« 「ロースジンギスカン」、そして「食べる瞑想」 | トップページ | 「三陸んめぇもんかっぽげ弁当」、そして「<食卓ものがたり> 水ナス」 »

2014年9月25日 (木)

認知症を予防するために(最終回)生活習慣病を防ごう

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「サンふじ りんご」が9~10kgで3,333円!しかも送料無料↑↑↑クーポンを使えば、2,833円♪♪♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/306743/?scid=rm_190841

 なんと!先輩が亡くなった・・・という訃報があった・・・まだ若いのに・・・朝、布団の中で冷たくなっていたらしい・・・明日がお通夜、明後日がお葬式・・・↓↓↓

 今日は、仕事を遅く終え帰宅。
 途中、ドラッグストアーによる。「仁丹」537円、「明治ブルガリアヨーグルト」149円、「もめん豆腐」54円、それに売り出しの「牛角キムチ」426円を買い帰宅。
 帰宅して、今日買った「遠州もめん豆腐」で一杯♪
「生」だから旨い
 昔ながらの引加熱製法にこだわった大豆本来の旨味と甘味を味わう本格「生」とうふ
株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790-10
0120-88-4112

 ここで、『JAF Mate』2014年8・9月号より、「認知症を予防するために(最終回)生活習慣病を防ごう」浦上克哉(医学博士、鳥取大学医学部保健学科教授、日本認知症予防学会理事長)の引用!
日常生活の中で、認知症の発症や進行を予防するヒントを紹介します。
 偏った食生活や運動不足、ストレス、飲酒、喫煙など、おくない生活習慣の積み重ねは、肥満や高血圧症、脂質異常、糖尿病などの生活習慣病を招きます。これらが悪化すると、脳血管障害や、心臓病など、命にかかわる病気につながります。それだけでなく、生活習慣病が認知症の発症リスクも高めることが、近年の研究で分かってきました。
 特に糖尿病の場合、アルツハイマー型と血管性の認知症の発症率がそれぞれ約2倍になるという研究報告があります。
 糖尿病の人は、脳のエネルギー源であるブドウ糖が神経細胞にうまくいきわたらず、脳の働きが低下するのが一因です。また、血管性認知症の原因となる脳血管障害を発症しやすくなります。さらに、最近の研究では、アルツハイマー型の原因物質であるアミロイドβタンパクが脳にたまりやすくなることも分かってきました。
 認知症と糖尿病を併発すると、どちらも悪化するという悪循環に陥ります。もの忘れがひどくなって、服薬を忘れたり、何度も服薬して体調を崩したりする危険もあります。
 生活習慣病を防ぐには、日々の習慣を見直すしかありません。食生活の面では、塩分や糖分、脂質のとりすぎに気を付けましょう。魚介や野菜を多くとり、腹八分目に抑えるなど、低カロリーで栄養バランスの良い食事を心がけてください。
 また、適度な運動も欠かせません。生活習慣病の改善には、ウォーキングや水泳などの有酸素運動でカロリー消費を増やすことが有効です。運動の適量には個人差がありますが、理想は1日30分から1時間、可能な限り毎日続けたほうがよいでしょう。
Self Care for Dementia by Katsuya Urakami
・規則正しい生活を心がけ、夜はしっかりと睡眠をとる。
・1日3食、なるべく多くの種類の食品を食べる(目標は30品目)
・外食は単品ではなく定食を。
・薄味を心がけ、食塩の摂取は1日10g未満に。
・お酒やお菓子は控えめに。
・タバコはやめる。
・有酸素運動とともに、筋力を増やすためのトレーニングも大切。
・洗車や掃除をまめにする、なるべく階段を使うなど、日常生活で運動の機会を増やす。

http://brain-mate.com/

本日のカウント
本日の歩数:8,753歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)○

|

« 「ロースジンギスカン」、そして「食べる瞑想」 | トップページ | 「三陸んめぇもんかっぽげ弁当」、そして「<食卓ものがたり> 水ナス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60374404

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症を予防するために(最終回)生活習慣病を防ごう:

« 「ロースジンギスカン」、そして「食べる瞑想」 | トップページ | 「三陸んめぇもんかっぽげ弁当」、そして「<食卓ものがたり> 水ナス」 »