« 「土井善晴の料理は楽し」(5-2)「五目混ぜご飯」 | トップページ | 「チャッピー(CHAPPIE)」、そして「まるたま市」 »

2015年5月22日 (金)

MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる vol.8「におい編」

 昨夜のNHKテレビ「Rの法則」の再放送。
[ミニトマトがおいしくなるトッピング]
①ハチミツ
②マスタード
③チョコ

http://www.nhk.or.jp/rhousoku/koremade/141113.html

 今日の仕事・・・
 客人が帰らず、ちょっと仕事を遅く終え帰路に着く。途中、スーパーに寄り、「もやし」17円、「納豆」50円、「フライビンズ」158円、売り出しの100g98円の「びんちょうまぐろ」216円、361円、299円を買い帰宅。

MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる vol.8「におい編」 帰宅して今日買った「台湾産太平洋刺身用びんちょうまぐろ」で一杯♪
MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる vol.8「におい編」

 それに、昨日買った「豆腐」を入れた豆腐の味噌汁♪
遠州もめん
「生」だから旨い
 昔ながらの非加熱製法にこだわった大豆本来の旨味と甘味を味わう本格「生」豆腐
株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790-10
TEL 0120-88-4112

 『JAF Mate』2015年6月号の「MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる vol.8」「におい編」だった。
 認知症と診断される前段階で、以前と比べて認知機能が低下している状態を、MCI(軽度認知障害)と呼びます。MCIのうちに気が付いて、能に適切な刺激を与えるなどの対策をとれば、認知症の発症を予防できる可能性があります。
●こんな変化に要注意
 一般に、アルツハイマー型認知症の症状は、もの忘れが増えることから始まるとされています。しかし実は、もの忘れよりも前に、においが分からなくなることをご存じでしょうか。
 アルツハイマー型は、脳内にアミロイドβタンパクという物質が過剰にたまり、神経細胞が傷つき、死んでいくために起こります。このとき、最初に傷つくのは、嗅覚をつかさどる嗅神経です。嗅神経の障害が、その隣にある海馬という、記憶をつかさどる部位にまで広がることで、もの忘れが始まるのです。
 したがって、においが分かるかを確かめることで、MCIを早期に発見できる可能性があります。自分では気が付きにくいのですが、まわりの人がくさいと言っているのに分からない、納豆や干物のにおいを感じない、など重要なサインです。
 嗅神経の再生力は高く、刺激を与えると次第に機能が回復します。この性質を利用した認知予防法がアロマセラピーです。アロマオイルの香りで嗅神経を刺激すると、その刺激が海馬にも伝わり、海馬や周辺の神経細胞を活性化して、機能の維持や回復が期待できます。
 ただし、どんな香りでも効果があるわけではありません。認知症の予防には、昼はローズマリーカンファーとレモンの組み合わせで脳を活性化し、夜は真正ラベンダーとスイートオレンジの組み合わせでリラックスさせるのが最適です。
「テーマ別浦上式チェックリスト」においでこんなことはありませんか?
□まわりの人が「くさい」と言っているのに、そのにおいを感じないことがあった。
□汗くさい服を着ていても分からなくなった。
□納豆や干物のにおいに気付かなくなった。
□オイルやシンナーなどのにおいに気付かなくなった。
□こもったにおいに気付かず、換気をしなくなった。
□焦げくささに気付かず、料理を焦がした。
□香水のにおいが分からず、たくさんつけるようになった。
□花のにおいが、分からなくなった。
□アロマオイルの香りが感じられなくなった。
※最初は嫌なにおいが分からなくなり、次第に良い香りも分からなくなります。
 以前と比べて、変化したと思われる項目をチェックしてください。3つ以上の項目にチェックが入る人は要注意。病院への受診を検討してください。認知症に対応する診療科は、精神科、神経内科、老年科、もの忘れ外来、メモリークリニックなど。
指導:浦上克哉(医学博士、鳥取大学医学部保健学科教授、日本認知症予防学会理事長)

本日のカウント
本日の歩数8,725歩
(本日のしっかり歩数:1,437歩)
本日:52.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« 「土井善晴の料理は楽し」(5-2)「五目混ぜご飯」 | トップページ | 「チャッピー(CHAPPIE)」、そして「まるたま市」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MCIのうちに見つければ、認知症は予防できる vol.8「におい編」:

« 「土井善晴の料理は楽し」(5-2)「五目混ぜご飯」 | トップページ | 「チャッピー(CHAPPIE)」、そして「まるたま市」 »