« 「山形産 さくらんぼ入り カレー」「日清御膳 天ぷらそば」「クリームどら焼き 湖郷」、そして「美食同源 29 咳を鎮める「ギンナン」と「ダイコン」」 | トップページ | 「鳥善 一水庵 幕の内弁当(あじ)」「食べ鉄シリーズ 北海道編 旅紀行弁当」、そして「金婚漬」 »

2014年11月 8日 (土)

「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用♪
 英国の作家クリストファー・ロイド氏は二〇〇八年、宇宙創成から現在までの歴史を俯瞰(ふかん)した労作を世に問い、その最終章に、こう記した
▼<原子力と再生可能エネルギーに劇的な水準での投資をしなければ、エネルギー供給をめぐる全地球的な紛争のために、化石燃料に依存しきったうつろな現実など、あっという間に消え去ってしまうことだろう>
▼本は世界的なベストセラーとなったが、一昨年に邦訳『137億年の物語』(文芸春秋)が出版されるのを機に、ロイド氏はこの一節を大きく書き換えた。東日本大震災と福島第一原発の事故は、世界史を変えうる事件だと考えてのことだった
▼<原子力が世界を救うという考えは、果たして正しかったのだろうか。このような大惨事に直面して、原子力発電を推進しようとする政党など、日本にあるだろうか。これほど地震が多い国で、原発が安全だと信じる人がまだ残っているだろうか>
▼この災禍を経験した日本こそは脱原発と脱化石燃料の両立という難題に取り組み、エネルギー産業の未来図を指し示しうるのではないか。そういう期待感をロイド氏は持っていた
▼だが今、政府は原発を再び動かそうとしている。その方針に沿う形で鹿児島県知事と県議会はきのう、川内原発の再稼働に同意した。政治家たちはどんな未来図を心に描き、事を進めようとしているのか。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2014110802000093.html

 今日は、休日にも関わらず、仕事なんです・・・でも、休日出勤手当なんで出ないんです・・・ただ働きなんです・・・↓↓↓。
「火伏の丘楽市」
http://www.city.hamamatsu-szo.ed.jp/irino-j/

 フリマで「「Hotei やきとり」「さば水煮」各50円、「シャンプー イン リンス」100円を買う
「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

 今日の昼食は、「焼きそば」なり・・・!
 おっと!「自転車無料点検」は、午前中か・・・点検して頂く。無料で点検して頂いたのに、「フライドチキン」のお菓子を頂く・・・感謝します!!!
 終了時間が近づくと、値段が安くなるんだよね・・・「だいこん」40円と20円を買う。

 仕事を終え、帰宅途中、宝くじ屋さんに寄る。先日の「TOTO 7」の末等の6等があたっていて、1,200円頂だいた・・・(感謝します)・・・「本数字」とか「ボーナス数字」で4つ以上当っているといいらしい・・・。
 今もまだ、キャリーオーバー中だよね↑↑↑
http://www.takarakuji-official.jp/brand/loto/
http://www3.tokai.or.jp/fmv/loto.html

 写真を取り込もうとすると、「データベースの接続がタイムアウトしました。システムの負荷が高くなっている可能性があります。しばらく時間を於いてから再起動してください。」というエラーメッセージがやたらに出て、写真が取り込めない・・・だからvistaってダメなんだよね!!!

「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

 「帰宅して今日買った大根を使って「大根おろし」で一杯♪
 『ふれ愛交差点』2014年11月号に「旬の野菜 まるごと使い切り計画」が載っていたっけ。「今月の食材はだいこん」!!!
 春の七草の清白(すずしろ)として知られる大根は、これから冬にかけてが旬。寒い時期の方が甘み、みずみすしさが増してきます。甘みがある根の上と、辛みががある根の下、やわらかく味のしみやすい根の真ん中、葉と、それぞれの部分を使ったレシピをご紹介します。

【大根の甘み漬け】9kcal
『材料』(作りやすい量)
「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

・大根・・・上1/4、下1/4
・A
 塩・・・大根の重さの3%
 酢・・・1/2カップ
 砂糖・・・大根の重さの6%
 赤唐辛子の輪切り・・・適量
『作り方』
①大根は皮をむいて縦4等分に切る。
②Aを保存袋に入れて混ぜておく。
③②の保存袋に①を入れて空気を抜き、冷蔵庫で1日漬ける。食べやすく切って器に盛る。
【柚子こしょう風味のほろふき大根】198kcal
『材料』(2人分)
「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

・大根・・・真ん中の10cm分
・鶏ひき肉・・・50g
・米・・・ひとつまみ
・昆布(5cm×5cm)・・・1枚
・A
 味噌・・・大さじ3
 みりん、酒・・・各大さじ2
 砂糖・・・大さじ1
・柚子こしょう・・・小さじ1/4
『作り方』
①大根は厚さ5cmの輪切りにして鍋に入れ、米、昆布、かぶるくらいの水(分量外)をくわえて煮立てる。弱めの中火にし、芯までやわらかくなるまでゆでる。
②別の鍋にA、ひき肉を入れて混ぜ、弱めの中火にかける。焦げやすいので絶えずかき混ぜながら、約5分火を通す。火を止めて柚子こしょうを混ぜる。
③器に熱々の①を盛り、②をかける。
※お好みでゆでて刻んだ大根の葉をのせる。
【大根の葉としらすのふりかけ】46kcal
『材料』(作りやすい量)
「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

・大根の葉・・・1本分
・しらす干し・・・20g
・いりごま(白)・・・大さじ1と1/2
・A
 酒、みりん・・・各小さじ2
 しょうゆ・・・小さじ1/2
・ごま油・・・大さじ1
『作り方』
①大根の葉はみじん切りにする。
②熱したフライパンにごま油を入れ、①を入れて弱めの中火で炒める。水分が飛んでしんなりしたら、しらす干し、Aを加えて弱めの中火で炒め合わせ、味がなじんだら火を止め、ごまを混ぜる。

「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

 さらに、今日買った「Hotei やきとり」缶詰♪
国産鶏肉
たれ味
固形量:200g
内容総量:260g
(株)ホテイフーズコーポレーション
静岡県静岡市清水区蒲原4-26-6
0120-165616

 
「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

 もらった「フライドチキン」のスナックも、おいしかったよ・・・「カール」みたいだよ・・・。
Fried Chicken
おいしさ合格
はーい お待ちどう!こんがりフライドチキンだよ
TEXAS CORN
 できたての味だよ
 あるみ包装新鮮さがな~もち
松山製菓株式会社 関工場
岐阜県関市千疋字西柳原2001

「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」

 さらに「「健康サポートウエーハース」♪
Healthy Club
骨にカルシウムプラス!
栄養機能食品(Ca)カルシウム配合ウエハース
ハマダコンフェクション株式会社 加古川工場
兵庫県加古川市尾上町850-68
079-457-3334

 ここで、『ぱど』2014年11月号の「教えて!お祝い膳」vol.9より、「七五三(11月)」の引用♪
七五三(11月)
 一般的には11月15日前後の土、日曜・祝日に、家族そろって神社へお参りに行きます。お参り後には、いつもの食事とは違った豪華なおもてなし料理でお祝いを。お子様の大好物を詰めた料理で、思い出に残る七五三を演出しましょう。
・お宮参り(生後1カ月)
・お食い初め(生後100日)
・桃の節句(3月)
・端午の節句(5月)
・七五三(11月)
・一升餅(1歳の誕生日)
「魚料理専門 魚魚一」
053-458-6343
中区肴町318-28 ペッシェビル3F

本日のカウント
本日の歩数:14,535歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.8kg
本日の割箸使用量:0本(MY箸を使用)
本日の餃子消費量:0個
(土)○だけど×

|

« 「山形産 さくらんぼ入り カレー」「日清御膳 天ぷらそば」「クリームどら焼き 湖郷」、そして「美食同源 29 咳を鎮める「ギンナン」と「ダイコン」」 | トップページ | 「鳥善 一水庵 幕の内弁当(あじ)」「食べ鉄シリーズ 北海道編 旅紀行弁当」、そして「金婚漬」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60624286

この記事へのトラックバック一覧です: 「Hotei やきとり」、「だいこん」、そして「教えて!お祝い膳 vol.9 七五三(11月)」:

« 「山形産 さくらんぼ入り カレー」「日清御膳 天ぷらそば」「クリームどら焼き 湖郷」、そして「美食同源 29 咳を鎮める「ギンナン」と「ダイコン」」 | トップページ | 「鳥善 一水庵 幕の内弁当(あじ)」「食べ鉄シリーズ 北海道編 旅紀行弁当」、そして「金婚漬」 »