« 「日曜日は料亭気分」(10-3)「牡蠣生海苔琥珀和え」 | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(10-4)「鰊茄子煮」 »

2014年10月29日 (水)

おいしいもの探索!ご当地グルメ 埼玉「ゼリーフライ」

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「知床鶏鍋セット」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/104399-r01/?scid=rm_190841
 「キリンビール」より、メール。「一番搾り とれたてホップ 生ビール」の案内♪
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/toretatehop/

 今日の朝刊のコラム欄より、引用。
 明治の世となり、来日した欧米人を驚かせたものの一つは、この国の紙の文化の豊かさであった。英国人の学者チェンバレンは『日本事物誌』に、こう書いている
▼<日本人は、われわれ西洋人が夢にも思いつかないような数多くの用途に紙を用いている。理由の一つは、彼らの製造工程では、紙を作る樹皮の長い繊維を切らずにおくということである。したがって、その紙はわれわれのものよりもずっと強靱(きょうじん)となっている>
▼筆記のためだけでなく、扇となり障子となり衣服にもなる。やはり明治初年に来日した米国人は、深い切り傷を負った人が紙屋に助けを求めたことを書き残している。和紙は包帯代わりにも使われていたのだ
▼その和紙は今や文化財の包帯として、各国で使われているそうだ。例えば両面印刷のため裏打ちもできない西洋の稀覯(きこう)本を補修するのには、貼れば透けるほど薄く、しかも強靱な和紙が用いられているという
▼東京文化財研究所の国際情報研究室長として各国の修復専門家と協力を進める加藤雅人さんは「本美濃紙などは千年以上前から使われ、きちんと残ってきた。製法も受け継がれてきた。この実績が注目されているのです」と話す
▼「日本の手漉(てすき)和紙技術」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産になるという。「品質保証期間 千年」という驚異の技に、ふさわしい称号だ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2014102902000115.html

おいしいもの探索!ご当地グルメ 埼玉「ゼリーフライ」

 今日は、先日買った「お寿司屋さんの 粉末 緑茶」を持って仕事に出かける。
beisia
GREEN TEA
国内産茶葉 100%使用
販売者:株式会社 明和
東京都練馬区東大泉1-29-1
03-3923-5624

 仕事をちょっと遅く終え、帰宅。子どもたちの終了に付き合ったんだな・・指導者がやる気がなかったら、子供たちだってやる気がなくなるよ・・・↓↓↓お守りで部活をやっているの???・・・管理職って、そんなことも分からないのかな・・・!!!!

 帰宅して先日買った「北海道 ロースジンギスカン」で一杯♪♪
ワイン入りタレ使用
200g
 隠し味に濃く産赤ワインを加え、風味豊かなジンギスカンに仕上げました。
加工者:IHミートソリューション(株)札幌パックセンター
札幌市白石区本通21丁目北2番1号
販売者:伊藤ハム株式会社
神戸市灘区備後町3-2-1
0120-01-1186

 ここで、『ふれ愛交差点』2014年8月号より、引用♪
 今回は、埼玉県行田市のB級グルメ「ゼリーフライ」を紹介します。おからとじゃがいもをベースにした特徴的なフライもので、古くから行さ市民のおやつとして愛されてきました。
①にんじんとたまねぎをみじん切りにする。
②じゃがいもをゆで、マッシュポテト状につぶす。
③②のあら熱がとれたら、①とおから、卵、小麦粉少々を加えて混ぜ、塩、こしょうで味をつける。
(おからの分量はじゃがいもの倍くらいが目安)
④③をコロッケ状にまとめ、160℃に熱した油で素揚げにし、ウスターソースにくぐらせてできあがり!
※子どものおやつにも最適です。
※小判形であることから「銭フライ」と言われていたものがなまり、「ゼリーフライ」になったと言われています。

本日のカウント
本日の歩数:8,289歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« 「日曜日は料亭気分」(10-3)「牡蠣生海苔琥珀和え」 | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(10-4)「鰊茄子煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60563211

この記事へのトラックバック一覧です: おいしいもの探索!ご当地グルメ 埼玉「ゼリーフライ」:

« 「日曜日は料亭気分」(10-3)「牡蠣生海苔琥珀和え」 | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(10-4)「鰊茄子煮」 »