« 12月の旬「かに」「ねぎ」「みかん」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「袋井新駅舎と古刹紅葉の油山寺ウォーキング」 »

2014年12月 5日 (金)

カンタンおいしい健康レシピVOL.9 牡蠣と根菜のスンドゥブチゲ

 仕事の人事異動の提出日。今年の動きはなさそうだ。
 仕事を定時に終え、帰宅。途中、杏林堂に寄り、「明治ブルガリアヨーグルト」138円、「マルサン 味の饗宴 無添加生みそ」358円のところ、213円を買い帰宅。

カンタンおいしい健康レシピVOL.9 牡蠣と根菜のスンドゥブチゲ

 帰宅して、先日買った「ガーリック入り オイル焼き」で一杯♪
旨さ満点!にんにく風味!
※あらかじめ処理してありますので、充分に加熱してお召し上がりください。
国産豚ハラミ味付焼肉用(ガーリック)
加工者:三河畜産工業株式会社
愛知県豊田市秋葉町8丁目31番地

 ここで、『ぱど』2013年12月号より、「カンタンおいしい健康レシピVOL.9 牡蠣と根菜のスンドゥブチゲ」の引用♪
冬野菜で冷えを撃退しよう!
アリシンとカプサイシンで体をポカポカに!

 スンドゥブは、豆腐を辛いスープで煮込んだ、韓国の家庭料理。ねぎのアリシンと唐辛子のカプサイシンのポカポカ効果で、体を芯から温めます。大根やごぼう、にんじんなど、根菜類に含まれるビタミンCには、毛細血管の機能を保つ力があります。
・白ねぎ
 アリシンは、消化を促して内臓の働きを活発にし、血行を促進します。対内の余分な水分や老廃物を排除する力もあり、「食べる薬」といわれます。
POINT
 光沢があり、太くて肉厚なものがおいしい。新聞で包み冷暗所で保存。
・大根
 大根は95%が水分でビタミンCと消化酵素のジアスターゼが豊富。ジアスターゼは炭水化物やたんぱく質の消化を助け、食べ過ぎによる胃もたれを防ぎます。
POINT
 きめが細かく、なめらかなものがおいしい。新聞で包み冷暗所で保存。
『材料』(2人分)
・絹ごし豆腐・・・1丁
・牡蠣・・・10杯
・キムチ・・・120g
・白ねぎ・・・1/2本
・にんにく(大)・・・1片
・大根・・・1/3本
・にんじん・・・1/4本
・ごぼう・・・1/6本
・卵・・・2個
・サラダ油・・・適量
<牡蠣の下処理>
 塩・・・小さじ1
 片栗粉・・・小さじ1
 水・・・400cc
・A
 唐辛子粉・・・大さじ2
 ごま油・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1
 塩・・・小さじ1/2
 こしょう・・・少々
・水・・・600cc
・ダシダ・・・小さじ1
(韓国料理用だし調味料。なければ鶏ガラ顆粒だしでも可)
『レシピ』
<初めに牡蠣の下処理をします>
1.牡蠣をボウルに移し、塩と片栗粉を入れて軽く混ぜ、水を加えて優しく洗う。
2.汚れた水を捨て、きれいな水で2~3回ゆすぎ、水切りをする。
①キムチはざく切り、白ねぎは斜め切り、にんにくはみじん切りにする。豆腐は6等分に切る。
②大根、にんじん、ごぼうはピーラーで薄くそぐ。ごぼうは水につけてアクを抜く。
③鍋にサラダ油を引いて熱し、弱火にしてにんにくを入れる、香りが出てきたら、キムチ、白ねぎ、大根、にんじん、ごぼう、Aの材料をそれぞれ加え、中火で炒める。
④③に水を加え、煮立ったら豆腐、牡蠣、ダシダを入れて5分程度煮る。
⑤塩、こしょうで味をととのえ、卵を割り落とす。
「ラウラウキッチンスタジオ&レシピカフェ」

http://www.laulau-kitchen.com/

本日のカウント
本日の歩数10,093歩
(本日のしっかり歩数:1,541歩)
本日:53.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« 12月の旬「かに」「ねぎ」「みかん」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「袋井新駅舎と古刹紅葉の油山寺ウォーキング」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60764354

この記事へのトラックバック一覧です: カンタンおいしい健康レシピVOL.9 牡蠣と根菜のスンドゥブチゲ:

« 12月の旬「かに」「ねぎ」「みかん」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「袋井新駅舎と古刹紅葉の油山寺ウォーキング」 »