« ⑥遠州灘のトラフグ | トップページ | 中部9県特集 春の観光 ようこそ我が県の穴場へ »

2015年3月24日 (火)

「ポリンキー」、そして「日曜日は料亭気分」(3-3)「油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽」

 昨日のテレビ「とびっきり食堂」で「はんなり」が出ていた。ランチを食べに、一度行ってみたいと思っていたお店なんだよね♪
http://www.satv.co.jp/0300program/0010tobikkiri/0004syokudo/index.html
 はんなり」という店名の通り上品で洗練された店内だが、実際は誰でも気軽に立ち寄って楽しいひとときが過ごせる和食店。火~金曜の昼に提供している15食限定のランチセットはボードに書かれた数種類のおかず、丼から2品選び、サラダ、茶わん蒸し、味噌汁、ごはん(丼の場合は付かない)が付いて1000円とお得で好評です(予約が確実)。
 夜はその日仕入れた素材で店主が丁寧に作りだす一品料理が人気。脱皮したてで殻まで食べられる「ドウマンガニの揚げ出し」(1058円)や、浜名湖産のアサリと春野菜を使った「あさりの春蒸し」(918円)、最後の締めに1貫注文する人が多い「握り寿司」(中トロ、マダイ昆布締め:1貫216円/和牛:1貫648円)などどれも極上の一品です。
浜松市中区元城町222-25 アルスビル1F A-1
TEL 053-456-4008
営業 11:30~13:00
   17:30~24:00
定休日 日曜

http://mobile.satv.co.jp/0300program/0010tobikkiri/0004syokudo/201502/tobishoku_theme_20150209/2015-0211-01.html

 さらに「そこ知り」では「食の達人と行く!大人のラーメン食べ歩き」だった。
 ナビゲーターは、「斉藤元志郎氏」
 『ラーメンの本』というのが最初にラーメンを紹介した本らしい・・・どこの出版社から出ているのだろう?
≪旬香亭≫
・汁なし中華そば 1,000円
・まかないの塩ラーメン
静岡市葵区駿河西4-8 駿河町森下ビル
054-272-3066
営:12:00~13:30、17:30~21:00
不定休

http://www.at-s.com/sbstv/program/sokoshiri/
http://www.at-s.com/sbstv/program/sokoshiri/2015/03/20150323.html#more
★静安楽
・ワンタンメン 800円
・半チャーハンセット 800円
静岡市葵区五番町6-11
tel/054-252-7655
営業時間/11:00~14:00 17:00~21:00
定休日/月曜日
★森下そば店
・ラーメン 550円
・冷やしラーメン 550円
・塩釜玉ラーメン 650円
藤枝市茶町4-19-1
tel/090-3258-2498
営業時間/6:00~13:00
定休日/水曜日

http://www.at-s.com/gourmet/detail/100079463.ht
★盛旺
・焼豚入りスープそば 864円
・海老入りあんかけそば 1296円
・フカヒレ入りスープそば 2484円
静岡市清水区袖師町1098
tel/054-366-6096
営業時間/11:30~14:30 17:00~21:30
定休日/月曜日

http://www.at-s.com/gourmet/detail/977.html
★あじよし
・塩ラーメン 600円
・半チャンラーメン 850円
・タンメン 770円
静岡市駿河区登呂6-1-9
tel/054-283-8838
営業時間/11:30~15:00 17:00~22:00
定休日/水曜日
★増田屋そば店
・ラーメン 550円
焼津市本町6-14-8
tel/054-628-3530
営業時間/10:00~19:30 朝ラー土日のみ8:00~
定休日/木曜日
★喜八屋
・つけ麺 750円
・ラーメン 680円
袋井市方丈1-5-11 スイートカーサ1F西側
tel/0538-45-3339
営業時間/11:00~14:30 17:00~0:30
定休日/月曜日

 「サッポロビール」より、メール。「ヱビス ロイヤル セレクション期間限定販売!」の案内♪
 昨年5月にコンビニ業態限定で販売し、大好評をいただきましたヱビス ロイヤル セレクションをリニューアル販売。五種の麦芽のバランスを調整することで、コクと香りに磨きをかけました。3月24日(火)より期間限定、全国全業態で販売します!厳選された五種の麦芽(注)を絶妙に調和させることで生まれた、今までにない奥深いコクと芳ばしい香りのヱビスを、是非お楽しみください。
(注)ミュンヘン麦芽、小麦麦芽、ピルスナー麦芽、カラメル麦芽、クリスタル麦芽

http://www.sapporobeer.jp/yebisu/royalselection/

「ポリンキー」、そして「日曜日は料亭気分」(3-3)「油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽」

 今朝は「NESCAFE GOLD BLEND レギュラーソリュブル コーヒー」。1本で約1ヵ月もつくらいかな。
70g(35杯分) 

 「カルピス」の「L-92乳酸菌」は花粉症にいいのですか!?
http://promotion.yahoo.co.jp/allergy_news/
http://calpis-kenko.jp/l92/l92.html
https://www.calpis-shop.jp/products/l92_tab.html/

 昨日から仕事が疲れるな・・・。
 仕事を終え帰宅途中、スーパーに寄る。「明治ブルガリアヨーグルト」138円、213円のところ30%引きの「ボイルほたるいか」150円、それに売り出しの「黒霧島」4合瓶861円、100g106円の「若鶏唐揚(手作り)」282円の物を買う。100g106円の「かつお土佐造り」を買いたかったのだが売り切れだった・・・。

「ポリンキー」、そして「日曜日は料亭気分」(3-3)「油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽」

 帰宅して「若鶏唐揚」で一杯♪
 そしてNHK「ためしてガッテン」でやっていた「トマトケチャップの味噌汁」・・・テレビで出演者が驚いていたが、そんなに出汁は感じなかったけどな・・・。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20090902.html

「ポリンキー」、そして「日曜日は料亭気分」(3-3)「油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽」

 さらに「ポリンキー ピリうまめんたい」。
ヒミツの三角形
 とうもろそこの優しい甘みに、ピリッとうまい、たらこの風味をきかせました。
 見てラッキー、食べてハッピー、サクサク三角ポリンキー!
 こんなにうまくてごめんたい。
株式会社湖池屋
東京都板橋区成増5丁目9番7号
0120-941-751

http://polinky.com/

 3月15日の「日曜日は料亭気分」は、「油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽」だった。
http://opi-rina.chunichi.co.jp/list/gourmet-ryoutei
『材料』(4人分)
・アイナメ(500グラム)・・・1匹
・水・・・540cc
・酒・・・180cc
・砂糖・・・90グラム
・しょうゆ・・・90cc
・ショウガ・・・適量
・ウド・・・40センチ
・木の芽・・・適量
★1人分240キロカロリー、脂質4.3グラム、塩分2.8グラム
<1>アイナメは水洗いし、三枚におろす。片身を骨切りして1/2に切り、1本を4等分する。
<2>皮を取り、身を熱湯にくぐらせる。鍋に入れた身がかぶるぐらいに水と酒を入れる。砂糖、しょうゆ、薄切りショウガを入れる。
<3>ウドは5センチに切り、皮をむいて俵の形に丸くし、鍋に入れる。
<4>アイナメとウドを一緒に中火の弱で10分ほど煮る。
<5>盛りつけ、針ショウガと木の芽をのせる。
【帆立和風タルタル、ほうれん草、京人参、独活】
『材料(4人分)』
・ホタテ(殻付き)・・・3個
・タイ(20グラム)・・・1切れ
・卵・・・2個
・玉ネギ・・・30グラム
・アサツキ・・・20グラム
・マヨネーズ・・・大さじ4
・薄口しょうゆ・・・20cc
・塩・・・適量
・コショウ・・・適量
・ニンジン・・・1本
・ウド・・・1/2本
・ホウレンソウ・・・1束
★1人分185キロカロリー、脂質11.8グラム、塩分1.9グラム
<1>ホタテを水洗いし、殻をはずす。身を細かくみじん切りにする。タイもみじん切りにする。
<2>ゆで卵を細かく崩し、玉ネギ、アサツキをみじん切りにする。
<3>(2)をマヨネーズとまぜ、薄口しょうゆと塩、コショウで味を調えタルタルソースをつくる。みじん切りのホタテとタイをあえる。
<4>ニンジンとウドを短冊に切り、軽くゆでる。ホウレンソウをゆで、4センチほどに切る。
<5>ホタテタルタルソースを器に敷き、(4)を盛りつける。
≪匠のひと手間≫
 アイナメは小骨が多いので骨切りをします。ハモの骨切りと似たやり方です。食べても骨が気にならなくなるし、火も通りやすく、見た目もきれいになります。煮付けですので少し厚めの1.5ミリ幅で、皮の手前まで包丁を入れてください。身は生臭さを取るため、さっと熱湯にくぐらせ、霜降りにします。
 ウドがなければゴボウや焼きネギも合います。ゴボウは5センチの長さに切って縦半分に切り、さらに半分にしてアイナメと一緒に煮てください。焼きネギの場合は、煮上がる直前に入れてください。
 和風タルタルソースは、酸味のあるピクルスの代わりにアサツキを入れ、薄口しょうゆを使います。余ったらいろいろな野菜につけて食べてください。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20150317ryoutei.html

本日のカウント
本日の歩数20,411歩
(本日のしっかり歩数:7,093歩)
本日:52.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« ⑥遠州灘のトラフグ | トップページ | 中部9県特集 春の観光 ようこそ我が県の穴場へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/61331547

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポリンキー」、そして「日曜日は料亭気分」(3-3)「油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽」:

« ⑥遠州灘のトラフグ | トップページ | 中部9県特集 春の観光 ようこそ我が県の穴場へ »