« 「金ちゃん トクフン食堂」、そして「漢方に聞く その14 疲れを残さない夏バテの対処法とは?」 | トップページ | 「アンパンマンのミルクチョコパン」、そして「土井善晴の料理は楽し」(7-4)「冷やしそうめん」 »

2015年8月28日 (金)

夏バテ解消!ひんやりヘルシー涼味メニュ〜!!

 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「北海道加工の高級かずのこ!」の案内。
http://item.rakuten.co.jp/hakudai/shio_kazunoko_jumbo_1kg/?scid=rm_206625
 「アサヒ飲料」より、メール。「ぜいたく三ツ矢 長野県産和梨」のプレゼント!
http://www.asahiinryo.co.jp/entertainment/campaign/150824-150907/?sc_cid=aica_own_ht_07210
 「島の人 礼文島の四季」より、楽天メール。「脂のりトロ鮮さんま」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/rebun/c/0000001473/?scid=rm_198862

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 四つ葉のクローバーは幸せを呼ぶといわれるが、それをみそ汁の具にしたら、どんなものだろうか。手元に四つ葉がやたらと生える鉢植えがあったので試してみたが、青臭さもない代わり、これといった風味もない。招福の効果は分からぬが、少なくとも口中に幸福感が広がることはなかった
▼なぜそんな妙な料理を作ったかと言えば、戦中も発行され続けた婦人雑誌を丹念にあたり、そこで紹介された料理法から食の姿に迫った斎藤美奈子さんの『戦下のレシピ』に、クローバーのみそ汁が紹介されていたからだ
▼食糧難を乗り切る術は、芋の皮でも魚の頭でも何でもかんでも、すり潰(つぶ)したり粉にしたりして、増量に使うことだった。だから食感はモサモサかドロドロ。調味料不足で味もない
▼<戦争は、カリッ、パリッ、サクッといった気持ちのいい食感を料理から失わせる>と斎藤さんが指摘するように、戦争は日常生活のごくささやかな幸福感までをも、徹底的にすり潰すのだ
▼七十年前の夏に戦闘は終わったが、飢えとの闘いは戦後も長く続いた。「主婦之友」一九四六年九月号には、タンパク質不足を補うためカタツムリを食べることを勧める、こんな記事が載ったという
▼<フランス料理で珍味とされているもの。食用として特に飼ったのもありますが、雨あがりによく木の葉を食(は)んでいる普通のでよろしいのです>

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015082802000116.html

 「trivago(トリバゴ)」なんていう、ホテル予約サイトの宿泊料金を比較できるサイトがあるのですね!!!
http://www.trivago.jp/

 昨日のテレビ「孤独のグルメ Season 3」は、「第九話 練馬区 小竹向原のローストポークサンドイッチとサルシッチャ」だった。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume3/
≪SURPRISE フランス菓子屋 シュルプリース≫
・小竹向原トンネルロール
≪まちのパーラー≫
・自家製黒糖ジンジャエール 550円
・ほうれん草とリコッタチーズのキッシュ 440円
・ローストポークのサンドイッチ
・サルシッチャセット 1,200円
☆フレッシュトマトとペコリートセット 800円
☆サンバレティーノ(イタリア産ワイン) 1,050円
練馬区小竹町2-40-4 1F

 「昼めし旅」は、「鹿児島県 与論島」。
<プリシアリゾート>
「百合ヶ浜」
・もずくそば
≪星砂荘≫
・赤ウリのぴゃーすー
①赤ウリを千切りにして、そこにマグロ、カジキの刺身を入れる。ゴーヤの漬物を加える。
②与論島のお酢を加える。
・ティダラ(マガキガイ)
「沖縄 那覇市」
<那覇市第一牧志公設市場>
≪きらく≫
・沖縄そば(大) 650円(税込)
・ゴーヤちゃんぷる 650円(税込)
≪熊本居酒屋 新市街≫
・馬肉漬け盛り合わせ 1350円(税別)
・辛子レンコン 500円(税別)
渋谷区道玄坂1-18-1 野中ビル1F
「おやじ飯」【イワシとしらすの親子丼】
①ボウルにみりん、砂糖、醤油を入れる。たたいた梅干しを加えて混ぜ合わせる。
②イワシを開いて片栗粉をまぶし、フライパンで焼く。両面を香ばしく焼いたら、いったん取り出す。
③②のフライパンに①を入れ、ひと煮立ちさせたら、イワシを戻し、タレをからめる。
④ボウルに釜揚げしらすを入れ、刻んだミニトマトを加える。
⑤丼にご飯を盛り、刻み海苔をふりかけ、③、④をのせ完成。

 今日の昼食は、きゅうりの酢の物とチキンの唐揚げを食べすぎたよ・・・。

夏バテ解消!ひんやりヘルシー涼味メニュ〜!!

 ということで、仕事を終え、帰宅して、頂き物のお菓子で一杯なんです。
 「飛騨のさるぼぼ大集合」
チーズクッキー
飛騨 焼菓子

 「ラ・フランスクッキー」
La France Cookie
 It is a cookie baked in brown by using enough fruits that fully bathe in the blessing of the sun.  delicious to you ...

 「金沢 手焼せんべい」
手造りの味

 「縁起菓子 杓子せんべい」
Shakushi Senbei
宮島 藤い屋
広島県廿日市宮島町1129
TEL 082-232-1114

 「大阪プチバナナ」
Confectionery of OSAKA
SPONGE CAKE FRESHBANANA CREAM BRULE
ふわふわスポンジ&バナナクリームのブリュレ
土方Sweets
Presented by HYOGETSUDO
KAMIGATA SWEETS
(株)瓢月堂
大阪府八尾市八尾木北2丁目16
TEL 0120-55-1800
 072-993-2235

 「Have a Nice Tea Time.」

 ここで、『ふれ愛交差点』2015年8月号より、「夏バテ解消!ひんやりヘルシー涼味メニュー!!」の引用♪
【ねばねば冷やしうどん】(330kcal)
「効能」食慾不振を改善、疲労回復
 納豆、オクラ、なめこを具材にして、梅肉を加えた酸味のあるつゆをかけます。梅干しには疲労回復に大切なクエン酸が豊富で、青じそをトッピングしてビタミンCもプラスします。
「栄養成分」
・納豆
 たんぱく質、ビタミンB群
・オクラ
 β-カロテン、ムチン
・なめこ
 ムチン(胃粘膜を保護)
・梅干し
 クエン酸
・青じそ
 ビタミンC
『材料』(2人分)
・うどん(冷凍食品)・・・2玉
・オクラ・・・6本
・なめこ・・・1袋
・納豆・・・2パック
・青じそ・・・4枚
・梅肉・・・梅干し大1個分
・A
 麺つゆ(3倍濃縮)・・・大さじ4
 水・・・2カップ
『作り方』
①オクラは塩適量(材料外)をまぶして板ずりし、熱湯でサッとゆで、冷まし小口切りにする。なめこは熱湯でサッとゆで、ざるに上げる。青じそはせん切りにする。
②うどんは電子レンジで1玉につき約3分30秒加熱し、冷水に取って水けをきり、器に盛る。
③②に①、納豆、梅肉をのせ、合わせたAをかける。

【冷しゃぶのねぎドレサラダ】(283kcal)
「効能」夏バテによる疲労を回復
 豚肉の冷しゃぶと生野菜に、刻みねぎをたっぷり使ったドレッシングをかけます。長ねぎのアリシンは、豚のビタミンB1の吸収を高めますが、水にさらすと損失するため、水にさらさなくてもいいレシピを紹介します。
「栄養成分」
・豚肉
 疲労回復に必要なビタミンB1
・長ねぎ
 アリシン
『材料』(2人分)
・豚肉(しゃぶしゃぶ用)・・・100g
・長ねぎ・・・10cm分
・きゅうり・・・1/2本
・パプリカ(赤・黄)・・・各1/6個
・レタス・・・3~4枚
・A
 酢・・・小さじ2
 しょうゆ・・・大さじ1
 味噌・・・大さじ1/2
 はちみつ・・・小さじ1
・オリーブ油・・・大さじ2
『作り方』
①長ねぎはみじん切りにして耐熱容器に入れ、温めたオリーブ油をかける。合わせたAを加えて冷まし、なじませる。
②豚肉は熱湯でサッとゆで、ざるに上げて水けをきる。きゅうり、パプリカはせん切りにし、レタスはちぎる。
③器に②を盛り合わせ、①をかける。

【冷製明太子カルボナーラ】(688kcal)
「効能」睡眠不足のイライラ・疲労を改善
 カルシウムはイライラを抑える働きがあります。カルシウムたっぷりのカルボナーラソースに、ビタミンC豊富なパセリをプラスし、吸収率を高める組み合わせにしました。また、明太子のビタミンB1は、スパゲティの糖質をエネルギーに変えてくれます。
「栄養成分」
・乳製品、卵黄
 カルシウム、たんぱく質
・明太子
 ビタミンB1
・パセリ
 ビタミンC
『材料』(2人分)
・明太子・・・3本
・スパゲティ・・・160g
・パセリ・・・適量
・A
 卵黄・・・1個分
 粉チーズ・・・大さじ3
 生クリーム・・・1/2カップ
 マヨネーズ・・・大さじ1
 塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①大きなボウルにAを合わせる。明太子は薄皮を除いてほぐし、パセリはみじん切りにする。
②スパゲティはパッケージの表示通りにゆで、冷水で洗って水けをペーパータオルで押さえ、①のボウルに入れて和え、器に盛る。
③明太子をのせてパセリをちらす。

【トマトとアボカドのマリネ】(300kcal)
「効能」紫外線による肌のダメージを回復
 肌のダメージには、トマトのリコピン、アボカドのビタミンEが効果を発揮します。さらに、皮膚を作る素になるたんぱく質としてツナを加えて、オリーブ油、酢をベースにしたドレッシングでマリネにします。
「栄養成分」
・トマト
 リコピン
・アボカド
 ビタミンE
『材料』(2人分)
・トマト・・・2個
・アボカド・・・1個
・たまねぎ・・・1/4個
・ツナ(缶詰)・・・1/2缶
・レモン汁・・・大さじ1
・A
 酢・・・大さじ1と1/2
 塩・・・小さじ1/3
 こしょう・・・少々
 オリーブ油・・・大さじ1
『作り方』
①たまねぎはみじん切りにし、ツナ(缶の調味液ごと)、Aと合わせる。
②トマトは乱切りにしてペーパータオルにのせ、汁けを軽くきる。アボカドも乱切りにして、レモン汁をふりかける。
③①に②を加えてさっくり混ぜ、しばらくおいて味をなじませる。
※お好みで刻んだイタリアンパセリをちらす。

本日のカウント
本日の歩数8,239歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:51.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« 「金ちゃん トクフン食堂」、そして「漢方に聞く その14 疲れを残さない夏バテの対処法とは?」 | トップページ | 「アンパンマンのミルクチョコパン」、そして「土井善晴の料理は楽し」(7-4)「冷やしそうめん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/62172673

この記事へのトラックバック一覧です: 夏バテ解消!ひんやりヘルシー涼味メニュ〜!!:

« 「金ちゃん トクフン食堂」、そして「漢方に聞く その14 疲れを残さない夏バテの対処法とは?」 | トップページ | 「アンパンマンのミルクチョコパン」、そして「土井善晴の料理は楽し」(7-4)「冷やしそうめん」 »