« 子どもも喜ぶ! 魚のおかず | トップページ | 「葉タマネギのペペロンチーノ」「名古屋名物 あんかけスパゲティ」「アボカドとえびの冷製パスタ」「豚キムチスパゲティ」 »

2015年6月 4日 (木)

秘密の路地で絶品ピッツアに出会った

 「アサヒビール」より、メール。アンケートに答えて、プレゼントの案内♪
https://www.asahibeer.co.jp/web-service/asahibeer/beer/enquete/150604-150615/form.wsp.html
 「クラブツーリズム」より、メール。「福井恐竜博物館」のツアーの案内♪
http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?ToCD=TD&p_company_cd=1002000&p_from=870000&p_baitai=940&p_baitai_web=XX001&p_course_no2=H8094&waad=w2RyeL4J

 今日の仕事・・・
 「日本情報処理検定協会」
https://www.goukaku.ne.jp/
 「スクリーンセイバー」
http://matome.naver.jp/odai/2130397028589558701

 仕事を終え、帰宅途中、「TOTO BIG」と「LOTO 7」を買う。
 さらに「酒&FOOD かとう」に寄り、「壱岐40度」を伝票にて購入。

秘密の路地で絶品ピッツアに出会った

 帰宅して「激!辛旨 ホルモン」で一杯♪
激辛注意
辛さやみつき!あとひく旨さ!
※あらかじめ処理してありますので、充分に加熱してお召し上がり下さい。
三河畜産工業株式会社
愛知県豊田市秋葉町8丁目31番地

 ここで、『田舎暮らしの本』2015年7月号より、「先輩移住者ともたくさん話せる「信州駒ヶ根『夏』体感2015」」の引用。
・7月25日(土)~26日(日)
 南信州・駒ケ根市で現地体験ツアーを開催。先輩移住者のカフェでの昼食会や移住者体験談・座談会、物件や生活関連施設の見学、個別相談、旬の野菜の収穫やそば打ちの体験と、充実の内容だ。費用など詳細は問い合わせを。
場所/長野県駒ケ根市内各所
問 商工観光課 TEL 0265-83-2111 内436

・どこでも使える!ポータブル冷蔵庫
 「ポータブル3way冷蔵庫 モービルクール RC1602EGC」
 家庭用電源はもちろん、車のシガーライターソケット、カセットガスの3タイプの電源に対応した冷蔵庫。コンパクトなつくりなのに容量は33Lとたっぷり食材が入ります。どら愛撫やアウトドアシーンに最適なアイテムです。
ドメティック(株)
TEL 03-5445-3333

http://www2.dometic.com/jp/Asia-Pacific/Japan/start/

 「日本最大級の遊び・体験の予約サイト asoview!」
 利用方法は、興味がある体験プランを検索し、カレンダーから行きたい日付を選択して申し込むだけ。当日、集合場所で現地のガイドと合流して、体験に参加。
http://www.asoview.com/

https://ssl.tkj.jp/e/inaka1506

 さらに、『啄木鳥通信』vol.17 2015 春の「亀和田武の道草だらけの散歩」(第34回)より、「秘密の路地で絶品ピッツァに出会った」の引用♪
 うまいラーメンを食べたい。これが私のささやかな願いだった。蕎麦やトンカツ、イタ飯でも構わない。カジュアルで”普通においしい”食事を楽しめる店が、地元のあればいいのにという思いだ。
 顔見知りと駅前でバッタリ。「最近はどのへんの店に行くの?」と私が訊く。「この1年は北口かな」と知人。この町は南口が開けている。なのに地味な北口に通うとは。
「バス通りを北に向かって少し歩くと、右手に路地があるよね」
「エッ、ひょっとしてコの字型の小さな商店街?」
「そう、そう。あそこが、いま何軒も店が出来て。どれもうまいよ」
 舌に関しては信頼できる男だ。しかしあの一隅が、そんな変貌をとげたとは。昔から気に入っていた商店街だった。肉屋に八百屋、クリーニング店。10軒に満たない路地だが、味があった。しかしご主人が高齢化し、何軒かが店仕舞いした。このまま静かに消えるのかと諦めていた。
 翌日。バス通りから一歩入ると。ワインバルからピッツア・ハウスまで。4軒の店がにぎわっている。ピッツアの店に入ったら、これが絶品。
 若い店主に聞くと、閉店した店を改修してオープンしたという。賃貸料の安さが魅力のようだ。狭いエリアに客であふれる店が4軒。駅からひと手間かけて歩き、バス通りから一歩入ったコの字型の路地。秘密ただようこの雰囲気も好まれている。
 私がかつてこの街のヘソと思った地域がリニューアルされ、活気づいている。繁華街から、ちょっと離れた路地裏。これが、どの業種でも人を呼び集めるポイントになりそうだ。
・亀和田武(かめわだ たけし)
 作家、コラムニスト。短編集『まだ地上的な天使』でデビュー。ワイドショーの司会などを経て、週刊文春でTV評、週刊朝日では雑誌評を連載中。最新刊『夢でまた逢えたら(光文社)が好評発売中です。

本日のカウント
本日の歩数11,193歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« 子どもも喜ぶ! 魚のおかず | トップページ | 「葉タマネギのペペロンチーノ」「名古屋名物 あんかけスパゲティ」「アボカドとえびの冷製パスタ」「豚キムチスパゲティ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/61699036

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密の路地で絶品ピッツアに出会った:

« 子どもも喜ぶ! 魚のおかず | トップページ | 「葉タマネギのペペロンチーノ」「名古屋名物 あんかけスパゲティ」「アボカドとえびの冷製パスタ」「豚キムチスパゲティ」 »