« 発信 クール静岡(7)「吟醸王国」の現場を取材 | トップページ | おいしいもの探索!ご当地グルメ 栃木「しもつかれ」、そして「貝柱粕漬」 »

2015年2月 7日 (土)

「おいしい舞阪まるごと体験フェア」「かたぱん」、そして「牛ホルモン」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 谷川俊太郎さんに、「そのあと」という詩がある
▼<そのあとがある/大切なひとを失ったあと/もうあとはないと思ったあと/すべてが終わったと知ったあとにも/終わらないそのあとがある…>
▼八十三歳の谷川さんは、逝ってしまった人々に多くの言葉を捧(ささ)げてきた。そういう詩を集めた『悼む詩』(東洋出版)の編者・正津勉(べん)さんは、この詩人が死者を偲(しの)び悼むありようには、「ごくごくふつうに生き残った者の当たり前の務めであるかの、しぜんさ」があると評している
▼名古屋などで上映中の映画『おみおくりの作法』の主人公はまさに「当たり前の務め」として死者を悼む人である。英国の役所に勤める彼の仕事は、孤独死した人々を弔うことだ。遺品を手掛かりに身寄りを捜し、その人にふさわしい葬礼の曲を選び、弔辞を書く。たとえ参列者が彼一人であっても…
▼だが彼の自然な誠実さが、合理化を進める上司に「非効率的」と切り捨てられることになって、物語は転調する。「死者をどう扱うか、それは私たちの社会が生者をどう扱うかの鏡」。ウベルト・パゾリーニ監督は、そんな思いでこの映画をつくったそうだ
▼谷川さんの「そのあと」は、こう続く。<…そのあとは一筋に/霧の中へ消えている/そのあとは限りなく/青くひろがっている/そのあとがある/世界に そして/ひとりひとりの心に>

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2015020702000116.html

 今朝は、録画しておいたビデオを見る。
 まず、「おいしい楽園。」。
http://www.tv-sdt.co.jp/rakuen/
<磐田市香りの博物館>
≪天然酵母パンとコーヒーの店 one too many mornings≫

・全粒粉食パン 267円(税込み・1/2斤)
・平田町のあんこ屋さんの あんこマフィン 183円(税込み)
・浜松産はちみつ使用 はちみつトースト 270円(税込み)
磐田市豊田西ノ島259
T0538-84-6457
<磐田市新造形創造館>
≪レストラン ハーモニー≫

・海老芋づくしコース(2月末日まで) 2,376円(税込み)
 サラダ仕立のオードブル(海老芋リエットなど沢山の盛り合わせ)
 海老芋と白ネギのスープ
 海老芋とカニクリームのコロッケ ハーモニー特製ソース 磐田野菜沢山添えて
田市上新屋499-1(磐田市新造形創造館内)
0538-21-1511
<>
・白ネギ(根深ネギ)
 白ねぎ焼き

 そして、「おにぎりあたためますか」。
http://www.htb.co.jp/onigiri/
≪もんじゃ専門店国 文重庵≫
・トンコツラーメンもんじゃ 1500円
熊本市京町本丁4-11
096-353-5850
≪茶そばの店 花さと≫
・馬すじ肉の煮込み 500円
・季節野菜のうまカレー 850円
・焼きうまカレー 900円
熊本県山鹿市山鹿1
0968-44-6273
≪お食事処 永楽≫
・馬ホルモン煮込み 500円
・きくち丼(馬スタミナ丼) 600円
・好き焼きそば ]650円
熊本県菊地市七城町亀尾71-3
0968-26-4732
≪きのこ王国 喜茂別店≫
・ブタ丼 ネギ塩 500円
喜茂別町字相川157
0136-31-2233

 2015年1月9日のオマケの新聞の「私にお任せ「舞阪町観光協会」事務局長 神田良子さん」に「おいしい舞阪まるごと体験フェア」の事が出ていた。今日は、それを見に行くことにしよう!!!
上の蒸し牡蠣楽しんで
 「舞阪町の牡蠣は、大粒でうま味が濃いと人気。ぜひ多くの方に、この魅力を蒸し牡蠣でお楽しみいただきたい」と話すのは「舞阪町観光協会」の事務局長神田良子さん。1月10日(土)に舞阪産の蒸し牡蠣が味わえる「弁天島浜小屋」を弁天島海浜公園内にオープン。地元の養牡蠣組合や料理の奥さん、水産加工業者の人たちと運営委員会を発足し、昨年3月から準備を進めてきたそう。
 浜小屋開設のきっかけは昨年2月に主催したイベントだったそう。「牡蠣の販売や牡蠣料理が味わえるイベントを1日限定で行ったのですが、約1000人という予想以上のお客さまが来られて・・・。観光協会にも以前から牡蠣小屋へのお問い合わせが多かったため、試験的に始めてみることになりました。
 営業は1月10日から3月29日までの土日祝日限定。厳選された高品質で大きな牡蠣をむき身にして「蒸し牡蠣」として1個200円で提供。さらに「しらすご飯」「しらすコロッケ」など、地元産の食材を使ったメニューが味わえるそう。
 「浜名湖産うなぎを串に刺した『ねぎまうなぎ』も1本200円とお得です。全メニューを味わえるセットも1日60食限定でご提供します」。既に12月から予約や問い合わせも続々と寄せられているそう。「小屋には牡蠣や干物、地元産農産物を販売する『弁天島浜小屋市』も併設します。こちらもお土産としてご利用ください」
■予約・問い合わせは同協会=053(592)0757

 同じく「漁師町で味わう「海の幸」」という記事も出ていたよ♪♪♪
 舞阪町や福田町などの漁師町の浜辺に小屋やテントを設置し、地元産の魚介が味わえる場所が増えています。食材や新鮮で価格もお手ごろ、そして海辺の眺望も!冬の恵みをワイルドに味わってみませんか。
福田漁港の新鮮魚介 どんぶりと切り身で提供
 福田漁港などで水揚げされた新鮮な魚介類を堪能できる「漁師のどんぶり屋」(磐田市豊浜 福田漁港交流広場『ふくっぱ』内)は、地元磐田だけでなく、市県内外からの来客もあるという人気施設。「スタッフは地元の漁師たちが中心。我々がその日に獲った新鮮な魚を、より多くの人に食べていただけたらいいなと思っています」と話してくれたのは広瀬茂樹さん。
 同施設の人気No.1は「おまかせ海鮮丼」(1000円)。その日の朝に獲れたものをメーンに8~10種類の新鮮な魚介が載ったぜい沢などんぶりは売り切れ必至です。福田漁港遠州灘で獲れたての新鮮なシラスを釜揚げした新鮮釜揚げシラスを使った「釜揚げシラス丼」(800円)も人気。
 福田漁港ではアジ・タチウオ・ヒラメ・イサキ・カンパチ・カツオなどが上がります。季節で店頭の品が変わるのも楽しみのひとつ。
 「最近獲れだした天然の岩ガキは人気ですよ。6~8月に店頭に並び1日80個は出ます。ぜひ味わいにきて」
・おまかせ海鮮丼
・釜揚げシラス丼
【メモ】営業/金・土・日曜日の11~14時(売り切れ次第終了)
■問い合わせは同施設=090(8182)0836
舞阪産の蒸し牡蠣味わう 弁天島浜小屋オープン!
 舞阪産のふっくら大粒の「蒸し牡蠣」が味わえるのが、今週末の1月10日(土)から期間限定でオープンする「弁天島浜小屋」。舞阪町内の養牡蠣組合や漁師の奥さん、水産加工業者、観光協会などが協力し「弁天島海浜公園」(浜松市西区舞阪町)に特設テントを設置。大粒でうま味の濃い牡蠣を厳選し、むき身にして日本酒で蒸した「蒸し牡蠣」を1個200円とお得に堪能できます。
 蒸し牡蠣以外にも、冬場に旬を迎える浜名湖産の青のりがたっぷり入ったお吸い物付きの「しらすご飯」や、三方原産のじゃがいもを使った「しらすコロッケ」、浜名湖産うなぎを串で味わう「ねぎまうなぎ」などが、300円以内で楽しめます。
 「焼き牡蠣が味わえる新居町の牡蠣小屋さんとも協力し、浜名湖の牡蠣を盛り上げていきたいと考えています」と舞阪町観光協会スタッフ。場所はJR弁天島駅から徒歩3分。浜小屋利用者には無料駐車券も配布。弁天島の赤い鳥居や浜名湖の雄大な景色と一緒に、冬の味覚を楽しんでみては。
※1月10日~12日には福引も開催予定。
・蒸し牡蠣 200円
・ねぎまうなぎ 200円
【メモ】営業は1月10日(土)~3月29日(日)の土日祝日。時間は10時~15時。要予約。2月7日(土)は休業。
■予約・問い合わせは舞阪町観光協会=053(592)0757
海苔炙りや牡蠣むき体験 舞阪町のおいしさ満喫!
 舞阪町の冬の味覚が味わえると毎年好評なのが、毎年浜名湖ガーデンパーク(浜松市西区村櫛町)で開催されるイベント「おいしい舞阪まるごと体験フェア」。今年は2月7日(土)に開催されます。時間は9時~15時。入場無料。
 浜名湖周辺の海産物直売のほか、海苔炙り体験&試食、かきむき実演&体験など、普段ではなかなか経験できない体験も。このほか福引大会や「おさかなタッチプール」など子どもが楽しめるイベントも。食べて、体験して、遊んで・・・と家族で1日楽しんでみてはいかがでしょう。
■問い合わせは浜名商工会舞阪支所=053(592)3811

 まず、予約しておいた眼科に通院。
 待っている間テレビを見ていたら、「シアトルの朝ごはん」で「フリタータ」というのをやっていた。美味しそうだった!
 フリッタータ(伊: Frittata)は、イタリア料理の一つ。オムレツやタルト生地を省いたキッシュに似た卵料理である。肉、魚介類、チーズ、野菜、パスタ等の具材を多目に入れ、塩胡椒と刻んだハーブ等で味付けすることが多い。アンティパストまたは軽めの主菜として供される。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BF
「フリッタータ」
http://cookpad.com/search/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BF
 検査、診察を済ませ、「ラタノプロスト点眼液0.005%」と「チモロール点眼液0.5%」を処方してもらい、2,820円支払う。

 そしてそのまま「おいしい舞阪まるごと体験フェア」会場の「浜名湖ガーデンパーク」に向かう。
「おいしい舞阪まるごと体験フェア」「かたぱん」、そして「牛ホルモン」

 会場に到着すると、混んでいたね。「蒸し牡蠣」200円は長蛇の行列で断念・・・↓
 「海苔炙り体験&試食」を頂く。さらに「すっぽんスープ」200円も頂く。温かくて美味しかったよ♪

「おいしい舞阪まるごと体験フェア」「かたぱん」、そして「牛ホルモン」

 2週間ぐらい前にテレビでやっていた「かたぱんや」が近くにあるはずだ。ついでに寄ってみる。お年寄りが3人でやっていた。15枚入り550円を買う。

 帰宅途中、ジャスコに寄り、「牛ホルモン」399円のところ299円、「TVねりからし」98円、「明治ブルガリアヨーグルト」138円を買い帰宅。

「おいしい舞阪まるごと体験フェア」「かたぱん」、そして「牛ホルモン」

 帰宅して、「甘酒」と「かたぱん」で昼食。
手焼き かたぱん
なつかしい味
元祖 手焼き かたぱん
静岡県浜松市西区村櫛町4580-1
053-489-2162
松田圭司

 テレビ、「メレンゲの気持ち」で都内最古の居酒屋をやっていた。
http://www.ntv.co.jp/meringue/2007new/index.html
 明治38年創業の都内最古と言われている居酒屋。
≪みますや≫
・霜降りさくらさしみ 2,000円
・穴子の煮付け 500円
東京都千代田区神田司町2-15-2
03-3294-5433

http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000630/

 さらに、「秘密のケンミンSHOW」の再放送で、帯広の「元祖 ぱんちょう」が「豚丼」の発祥とやっていた。
http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/
≪元祖 ぱんちょう≫
帯広市西1条南11丁目19
TEL 0155-22-1974
営業時間/11:00~19:00 
定休日/毎週月曜日と第1,3火曜日

http://www.tokachi-gurume.jp/pantyo.html

 さらに、「二宮和也の!日本調査2015新春SP~東海道五十三次を巡る旅~」で千利休の墓をやっていた。
・大徳寺 聚光院(じゅこういん)
(織田信長が眠る「総見院」の東隣に位置)

 「酒&FOOD かとう」に瓶を返しに行く。そして、ウインドウショッピング。
http://slowkato.hamazo.tv/

「おいしい舞阪まるごと体験フェア」「かたぱん」、そして「牛ホルモン」

 夕方は、今日買った「牛ホルモン」で一杯♪
べこ政宗 BEKO MASAMUNE
牛ホルモン 塩
フライパンで焼くだけ!簡単調理!
ネギ油の風味が食欲をそそります。
加工者:株式会社 ジオラ
宮城県黒川郡富谷町上桜木2丁目2番2
0120-041163

http://www.geora.co.jp/
http://www.bekomasamune.com/
保存温度変更者:三河畜産工業株式会社
愛知県豊田市秋葉町8丁目31番地
http://www.sanchiku.co.jp/

本日のカウント
本日の歩数10,203歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.0kg
本日の割箸使用量:1本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« 発信 クール静岡(7)「吟醸王国」の現場を取材 | トップページ | おいしいもの探索!ご当地グルメ 栃木「しもつかれ」、そして「貝柱粕漬」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「おいしい舞阪まるごと体験フェア」「かたぱん」、そして「牛ホルモン」:

« 発信 クール静岡(7)「吟醸王国」の現場を取材 | トップページ | おいしいもの探索!ご当地グルメ 栃木「しもつかれ」、そして「貝柱粕漬」 »