« 「BOSCO OLIVE OIL」、そして「金のさんま」 | トップページ | 食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「きのこの炊き込みごはん」「里芋と鶏肉の煮物」 »

2014年9月29日 (月)

「ENJOY TREKKING!」、そして「日曜日は料亭気分」(9-2)「秋刀魚の秋野菜焼き」

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「北海道洞爺湖サミットで食された!あのベーコン!!」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/103882-r02/?scid=rm_190841
 「アサヒビール」より、メール。「「マッサンとリタの物語」始まる!」♪
http://www.nikka.com/products/cp/140924-141014/
 「喰てみ亭 越前がに・とらふぐ」より、楽天メール。「福井県推奨の本格派甘えびキムチ」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/junjun/ebikimuchi-100-598/?scid=rm_193917

 昨日もらったフリーマガジン『WOMO』2014年10月号に「ENJOY TREKKING!」という記事(?)広告(?)が載っていた。
秋山に出かけてみましょう!
 山に出れば、新しい発見や喜び、感動にあふれています。はじめての方でも、ガイドと一緒なら楽しくて安心です。ぜひ体験してみてください。新しい出会いが待っています。
1000m~2000m 登山/トレッキング 2014年10月 アウトドア無料体験スケジュール
・10月5日(日)「山をあるいてみよう!」湖西連邦神石岳
(心構えと装備 登山にふさわしい、服装装備、パッキング法)
・10月11日(土)「トレッキング&コーヒー」尉ヶ峰
・10月19日(日)「佐鳴湖アウトドアフィットネスフェスティバル」
(ノルディックウォーキング、パークヨガ、はじめてのランニング参加無料、グリーンスムージー1杯サービス)
・10月25日(土)「トレイルランニング(オールレベル)」湖西連邦
・10月26日(日)「はじめてのトレイルランニング」富幕山
無料体験/MERREL シューズレンタルあり
OUTDOOR FITNESS LIFEWELL HAMAMATSU
LIFEWELL 浜松 アウトドアフィットネス
静岡県浜松市中区木戸町1-17 2F
TEL 053-468-2181

http://www.life-well.jp/hamamatsu/outdoorfitness/

 今朝の朝刊、「」に「静岡県磐田市 おもろカレー」が載っていた♪
女性から高い人気
 「おもろ」とは、戦後から静岡県磐田地域で親しまれるしょうゆや砂糖などで煮込んだ豚足料理のこと。地元有志によるグループがカレーと合体させ、町おこしに活用している。
 現在は市内のレストランなど約10店舗で提供する。表面をこんがり焼いたり、とろとろに煮込んだりと独自のおもろカレーを競う。タンパク質やコラーゲンが豊富とあって女性の人気も高いという。磐田特産の野菜も入っている。値段は1,000円前後の店が多い。
TEL:市観光案内所=0538(33)1222

 朝、車に乗り込む・・・しまった!車の窓が2日間開いていたようだ・・・これは、失敗!以後、気を付けよう。

 ガソリンスタンドから、手紙が届いた。カードとTカードを合体させたいらしい・・・。
http://tsite.jp/

 今日は、仕事がちょっと遅くなったので、スーパーに寄る予定だったが、売り出しの「豚肩ロース」100g88円は買わずに帰宅。

 横断歩道付近で、斜め横断をしている人がいる・・・左右も確認せず、危ないよね!!!

 帰宅して、JTB「たびもの撰華」(楓)でもらった「北海道 大橋牧場の知床牛 タレ漬け焼肉」で一杯♪。
http://www.j-tabimono.com/
合同会社 味噌精肉店
北海道網走郡美幌町端治139-5
0152-73-2991

「日曜日は料亭気分」(9-2)「秋刀魚の秋野菜焼き」

 さらに、昨日買った「フライビンズ」♪
有限会社 田口製菓
岡山県笠岡市園井2160
0865-63-1020

 9月7日の「日曜日は料亭気分」は、「秋刀魚の秋野菜焼き」だった。
http://opi-rina.chunichi.co.jp/list/gourmet-ryoutei
『材料』(4人分)
・サンマ・・・2匹
・塩・こしょう・・・少々
・シメジ・・・1パック
・シイタケ・・・8個
・ナス・・・2本
・ギンナン・・・20個
・乾燥キクラゲ・・・2グラム
・壬生菜(みぶな)・・・1/2束
・小麦粉・・・大さじ2
・サラダ油・・・大さじ2
・炒め調味料(酒大さじ2、しょうゆ大さじ1、砂糖小さじ1/2)
・スダチ(レモン)・・・1個
★1人分281キロカロリー、脂質18.7グラム、塩分1.3グラム
<1>サンマを三枚におろし、腹骨を取る。塩・こしょうを振る。
<2>シメジは石突きを取り、適当な大きさに裂く。シイタケは軸を取り4等分に。ナスはへたを取って横半分に切り、縦に6等分する。キクラゲは水に戻して細く切る。
<3>壬生菜はさっと湯がいて水気を絞り、4センチに切る。ギンナンは殻をむいてゆで、薄皮もむく。
<4>サンマに小麦粉をはたき、サラダ油大さじ1をひいたフライパンで強めの中火で焼く。
<5>(2)をフライパンにサラダ油大さじ1で炒め、炒め調味料をからませる。火を止め壬生菜を入れ、手早くまぜる。
<6>サンマを器に盛り、(5)とギンナンをのせる。スダチを搾る。
【嵯峨飯】
『材料』(4人分)
・もち米・・・1合
・水・・・180cc
・煮きり酒・・・40cc
・塩・・・小さじ1/2
・青芝漬け・・・100グラム
・大葉・・・20枚
★1人分154キロカロリー、脂質0.4グラム、塩分1.8グラム
<1>もち米を洗い、ざるにあげておく。
<2>大葉は細かく刻み、水洗いしてあくを抜く。
<3>耐熱容器に、もち米、水、煮きり酒、塩を入れてよくまぜる。水が入らないようにラップなどできちっとふたをして100℃で40分蒸す。蒸し器や容器がなければ炊飯器のおこわ機能を使う。
<4>蒸し上がったおこわを器に盛り、青芝漬けと大葉をのせる。
≪匠のひと手間≫
 家庭で簡単にできる料理として旬のサンマに、旬の野菜を合わせました。
 シメジは丹波シメジなど大きめのものを選んでください。ナスは斜めに切る笹(ささ)打ちでもよいです。薄くしない方が歯応えがあります。壬生菜も秋が旬。緑をきれいに出すため、ゆですぎないように注意してください。マツタケや、時季の野菜も使ってみてください。
 京都・嵯峨の名物、青芝漬けをのせるところから嵯峨飯と呼びます。今回は家庭で簡単にできるやり方です。もち米を一晩水につけておき、水気を切って蒸し器で蒸すおこわが一番おいしいので、機会があれば挑戦してみてください。水は入れず、塩水に酒を少しまぜた打ち水をしながら蒸すと、ふっくらします。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20140916ryoutei.html

本日のカウント
本日の歩数:7,691歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「BOSCO OLIVE OIL」、そして「金のさんま」 | トップページ | 食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「きのこの炊き込みごはん」「里芋と鶏肉の煮物」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60394888

この記事へのトラックバック一覧です: 「ENJOY TREKKING!」、そして「日曜日は料亭気分」(9-2)「秋刀魚の秋野菜焼き」:

« 「BOSCO OLIVE OIL」、そして「金のさんま」 | トップページ | 食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「きのこの炊き込みごはん」「里芋と鶏肉の煮物」 »