« <食卓ものがたり> ネクタリン | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(6-2)「鰺の姿揚げ 赤いソースかけ」 »

2015年7月 9日 (木)

快適 簡単 時短 気持ちいいアウトドアのススメ

 「womo」より、メール。「グルメ×合コン」の案内♪
http://womo.jp/campaign/goukon/?ref=mailmagazine

 今日の仕事・・・。
 放課後、係活動で遅刻ですかぁ~??そんなの、放課後の活動をやりたくない子の言い訳にしているでしょう!!仕事のできる方々ならすぐに、放課後の活動に行かせるんじゃないの???それが、仕事のできる方々の仕事ですかぁ~???

 仕事をちょっと遅く終え、帰宅。
快適 簡単 時短 気持ちいいアウトドアのススメ

 帰宅して「北海道 ロースジンギスカン」で一杯♪ジンギスって美味しいよね↑↑↑今日は、ガスコンロが付きました♪♪♪
赤ワイン入りタレ使用
 隠し味に国産赤ワインを加え、風味豊かなジンギスカンに仕上げました。
加工者:IH ミートソリュージョン(株)札幌パックセンター
    札幌市白石区本通21丁目北2番1号
販売者:伊藤ハム株式会社
    神戸市灘区備後町3-21-
TEL 0120-01-1186

http://www.itham.co.jp

 このところ雨が続いている・・・でも、梅雨が明けると、夏だ!!!
 『PaKoMa』2015年7月号に「快適 簡単 時短 気持ちいいアウトドアのススメ」が載っていた♪アウトドアで、ジンギスっていうのもいいよね♪♪♪
思い立ったら、おソト日和 CASUAL OUTDOOR
 本格的な道具を揃えて、大自然の中で楽しむイメージがあるアウトドア。でも最近では、もっとカジュアルがスタイルがトレンドです。
 日差しと木々の緑が気持ちいい、アウトドアにぴったりなこれからの季節。必要な道具は、身近な場所でパッと揃えて、気軽に空の下に飛び出しましょう!
監修 スタイリスト/平 健一
 雑誌、広告、カタログ、アーティストを手掛け、スタイリングだけでなくファッションディレクターとしても活躍するスタイリスト。趣味でもあるアウトドア関連では、ファッション、アイテムの他、アウトドアショップの空間スタイリングや、イベントにおける企業ブースのスタイリング、監修も行う。
ホームセンターで始める気軽なアウトドアライフ
 みなさんは普段、どのくらいの頻度でアウトドアを楽しんでいますか。もしかすると、道具を持っていないために、ほとんど挑戦する機会がないという人もいるかもしれません。でもアウトドアは、もっと気軽にできるもの。特に初心者の方は、身近にあるホームセンターを活用するのがおすすめです。今回は、アウトドア分野のお仕事で活躍する平健一さんに、ホームセンターで購入できるアイテムを使った、手軽なアウトドアの楽しみ方を教えていただきました。朝起きて、ホームセンターで道具を揃えたら、素敵なおソト時間の始まりです!


〔シーン①〕BBQ PARTY!家族の誕生日には、おソトBBQパーティー!
 お部屋に飾り付けをして、ケーキを用意して・・・。そんな定番のバースデーパーティーも素敵だけれど、時にはおソトで家族の誕生日をお祝いしてみませんか?非日常の体験が、ずっと思い出に残る、とっておきの誕生日にしてくれるはず!
☆アイテム選びの3つのポイント
・大きなアウトドア用品は、持ち運びしやすい作りだと◎
・道具の大きさや容量は、家族の人数に合わせてチョイス
・自宅で保管することを考慮して、コンパクトにしまえるものを
 木漏れ日の下でのパーティーは、楽しさも心地よさも格別。おソト遊びが大好きな子どもも大喜びするはずです。そんな日はお父さんも料理の腕の見せどころ!
★MUST ITEM 1 ガスバーベキューグリル
・ロードトリップ グリル LXE-JⅡ(コールマン)
 がスカートリッジで稼働するこちらは、ボタンを押すだけですぐに点火。火力調節もつまみをひねるだけなので、炭を使うよりもストレスがなく調理が楽しめます。また、網を外してフライパンや鍋を置いての調理もOK。キャスター付きで移動も簡単です。
◎こんな料理も簡単!
・アルミ皿で炒めたひき肉と野菜を、トルティーヤで巻いたタコス。市販のサルサソースでいただきます。
・オリーブオイルと具材をアルミ皿に入れてつくるアヒージョ。ニンニク、鷹の爪、塩の簡単な味付けで。
・市販のおにぎりに醤油を塗って、焼き網の上で5分ほど焼くだけ。香ばしい焼きおにぎりの完成です。
★MUST ITEM 2 組み立て式調理台
・キッチンスタンドⅡ(ユニフレーム)
 天板を取り外せるので、使用後の水洗いなどのお手入れがとってもラク。下段に食材や道具を並べておけば、上段では手際よく、快適に調理ができます。
★MUST ITEM 3 大容量マルチキャリー
・キャンパーズ コレクション マルチキャリー(山善)
 アウトドアに必要な大小様々な道具を、これに積み込めば片手で簡単に移動できます。ボックス状になっているので、荷崩れの心配もありません。
★MUST ITEM 4 簡易テーブル&ベンチ
・ナチュラルモザイク ファミリーリビングセット/ミニ(コールマン)
 テーブルを折り畳めば、自宅での保管や持ち運びが簡単なコンパクトサイズに。さらに、セットのベンチはその中に収納できる、優秀アイテムです。
★MUST ITEM 5 可動式クーラーボックス
・リガード ホイールクーラー48L(CAPTAIN STAG)
◎起き方を工夫してBBQをより快適に
 キャスターと引き伸ばして使えるハンドルが付いているため、稼働もお手軽。ボックスのサイドには水抜き栓がついているので、溶けてしまった保冷用の氷の水も、フタをしたまま冷気を逃がさずに捨てることができます。
 クーラーボックスでも、長時間日向に置けば中の温度が上がります。使わないときはテントや木陰へ。
 地熱でクーラーボックスが温まってしまうことも。ちょっとした台や、段ボールなどの載せると○。

〔シーン②〕PICNIC IN THE PARK!カフェを持って公園へ♪
 レジャーシートや軽食を準備すれば、気軽にできるピクニック。さらにちょっとした便利グッズを加えて、芝生の上を素敵なカフェに変身させることも可能です。ママ会や家族とのおやつタイムも、時には”おソトカフェ”で愉しみませんか?
☆アイテム選びの3つのポイント
・地面に長時間座るのはツライもの。座り心地のいいグッズは必須
・カバンに入れて持ち運べる軽さ&コンパクトさを重視
・ポップな柄や色使いのアイテムで、華やかで楽しい時間を演出
 温かいコーヒーとお菓子を用意して、芝生の上でおしゃべりしたり、思い思いに過ごしたり。アイテムの可愛いデザインに、心が弾みます。
★MUST ITEM 1 屋外用ザブトン
・プレジャー FDザブトン(CAPTAIN STAG)
 じゃばら折りにすると縦9cm、横27.5cm、厚さ4cmのコンパクトサイズに。軽さも抜群で、スポーツ観戦や花火大会など様々なレジャーで活躍します。
★MUST ITEM 2 レジャーシート
・ピクニックレジャーシート(コールマン)
 大人二人が寝転べるゆったりサイズ。地面の湿気や冷気を遮る加工がされているアウトドア用のレジャーシートがおすすめです。
★MUST ITEM 3 オールインワンコーヒーシステム
・VACUUM COFFEE SYSTEM 1L(STANLEY)
 マルチポットでお湯を沸かし、挽いたコーヒー豆を入れたら、フレンチプレスで抽出するだけで温かなコーヒーが完成。真空断熱ボトルでおいしさが持続。
★MUST ITEM 4 簡易座イス
・プレジャー FDチェアマット(CAPTAIN STAG)
 屋外でも、ラクな姿勢で寛ぐことを可能に。2つ折りに畳めば持ち運びも簡単です。サイドの調節ベルトを外し、マット状にして親子で座ってもOK。

〔シーン③〕SMOKE BAR!夕暮れ燻製バーへようこそ!
 日が沈んでからは、ちょっぴり大人のアウトドア時間のすたーと、最低限の明かりと美味しいお酒、手作りの燻製のおつまみを用意して、自分たちだけのバーを開店しましょう。夫婦やお父さん同士で、ゆっくりと語らいの時間を楽しんで。
☆アイテム選びの3つのポイント
・電池式のランタンなら点灯や持ち運びがスムーズ
・虫よけ効果のあるアロマを選んで、夜の屋外に快適さと癒しを
・燻製機など、おつまみを楽しむグッズを揃えて盛り上がろう
 馴染みの居酒屋でお酒を飲むのもいいけれど、時には公園を活用しましょう。きっといつもより開放的な気分で、語らうことができます。
★MUST ITEM 1 LEDランタン
・12LED・パワーダイヤルランタン192(LOGOS)
 12個のLEDが広域を明るく照らします。ダイヤル付きで、光量を自在に調整可能。電池式でヤケドの危険がないため、子ども連れの利用でも安心です。
★MUST ITEM 2 折りたたみ式テーブル
・2FDテーブル 9060-N(LOGOS)

 ハイポジションとローポジションの2段階の高さで使用可能。耐熱・耐汚加工が施された天板の上では卓上グリルが使用でき、お掃除も簡単です。
★MUST ITEM 3 ビアタンブラー
・ステンレスビアタンブラー 300ml、400ml(SOTO)
 内側に細かな凹凸をつける、独自の「クリーミーフォーム加工」を施したタンブラー。舌触りのいい、クリーミーな泡立ちの本格派ビールを堪能できます。
★MUST ITEM 4 ソフトタイプクーラーボックス
・insul10 ソフトクーラー25(LOGOS)
 厚さ10mmの断熱材が抜群の保冷能力を発揮。ジッパー部分の断熱材も、外気をシャットアウトしてくれます。約8cmの厚さにまで折り畳み可能。
★UMST ITEM 5 虫よけアロマキャンドル
・アロマキャンドルバケツ(大)(LOGOS)
 虫に対する忌避成分があるとされるハーブ「シトロネラ」を配合。甘く爽やかな香りとキャンドルの揺らめきが、リラックス空間を生み出してくれます。
★MUST ITEM 6 アウトドア用燻製器
・おかもち香房 ST-123(SOTO)
 アルミ製で軽く、気軽に持ち運びが可能。3段の網は取り外して使用でき、食材の大きさによって吊り下げることも、網に並べて燻すこともできます。
○気軽に燻製を楽しんで!
 使用するチップの種類で異なる風味に。さくら、りんご、くるみなどから、好みの香りを探してください。
 ビギナーにおすすめの具材は、笹かま、チーズ、ソーセージなどの加工食。生モノは慣れてから挑戦を。
◎発電機があればこんなに便利!
 電気ケトル、扇風機、音楽プレーヤー、パソコン・・・。気軽に扱える発電機があれば、屋外でもこれらを自由に使い、快適に過ごすことができます。あなたのおソト時間も、さらに充実させてみませんか?
・エネポ EU9iGB(Honda)
 気軽に購入できる、家庭用のカセットボンベで発電。折りたたみ式ハンドルとキャスター付きなので、片手で簡単に移動することができます。最大900VAまでの電気製品が使用可能。

〔シーン④〕OUTDOOR LUNCH!休日はテラスでアウトドアランチ
 遠出をしたり、近所の公園に出掛けたりしなくても、道具があれば自宅のテラスや庭先だってアウトドアのフィールドに。本格的ばバーベキューよりも気軽に始められますよ。いつものランチを、もっと楽しくて美味しい時間にしましょう!
☆アイテム選びの3つのポイント
・テーブルの上で手軽に扱える、コンパクトさを重視して
・卓上グリルやガスバーナーなどを使って、食事に非日常感をプラス
・食器や調理器具は、普段使いもできるアイテムを選ぶと便利
 晴れた日には、自宅のテラスを思いっきり活用して、お手軽バーベキュー。子どもたちはもちろん、大人にとっても夢中になれる時間です。
★MUST ITEM 1 ガスバーナー
・炙りマスター(SOTO)
 カセットガスを装着するだけで、家庭でも安全に扱えるガスバーナー。本格的な炙り料理を手軽に、簡単に作ることができます。火力の強弱も調節可能。
★MUST ITEM 2 岩塩削り器
・岩塩スティック・グレイター(LOGOS)
 食材の旨みを引き出す、ヒマラヤ岩塩のスティックとグレイターのセット。グレイターの片側にフタがあり、岩塩を入れて持ち運ぶこともできます。
★MUST ITEM 3 炭受け付き卓上グリル
・BBQバケット(コールマン)
 炭受けの下に空間が確保されているため、テーブル上でも熱を気にせず安心して使用可能。コンパクトなので、家庭での気軽なバーベキューに最適。
★MUST ITEM 4 アウトドア用食器セット
・ウエストホーロー食器セット(キャリングケース付)(CAPTAIN STAG)
 ラウンドプレート、ボウル、マグカップ各4つが1セットに。一つひとつは十分な大きさながら、付属のキャリングケースにコンパクトに収納できます。
★MUST ITEM 5 ステンレス調理器具セット 3層鋼キャンピングクッカーSセット(バッグ付)(CAPTAIN STAG)
 寸胴鍋やフライパンなど、料理に欠かせない器具のセット。お玉は折り畳み式。フライパンの取っ手は外せるので、付属の小さなバッグに収まります。
○持ち運びも楽々
 アウトドアグッズは運びやすさも大切なポイント。コンパクトに収納できるアイテムを選びましょう。
◎こんな便利アイテムも活用
 アウトドアグッズには、利便性や手軽さを追求した、様々なアイデア商品があります。思わず使ってみたくなるようなアイテムをホームセンターで探し、早速アウトドアに取り入れてみましょう!
・バッテリードライバー IXO 4 PLUS(BOSCH)
 日曜大工で使えるハンディータイプのドライバー。アタッチメントを付け替えれば、バーベキューファンやペッパーミルにも変身する万能グッズです。

〔ホームセンターで購入するマストアイテム7〕
☆スタイリスト平健一さんの私物公開!
 趣味と仕事でアウトドアと深く関わる平さん。そんな彼がホームセンターで購入する、愛用の道具をご紹介!アウトドアをもっと気軽に楽しむための秘訣も語っていただきました。
まずは手頃な道具でOK そこから世界を広げよう
 「プライベートでも、アウトドア関連のお仕事の前にも、ホームセンターをよく利用します。ここにはアウトドアに必要なものが揃っていますし、手頃な価格のアイテムもたくさん。まずはシュチュエーションを楽しんで、アウトドアの魅力を知ることが大切ですから、入り口は気軽に購入できる道具でOK。さらに興味が湧いてから、本格的なアイテムを揃えればいいんです。大人数で賑やかに、あるいは夫婦でのんびりと。自由なスタイルで挑戦しましょう。
 また、より気軽にアウトドアを楽しむなら、ピクニックのセットを作っておきましょう。カゴにブランケットやシートを詰めておけば、すぐに出掛けられます。おしゃれな籐(とう)のカゴなら、写真を撮っても絵にりますよ。ぜひ気負わずにトライしてみて下さい!」
TAIRA'S MUST ITEM 7
★1 薪と炭

 この2つはアウトドアの必需品ですから、いつも車に積んでいます。少なくなったら家の近くのホームセンターに行き、常に補充しています。
★2 アルミホイル
 調理道具としても、器としても使えるアルミホイル。コンビニなどでも売っていますが、ホームセンターならサイズや厚さも選べて便利です。
★3 バーベキューグリル
 アウトドアショップで買うのも良いですが、バーベキューグリルはホームセンターにも揃っています。最新アイテムのあるので要チェックです。
★4 ガスボンベ用ミニコンロ
 登山など、比較的ハードなシーンで使用することが多いミニコンロも、ホームセンターで購入。もちろん手軽はバーベキューでも大活躍します。
★5 ガスボンベ
 ガス式グリルやミニコンロなどに使用するガスボンベ。ホームセンターには様々なメーカー、サイズ、形状の商品があるので重宝しています。
★6 レジャーシート
 野外でシートを使えば、傷がついたり汚れたりするのは当たり前。お洒落な商品だけでなく、気軽に買い替えられるものも準備しています。
★7 ウォータータンク
 あれば意外と便利なのが折りたたみ式のタンク。ホームセンターで見かけた際にふと購入し、それからすっかりお世話になっています。
・平さんが神奈川県の西丹沢にある、大滝キャンプ場でアウトドアした時の写真。「小川に山もあり、快適に過ごせる場所です」。
・若洲公園で、お友達とBBQを楽しむ平さん。「冬なので、休日でも混んでいなくて最高でした。都内でアクセスも良い場所です」。

本日のカウント
本日の歩数9.388歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« <食卓ものがたり> ネクタリン | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(6-2)「鰺の姿揚げ 赤いソースかけ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/61863308

この記事へのトラックバック一覧です: 快適 簡単 時短 気持ちいいアウトドアのススメ:

« <食卓ものがたり> ネクタリン | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(6-2)「鰺の姿揚げ 赤いソースかけ」 »