« <食卓ものがたり> ケンケン鰹 | トップページ | 「にんじんパパ」、そして「日曜日は料亭気分」(3-5)「筍 帆立木の芽味噌焼、空豆艶煮」 »

2015年4月 5日 (日)

「野菜嫌いの子もどうぞ」、そして「利根川清流川のり」

 今日は、4月5日。「イースター」かな・・・。
イースターとは
 キリスト教でイエス・キリストが十字架にかけられて亡くなった3日後に復活したことを祝う「復活祭」のことで、年によって日付けが変わる移動祝祭日です。
 キリスト教の教派の違いにより西方教会(2015年は4/5)、東方教会(同4/12)で復活祭の日付は変わります。
 生命の始まりを象徴する「卵」、イースターエッグは復活祭に欠かせないもので、子どもたちはカラフルに彩ったイースターエッグを転がす「エッグロール」や隠した卵を探す「エッグハント」などを楽しみます。
 また、多産であるうさぎが豊穣を意味するとして「イースターバニー(ラビット)」と呼ばれて復活祭のシンボルとされています。

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用♪
 「人生の応援歌」と聞けば、陽気なリズムと、明るい歌詞を思い浮かべる方がほとんどだろうが、意外な調査結果がある。ドイツでの最近の研究によるともの悲しい曲を聴くと、人は郷愁、平和などを想起し、落ち込んだ気分を改善させることができるそうだ
▼ビートルズのファンならば、小欄が何の話を書こうとしているかもう分かってしまったか。<ねえ、ジュード ふさぎこむなよ 悲しい歌を聴けば気分もよくなるさ>。ビートルズの「ヘイ・ジュード」(一九六八年)。名義はジョン・レノンとポール・マッカートニーの共作だが、実質上の作詞、作曲はポール一人である
▼曲の物語に関係する女性が最近亡くなった。ジョン・レノンの最初の結婚相手でその後、離婚したシンシア・レノンさん。七十五歳
▼二人の離婚がこの曲の背景にある。「ジュード」とは二人の間の長男で当時五歳のジュリアンさんのこと。離婚に落ち込んでいるのではないかと心配しあの曲を書いた
▼悲しい時に悲しい歌。まるで悲しみを足し算するかのようだが、悲しい気分を悲しい歌と分け合うという効果があるのだとすれば、悲しみの引き算になる
▼人を慰めるとは、元気を出せ、人生は素晴らしいと背中をたたくことではなく、「分かるよ」と背中をさすることなのだろう。そういえば、ポールも少年時代に母親を病気で亡くしている。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015040502000110.html

 今朝の朝刊の新聞折り込みチラシ「しごと情報 アイデム」より、引用。
http://www.aidem.co.jp/
・株式会社 クラベ 篠原工場
(耐熱特殊電線・絶縁チューブ・ヒーター・電子部品等の製造)
仕事:ハーネス組立品等の軽作業(パート)
給与:時給855円+賞与年2回+交通費規定支給+皆勤手当
時間:8:00~17:00
休日:完全週休2日制(土・日)
浜松市西区篠原町1231
TEL:053-447-1421

http://www.kurabe.co.jp/
・株式会社 魚国総本社 掛川事務所
(病院、産業給食、レストラン経営)
仕事:調理補助スタッフ 盛付・提供・洗浄、他(パート)
給与:時給780円~880円(時間帯による)
*研修1ヶ月間は時給770円~880円
時間:5:30~20:00の間で応相談
休日:月8~10日(シフト制)
勤務地:特別養護老人ホーム しんぱらの家様内厨房
掛川市南2-12-13
TEL:0537-23-0004

 「釜庄 カニ・海鮮グルメとスイーツ」より、楽天メール。「給食クレープ」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/kamasho/c/0000000757/?scid=rm_192960
 同じく「真いか 三升漬」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/kamasho/c/0000000765/?scid=rm_192960
 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「お花見焼き鳥セット」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/hanami/?scid=rm_197493
 同じく「参鶏湯(サムゲタン)」♪・・・んっ?「美女たちの日曜日」で紹介されたの?
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/samgetan/?scid=rm_197493

 今朝も雨か・・・今日は、雨が降らない予定だったのに。・・・朝、職場に連絡網を流しに行く。

 そろそろ筍(孟宗竹)が出ているかもしれない・・・掘りに行きたいな・・・でも、今日は天気が悪いな・・・。筍が欲しい方は連絡ください・・・掘ったものはご自由にお持ち帰りですよ↑↑↑

 テレビの「所さんの目がテン!」は、「目がテン流 科学者たちの田舎暮らし」だった。
・畑を4mずつ6つに分け、ローテーションして使い連作障害を防ぐ。
 A 里芋・ネギ
 B 落花生・大豆→小麦・エンバク
 C 小麦・エンバク→ササゲ・秋ソバ・大根・人参
 D ジャガイモ→ヒマワリ→白菜・ブロッコリー・菜類
 E サツマイモ→ヘアリーベッチ
 F ヘアリーベッチ→カボチャ
・今回は、ジャガイモ(キタあかり、男爵イモ)の植え付け
 芽の数が偏らないように、種イモを切る。
 切り目を上にして日光に当てる。(2週間)
・堆肥
 1㎡あたり2~3kg(1000k㎡→3トン)
・畝を作り、切り口を下にして種芋を置く。(30cm離す)堆肥をイモとイモの間に置く。上へ土をかぶせる。

http://www.ntv.co.jp/megaten/

 録画しておいたビデオを見る。まず、「タモリ倶楽部」は、「3カ国対抗 真空管 球転がしバトルロイヤル」だった。
・モーニン/アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
・KT88(ビーム管)
・300B(三極管)

http://homepage1.nifty.com/rtybido/impre/tvetc/tamokura.htm

 そして、「おにぎりあたためますか」。
http://www.htb.co.jp/onigiri/
≪骨付鶏一鶴 土器川店≫
丸亀市土居町2-12-33
TEL 0877-23-3711
・おやどり 980円
・ひなどり 870円
・とりめし 450円

http://www.ikkaku.co.jp
≪オホーツク温泉 ホテル日の出岬≫
雄武町宇沢木346-3
TEL 0158-85-2626
・海鮮三種丼 1,800円

 「発見!こんな所にレストラン」。
http://楽変.jp/1671.html
≪なんじゃもんじゃカフェ≫
・自家製ベーグルのフレンチトースト 750円
(コーヒーは別料金)
※土曜日のみ 30食限定
 横浜市営地下鉄 三ツ沢下町から徒歩10分
≪杣の栖(そまのすみか)≫
・天ざる 1,700円
 箱根登山鉄道 塔ノ沢駅から階段を上り徒歩3分
≪ほんてんラーメン≫大阪府羽曳野市
・河内鴨らーめん 1,200円
 近鉄 駒ヶ谷駅から川沿いに徒歩15分
≪狐狸庵(こりあん)≫佐賀県唐津市山瀬
・十割そば 800円
・きつねうどん 600円
 JR浜崎駅から車で30分
≪ラーメン倉庫≫和歌山県かつらぎ町
・醤油豚骨ラーメン 500円
 1年に17日営業
 1月13日~5月5日までの毎週日曜日
 午前11時からスープがなくなるまで
≪汁べゑ≫
・トロすじ肉じゃが 714円
・あぶり〆さば 924円
渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館
 JR渋谷駅から徒歩7分
≪レスト≫藤井理容室2F
・ビーフシチュー定食 900円
 JR神田駅から高架沿いに歩いて8分
≪ステーキハウス 祭り屋≫原木家具の祭り屋
・サーロインステーキ 3,500円
 11:00~23:00
TEL 0303237-0218
 JR市ヶ谷駅
≪むうの実亭≫
・ランチコース「遊膳」 4,725円
 横浜市営地下鉄 仲町台駅 横浜市営バス「原庭」下車 徒歩5分

 「前略、大徳さん」で「ドリトス」を取り上げていた。「マイク・ポップコーン」の会社である。
http://www.ctv.co.jp/daitoku/
http://www.fritolay.co.jp/ourbrands/doritos/

 「美女たちの日曜日」で「金沢神社」が出ていた。行ってみたいものである!
http://www.tv-asahi.co.jp/bijyonichi/

 テレビ「噂の!東京マガジン」の「やって!TRY」は「イカのわた焼き」だった。
http://www.tbs.co.jp/uwasa/
 船宿割烹 汐風 細山和範さん
【イカのわた焼き】
『材料・調味料』(1人前)
・スルメイカ・・・1杯
・キャベツ・・・適量
・えのき・・・適量
・白味噌・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1  
・しょうゆ・・・少々
・七味唐辛子・・・適量
・バター・・・10g
・サラダ油・・・少量
『作り方』
①イカの足とわたを引き抜き、エンペラは胴から引き剥がして、皮をむく。
(②イカを食べやすい大きさに切る。
※ゲソは2本ずつに切り分ける。
※切込みを入れると味がしみこみやすく、イカが丸くならない。
③イカのわたと、白味噌、酒、みりん、しょうゆ、七味を入れ混ぜる。
※わたは、少しかたまりが残るぐらいすると野菜と絡みやすい
④ざく切りにしたキャベツをアルミホイルに敷き、イカ、えのきを入れて(3)をかけ、バターをのせる。
⑤フライパンに油を少量ひき、(4)を入れフタをする。中火で3分くらい蒸し焼きにして完成。

 散歩に出かける「かつお あら」108円を買い帰宅。

 テレビ「石ちゃん&振分親方 ご当地グルメとりわけ旅5」で「黒門市場」を取り上げていた。行ってみたいものだ↑↑↑
http://www.tv-asahi.co.jp/toriwaketabi/
http://kakaku.com/tv/channel=10/programID=44302/
http://datazoo.jp/tv/%E7%9F%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%EF%BC%86%E6%8C%AF%E5%88%86%E8%A6%AA%E6%96%B9%E3%81%AE%E3%81%94%E5%BD%93%E5%9C%B0%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%82%8F%E3%81%91%E6%97%85/845095

「野菜嫌いの子もどうぞ」、そして「利根川清流川のり」

 夕方は、今日買った「宮崎県産 かつお あら」の煮付けで一杯♪当然、豆腐も入れたよ♪

 ここで、2015年4月3日の朝刊より「野菜嫌いの子もどうぞ」の引用♪
 名古屋市千種区の中学三年生、森之翼(もりのつばさ)君(14)が二月、民間資格「野菜ソムリエ」に全国最年少で合格した。豊富な知識を生かして野菜の魅力を発信する森之君に、野菜嫌いの子でもおいしく食べられるレシピを聞いた。
(諏訪慧)
◆最年少 中3のソムリエ森之翼君がレシピ
 森之君は、野菜収穫体験を機に食べ物に関心を抱き、小学四年生でジュニア野菜ソムリエを取得。台所にも立つようになり、数々の料理を考案している。
 今回は、子どもが嫌いな野菜の代表のピーマンと、トマトが材料だ。「皮むきピーマンのめんたいこクリームパスタ」は、ピーマンの表面の薄皮をはがすのがポイント。「野菜の苦味や辛みは表面に多い。虫などに食べられるのを防ぐためです」と森之君。クリームが苦味を和らげ、辛子めんたいこが食欲をそそる。
 「フルーツトマトの冷たいスープ」は、甘くて食べやすいフルーツトマトをこして果汁にし、独特の食感を排除。オリーブオイルで青臭さを抑える。自身もピーマンやニンジンなどが苦手だったが、自分でレシピを考えて料理するうちに克服した。「おいしい体験を重ねれば、食べられるようになるよ」と呼び掛ける。
◆皮むきピーマンのめんたいこクリームパスタ
『材料』(2人分)
・ピーマン・・・8個
・氷水・・・適量
・スパゲティ・・・200グラム
・ボイルむきエビ(小)・・・100グラム
・辛子めんたいこ・・・60グラム
・バター・・・20グラム
・白だし・・・大さじ1
・生クリーム・・・160ミリリットル
・塩・・・小さじ2
・刻みのり・・・3グラム
『作り方』
<1>スパゲティを800リットルの水に1時間半つけ、生パスタのようなもちもちした食感にする(乾麺のままでも可)。
<2>魚焼きグリルにピーマンをまるごと入れ、表面が少し焦げるまで焼く。
<3>ピーマンを冷水に浸して縦に割り、へたと種を取る。皮をむき、細切りに。
<4>湯を沸かした鍋に塩を入れ、スパゲティをゆでる。水につけた場合は1分間。ゆでたらざるに上げ、湯を切る。
<5>フライパンにバターを入れ、細切りしたピーマンと白だし、辛子めんたいこ、生クリーム、小エビ、スパゲティを順に加えて、手早く混ぜる。
<6>皿に盛ってのりをかける。
◆フルーツトマトの冷たいスープ 
『材料』(2人分)
・トマト(中)・・・4個
・塩・・・ひとつまみ
・オリーブオイル(エキストラバージン)・・・大さじ1
・モッツァレラチーズ(小さい玉状のもの)・・・100グラム
『作り方』
<1>トマトは8等分してへたを取り、ビニール袋に入れて手で握りつぶす。
<2>目の細かいざるに(1)を入れ、へらでこす。がくに近い部分や皮、種を取り除き、果汁だけにする。
<3>塩とオリーブオイルを(2)に加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
<4>冷えたら器に盛り、モッツァレラチーズを入れる。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2015040302000003.html

 今日の朝刊「全国旨いもん(群馬県)」より、「利根川清流川のり」の引用♪
天然の風味と色保つ
 関東有数の豪雪地帯、群馬県みなかみ町は、この雪解け水を集め「東京の水がめ」といわれる利根川の上流部に位置。風光や温泉に恵まれた観光地だが、旅行客をさらに喜ばせるのが大自然から得る食材。特に川の幸は多彩だ。なかでも清流随一の味覚と評されるのが、渓流の岩で育つ希少な川海苔である。
 その天然ものを佃煮にしたのが、桑屋マニファクチャリングの「利根川清流川のり」。手摘み、手作業で作った逸品だ。加工後も本来の深緑色を残し、口当たりはしっとり。風味豊かで歯応えもある。ほんのりとした甘さに味付けされ、子供たちにも好評という。
 「同様な商品の多くは、海藻のアオサを河口近くで養殖し、川海苔として販売していますが、当社製品はミネラル豊富な淡水藻に若干のアオサを加えたもの。ブレンドすることでより風味のある佃煮に」と、社長の桑原一さん。同社は、群馬県が優れた独自技術を持つ県内製造業者を選定する「一社一技術」制度に認定された企業のひとつ。まさに、利根川食材を”旨いもん”に仕立てるプロである。
(旅行作家 村田郁宏
【取り寄せ先】
(有)桑屋マニファクチャリング
群馬県みなかみ町大穴110
TEL 0278(72)3765
利根川清流川のり(180g)、税込み756円(送料別途)

http://www.kuwaya.jp/

 さらに、「旬の野菜遊び・私流」より、「いろいろ菜の花」の引用♪
味比べも 楽しみ!
・和名:菜の花/菜花、花菜 アブラナ科
 英名:rapeseed blossom(rape、rapaなどの呼び名も)
・食べられる部分:葉、茎、花蕾
・注目の栄養素:ビタミンA、ビタミンC、カルシウム、鉄
 野菜の旬が、わかりにくくなったといわれて久しい。栽培や保存の技術、流通の進歩により、季節にあまり関係なく、さまざまな野菜を手にすることができるようになってきた。それでもやはり、この野菜はこの季節というものがある。
 菜の花とえいば、春。本当は真冬や初夏までも見られて、旬の時期はけっこう長いのだが、春に食したい野菜の筆頭だろう。
 やわらかい緑の葉に、そっと顔をのぞかせる黄色い花の蕾も初々しく、さっと湯がけば、ひと際鮮やかな色に。かすかにほろ苦い甘みを味わえば、身体の中から清められるようだ。
 でも、そういえば、野菜の菜の花って何?実は、菜の花という決まった品種の野菜があるわけではない。端的にいえば、アブラナ科の植物の花はみんな菜の花だ。そのうち、やわらかく味がよい花蕾と青葉のものが、野菜として食される。
 寒咲花菜のように専門品種として栽培される、いわば正統派のほか、「菜花」「花菜」などという名で春の野菜売り場をにぎわせる仲間たちも数多い。
 その正体は、時に白菜や小松菜、チンゲンサイだったりする。見た目はそんなに変わらないのに、やっぱりそこはかとなく、それぞれ白菜や小松菜、チンゲンサイの風味がするのが面白い。味比べもまた一興。春ならではの楽しみの一つだ。
(食のライター 清水ふみえ)
しみず・ふみえ
 島根県生まれ、岩手県育ち。出版会社に勤務後、フリー。旅行や料理などの書籍を手がける。夫の転勤に伴い、九州や関西でも味覚を磨く。野菜直売所巡りが趣味。東京在住。

本日のカウント
本日の歩数6,250歩
(本日のしっかり歩数:3,776歩)・・・富士山かな♪
本日:52.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(日)○だけど×

|

« <食卓ものがたり> ケンケン鰹 | トップページ | 「にんじんパパ」、そして「日曜日は料亭気分」(3-5)「筍 帆立木の芽味噌焼、空豆艶煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/61392678

この記事へのトラックバック一覧です: 「野菜嫌いの子もどうぞ」、そして「利根川清流川のり」:

« <食卓ものがたり> ケンケン鰹 | トップページ | 「にんじんパパ」、そして「日曜日は料亭気分」(3-5)「筍 帆立木の芽味噌焼、空豆艶煮」 »