« 「パーソナル・ソング」、そして「郷土のうまい! 北海道の幸 豚どん弁当」 | トップページ | 「バジルオイル焼」、そして「免疫力を高める食生活のすすめ(14)「みかん」」 »

2015年2月12日 (木)

「麦とホップ」「歌舞伎揚」、そして「<食卓ものがたり> 氷魚」

 今日は2月12日、「レトルトカレーの日」。
 温めるだけで手軽に食べられるレトルトカレー。今では多種多様な商品が販売されていますが、世界で初めて日本製のレトルトカレーが発売されたのが1968年2月12日です。

 今日の朝刊のコラム欄
 「友人は何人いますか」。この質問の答えは世代や「友人」の定義で大きく異なるが、利害関係を伴わぬ対等の関係を友人関係とすれば、中高年なら「二十人」程度か
▼筆者も指を折ってみたが、心許せる友は六人にすぎず、うち「一人」は犬だったりもする。女子高校生ならば「少なっ!」と同情してくれるか。若い人たちの「友だち」の数はその約二十倍である
▼ある研究者グループの調査によると都市部に住む十六~十九歳の「友だち」(親友、仲の良い友だち、知り合い程度の友だち)の数は、平均で百二十五人(二〇一二年)。百人を超える。スマートフォンなどの普及で〇二年の平均六十六人から倍増している
▼女子高校生がスマートフォンや携帯電話を使用する時間は一日平均七時間と聞くが、この大勢の友だちとも関係がある。どうも、若い人たちの間には友だちを増やし、スマートフォンで絶えずつながっていなければという一種の強迫観念がありそうなのだ
▼友だちという「群れ」から離れた途端、攻撃されないか。おかしな人と判断されないか。その怯(おび)えで友だちとスマホでつながり続ける。いじめの危険もある学校で生きる子どもの知恵でもあろう。大人が渋い顔をしても止められまい。見直すべきは過度に同調性を強いる風潮の方か
▼百人の友だちと七時間。友人六人の身は君たちの方によほど同情する。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015021202000109.html

 斎藤一人さんの今日のカード。
 「明日いいことがある」と思うと、今、幸せになれます。
 真っ暗闇のとき、遠くに明かりを見つけただけで、人は幸せになれる。
 明かりのところまで行きつけなくても、明かりを見つけただけで人は幸せになれる。
 明日でもあさってでも、半年後でもいいから、幸せが起きると考えてごらん。
 今すぐ幸せになれるよ。

http://saitouhitori.jp/ass4/43.html

 「越前がに・とらふぐ「喰てみ亭」」より、楽天メール。「冬の活とらふぐフルコース」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/junjun/c/0000000193/?scid=rm_193917

 今日の仕事・・・「El Condor Pasa - コンドルは飛んでゆく」。
 オペレッタ「El Condor Pasa」の一曲としてアンデスの民族音楽を基にして1913年に作曲された。原曲に歌詞はなくメロディーのみ。それにポール・サイモンが英語の歌詞をつけて1970年にアルバム「Bridge Over Troubled Water」に収録、世界的大ヒットとなったhttp://udzu.blog123.fc2.com/blog-entry-139.html

「静岡戦國 ガイドブック」
http://www.sengoku-shizuoka.com
「ハローナビしずおか」
http://hellonavi.jp/

 仕事を定時に終え、帰宅途中、スーパーに寄る。「明治ブルアリアヨーグルト」138円、「ひとくち歌舞伎揚」103円、「どんど揚げ」103円を買う。
 「揚げせん(あげせん)」が、関東なら「歌舞伎揚」、九州なら「どんど揚げ」、大阪なら「ぼんち揚」なのだろうか???

「麦とホップ」「歌舞伎揚」、そして「<食卓ものがたり> 氷魚」

 帰宅して、「New 麦とホップ」で一杯♪前の「麦とホップ」の方がおいしかったな・・・。
このコク The gold
New!
麦とホップ The gold
 Rich taste is produced by carefully-selected high quality barley and hops.
サッポロビール株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-1
0120-207800

http://www.sapporibeer.jp

 2015年1月30日の朝刊に、「「麦とホップ」リニューアル サッポロ、来月発売」という記事が載っていたな。
 サッポロビールは29日、味とパッケージをリニューアルした第三のビール「麦とホップ The gold(ザ・ゴールド)」のテレビコマーシャル発表会を開いた。
 リニューアル商品は、原料の麦芽とホップの味や香りをより引き立たせる新製法を採用し、2月上旬から全国で発売する。想定価格は1本(350ml缶)145円前後。
 東京都内で開いた発表会には、コマーシャルに出演する俳優の浅野忠信さんと岡田准一さんが登場。商品の大型缶のブルタブを開けて金の紙吹雪を散らすパフォーマンスで会場を盛り上げた。

「麦とホップ」「歌舞伎揚」、そして「<食卓ものがたり> 氷魚」

 おつまみは「炭焼き たたき」♪
 美味しさは「鮮度」と「焼き」にあり。

「麦とホップ」「歌舞伎揚」、そして「<食卓ものがたり> 氷魚」

 更に、今日買った「ひとくち歌舞伎揚」。「歌舞伎揚」は、大きいのか?
生活志向 お・い・し・さ・に・安・心・を・添・え。て
 甘口のしょうゆタレで仕上げた、サクッと香ばしいひとくちサイズの揚げせんべい
100g541kcal
製造者:株式会社 天乃屋
東京都武蔵村山伊奈平2-17-2
販売者:三菱食品株式会社
東京都大田区平和島6-1-1
03-3767-6556

 ここで、2015年2月7日の朝刊より、「<食卓ものがたり> 氷魚(大津市)」の引用♪
 夜明け前、極寒の湖面が銀色に輝く。一月下旬の琵琶湖沖。堅田漁業協同組合(大津市)副組合長の今井政治(まさじ)さん(65)が伝統漁法の定置網「エリ」を引き揚げると、ライトの明かりに「氷魚」の群れが踊った。
 体長二~五センチほどの流線形。昨秋生まれたばかりのアユの子どもたちだ。氷のように透き通った体から、琵琶湖の漁師らがそう呼ぶ。「琵琶湖のダイヤモンド」と称され、全国の川に放流したり養殖したりするための種苗として、生きたまま出荷される。
 いかに傷つけず弱らせないか。妻の美鶴さん(62)がエリに沿うように巧みに舟を操り、今井さんと長男の健さん(39)が網をたぐる。目の細かい網ですくい、舟のいけすへ。「よく肥えている。いい氷魚だ」。今井さんの顔がほころぶ。親子舟のこの日の水揚げは約五十キロ。まずまずの成果だ。
 戦後、ブームとなったアユの友釣り。その需要を琵琶湖が支えた。友釣りは、縄張りに入った魚を攻撃するアユの本能を利用する。琵琶湖博物館(滋賀県草津市)学芸員の桑原雅之さん(55)らによると、氷魚を育てた琵琶湖産は「おとりのアユをよく追う」と人気に。漁獲高も「アユの湖と言っていいほど豊富」で、一時は国内の全放流量の七~八割を占めた。
 だが水質悪化や産卵場所の減少に加え、感染症の冷水病が広がったことが追い打ちをかけ、一九八七年に八百十二トンあった種苗用の漁獲量は一割程度にまで落ち込んでいる。
 廃業する漁師も増え、エリは最盛期の半分近い八十基。厳しい環境が続くものの、健さんは三年ほど前、後を継ぐことを決めた。
 「今年の湖産はいい」。全国の太公望から聞こえる便りが何よりの励み。氷魚漁は三月ごろまで続く。
(文・写真、山本真嗣)
◆味わう
 氷魚は湖国の冬の味覚として、古くから家庭で親しまれてきた。琵琶湖の旬の魚を加工・販売する「魚富商店」(大津市)店主竹端尚さん(42)によると、ポピュラーな食べ方は塩でゆでるだけの釜揚げ=写真。ゆでたてを一口食べると、小さくてもしっかりとしたうま味が口の中に広がった。店ではしょうゆと砂糖で甘辛く炊くつくだ煮を販売。全国から予約が来る。
 琵琶湖博物館では15日まで、水槽で生きた氷魚の姿を見ることができる。問い合わせは魚富商店=電077(572)1029、博物館=電077(568)4811=へ。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2015020702000002.html

本日のカウント
本日の歩数6,532歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« 「パーソナル・ソング」、そして「郷土のうまい! 北海道の幸 豚どん弁当」 | トップページ | 「バジルオイル焼」、そして「免疫力を高める食生活のすすめ(14)「みかん」」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「麦とホップ」「歌舞伎揚」、そして「<食卓ものがたり> 氷魚」:

« 「パーソナル・ソング」、そして「郷土のうまい! 北海道の幸 豚どん弁当」 | トップページ | 「バジルオイル焼」、そして「免疫力を高める食生活のすすめ(14)「みかん」」 »