« <食卓ものがたり> 石垣イチゴ | トップページ | JRさわやかウォーキング「春を告げる「うめまつり」と、あったか〜い「豊橋カレーうどん」」、そして「飛良泉(ひらいずみ)」 »

2015年2月27日 (金)

ラーバンの森から まきストーブ

 昨日、パソコンの電源を落とそうとすると、「シャットダウンしています・・・」でフリーズ・・・本当にvistaって駄目だね・・・!!!

 「北国からの贈り物(北海道グルメ)」より、楽天メール。「インカのめざめ」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/c/0000000341/?scid=rm_190841
 同じく、「行者にんにく」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/103630/?scid=rm_190841
 同じく、「すみれ」ラーメンの案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/105034/?scid=rm_190841#105034
 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「ジンギスカン焼」がワンコイン♪
http://item.rakuten.co.jp/hakudai/j320g/?scid=rm_206625

 TNCの「スキー情報」なんていうのを見つけた↑↑↑
http://www.tnc.ne.jp/special/ski/?rt=tnc_rect
 「ソフトテニスQ&A」なんてBBSを見つけた↑↑↑
http://lesson.sblo.jp/

 今日の仕事・・・。
「下駄と雪駄と草履の違い」
 雪駄(雪踏)(せった)は、竹皮草履の裏面に皮を貼って防水機能を与え、皮底のカカト部分にプロテクター(後金)がついた履物(草履)の一種で、痛みにくく丈夫である。 また、湿気を通しにくい。

http://www.getaya.org/co/column2.html
「五畿七道」
http://www.catv296.ne.jp/~sensyo/gokisichidou.htm

 仕事を定時に終え、帰宅途中、ドラッグストアーに寄る。「明治ブルガリアヨーグルトヨーグルト」138円、「チキータバナナ」105円のところ84円、「個食美学 カリフォルニアレーズン」108円、「遠州きぬ豆腐」43円を買う。
 風が強いね!!!・・・春一番か・・・・???
 さらに「酒&FOOD かとう」に寄り、「瑞泉 43度」を伝票で買い、帰宅。
http://slowkato.hamazo.tv/

ラーバンの森から まきストーブ

 帰宅して、先日買ったおでんで一杯♪
焼津産かつお節使用のつゆ付き
浜木綿
HAMAYU
Tasete of traditional Japan
 海老の香りと旨味広がる干し海老入りがんも2個入り
がんもは煮込み5~6分が食べ頃です!
10種18品
・焼竹輪 2本
・干し海老入りがんも 2個
・ごぼう巻 2本
・がんも 1枚
・さつま揚 2枚
・がんもボール 2個
・野菜天 1枚
・白ボール 2個
・玉ねぎホール 2個
・こんにゃく 2枚
株式会社 浜木綿
東京都江戸川区臨海町4-3-1
0120-14-1189

 「おでんだし」が付いてる。
かつお節の豊かな味わい
深田食品工業株式会社
名古屋市中区金山5丁目2番41号

ラーバンの森から まきストーブ

 先日買った「ねりからし」を使う。
AEON
風味をいかした ねりからし
 和がらしと洋がらしをバランスよくブレンド。ペースト状のねりからしです。
販売者:イオン株式会社J15
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
TEL:0120-28-4196

 ここで、2015年2月22日の朝刊より、「ラーバンの森から まきストーブ」の引用♪
燃え尽きてもぬくぬく
 思いっきりおのを振り下ろす。スコーンとまきが割れた時の気持ち良さ。
 「まき割りはストレス解消になりますね」。農業体験にやってきた学生や研修生が言う。だが、身体がふらつくと、おのをまきにしっかり当てるのは難しい。その点、じいちゃんのまき割りは見事だった。
 小柄な身体が全身ばねのように上下に伸びて、スコーン、スコーンと割っていく。音が林に響いて見ていても気持ちがいい。「まきは刃先を真ん中に当てちゃだめだ。木の目を読んで割るものだ」と言っていた。
 夫は街のくず鉄屋さんから中古の鉄がまを500円で買ってきて、じいちゃんに教わって五右衛門風呂を作った。廃材や山の倒木材を切ってまきを作った。焚口に座って火をつけまきをくべたが、なかなか火がつかない。慣れるまで時間と手間ばかりかかった。
 ラーバンの森にログハウスを造り、まきストーブを設置したのは十数年前。まきのぬくもりが夜でもポカポカして、こたつもアンカも湯たんぽもいらない。その代わり、一年を通してまきを作るのが仕事になった。娘のお婿さんの英君がストーブの使い方を教えてくれた。
 火をつけて火種ができたら風窓を開け、空気穴を開き、まきをくべる。まきが燃えはじめたら風窓も空気窓も閉じる。まきはゆっくりと燃えてストーブ自体を温める。燃え尽きても火種が残り、周囲はぬくぬくしている。
 まきは半年以上ねかせて乾かしたものを使わないと火は移らず温度も上がらず、ストーブを傷めるという。ストーブを持っている人たちが里山に集まって、まきづくりをするようになった。長年手入れされることのなかった里山は人が散歩できるようになり、見違えるように美しくなった。
(おけら牧場・ラーバンの森運営)
「おけら牧場 ラーバンの森」

http://ptpxp.org/rurban/?page_id=36
 「Rurban(ラーバン)は、Rural(ルーラル:田園・田舎)/Urban(アーバン:都会)の造語です。自然の暮らしの大切さをわかってもらい、都市と農村の本来のあり方を願いラーバンの森と名付けました。」
http://ja.japantravel.com/view/%E7%A6%8F%E4%BA%95-%E4%B8%89%E5%9B%BD-%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%A3%AE-%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%89%E7%89%A7%E5%A0%B4
福井県坂井市三国町陣ケ岡26-10-15
TEL 0776-82-1212

本日のカウント
本日の歩数9,468歩
(本日のしっかり歩数:1,803歩)
本日:53.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« <食卓ものがたり> 石垣イチゴ | トップページ | JRさわやかウォーキング「春を告げる「うめまつり」と、あったか〜い「豊橋カレーうどん」」、そして「飛良泉(ひらいずみ)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/61203676

この記事へのトラックバック一覧です: ラーバンの森から まきストーブ:

« <食卓ものがたり> 石垣イチゴ | トップページ | JRさわやかウォーキング「春を告げる「うめまつり」と、あったか〜い「豊橋カレーうどん」」、そして「飛良泉(ひらいずみ)」 »