« JRさわやかウォーキング「新居の史跡散策と産業まつり(あらいじゃん)」、そして「海の生ハム」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(10-4)「味噌レバーペースト」 »

2015年10月26日 (月)

「いづつワイン シャルドネ」、そして「オシャレとワインのいい関係 vol.5」

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
*イチから住・メインテーマ「風の道」
*イチから住・メインテーマ「風の道」ギターバージョン
*イチから住・サブテーマ
 中島 克(なかじま まさる)さん

http://popoyumi.web.fc2.com/index/hataraku_occhan/sp/ichijyu.htm
「沼津市 戸田」
・イシガキダイ、ブダイの煮付け
①鍋に砂糖をたっぷり入れる。醤油を入れる。(水は入れない)。生姜が入っているようだ。
②イシガキダイ、ブダイを入れ、落とし蓋をして、15分煮る。
・イサキ、エビ、アジのお造り
「鳥取県 智頭町」
《》
・麻の実ミルク 200円
《TALMARY》
・NZ産ゴーダーズと旬野菜のサンドイッチ 410円
・カフェラテ 605円

http://talmary.com/
<>
※智頭町の郷土料理
・柿の葉寿司
①柿の葉の上にご飯をのせる。
②マスと山椒の葉をのせる。
③樽?おひつ?に積む。

 今日は10月26日、「原子力の日」。

 今日の午後は、外での仕事・・・。でも、ガソリンがない・・・ガソリンスタンドに寄る。
 前回は、9月10日に入れているんだね。
 319.6km走って、25.17L入る。’1リッター129円也)リッター12.7kmか。
 仕事で、説明されて分かっていることを聞いている人が何人もいる・・・そんか簡単なことが理解できないのですか???それが仕事のできる方々のすることですか???
 仕事を定時に終え、帰路に就く。
 道路の追い越し車線を遅いトラックがいて、なかなか進めない・・・後ろの車のことを考えてほしいよね!
 タクシーが割り込んできて危ない・・・さらに交差点内で進路変更しようとしている!!!なんてタクシーだ!!!

「いづつワイン シャルドネ」、そして「オシャレとワインのいい関係 vol.5」

 帰宅して「いづつワイン シャルドネ」で一杯♪白ワインといったら、シャルドネでしょう!!!酸っぱめの味か・・・。
信州塩尻特産
いつづワイン 2012 シャルドネ
限定契約醸造品
excellent taste
■信州桔梗ヶ原一帯の自社及び契約農園で収穫される良質のシャルドネ種ぶどうを醸造した国産ぶどう100%のワインです。
■毎年秋のぶどうの収穫、醸造後、いち早く瓶詰め、出荷するその年一番の新酒です。フランスはもちろん、世界でも代表的なワイン醸造専用ぶどうであるシャルドネ種を桔梗ヶ原の地で丹精込めて栽培し、醸造しました。日本の風土に育ったシャルドネの素直な個性をお楽しみください。
■味わいの特徴
 フルーティで柔らかな口当たりとともに、しっかりとしたコクと切れのあるボディを持つ辛口の白ワインです。
■酸化防止剤、保存料など食品添加物は一切使用していません。
 開封後は風味が変わらぬうちにできるだけ早くお飲み切りください。
 熟成をお楽しみいただく場合は1年程度を目安に涼しい冷暗所で瓶を寝かせ保管ください。
■酒石酸の結晶や色素の沈殿など固形物が生じることがありますが、すべてぶどう由来の成分ですのでご安心ください。
■お酒ですので飲み過ぎにはご注意ください。
■ガラス容器ですので優しくお取り扱いください・
■問い合わせはフリーダイヤル 0120-122455まで。
飲酒は20歳になってから。
容量720ml
アルコール分12.5%
「株式会社 井筒ワイン」
製造社 株式会社 井筒ワイン
長野県塩尻市大字宗賀桔梗ヶ原1298-187
TEL 0263(52)0174

http://www.izutsuwine.co.jp/
発売元 株式会社 片山
TEL 044(541)6336
神奈川県川崎市幸区古市場1丁目34番地

「いづつワイン シャルドネ」、そして「オシャレとワインのいい関係 vol.5」

 おつまみは「太平洋産刺身用かつおたたき(解凍)」。
東洋冷蔵株式会社 YF
東京都江東区永代町二丁目37番地28号

 ここで『womo』2015年10月号の「肴通り「アンティミテ」店主 田中龍の オシャレとワインのいい関係 vol.5」から引用。
「”格上げ”ホームパーティを楽しもう!」
 9月に入り、まだ暑さも残るものの、秋の気配を感じられるようになりましたね。我がアンティミテでも食材だけでなく、ワインも秋仕様にチェンジし始めました。夏の間はほとんど泡や白ワインを飲んでいた私ですが、そろそろボリューム感のある赤ワインをお肉料理とあわせたくなってきました。アンティミテの最新情報は、ホームページやフェイスブックページをご覧いただけたら幸いです。
 さて、今回のテーマは気のおけない同士が集まって楽しむホームパーティー。ウィーラ読者のみなさんはホームパーティーされますか?新居のお披露目、昼下がりのシャンパンブランチ、夕方からテラスでまったりとなど、シーンは多様。秋の夜長をワイン片手に女子トークというのもいいですね。おもてなしをあれこれと考えることを楽しみながら、ホストもゲストも楽しみたいものです。
テーマを考える
 ホームパーティーは人数や集まるゲストによってさまざまなスタイルがあります。お料理をホストがコース仕立てで用意することもあれば、皆で持ち寄りにしたり、有名店のものを取り寄せしてみたり。お料理があまり得意でない方は、たこ焼きや手巻きずしなど皆で作るものや、鍋料理にするのもよいでしょう。
ワインは食事を選ばない
 ワインは国や品種で味わいが多様なので、幅広い料理に対応します。昼間ならサラダにバゲットとチーズだけでも成立してしまいます。ワインをホストが用意する際には会費制にすることで負担は小さくなります。持ち寄りでしたら予算に上限を設けるほうが不公平感はなくなると思います。
テーブルコーディネートとドレスコード
 せっかくのパーティーですから、普段よりもテーブルコーディネートには気を遣いたいもの。テーブルクロスやランチョンマット、器、ろうそく、お花とおもてなしの見せ場はたくさん。そんなホストのおもてなしに応じてゲストも是非着こなしをアップグレードさせてみてください!ワインと合わせた色の装いで・・・といったドレスコードの設定もいいかもしれません。
事前の準備がポイント
 せっかくのパーティーは、ゲストと同じようにホストも存分に楽しみたいですよね。流れを予測して準備をあらかじめしておくのがポイントになります。途中で片付けもしながら料理の仕上げや盛り付けだけ行えば、パーティーを一緒に楽しめる時間が増えます。
 ホームパーティーは気軽さと自由な発想を駆使したおもてなしを楽しむ絶好の機会。ホストもゲストも一体となってパーティーを楽しんでくださいね!
「ワインQ&A」
Q 手土産にはどんなものをもっていけばよいでしょう?
 当日は料理の準備でデザートまでは手が回らないこともあると思うので、デザートは喜ばれます。その時には参加者の分だけでなく、ホストが後から楽しめる分も是非加えてください。それからお花のアレンジやろうそくなどの雑貨、ワインも定番でしょう。ワインでしたら、料理やシーンを問わない泡やギフト映えするオシャレなエチケット(ラベル)のものがいいと思います。
Q ホームパーティーに持っていくワインは?
 持ち寄りでワインバーティーをする際に思い思いのワインを持参するのもよいですが、ホストがあらかじめ当日の料理をゲストに伝えておくと、それに合いそうなワインを考えやすくなります。ショップの方にも相談しやすいですね。泡、白、赤とそれぞれかと思いますが、パーティーのスタートはやはり泡がいいと思います。持ち寄りだと冷えていないこともあるので、その1本はホストが準備しましょう。
「今月のオススメワイン」ホームパーティーにzえひ!
・ザ・タバス・ワインコレクション

 その名の通り、スペインのタバス料理にあうように造られたワイン。バランスよく、様々な料理にあわせられそう。
・ミラヴァル・プロヴァンス・ロゼ
 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー夫妻が所有・プロデュースのワイン。見た目の香り・味わいも華やかでパーティーにもってこい!
・クレマン・ダルザス・キュヴェ・マネキネコ
 フランス・アルザス地方の自然派スパークリングワインはスターターに最適。かわあいい招き猫のエチケットは贈り物にも!
「Intimite」オーナー 田中 龍
 普段の生活にワインをプラスするだけで、ちょっぴりオシャレに。誰でもできる取り入れ方を紹介していきます。
Intimite
 肴町通り沿いにある、ワインバー Intimite(アンティミテ)。細い階段を上がっていくと、そこはワイン×フレンチを楽しむ、大人の隠れ家。BAR使いはもちろん、女子会や記念日、デートなど、さまざまなシュチュエーションでご利用いただけます。
 店主が厳選したワインと、敏腕シェフが作る絶品フレンチのマリアージュをお楽しみください。
浜松市中区肴町312-8 新駒ビル2F
TEL 053-454-7081
営:月~木曜 18:00~L.O.翌1:00、金・土曜 18:00~L.O.翌2:00
休:日曜、第2月曜

http://www.intimite2008.com/

本日のカウント
本日の歩数5,546歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:51.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« JRさわやかウォーキング「新居の史跡散策と産業まつり(あらいじゃん)」、そして「海の生ハム」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(10-4)「味噌レバーペースト」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/62553938

この記事へのトラックバック一覧です: 「いづつワイン シャルドネ」、そして「オシャレとワインのいい関係 vol.5」:

« JRさわやかウォーキング「新居の史跡散策と産業まつり(あらいじゃん)」、そして「海の生ハム」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(10-4)「味噌レバーペースト」 »