« 「日曜日は料亭気分」(11-4)「烏賊玉子巻繊煮」 | トップページ | 鍋、市販のつゆに一工夫 »

2014年12月 2日 (火)

「しらす入り卵スープ」「チンゲンサイの煮びたし」

 斎藤一人さんの今日のカード。
 誰にでも「やりたいこと」はあります。
 たとえば『「ヨーロッパ旅行に行きたい」。そんなときは、ヨーロッパの旅行のカタログだけでも見てください。不思議と良いことが起きます。
 「新しい仕事をしたい」なら、仕事の計画だけでもねってみる。 思わぬ良いことが起きます。
 大切な人にプレゼントを買ってあげたくても、お金がないのなら、その気持ちだけでも伝える。すると、ステキなことが起きるんです。
 「今やれる小さいこと」から始めてください。
 本当に「小さいこと」でかまわないんです。
 大きい大きいプレゼントがもらえますよ!

http://saitouhitori.jp/ass4/11.html

 今日の仕事・・・。
 「基礎的・基本的な知識・技能、及び、それらを活用した思考力・判断力・表現力等を測る問題を、実生活の場面など目的を持たせた状況下において多様な資料を基に出題し、児童・生徒の個々の学力について調査する。」と目的に書いてあったが、基礎的・基本的というより、思考力・応用力を問う問題が多い。言い換えれば、日本語の読解力がないと解けない問題、つまり国語の力。
 小学校中学年くらいまでに、その力は付いてしまう。幼児の頃から「読み聞かせ」をしたり、「絵本」を読ませたりして、「読解力」、「三段論法」の力を獲得させる。さらに年齢に進むにつれて「語彙力」を増やす必要がある。
 算数で言うと、「数の概念」を小学校低学年までに獲得しないと、後からだと習得は難しい。
 幼児の頃から、「百玉そろばん」で視覚的に数の概念を獲得させることが大切

 仕事を遅く終え、帰路につく・・・これでも残業手当が付かないんですよ!!!
 帰宅途中、スーパーに寄り、「S&B 和からし」100円を買う。
 帰宅して、昨日のおでんの残りで一杯♪当然、今日買った「和からし」を使う♪

 「世界のキッチン」より、メール。いろいろなレシピが載っている!
https://community.sekaikitchen.jp/articles/25#utm_medium=mail&utm_source=mail_kbc&utm_campaign=kbc_world_20141202&utm_content=mail_html04
 「地鶏広場 8010のとりやさん」より、楽天メール。「ローストレッグ」が756円♪
http://item.rakuten.co.jp/e8010/umedorirosutoleg/?scid=rm_191968
 「島の人 礼文島の四季」より、楽天メール。「ホタテ玉冷」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/rebun/wkhotate/?scid=rm_198862
 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「手羽餃子鍋」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/tebanabe/?scid=rm_197493

 インフルエンザが流行ってきたらしい。今年は、早いなぁ~!
 寒さが増し、冬らしい気候となりました。冬は空気が乾燥し、風邪やインフルエンザにかかりやすい季節です。
 体をあたためてくれる食材を取り入れた料理を食べて、風邪などに負けないからだをつくりましょう。
【しらす入り卵スープ】
 浜松市西区舞阪町は全国でも有数の漁獲量を誇るしらすの産地です。
『材料』(4人分)
・しらす干し・・・15g
・たまねぎ・・・中1/2個
・ほうれん草・・・1/2束
・卵・・・1個
・水・・・400cc
・固形コンソメ・・・1個
・酒・・・小さじ1
・塩・・・小さじ1/2
・しょうゆ・・・小さじ1/2
・片栗粉・・・適量
『作り方』
①しらすはサッと湯に通し、水気を切る。
②たまねぎはスライスし、ほうれん草は茹でて食べやすい大きさに切っておく。
③鍋に水を入れ、沸騰してきたらたまねぎを入れる。
④たまねぎに火が通ったら、しらすを入れ固形コンソメ・酒・塩・しょうゆで味付けをし、一度火を止めて水溶き片栗粉を流し入れる。
⑤再び過熱し、静かに沸騰している状態で溶いた卵を流し入れる。
⑥卵に火が通ったら、ほうれん草を散らしてできあがり。
【チンゲンサイの煮びたし】
 浜松市は「チンゲンサイ」の生産量が日本一です。風邪の予防に効果的なビタミンAやビタミンCを含む食材です。
『材料』(4人分)
・チンゲンサイ・・・2束
・にんじん・・・1/2本
・油揚げ・・・1枚
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖(三温糖)・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1
・だし汁・・・300cc
『作り方』
①チンゲンサイは、食べやすい大きさに切っておく。
②にんじんは、太めの千切りにする。
③油揚げは湯に通して油抜きをし、水気をきって短冊切にする。
④鍋にだし汁・しょうゆ・砂糖・酒を煮立たせ、油揚げを入れて煮る。
⑤油揚げに味がなじんできたら、にんじん、チンゲンサイの順に入れて煮る。
⑥全体に火が通り、味がなじんだらできあがり。

本日のカウント
本日の歩数11,446歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)○なのか?

|

« 「日曜日は料亭気分」(11-4)「烏賊玉子巻繊煮」 | トップページ | 鍋、市販のつゆに一工夫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60750566

この記事へのトラックバック一覧です: 「しらす入り卵スープ」「チンゲンサイの煮びたし」:

« 「日曜日は料亭気分」(11-4)「烏賊玉子巻繊煮」 | トップページ | 鍋、市販のつゆに一工夫 »