« 「土井善晴の料理は楽し」(5-3)「トントンハンバーグ」 | トップページ | 「イカの丸焼き」「いかとキャベツの中華炒め」「いか唐揚げの南蛮漬け風」、「いかとじゃがいもの漁師煮」 »

2015年5月26日 (火)

「キャベツとあさりのパスタ」「サーモンと野菜のスープスパ」「ハムとトマトのスパゲティ」「チキンクリームスパゲティ」「オクラとたこの冷製スパゲティ」

 今朝の朝刊のコラム欄より引用。
 私たちの身体は、およそ六十兆個もの細胞で形づくられているそうだ。その一つ一つにあるDNAをすべてつなげると、どれほどの長さになるのか
▼おおよそ千二百億キロ。光でも八分二十秒かかる地球と太陽の間を、四百往復するほどの長さだ。壮大な宇宙の中では私たちはケシ粒のごとき存在だが、その粒の中に生命の小宇宙が広がっているのだ
▼今年出版された『あっと驚く科学の数字』(講談社)に、「六百兆」という数字がある。私たちの体内にはそれほどの数の細菌がすんでいるというのだ。この膨大な細菌と共生するのに欠かせないのが、免疫だ
▼その免疫をめぐっても、驚く数字がある。「一千万」。体内では多様な免疫細胞が巧みな連携プレーを重ねており、実に一千万種類以上もの病原体に対応できるそうだ
▼共生すべき相手を敵と見誤って攻めれば、病につながる。敵味方入り乱れた膨大な数の微生物を前に、絶妙な判断を下す仕組みはどうなっているのか。そういう謎に「哲学的な面白さ」を感じて挑み、免疫反応のブレーキ役を務める細胞を発見した大阪大学の坂口志文(しもん)教授にきのう、中日文化賞が贈られた
▼やたらと攻めたがる仲間を戒めて、待ったを掛ける。そんなブレーキ役がしっかり働くことで、共生が成り立ち、全体の健全が保たれる。確かに「哲学的」であり、「社会的」でもある造物の妙だ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015052602000104.html

 「ほんとうにうまい海鮮入りらーめん」なるページを発見。
http://www4.ocn.ne.jp/~yuto/spot/spot15.html

 鼻水が出る・・・花粉アレルギーか・・・今は、何の花粉が飛んでいるんだろう???

 昨日はちょっと飲みすぎたな・・・。

 仕事をちょっと遅く終え帰路に就く。T字路の一旦停止を右折しようと止まっていたら、後ろから左折の車が左に入ってきた・・・その車が邪魔になって左側からの車が見えない・・・!!!この道路構造、なんとかならないのかねぇ~!!!

 帰宅して、「さばのスパゲティ」で一杯♪
「キャベツとあさりのパスタ」「サーモンと野菜のスープスパ」「ハムとトマトのスパゲティ」「チキンクリームスパゲティ」「オクラとたこの冷製スパゲティ」

さば味付
 DHA・EPA含有
富永食品株式会社
神戸市中央区御幸通5-1-21
TEL 078-232-8615

 ここで、スパゲティのレシピを何種類か引用♪
【キャベツとあさりのあさりのパスタ】
パスタ】『材料』(2人分)
・スパゲティ・・・200g
・キャベツ・・・1/4コ
・あさり・・・400g
・にんにく・・・1片
・オリーブオイル・・・大さじ2
・バター・・・大さじ1
・塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①あさりは塩水につけて砂抜きをする。キャベツはざく切り、にんにくは半分に切り、芽をとってつぶす。スパゲティは塩(分量外)を加えた湯でゆでる。ゆで上がり3分前にキャベツを加えてゆでる。
②フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて熱し、あさりを加えて炒める。水1/4カップを加えてふたをし、あさりの口が開いたら火を止める。
③ゆで上がったらスパゲティを加えてあえ、スパゲティのゆで汁、バターを加え、塩、こしょうで味を調える。
☆ワンポイントアドバイス
 あさりを使ったボンゴレには白ワインをよく使いますが、今回は水で蒸し煮に。あさりの風味が存分に引き出され、やさしい味わいに仕上がります。
※「ざく切り」の仕方を調べてみた。
「ホームクッキング」

http://www.kikkoman.co.jp/homecook/basic/vege_cut/big_pieces.html

【サーモンと野菜のスープスパ】
『材料』(2人分)830kcal
・鮭(刺身用さく)・・・150g
 そぎ切りにして、しょうゆをからめる。
・キャベツ・・・150g
 1cm幅のざく切りにする。
・スパゲティ(早ゆで3分)・・・200g
・にんにく・・・1/2~1片
・しょうゆ・・・小さじ1
・ボスコ エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ1
・A
 水・・・2カップ
 牛乳・・・2カップ
 塩・・・大さじ1/2
・ボスコ エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ1~2
・粗挽き黒こしょう・・・適宜
『作り方』
①熱したフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れる。
②①にキャベツを入れ、1分間炒め、Aを注ぐ。
③煮立ったら、スパゲティを加え、よく混ぜながら3分煮る。器に盛り、しょうゆにからめた鮭をのせ、黒こしょう、オリーブオイルをふってできあがり。
(スパゲティはゆで不要!スープを吸わせるように混ぜる)
※ワンポイントアドバイス
・鮭をしょうゆにからめる!
 下準備の段階で、そぎ切りにした鮭をしょうゆにからめることで鮭に味がなじみ、一層パスタの風味が引き立ちます。
・「トッピング」は・・・
 「スモークサーモン」にすると、風味がプラス!
 「生ハム」にすると、味にアクセントがつく!
 「粉チーズ+ 」にすると、カルボナーラ風味に!
 「クリームチーズ」にすると、酸味とコクが効く!
・野菜は・・・
 「ちぎったサラダほうれんそ、青菜」でも色鮮やか!

http://www.quick-biz.jp/fureai-recipe/menu_view.asp

【ハムとトマトのスパゲティ】838kcal
『材料』(4人分)
・スパゲティ・・・320g
・塩・・・ひとつまみ
・ハム(せん切り)・・・120g
・トマト(小)・・・4コ
・にんにく・・・1かけ
・生バジル・・・8枚
・A
 オリーブ油・・・大さじ5
 塩・・・少々
 ブラックペッパー・・・少々
 白だし・・・大さじ1
『作り方』
①トマトはヘタと種を取り、粗みじんにする。にんにくはみじん切り、生バジルはザク切りにする。
②大きめのボウルにトマト、にんにく、Aを入れて漬け、冷蔵庫で冷やしておく。
③スパゲティはたっぷりの熱湯に塩を加え、表示よりも1分程長めにゆで、氷水に入れて冷やし、ざるにあげて水気をよくきりお皿に盛る。
④せん切りにしたハムと②をのせて生バジルを散らす。
※冷製パスタは麺が縮まるので表示よりも少し長めにゆでましょう。

チキンクリームスパゲティ】529kcal
『材料』(4人分)
・スパゲティー・・・320g
・塩・・・大さじ1
・鶏もも肉・・・2枚
・塩・こしょう・・・各少々
・玉ねぎ・・・1/2コ
・ブロッコリー・・・1株
・バター・・・大さじ4
・小麦粉・・・大さじ4
・牛乳・・・4カップ
・塩・こしょう・・・各少々
『作り方』
①大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加えてスパゲティーを表示時間より少し短めにゆでる。ゆであがる1分ほど前に小房に分けたブロッコリーを加える。
②鶏肉は食べやすく一口大に切り、塩・こしょうをする。玉ねぎはうす切りにする。
③フライパンにバターを中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れ、焼き色がついたら玉ねぎを加え、炒める。玉ねぎが透き通ったら弱火にし、小麦粉をふり入れて粉っぽさがなくなるまで炒め、中火にして牛乳を少しずつ加えてよく混ぜる。塩・こしょうで味をととのえる。
④スパゲティーがゆであがったら、ブロッコリーとともにざるにあげて湯をきり、③のフライパンに加えて手早く全体をからめ、器に盛る。
※スパゲティーはソースと合わせるため、ゆで時間はやや短めにします。

【オクラとたこの冷製スパゲティ】590kcal
『材料』(2人分)
・スパゲティ・・・200g
・たこ・・・140g
・オクラ・・・10本
・塩・・・適量
・キューピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペッパー・・・大さじ4
『作り方』
①たこはそぎ切りにし、オイルソースと一緒にボウルに入れる。
②オクラは塩をまぶして板ずりにし、水で洗う。
③スパゲティは塩を加えた熱湯で袋の表示より2分長めにゆでる。ゆであがる約1分前に②を加えて一緒にゆで、流水で冷やして水気をよくきる。②は小口切りにする。
④①のボウルに③を加えて混ぜ合わせ、器に盛りつける。
※オイルソースの分量はお好みで調節してください。

【ツナときのこのにんにくしょうゆスパゲティ】
ツナ缶の調味液も使って
『材料』(2人分)544kcal
・スパゲティ・・・200g
・ツナ(缶詰)・・・1缶(80g)
・しめじ・・・1/2パック
・えのきだけ・・・1/2袋
・にんにく(みじん切り)・・・小さじ1
・くるみ・・・10g
・A
 しょうゆ・・・大さじ1と1/2
 酒・・・大さじ1
 塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①しめじはほぐし、えのきは長さを半分に切ってほぐす。くるみは粗く刻む。
②スパゲティはパッケージの表示通りにゆでてざるに上げ、水けをきる。
③フライパンにツナ缶の調味液、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが出たら①、ツナを加えて、中火でサッと炒める。
④②を加えて混ぜ合わせ、合わせたAで味をととのえる。
※お好みで小口切りにした細ねぎをちらす。

本日のカウント
本日の歩数9,656歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« 「土井善晴の料理は楽し」(5-3)「トントンハンバーグ」 | トップページ | 「イカの丸焼き」「いかとキャベツの中華炒め」「いか唐揚げの南蛮漬け風」、「いかとじゃがいもの漁師煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/61648692

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャベツとあさりのパスタ」「サーモンと野菜のスープスパ」「ハムとトマトのスパゲティ」「チキンクリームスパゲティ」「オクラとたこの冷製スパゲティ」:

« 「土井善晴の料理は楽し」(5-3)「トントンハンバーグ」 | トップページ | 「イカの丸焼き」「いかとキャベツの中華炒め」「いか唐揚げの南蛮漬け風」、「いかとじゃがいもの漁師煮」 »