« ほのぼの | トップページ | 「おむすびのお店 はせがわ」「とり野菜みそもどき」、そして「土井善晴の料理は楽し」(4-2)「鶏胸肉の串揚げ」 »

2015年5月 5日 (火)

「食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食【牛肉のたたき】【和風サラダ】」

 箱根に関する、防災メールが届いた。本当に箱根ってどうなっているんでしょうね?
 次の火山情報が発表されました。
箱根山 火山の状況に関する解説情報
 最新の火山情報は次をご覧下さい。

https://www2.fastalarm.jp/hamamatsu/htdocs/history/kazan/latest.html

 「クラブツーリズム」より、メール。「夏休みツアー特集」♪
http://www.club-t.com/special/japan/summer/index11.htm?waad=QwsYq8kf
 同じく、「家族旅行ツアー特集」♪
http://www.club-t.com/special/japan/family/index15.htm?waad=QwsYq8kf

 今日は5月5日、端午の節句。
 5月5日は国民の祝日「こどもの日」。元々は「端午の節句」という古代中国発祥の厄祓いの行事で、日本に入って来た当初は田植えを行う早乙女(若く清らかな女性)が菖蒲やよもぎで邪気祓いを行ってから田植えを行うという神聖な行事でした。その後、「菖蒲」が「尚武」「勝負」へと変化し、男の子の成長を祝う日となっていったそうです。この日には鯉のぼりが立てられますが、「竜門という中国の激流を鯉が登った」という伝説から、出世と健やかな成長を願う親の気持ちが託されています。また、身を守る「鎧」や「兜」を飾り、柏の木は新芽がつくまで古い葉を落とさないことから「家督が途絶えない」縁起物として「柏餅」を食べたり、中国発祥のちまきを食べたりして、こどもの健やかな成長をお祝いします。

 『ふれ愛交差点』2015年」5月号の「食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食」より、【牛肉のたたき】【和風サラダ】の引用♪
 基本を知れば、いつもの料理がワンランクアップ。格別の味わいに変わります。後藤先生の手ほどきで家庭料理をもっとおいしく!
 今月は、ご家庭でお祝いする端午の節句に「牛肉のたたき」と「和風サラダ」をご紹介します。お子さまの健やかな成長を願うこの日に、どなたにも好まれる二品でお祝いしましょう。

http://kazuko-sansyo.com/
【牛肉のたたき】250kcal
牛肉のうま味を堪能する
 わさびしょうゆでさっぱりと。どなたにも好まれる味わいです。
『材料』(4人分)
・牛もも肉(かたまり)・・・400g
・サラダ油・・・適量
・わさび・・・適量
・しょうゆ・・・適量
<つけ合わせ>
・じゃがいも・・・2個
・クレソン・・・適量
・塩・・・適量
・バター・・・5g
・青のり・・・適量
『作り方』
①熱したフライパンにサラダ油を入れ、牛肉を弱めの中火で2~3分焼いて焼き色をつける。
②①をすぐに氷水に入れて冷し、水けをふく。ペーパータオル、ラップの順で包み、薄く切るために冷凍する。
POINT
 すぐに冷すのは、肉に火が入り過ぎないようにするためです。
③食べる時に冷凍庫から出し、しばらく室温におく。指で触って少しへこむていどの半解凍の状態で切るときれいに切ることができます。
POINT
 肉は半解凍だと切りやすく、切り口もきれいです。
④じゃがいもは皮つきのままよく洗い、濡れた状態のままふんわりラップで包み、電子レンジ(500W)で5~6分加熱する。熱いうちに皮をむいてボウルに入れ、粗くつぶしてバターと塩で味をととのえる。ラップでしずく形にして、青のりをふる。器に③と一緒に盛り付け、クレソンを飾る。わさびしょうゆを添えてできあがり。
≪後藤先生の”もっとおいしく”≫
 牛肉のたたきは薄く切った方がおいしく食べた時の食感も違います。冷凍にする事で、ひと手間余計にかかりますが、事前に作り置きできるうえ、美しく盛り付けることができますし、何よりおいしさが違います。
【和風サラダ】112kcal
シャキシャキ、パリパリ、楽しい食感
 炒め揚げしたちりめんじゃこが歯ごたえのポイント。旬の生野菜をたっぷりいただけます。
『材料』(4人分)
・サラダ菜・・・1/2株
・せり・・・少々
・かぶ・・・小さいもの2個
・ラディッシュ・・・1袋
・そら豆・・・20粒
・ちりめんじゃこ・・・大さじ3
・太白ごま油・・・大さじ2
・塩・・・適量
<ドレッシング>
・たまねぎ(すりおろしたもの)・・・大さじ1
・米酢・・・大さじ1と1/2
・太白ごま油・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1と1/2
・砂糖・・・小さじ1/2
・塩・・・適量
・だし汁・・・大さじ1と1/2
※太白ごま油はサラダ油でも可。
『作り方』
①生野菜は洗って、水けをよくきる。サラダ菜は食べやすい大きさに、せりは葉先のやわらかい部分を使う。かぶとラディッシュは4等分に切る。そら豆はさやから出し、塩を加えた湯で2~3分ゆでる。
②ごま油をのぞいたドレッシングの材料をボウルに入れ、混ぜながらごま油を少しずつ加える。
③フライパンにごま油を入れて少し温め、ちりめんじゃこを加えて炒め揚げにする。ペーパータオルに取り、油をきる。
POINT
 少し多めの油で、カリッとするまで揚げます。
④ボウルに①を入れ、②を加えて和えてから器に盛る。③をふりかけてできあがり。
≪後藤先生の”もっとおいしく”≫
 このドレッシングと炒め揚げのちりめんじゃこがあれば、野菜はアレンジ自由。お好みの野菜や旬の野菜で楽しみましょう。

 録画しておいたビデオを見る。まず「おにぎりあたためますか」。
http://www.htb.co.jp/onigiri/
≪たらこ家 虎杖浜(こじょうはま)≫
・たらこ丼 1260円
・毛蟹たっぷり たらこクリームパスタ 1575円
・ぼたんえびと甘えびの天丼 1575円
白老町字虎杖浜185
0144-87-3892
≪ファームレストラン ウエムラ≫
・A級グルメバーガー 500円
・ステーキドッグ 1260円
白老町字石山109-20
0144-83-4929
≪手打ちそば処 縁≫
・鴨焼きせいろ 1200円
・鴨せいろ 1000円
・鴨南蛮 1000円
室蘭市中央町2-2-16
0143-22-5553

 「そこ知り」。
http://www.at-s.com/sbstv/program/sokoshiri/
 「出世手帳」JR浜松駅、観光インフォメーションセンターなどで配布
≪魚料理専門 魚魚一(とといち)≫
 出世飯 第一弾 出世丼
・将軍DON 一万円(税込)
浜松市中区肴町318-28 ペッツェビル3F
053-458-6343
 「岡崎名物8丁味噌美味BOOK」

http://www.okazakicci.or.jp/hatchomiso-gourmet/
≪地産地消レストラン 味くりげ≫
・三州牛の八丁味噌ビーフシチュー 1300円(税込)
・8丁味噌メロンパン 190円(税込)
岡崎市葵町1-17
0564-22-3254
 「岡崎まぜめん参加店MAP」

http://okazaki-mazemen.jimdo.com/
http://okazaki-mazemen.jimdo.com/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E3%81%BE%E3%81%9C%E3%82%81%E3%82%93%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/
≪つけめん舎 一輝 岡崎本店≫
・岡崎まぜめん 850円(税込)
岡崎市法性寺町荒子54-2
0564-55-0112
<大樹寺>松平家・徳川将軍菩提寺
 厭離穢土 欣求浄土(おんりえど ごんぐじょうど)登誉上人(とうよしょうにん)
ビスタライン
 大樹寺の境内から三門、総門を通して、岡崎城が見える約3kmの直線
岡崎市鴨田町字広元5-1
0564-21-3917

 テレビのワイドショーで「オケナイト」という石を取り上げていた。

 庭の草取りをする。たくさん茂っていて取りきれないよ・・・。

 パソコンを見にパソコンショップに行く。
http://www.zoa.co.jp/
 「ヒューレッドパッカード社」のノートパソコンが42,876円で安くていいな。でも、2014年1月の製品か・・・。
Windows 8.1
Word
Excel
PowerPoint
タッチパネル
GOA16PAAAAA
JAN-96464

 散歩に出かける。スーパーで「SB 本生わさび」100円、「SB 本生にんにく」100円、「千葉県産 かつお あら」108円を買い帰宅。
 「酒&FOOD かとう」に行き、「むぎ焼酎 壱岐」40度3,240円を伝票で買い帰宅。

 庭の苺が赤らんでいるので収穫♪

「食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食【牛肉のたたき】【和風サラダ】」

 夕方は、「かつお あら」の煮付けで一杯♪かつおの煮付けが好きなんですよ↑↑↑「
「食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食【牛肉のたたき】【和風サラダ】」

 昨日買った「木綿とうふ」も一緒に煮付ける♪
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った本格にがり仕立て木綿豆腐
株式会社ベイシア
群馬県前橋市亀里町900
0120-047-803

本日のカウント
本日の歩数9,602歩
(本日のしっかり歩数:4,764歩)
本日:53.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« ほのぼの | トップページ | 「おむすびのお店 はせがわ」「とり野菜みそもどき」、そして「土井善晴の料理は楽し」(4-2)「鶏胸肉の串揚げ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/61542928

この記事へのトラックバック一覧です: 「食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食【牛肉のたたき】【和風サラダ】」:

« ほのぼの | トップページ | 「おむすびのお店 はせがわ」「とり野菜みそもどき」、そして「土井善晴の料理は楽し」(4-2)「鶏胸肉の串揚げ」 »