« 鍋、市販のつゆに一工夫 | トップページ | カンタンおいしい健康レシピVOL.9 牡蠣と根菜のスンドゥブチゲ »

2014年12月 4日 (木)

12月の旬「かに」「ねぎ」「みかん」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 四十五年前に人類が初めて月に降り立った時、ある人は、その感動をうたった。<月面より人間の声きこえ来て青く美しき地球は浮ける>
▼欧州宇宙機関(ESA)の探査機ロゼッタが六十六億キロの旅を経てついに目標の彗星(すいせい)に迫った時、聞こえてきたのは予想もしていなかった不思議な「声」であった。ESAは、こう発表した。「彗星が歌っている」
▼声の正体は、彗星の表面の物質が昇華する際に生じる震えらしい。ESAは、この低い周波数の振動を、人間の耳でも聞こえるように加工して公開したが、聞いてみればなるほど、未知の生物がぶつぶつ低い声で何か口ずさんでいるようでもある
▼「1999JU3」と称される小惑星も、私たちに何かを語り掛けてくれるだろう。小惑星探査機「はやぶさ2」がきのう、この星を目指して往復五十二億キロの旅に出た
▼先代の「はやぶさ」は七年六十億キロの旅の末、帰還を果たした。予定した小惑星の物質採取こそ不完全な形で終わったものの、流星のようにはかなく輝きつつ地球に帰り着いた姿を、美智子さまは詠まれた。<その帰路に己れを焼きし「はやぶさ」の光輝(かがや)かに明かるかりしと>
▼「はやぶさ2」が地球に戻るのは二〇二〇年。この星の生命は、どうやって生まれたのか。われわれはどこから来たのか。そんな宇宙の叙事詩の一節を、持ち帰ってくれるだろうか。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2014120402000096.html

 「クラブツーリズム」より、メール。
▽「旅の友」Web版【中部・東海版】はこちら
http://www.club-t.com/mail/u/l?p=xlN7sPrz628Z
 「サッポロビール」より、メール。箱根駅伝缶(350ml×6本)をプレゼント↑↑↑
http://www.sapporobeer.jp/hakone/quiz/no2.html?xtor=ES-10284-%5b-141204-%5d
 「島の人 礼文島の四季」より、楽天メール。「トキシラズ」などの刺身の案内↑↑↑
http://item.rakuten.co.jp/rebun/tksrz2/?scid=rm_198862#tksrz2

 今日の仕事で、遺伝子組み換え食品について調べてみた。
 遺伝子組み換え作物がある程度まじっていても「遺伝子組み換えでない」と表示できるの?・・・5%がキーワード???・・・もっと混じっていても「遺伝子組み換えでない」と表示できるものもあるの???
 原料が加工されている場合は、遺伝子組み換え作物であっても、「遺伝子組み換えでない」と表示できるの???
 TPPに参加すると、「遺伝子組み換えでない」と表示しなくてもよくなるの????
 
「表示の対象となる対象農産物」
1 大豆(枝豆及び大豆もやしを含む。)
2 とうもろこし
3 ばれいしょ
4 なたね
5 綿実
6 アルファルファ
7 てん菜
8 パパイヤ
「表示の対象から外れる農産物加工品」
 対象農産物を主な原材料※とする加工食品のうち、次に上げるものは組換えDNA及びこれによって生じたたん白質が加工工程で除去・分解等されることにより、食品中に残存しないものとされ、遺伝子組換えに関する表示の対象から外れます。
・しょうゆ
・大豆油
・コーンフレーク
・水飴
・異性化液糖
・デキストリン
・コーン油
・菜種油
・綿実油
・砂糖(てん菜を主な原材料とするもの)
・および、これらを主な原材料とする食品
「遺伝子組換え食品の表示方法」
http://foodog.jp/guide/support/info5.html
「食品表示チェック Foodog」
http://foodog.jp/checker/
「遺伝子組み換え食品食べていませんか?」
http://www.greenpeace.org/japan/ja/campaign/food/truefood/
「表示されない食品も!「遺伝子組み換え食品」って何が危険なのか?」
http://matome.naver.jp/odai/2140983769738123401
「自然の味」
http://kodawari-kk.com/

 今日は、仕事を定時に終え帰宅。

 ここで、『ふれ愛交差点』2014年12月号の「12月の旬」より、12月の旬「かに」「ねぎ」「みかん」の引用。
「かに」
・豆知識・栄養
 日本で主に食べられているのは毛がに、たらばがに、ずわいがにです。
 タンパク質が多く含まれ、脂質が少なく低カロリー。コレステロールを減らすといわれているタウリンも豊富です。
・目利き
 持ってみて、身が詰まっている重いものを選びましょう。
「ねぎ」
・豆知識・栄養
 深谷ねぎ、下仁田ねぎなどの「根深ねぎ」は淡色野菜に、九条細ねぎなどの「葉ねぎ」は緑黄色野菜に分類されます。白い根深ねぎには、血行を良くし体をあたためるといわれる硫化アリルが、葉ねぎにはビタミンCやカロテンが豊富に含まれています。
・目利き
 根深ねぎは白い部分に弾力があって締まっているもの、葉ねぎは緑が濃く、ピンと葉先が張っているものを選びましょう。
「みかん」
・豆知識・栄養
 日本で主に食べられているみかんは「温州みかん」で、柑橘の名産地・中国の温州から名付けられましたが、直接は関係ありません。
 果肉にはビタミンAやビタミンCが豊富なので、冬のかぜ予防の果物として効果が期待できます。
・目利き
 色が鮮やかで斑点やキズがなく、ヘタは緑黄色で小さいものが良品といわれています。
「その他の旬素材」
・さわら
・ひらめ
・ぶり
・わかさぎ
・春菊
・大根
・白菜
・ゆず

本日のカウント
本日の歩数72,58歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:2個
(木)○・・・お久しぶりね・・・。

|

« 鍋、市販のつゆに一工夫 | トップページ | カンタンおいしい健康レシピVOL.9 牡蠣と根菜のスンドゥブチゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60759504

この記事へのトラックバック一覧です: 12月の旬「かに」「ねぎ」「みかん」:

« 鍋、市販のつゆに一工夫 | トップページ | カンタンおいしい健康レシピVOL.9 牡蠣と根菜のスンドゥブチゲ »