« 「キリンラーメン」、そして「あなご蒲鉾」 | トップページ | 「割烹大和」「やどや あみ住」、そして「塩麹入り若鶏から揚げ」 »

2015年9月21日 (月)

「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 今日は「敬老の日」そして「彼岸の入り」。今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 年を取れば、動きは若い方に比べれば、ゆっくりとなる。脚本家の山田太一さんがスマートフォンを使う若者の指の速さについて、書いている。「言葉というものは、あんなに速く打たなければいけないものでしょうか」(『親ができるのは「ほんの少しばかり」のこと』)
▼なるほど、若者の指遣いは魔術師のようであるが、これが心配だと言葉のプロフェッショナルの山田さんはやんわり警告する
▼あのスピードで書けば、ありきたりの言葉しか出てこないはずだし、「キライ」「死ねば」とドンドン短くなっていく。「決まり文句だけになって、お互いの内面の本当は、枠の外に取り残されるのではないか」という指摘である。思い当たる若い方もいるか
▼敬老の日である。高齢化社会といわれて久しいのだが、社会の方は高齢者には合わせてくれぬ。相変わらず、スピードと効率が尊重される社会である
▼「六郎兵衛さんも能老入(いいおいれ)だ」(式亭三馬『浮世風呂』)。「老入」とは「老い入れ」。江戸期には現在の「老後」ではなく「老入」の方が一般的だったという。「老後」よりも前向きであり、老いを一つの到達点として大切にする語感もある
▼年を取れば、素早い指遣いで書けぬが、その分、心を静めて言葉を選んで書けるということもあろう。「ゆっくり」とは「じっくり」でもある。前向きに評価される世間にしたい。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015092102000113.html

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
「飯島町」
・鉄砲漬け
①シマウリの片方を切り落とす。ワタ(種)の部分をくりぬく。
②穴の中に塩を入れ、3日間漬ける。
③砂糖を穴につめ、さらに3日間漬ける。
④にんじん、味付けしたゴボウ、キュウリ、ミョウガ、大葉を用意する。山ごぼうの細切り1本、ニンジンの細切り、他の野菜を大葉で巻いて、ウリの穴に詰める。穴がしっかり詰まるようににニンジンをどんどん詰める。
⑤酒粕に砂糖をたっぷり入れれば漬け床が完成。これに1ヶ月漬ける。冷蔵庫かなるべく煤しい所においておく。

http://ameblo.jp/hitomi-fukui/
「いすみ市」
・アジのなめろう(酢を付けて食べる)
・カツオの刺身

http://kakaku.com/tv/channel=10/programID=55555/

 買い物に出掛ける。売り出しの梨「豊水」105円、「するめ足」324円を買う。
 ジャスコに「ウルトラ食堂」を探しに行くが、売っていず!!!
http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2015/06/post_1098.html
 代わりに「ベジータ」というカップヌードルを見つけてしまった!
https://www.nissin.com/jp/products/items/6801

「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 今日はお彼岸の入りだね。お彼岸に向かう。初日とあって人出も出店も少ないね。お参りを済ませる。
「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 「文明堂」に寄り、箱菓子を買う。「三笠山 十勝」6個入り1,037円を包んでもらう。
浜松市中区鴨江2-55-24
TEL:053-458-0002
営業時間/9:00~19:00 年中無休

https://e-bunmeido.jp/

 そして、箱菓子とお米、水を持ってお墓参りに出掛ける。
「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 お墓の近くに彼岸花が咲いていました。

 今日から3日間、NHKで「Thunderbirds ARE GO」をやるんですよね。正式には10/3(土)午後5時35分から始まるらしい。
http://www9.nhk.or.jp/anime/tag/
http://thunderbirds-are-go.jp/

 「7&I」にて、本の注文。近くのセブンイレブンに取りに行けばいいから楽ですよね、しかもnanacoポイントも使えるし!
http://www.7netshopping.jp/all/

 『ふれ愛交差点』2015年9月号に「おいしい食べ方教えちゃいます!!」ということで「秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」が載っていた。
 さんま、新米などと並んで”秋”を象徴する食材の一つが「きのこ類」。ひとくちに「きのこ」といっても、形や香り、触感、味わいなど、種類によってそれぞれ違いがあります。それぞれの特徴を活かした調理法で、秋の味覚を存分に堪能しましょう!
☆水洗いはNG
 食感と香りを損なわないよう洗わずに調理するのが基本。汚れが気になるようなら、水で濡らしたペーパータオルや布巾でふき取りましょう。
☆調理前に日光に当てましょう
 調理する前に日光に当てると栄養とおいしさがアップ!きのこに含まれるエルゴステロールが日光に当たるとビタミンD2に変化し、食感と香りがよくなります。
☆冷凍保存OK
 生のまま冷凍保存するとうまみが増します。石づきを切り落として、ジッパー付き保存袋で冷凍しましょう。使う時は凍ったまま加熱してください。

 ということで、今日は『ふれ愛交差点』の載っていた「ひらたけと牛肉のすき煮」で一杯♪
「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 牛肉は先日100g128円で買った「オーストラリア産牛肉こま切れ」。
「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 「ひらたけ」はなかったので昨日買った「マイタケ」を使用。
天竜 熊の舞茸
 まぜご飯・天ぷら。サラダ等にお使い下さい。
(企)北遠まい茸センター
浜松市天竜区神沢1183-1
TEL&FAX 053-929-0850

「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 「うどん」も入れちゃいましょう♪
匠のおいしさ うどん
 なめらかで腰があり、煮くずれや茹でのびしにくい特徴をもつ麺です。
200g
藤本食品株式会社
和歌山県岩出市中島928
TEL 0120-88-7704

「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」

 「豆腐」も入れちゃいましょう♪
木綿とうふ
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った本格にがり仕立て木綿豆腐
320g
100g当たり72kcal
株式会社 ベイシア BEF22
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-803

【ひらたけと牛肉のすき煮】(251kcal)
「ひらたけ」
 加熱すると、うまみの濃い水分が出るので、これをだし代わりに利用した煮物がおすすめ。
『材料』(2人分)
・牛肉(すき焼き用)・・・100g
・ひらたけ・・・1パック(90g)
・長ねぎ・・・1/2本
・酒・・・1/2カップ
・砂糖、しょうゆ・・・各大さじ1
『作り方』
①ひらたけはほぐし、長ねぎは斜め切りにする。牛肉は食べやすい大きさに切る。
②鍋に①を入れて酒、砂糖を加え、中火にかける。ひと煮立ちさせてアルコール分をとばしたら(火がつくことがあるので注意する)ふたをし、弱火で2~3分煮る。
③肉に火が通ったらしょうゆを加え、もう一度煮立たせて器に盛る。

 その他のきのこレシピも載せちゃいましょう♪♪♪
【まいたけの天ぷら】(366kcal)
「まいたけ」
 香り、触感がよく、油との相性もよいので、揚げ物がぴったり!
『材料』(2人分)
・まいたけ・・・1パック(100g)
・さつまいも・・・50g
・なす・・・1本
・天ぷら粉・・・適量
・A
 天ぷら粉・・・60g
 水・・・1/2カップ
・揚げ油・・・適量
『作り方』
①まいたけは大きめにさき、さつまいもは1cmの厚さの斜め切りにし、なすは縦半分に切ってから5mm幅の切り込みを入れる。
②①に天ぷら粉をまぶし、合わせたAの衣にくぐらせ、160℃の揚げ油でカラッと揚げる。
③油をきって器に盛る。
※お好みで天つゆ、塩を添える。

【しいたけのツナチーズ焼き】(206kcal)
「しいたけ」
 秋の品種は香りが高いので、香りと食感を堪能できる焼き物がおすすめ。
『材料』(2人分)
・しいたけ・・・6枚
・ツナ(缶詰)・・・1缶
・ミックスチーズ・・・20g
・マヨネーズ・・・大さじ1と1/2
・こしょう・・・少々
『作り方』
①しいたけは軸をはずす。軸は粗いみじん切りにし、調味液をきったツナ、マヨネーズと合わせ、しいたけのかさに詰める。
②オーブントースターの天板にアルミ箔を敷き、①を並べてこしょうをふり、チーズをのせる。オーブントースターでこんがりするまで約4分焼く。
※お好みでみじん切りにしたパセリを散らす。

【エリンギのほたて風ソテー】(116kcal)
「エリンギ」
 バターやしょうゆなどで味付けし、弾力のある食感を活かす料理がおすすめ。
『材料』(2人分)
・エリンギ・・・2~3本
・薄力粉・・・適量
・A
 しょうゆ・・・大さじ1/2
 酒・・・大さじ1
・バター・・・10g
・サラダ油・・・大さじ1
※エリンギのかさの部分は一緒に焼いてもよい。また、薄切りにして冷凍し、お味噌汁などに使ってもよい。
『作り方』
①エリンギはかさを落として1.5cmの厚さの輪切りにし、両面に細かい格子状の切り込みを入れる。
②熱したフライパンに油を入れ、①の両面に薄力粉をまぶして並べ入れ、全体にごんがりするまで中火で焼く。
③Aとバターを加えてやや火を強め、てりツヤが出たら器に盛る。
※お好みで青じそ、くし形切りにしたレモンを添える。

【しめじとベーコンの甘辛煮】(185kcal)
「しめじ」
 味や香りにクセがないから、炒めて煮ることで、プリッとした食感を残しましょう。
『材料』(2人分)
・しめじ・・・1パック(100g)
・ベーコン・・・2枚
・にんじん・・・30g
・A
 酒、みりん、しょうゆ・・・各大さじ1
・ごま油・・・大さじ1
『作り方』
①しめじはほぐし、ベーコン、にんじんは短冊切りにする。
②フライパンに①、ごま油を入れて中火にかけ、2~3分炒める。
③Aを加え、煮汁がなくなるまで中火で煮る。

本日のカウント
本日の歩数9,379歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:51.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「キリンラーメン」、そして「あなご蒲鉾」 | トップページ | 「割烹大和」「やどや あみ住」、そして「塩麹入り若鶏から揚げ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/62324331

この記事へのトラックバック一覧です: 「お彼岸」「文明堂」、そして「おいしい食べ方教えちゃいます!!秋の味覚”きのこ”を味わい尽くす!」:

« 「キリンラーメン」、そして「あなご蒲鉾」 | トップページ | 「割烹大和」「やどや あみ住」、そして「塩麹入り若鶏から揚げ」 »