« 「フェフモ」「茹で豚キムチ」「一ノ蔵 ひやおろし」、そして「にんにこちゃん」 | トップページ | 「いぶりがっこ」、そして「カンタンおいしい健康レシピVOL.5 レンコンスコーン ヨーグルト風味」 »

2014年9月 8日 (月)

「日曜日は料亭気分」(9-1)「秋の盛り合わせ 十五夜献立」

 今日は、「十五夜」。
 旧暦で8月はちょうど秋の真ん中であり、8月15日の夜によく満月が出ることから「十五夜」と呼ばれていましたが、現在、用いられている新暦では1カ月程度ズレが生じるため、9月7日~10月8日の間の満月の夜を「十五夜」と呼んでいます。十五夜は月を観賞するほか、月の満ち欠けによって農事を行っていた時代には収穫祭としての意味もあり、魔除けの力があるとされるすすきと丸い月見団子を供えて、豊穣を祈りました。さといもの収穫を祝ってお供え物にしたことから、「芋名月」とも呼ばれています。

 今年は梅雨にあまり雨が降らないと思ったら、8月8日から天気が良くない。天気予報では、9月に暑くなるとか言っていたが、相変わらず雨が多く、涼しくなった。
 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 雨冠に「淫」と書いて「霪(いん)」という見慣れぬ漢字がある。訓読みは「ながあめ」。度を越した雨、十日以上も降り続くような雨が「霪」だという
▼天に向かって、いささか度を越しているのではないかと言いたくなるような「霪の夏」であった。天気図を見れば、長雨時を思わせるような、長々とした前線が日本列島にまとわり続けた。広島では豪雨による土砂災害で、七十人を超える犠牲者が出た
▼気象庁によれば、西日本の太平洋側では、八月の降水量が平年の三倍にもなった。西日本と東日本の日本海側でも平年の倍以上の雨が降って、日照時間は半減した
▼そういう異常気象の夏であったが、そもそも日本列島の夏の空では水蒸気が増える傾向にあるのだという。これは温暖化の影響とも考えられ、気象の専門家は「温暖化の影響はこの先ますます顕著になるだろう。今回のような大雨は近い将来にまた起こる可能性がある」と警告している
▼漢字に話を戻せば、需要の「需」も雨冠。『字通』によると、「而」は頭髪を切って神に仕える人の形で、そういう人が天に雨をもとめるのが「需」だという
▼人類は、あれもこれもと需要を拡大させ、大量消費文明を築いてきた。温室効果ガスを出し続けた結果、異常な大雨の危険すら招きつつある。「霪」の字の淫は、節度を忘れて求めすぎる現代文明のありようかもしれぬ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2014090802000105.html

 新聞の折り込みチラシ「しごと情報 アイデム」に載っていた情報&α。
http://www.aidem.co.jp/
・国際電業株式会社
浜松市北区新都田1-2-15
TEL(053)484-1411
FAX(053)484-1180

http://www.kdengyo.co.jp/
日本ケイテム
静岡県富士宮市ひばりヶ丘393 
TEL. 0544-28-5937
FAX. 0544-28-5938
勤務地  静岡県浜松市南区三和町 *車バイク通勤OK
給与  時給1295円~1618円 ◆月収30.2万円以上可能
掲載期間  2014/07/20 - 2017/12/01

http://www.keitem.co.jp/top.html
・ワールド電子株式会社
静岡県浜松市西区大久保町1227
TEL:053-485-0131
FAX:053-485-4316

http://www.world-e.co.jp/

 昨日のテレビ「しゃべくり007」で、長澤まさみが静岡県の美味しそうなお店を紹介していた。
http://www.ntv.co.jp/007/
≪おやつ専科 カンサス≫
・青りんごミルク

http://www.kansasu.jp/
≪富士川サービスエリア≫
・富士山クリームパン 200円
・さわやか富士山レモンパン

http://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=33
≪あじ助≫
・中華つけ麺 840円

http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220202/22002326/

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「五種のブドウ」から選べる。
・瀬戸ジャイアンツ(岡山県)
・巨峰(山梨県)
・シャインマスカット(山梨県)
・ニューベリーA(広島県)
・ナガノパープル(長野県)

http://item.rakuten.co.jp/snowland/307126/?scid=rm_190841
 「海鮮工房 礼文島の四季」より、楽天メール。「豪華グルメセット」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/rebun/c/0000000455/?scid=rm_198862

 仕事を遅く終え、帰路に着く。(仕事が遅くなっても、残業代はつかないんだよ!!!)
 スーパーに寄る。道が混んでいる・・・なぜだ!!!!???雨のせいか???後続車のことを考えた運転をしてくれよ!!!
 スーパーで、「もやし」19円、それに売り出しの「キムチ」192円を買い帰宅。

 帰宅して JTB「たびもの撰華」(楓)でもらった「北海道 大橋牧場の知床牛 タレ漬け焼肉」で一杯♪
http://www.j-tabimono.com/
合資会社 味噌精肉店
北海道網走郡美幌町端冶139-5
0152-73-2991

 雨が上がって、晴れてきた。今日は、満月が見られそうかな。
「新月・満月の時刻表」
http://www.hottatakeshi.com/moon.html

 9月7日の朝刊「日曜日は料亭気分」は、「秋の盛り合わせ十五夜献立」だった。
http://opi-rina.chunichi.co.jp/list/gourmet-ryoutei
実りに感謝を込め お月見
『材料』(4人分)
・卵(L玉)・・・4個
・白みそ・・・250g
・石川小芋・・・8個
・だし昆布・・・1/2枚(60g)
・枝豆・・・12本
・サツマイモ・・・大きめ1本
・クチナシ・・・1個
・A
 水・・・230cc
 上白糖・・・40g
・サンマ・・・2匹
・B
 みりん・・・60cc
 濃い口しょうゆ・・・30cc
 酒・・・30cc
★1人分344kcal
①温泉卵をつくり、黄身を白みそに約6時間漬け込む。
②石川小芋の端を切り落とし、だし昆布の上に並べ竹串が通るぐらいまで蒸す。薄く塩(分量外)を振って自然に冷ます。枝豆は塩もみしてゆで、塩(同)を振る。
③サツマイモをクリの形にし、クチナシを入れた湯で竹串が通るまでゆで、水に1分さらす。沸騰させたAに入れ弱火で5分煮る。
④サンマの頭を切り落とし、内臓を取りよく洗う。三枚におろし、腹骨を包丁でかき取り、Bに20分漬け込む。たれを拭き取り、魚焼きグリルで、ごく弱火で焼く。
【はんぺん印籠揚げ】
『材料』(4人分)
・はんぺん・・・2枚
・卵(L玉)・・・2個
・A
 塩・・・小さじ1/3
 砂糖・・・小さじ1/2
 薄口しょうゆ・・・小さじ1/2
・鶏もも肉・・・40g
・酒・・・20cc
・ニンジン・・・1/5本
・絹さや・・・8枚
・シイタケ・・・2個
・乾燥キクラゲ・・・2g
・だし汁・・・適量
・海苔・・・1枚
・天ぷら衣(水40cc、小麦粉40g)
・万願寺とうがらし・・・2本
・天ぷらだし(だし汁200cc,みりん40cc、薄口しょうゆ40cc)
・大根・・・1/4本
・ショウガ・・・1/4
・サラダ油・・・適量
★1人分306kcal
①はんぺんを斜め半分に切り、切り込みを入れて袋状にする。
②卵をよくまぜAを加え、スクランブルエッグのように中火で炒る。固まり過ぎないように。
③鶏肉を1cm角に切り、酒と塩少々、みりん(分量外)を少し入れた湯でゆでる。
④水で戻したキクラゲと野菜は3cmの千切りにし、薄味のだし汁でさっと煮る。
⑤鶏肉と野菜を②とまぜ、はんぺんに詰める。2cmほどの帯状に切った海苔で切り口を巻く。
⑥天ぷら衣をつけたはんぺんを170℃の油で揚げる。万願寺とうがらしも素揚げする。
⑦はんぺんを半分にし、万願寺と盛り、天ぷらだしを温めて張る。大根おろし、ショウガを添える。
≪匠のひと手間≫
 卵を満月に見立て、秋の味覚を盛りました。卵は白身が固まらないように65~70℃で。みそに漬けすぎると硬くなります。白身はていねいに取ってください。サンマは焦げやすいので注意して。
 具を詰めたはんぺんが印籠に似ています。はんぺんの切り込みは8割ほどに。天ぷら衣は水に小麦粉を入れ、まぜすぎないで。だし汁で煮ると野菜がおいしいです。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20140909ryoutei.html

本日のカウント
本日の歩数:9,474歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「フェフモ」「茹で豚キムチ」「一ノ蔵 ひやおろし」、そして「にんにこちゃん」 | トップページ | 「いぶりがっこ」、そして「カンタンおいしい健康レシピVOL.5 レンコンスコーン ヨーグルト風味」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60282687

この記事へのトラックバック一覧です: 「日曜日は料亭気分」(9-1)「秋の盛り合わせ 十五夜献立」:

« 「フェフモ」「茹で豚キムチ」「一ノ蔵 ひやおろし」、そして「にんにこちゃん」 | トップページ | 「いぶりがっこ」、そして「カンタンおいしい健康レシピVOL.5 レンコンスコーン ヨーグルト風味」 »