« レモンソースのステーキ | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(11-3)「かますレタス生姜餡」 »

2014年11月25日 (火)

「すず音」「フーバープレッツェル」、そして「おいしいもの探索!ご当地グルメ 岩手県 まめぶ汁」

 ニュースで、長野県北部の地震で、死者がいなかった理由を、「豪雪地帯のため丈夫な家づくり」と報道していた。でも、倒壊した家屋はありますよね。
 ある番組では、「若者が老人を守るシステムができていた」というようなことを言っていた。なるほど、倒壊した家屋から助け出したのは隣人ですよね!!!

「すず音」「フーバープレッツェル」、そして「おいしいもの探索!ご当地グルメ 岩手県 まめぶ汁」

 昨日の朝刊に「ザビエルの遺体公開 インドで1月4日まで」という記事が載っていた。公開を始めたのは奇跡が起こったかららしい。
 【オールドゴア=共同】インド南部ゴア州オールドゴアで22日、16世紀に日本に初めてキリスト教を伝えた宣教師フランシスコ・ザビエルの遺体が一般公開された。10年に1度の機会で、来年1月4日までの公開期間中、主催者側は約500万人の来訪を予測している。
 遺体は通常、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産である「ボム・ジーザス教会」に安置されている。数千人の信者が見守る中、透明のひつぎを聖職者らが路上を担いで運び、公開場所の約500メートル離れた別の教会に移された。
 あおむけの状態で衣装をまとったミイラ化した遺体が通り過ぎると、沿道の信者は合掌したり、胸の前で十字を切ったりして祈りをささげた。ポーランド人女性のシルビア・ワクラワスカさん(31)は「なかなかないチャンスなので良かった。とても神聖な時間を過ごせた」と語った。
 ザビエルは1506年、現在のスペインに生まれた。インドに渡った後、同49年に現在の鹿児島市に上陸。日本で二年あまり布教活動を行い、52年に中国で死去した。その後、遺体は当時ポルトガル領だったゴアに移送された。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014112201001442.html

 「お肉の山下屋」より、楽天メール。「クリスマス ローストチキン」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/yamashitaya/c/0000000507/?scid=rm_201838

 仕事を終え、帰宅途中スーパーに寄り、「長崎県産 真あじお造り(たたき)」306円、それに売り出しの「ソース」300ml100円を買い帰宅。

 三毛猫が飛び出してきて危ない!!!あわや、轢くところだった・・・。いつも、家にやってくる三毛猫だった。近所の猫だろうか、それても野良猫だろうか?

「すず音」「フーバープレッツェル」、そして「おいしいもの探索!ご当地グルメ 岩手県 まめぶ汁」

 帰宅して、「すず音」で一杯♪
 シルキーな泡と甘酢が調和した軽やかな味わい
清酒<発泡性>①
 瓶内発酵によって生まれる繊細な泡が、まるでシャンパンを思わせる発泡清酒です。グラスに注ぐと、淡雪色の中にきめ細かい泡が立ちのぼり、涼しげでなめらかな味わいをお楽しみ頂けます。
伝統の技と心-手づくりの酒
株式会社 一ノ蔵

宮城県大崎市松山千石字大欅14

http://www.ichinokura.co.jp/

「すず音」「フーバープレッツェル」、そして「おいしいもの探索!ご当地グルメ 岩手県 まめぶ汁」

 おつまみは、「長崎県産 真あじお造り(たたき)」♪
 薬味は、「おろししょうが」を使う。
(株)万城食品 B2
静岡県三島市八反畑103-1

 おっと、「魚によく合う 旨か味噌」が付いていたよ・・・。今度使うことにしよう・・・。
株式会社ジャパンシーフーズ KFC
福岡市南区井尻5丁目20-29

「すず音」「フーバープレッツェル」、そして「おいしいもの探索!ご当地グルメ 岩手県 まめぶ汁」

 さらに「フーバープレッツェル」♪これは、ビールに合うと思うな。
175g オーガニッククヌスパリプレッツエル
 厳選されたオーガニックの原材料を使用して焼き上げた大変クリスビーなプレッツエルです。
Brezel
 Ingrents: wheat flour, salt, unhardened vegetable fat, yeast, barley malt extract, acidity regulator (sodium hydroxixde). Certified organic. May contain traces of milk and sesame seeds. Keep cool and dry. Made in Germany.
HUOBER BREZEL GmbH & Co.
RiedstraBe 1
Tel. +49(0)7144 338-0
Fax +49(0)7144 338-44

http://www.huoberbrezel.de
原産国名 ドイツ
輸入者 ウイングエース株式会社
東京都港区虎ノ門3-18-19

 なんだ!!このパソコン!メモ帳を使ってblogを打って、いきなり新しい「メモ帳」が開き、今まで打っていたものが消えてしまったぞ!!!だから、ビスタは駄目なんだよなぁ~!!!

 ここで、『ふれ愛交差点』2014年11月号の「おいしいもの探索!ご当地グルメ」より、 「岩手県 まめぶ汁」の引用♪
 今回は岩手県久慈市の「まめぶ汁」をご紹介します。朝の連続ドラマで有名になり、2013年のB-1グランプリでは見事5位に輝きました。
①にんじん、ごぼう、大根、しめじ、油揚げを小さく切っておく。
②粉状の黒砂糖に細かく砕いたくるみを混ぜ、小麦粉を水で練り耳たぶくらいのかたさにしたものを丸くくるむ。
(これが「まめぶ」です。)
③昆布のだし汁に①を入れて沸かし、火が通ったらしょうゆで味をととのえる。
④③に②のまめぶを入れてゆで、火が通ったらできあがり(仕上げに片栗粉でとろみをつける作り方もあります)。
※もともとは冠婚葬祭時のごちそうとして作られていましたが、現在は家庭で年中作られています。
※かんぴょうやとうふを入れてもおいしい。しめじの代わりにマイタケやシイタケを入れてもよし!!

本日のカウント
本日の歩数7,904歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« レモンソースのステーキ | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(11-3)「かますレタス生姜餡」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60711869

この記事へのトラックバック一覧です: 「すず音」「フーバープレッツェル」、そして「おいしいもの探索!ご当地グルメ 岩手県 まめぶ汁」:

« レモンソースのステーキ | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(11-3)「かますレタス生姜餡」 »