« 「三陸んめぇもんかっぽげ弁当」、そして「<食卓ものがたり> 水ナス」 | トップページ | 「BOSCO OLIVE OIL」、そして「金のさんま」 »

2014年9月27日 (土)

JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 「アサヒビール」より、メール。「アサヒスーパードライ ドライプレミアム」のプレゼントの案内♪
http://www.asahibeer.co.jp/superdry/drypremium/cp/140926-141017/
 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「むらかみのウニ」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/uni/?scid=rm_190841

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 国が子どもたちへの金融教育に力を入れ始めたころ、時の日銀総裁が講演で、こんなことを話した。「自分の持っている大切なものを手放してお金に換えても、そのお金は価値をきちんと保全し、次に必要なものを手に入れる時に役立ってくれる」
▼先日、八十六歳で逝去した経済学者・宇沢弘文さんはその言葉に怒りを感じたそうだ。「大切なものは決してお金に換えてはいけない。人生で一番大きな悲劇は、大切なものを国家権力に奪い取られたり、あるいは追い詰められてお金に換えなければならなくなった時です」
▼宇沢さんは十七歳で終戦を迎えた。貧困と失業、経済混乱に苦しむ人々の姿を見て経済学の道を歩み始めた。もともとは医師志望。「経済学は社会を癒やす学問」と考えてのことだ
▼数理経済学でノーベル経済学賞候補に挙げられるほどの成果を挙げた頭脳は、社会・経済の病理に苦しむ人に向けられた。その深い洞察力が認められ、ローマ法王の助言役を務めたこともある
▼生活の糧の海を大企業の利益のため汚され、健康と命を「換金」させられた水俣の人々や、国策による開発で先祖伝来の地を「換金」させられた人々…。そういう人たちの心が救われるまで「日本経済の貧困は解決できない」と言っていたそうだ
▼経済とは、経世済民。世をおさめ、民をすくう。言葉の本来の意味の経済学者だった。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2014092702000108.html

 今日は、久しぶりに「さわやかウォーキング」に参加♪
 久しぶり過ぎてラジオを持ってくるのを忘れてしまった!!!(本とスライドステッキは持ってきたのに。。。)
http://walking.jr-central.co.jp/index.html

 駅のラックにマップはあったが、スタート時にバッジをくれるということなので受付を待つことにする。
 7:50ごろ、菊川駅到着。バッジがないならとっくにスタートするんだけどね!!!
 7:25ごろ、受付開始。
JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 「ぽぽちゃんバッジ」とマップをもらう。
JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 さわやかウォーキングのマスコットキャラクター「ぽぽちゃん」も現れる!!

JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 「大頭龍神社」到着。
 延暦1年(792年)に創建され、悪疫鎮護の祭神大物主命を祀っています。菊川市自慢の指定文化財に指定されている鳥居は、文政7年(1824年)に建立され、青銅製で楔が左右非対称という特徴を持ち、静岡県西部地域に現存している江戸時代の鳥居としては最大級です。
 お茶サービスがあった。温かいお茶だったが、冷たいのがよかったな・・・。

JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 「応声教院(おうしょうきょういん)」到着。
 石段を上がったところにそびえ立つ朱塗りの山門は、江戸時代初期の建立で、元は静岡市の宝台院にあったものが、1918年(大正7年)にこの地に移築されました。桃山時代の作風を今に伝える貴重な建造物として、昭和29年に国の重要文化財に指定されています。寺自体は、855年(斉衝2年)勅願により円仁が創建したと伝えられ、元は天台宗の寺院で天岳院と号したといわれています。

 「内田第三茶農協」で、お茶サービスあり。冷たくておいしかったです!

 足の裏が痛くなってきた・・・マメができたのか・・・15年くらい前に魚の目ができた所と同じ所が痛いんです・・・まさかまたウオノメか・・・?!!

 「ミナクルふれあい菊川の里」でお茶サービス。冷たくておいしいです!

 あれっ!?マップと矢印が違うな・・・まあ、駅に向かえばいいわけだけど。

JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 「菊川自慢市」通過。
 4月に行われた、菊川市制10周年の記念元気ウォーキングでも好評だったこの「菊川自慢市」。駅前商店街を会場にして、地元農産物や手作り雑貨、花、骨董品など特産物の販売等が楽しめるイベントです。
JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 茶長(?)だったっけ?テレビでは見たことがあるが、実際に見るのは初めて!!!

 そして、ゴール!約11.2kmのコースでした。そして、3か所でお茶のサービスがありました。
 電車に乗り、帰路に着く。駅でビックリ!!!電車に乗るのを待っていると、後から来たお年寄りが一番前についた・・・これって割り込みだよね!!!

 トイカの残額:10円

 帰宅途中、LAWSONに寄り、「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」499円を買う。
 さらに、ドラッグストアーに寄り、「豆腐」54円を買い帰宅。

JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 夕方は、「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」で一杯♪炒めたモヤシも乗せてみた↑↑↑
日本クッカリー(株)小牧工場
0120-026-599
愛知県小牧市大字河内屋字上岩倉杁620

 さらに今日買った「遠州きぬ豆腐」♪
「生」だから旨い
 昔ながらの非加熱製法にこだわった大豆本来の旨味と甘味を味わう本格「生」とうふ
(「生」の為、日持ちはしないですが、味は絶品です。)
株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790-10
0120-88-4112

JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」

 「牛角 きむち」で、「豆腐キムチ」♪
甘辛
氷温熟成
「おすすめレシピ」ちくわとキムチn焼きうどん
 ちくわとキムチが好相性な焼きうどん!

http://www.foodlabel.co.jp/recipe/rcp_113.html
「牛角キムチ」の旨さ、辛さをさらに濃厚にしました!
 たれに使う赤唐辛子を約1.3倍、にんにくを約2倍にアップ(当社比)。辛さの中にも甘みのある、さらに濃厚な味に仕上げました。
甘さ×辛さのバランスを追求しました。
株式会社 フレーベル
東京都台東区東上野1-7-15
0120-805877

http://www.foodlabel.co.jp/

本日のカウント
本日の歩数:22,330歩
(本日のしっかり歩数:14,311歩)
本日:52.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« 「三陸んめぇもんかっぽげ弁当」、そして「<食卓ものがたり> 水ナス」 | トップページ | 「BOSCO OLIVE OIL」、そして「金のさんま」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60382989

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「元気ウォーキング第2弾 〜いらっ茶い秋の菊川おもてなし〜」、そして「福岡のうまい! 秀ちゃん監修 豚骨ラーメン」:

« 「三陸んめぇもんかっぽげ弁当」、そして「<食卓ものがたり> 水ナス」 | トップページ | 「BOSCO OLIVE OIL」、そして「金のさんま」 »