)

CAFE COCO

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 『家栽の人』は、すごい。家裁の人つまり家庭裁判所の職員から、そう聞いたことがある。一九八七年から連載された家裁を舞台にしたマンガだ
▼主人公の桑田判事は植物を愛し、家庭のありように苦しみ罪を犯した少年をこう諭す。「木はどこにも、逃げて行けないでしょう」「だからとても、きれいなんじゃないかな」。だから、家「栽」の人
▼ほんわかした作風だが、生半可な取材では迫れぬ少年審判の実態が鮮やかに描かれている。ゆえに家裁の人たちをも魅了したのだが、実はほとんど想像の産物だったそうだ
▼原作者の毛利甚八さんは、最高裁に取材を申し入れたが拒まれた。ならばと、「審判は懇切に和やかに、少年の内省を促すものとしなければならない」との少年法の理念をひたむきに追う判事を描いたという
▼作品は反響を呼び、毛利さんは法曹界に多くの知己を得たが、家裁の実態を聞くうち、自己嫌悪に陥ったそうだ。現実に桑田のような判事はいない。自分が理想像を描くことで実相を見えにくくしているのではないかと
▼苦悩の中で連載を終えた毛利さんだったが、やがて、『家栽の人』に胸を打たれ法律家を目指した多くの若者の存在を知る。「桑田判事の思想が現実の裁判所で生きている」。先週五十七歳で逝った毛利さんは遺著『「家栽の人」から君への遺言』で、そんな思いを書き残している。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015112802000118.html

 昨日の「探Q!Aトリップ」は、「岐阜県 恵那市」。
http://www.tv-aichi.co.jp/tanq/
※江戸時代の随筆『三養雑記』に「桃栗三年 柿八年」の記述がある。
※縄文時代の三内丸山遺跡(青森県)に栗栽培の跡がある。
<JAひがしみの東野営業所>
恵那市東野1342-1
TEL 0573-25-2306
「超特選栗のヒミツ①」
 超低樹高栽培 樹高を2.5mに保つ栽培方法
「超特選栗のヒミツ②」
 徹底した選別作業による品質管理
・栗おこわ
<恵那川上屋 恵那峡本社>
恵那市大井町2632-105
TEL 0573-25-2470
・栗きんとん 6個入り 1,296円
「超特選栗のヒミツ③」
 栗きんとん専用の栗だった!
「岩村」
<水野薬局>
恵那市岩村町本町335
『言志四録』(げんししろく)佐藤一斎
・鱗介の族は水を以って虚となして 水の実たるを知らず
(魚介類は常に水の中にいるので水を意識しない だから水のありがたさにも気付かない)
・人は須らく忙須に閑を占め苦中に楽を存する工夫を吐く著くべし
(忙しい、苦しい中でも楽しみを見出す工夫が必要)
・少しくして学べば壮にして為すある 壮にして学べば老いて衰えず 老いて学べば死に朽ちず
(青年時代に学べば壮年になって為すことがある 壮年時代に学べば老年にあって気力が衰えない 老年時代に学べば死んでもその人望は朽ちない)
「串原」
<くしはら温泉 ささゆりの湯>
恵那市串原3135-2
TEL 0573-52-3131
・11/3 ヘボの巣コンテスト
 クロスズメバチ(ヘボ)
<串原振興事務所>
恵那市串原3171-1
TEL 0573-52-2111
・ヘボ五平餅

 「孤独のグルメ Season 5」は、「第九話 千葉県いすみ市 大原のブタ肉塩焼ライスとミックスフライ」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume5/
《夷隅東部漁業協同組合 いさばや》
・器械根イセエビ
・器械根サザエ

http://www.isumi-isabaya.com/
<いすみ鉄道>
・冷凍みかん 130円
《大衆食堂 源氏 支店》
・ブタ肉塩焼(上) 1,100円
・ミックスフライ(イカ・メンチ) 300円
(イカ、アジ、ハム、メンチ、コロッケ、串カツから2品組合せ)
☆ポークソテー(上) 850円
☆ラーメン 450円
☆ビール(大瓶) 600円
(お通し:いすみ豚のスモークハム)

 庭の柿の収穫。ほとんど収穫できた!あと、2,3個残っている・・・。

 今日は、休日にもかかわらず出勤・・・無給のサービス出勤だよ!!!仕事が回らないのです!!!

 仕事にめどをつけて、帰宅。
CAFE COCO

 途中、lunchに「CAFE COCO」に寄る。
 あれっ?「el faro」というお店じゃなかったっけ??
静岡県浜松市西区入野町16307-1
TEL 053-522-9484

https://www.facebook.com/elfaroelel
http://elfaro.hamazo.tv/
http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22025975/
http://hitosara.com/tlog_22025975/

 その昔は、「友朋」とか言う喫茶店じゃなかったかな。
 そういえば水窪中の寮も「友朋」だったっけな。
 「水窪なんでも情報局 本店」
http://misakubonet1.hamazo.tv/e4333734.html

 今は、「CAFE COCO」に変わったようだ。
 お子様連れのお店らしい・・・・。
 ランチAの「PIZZA 自家製トマトソースのマルゲリータ」(サラダ+スープ+ドリンク) 1,280円を注文する。ドリンクは、コーヒー、紅茶、アップルジュース、オレンジジュース、パインジュース、コーラから選べる。
 ちなみにBは、ハムとコーンとモッツアレラチーズ。Cは、はちみつとクリームチーズ
 ONEPLATEは1,480円で、A とろとろオムハヤシ、B ビビンバ、C ロコモコチキンだ。ワンプレートが売りらしい。
CAFE COCO

 スープは、サツマイモのポタージュ。
CAFE COCO

 ピザの生地は手作りのようだ。タバスコは、ないんだね。
CAFE COCO

 コーヒーはKEY COFFEE。砂糖がこっているね!
MORNING & LUNCH
MORNING 8:30~11:00
LUNCH 11:00~14:00
CLOSE SUNDAY

http://pinsta.me/coco_cafe_hamamatsu
http://pinsta.me/tag/%E6%B5%9C%E6%9D%BE%E5%B8%82%E5%85%A5%E9%87%8E%E7%94%BA

CAFE COCO

 杏林堂に寄り、売り出しの「温楽」483円を買う。急に寒くなったから「カイロ」がいいよね♪
じんわり温める 衣服に貼るカイロ
オカモト株式会社
東京都文京区本郷3丁目27番12号
TEL 03-3817-4226

 それに「北海道 食の祭典」で「いかめし」429円を買う。あれっ!?先日「ビックフジ」で594円もしたぞ!と思ったら、こちらはちょっと小ぶりだった。それに「明治ブルガリアヨーグルト」159円、「遠州きぬ豆腐」54円のところ20%引きで43円を買い帰宅。

 テレビをつけると、「奇跡体験!アンビリバボー」で死後の世界を取り上げていた。
http://www.fujitv.co.jp/unb/index.html
 『プルーフ・オブ・ヘヴン--脳神経外科医が見た死後の世界』
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%B4%E3%83%B3-%E8%84%B3%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E5%A4%96%E7%A7%91%E5%8C%BB%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%9F%E6%AD%BB%E5%BE%8C%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C-%E3%82%A8%E3%83%99%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%B0%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC/dp/4152094087

 「酒&FOOD かとう」に瓶を返しに行く。何も買わずに帰宅。
http://slowkato.hamazo.tv/

 スーパーに、協働センター祭りのために頼んでおいたもの(うどん20円、ねぎ98円)を持ちに行く。
 ついでに、「えのき」98円、「ぶなしめじ」98円、「コンニャク」48円、「うどん」20円、「もやし」17円、「納豆」48円、それに「生食用味付けいか」170円を買う。へぇ~、「味付けタコ」だと思っていたら「イカ」だったんだ!!!
 会計が、666円!おっとゾロ目だ!!!

 そのまま、協働センターに品物を運ぶ。ついでに、庭でなりすぎて食べきれない「柿」と、去年収穫した「丹波の黒豆」も持って行ったぞ!
 「柿」は、1ヶ10円で売れればいいな。「丹波の黒豆」は、200gで100円でいいでしょう!?

CAFE COCO

 夕方は、「味付けいか」で一杯♪
今夜の食卓にもう1品
 生食用 味付けいか
100g当 128円

本日のカウント
本日の歩数10,023歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« わが町”いつもの”ごちそう(東京都)八王子ナポリタン | トップページ | 「協働センターまつり」「十勝豚丼」、そして「筋子粕漬」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CAFE COCO:

« わが町”いつもの”ごちそう(東京都)八王子ナポリタン | トップページ | 「協働センターまつり」「十勝豚丼」、そして「筋子粕漬」 »