« 能登の旅③「高山朝市」、「いちい」、そして「玉の井 原酒」 | トップページ | 山岳ガイド付で初めてでも安心 一生に一度は富士登山!!①「日本坂」、「道の駅 朝霧高原」、「富士五合目」、そして「八合目 太子館」 »

2014年8月10日 (日)

「北海道 八雲ユーラップ」、8月の旬「さんま」「かぼちゃ」「桃」、そして「ゆみこのいのしし おつまみセット」

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「しばれ生ハム」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/103053/?scid=rm_190841
 同じく「サーモンのハラス」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/104970/?scid=rm_190841
 「海鮮工房 礼文島の四季」より、楽天メール。「新得そば地鶏」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/rebun/c/0000001579/?scid=rm_198862
 「サッポロビール」より、メール。「サッポロ荘」のアンケートに答えると「黒ラベル」が当るらしい↑↑↑・・・でも「サッポロ荘」って、何だ?
http://www.sapporobeer.jp/sapporo_enq/0138/index.html?xtor=ES-10259-%5b-140807-%5d
 「ミツワネットShop」より、楽天メール。「ウルトラマンシリーズ ウルトラマン基金」なんていうのがあるんですね!
怪獣の作った日本酒!
 ダダが田植し、レッドキングとギャンゴが刈り取り、ゼットン、メトロン星人、ギャンゴ、メフィラス星人、エレキング、ダダ、レッドキングの総出で美味しいお酒を造りましたとさ

http://item.rakuten.co.jp/mituwa/dada-ume-50/?scid=rm_205145

 台風が来ている・・・が、買い物に出かける。ジャスコで「納豆」50円、「もやし」19円、それに、明日持って行く「氷砂糖」98円を買い、フリーマガジンをもらい帰宅。

 3日間溜まっていたメールの処理・・・時間がかかるね・・・。

 明日の荷造りをする。

 散歩がてら、コンビニに52円切手を買いに行く。
 帰宅途中、「酒&FOOD かとう」を覘く。

 夕方、4時ちょっと前、バンビツァーより電話があった。明日は予定通り実施とのこと。台風が来ていたから中止なのか実施なのか心配だったんだよね。(連絡をくれて感謝します。)

 夕方は、まず「玉の井」で一杯♪あては「赤かぶ」♪♪原酒だからアルコール分20度ある。精米歩合は60%か。漬物が辛いから甘めのお酒なんだろうね。

「北海道 八雲ユーラップ」、8月の旬「さんま」「かぼちゃ」「桃」、そして「ゆみこのいのしし おつまみセット」

 さらに、おつまみは、昨日届いていた「北海道 八雲 ユーラップ」♪
ベーコン
北海道 道産原料使用 登録食品
登録商標第1T0100052号
日本ハム北海道ファクトリー株式会社
北海道旭川市神2条2丁目1番9号
0120-175955

 さらに、「もやし炒め」♪野菜も摂らないとね♪

 ここで、『ふれ愛交差点』8月号より、8月の旬の引用♪
【さんま】
・栄養
 脳細胞を活性化させるといわれるDHAや、動脈の硬化を抑制するといわれるEPAに加え、ビタミンA・D・E・B2、カルシウム、鉄分などが摂取できるといわれています。
・目利き
 頭から背が盛り上がり、太っていて目が透明で澄んでいるものを選びましょう。口の先、尾の先が黄色いものが新鮮といわれています。
【かぼちゃ】
・栄養
 免疫力を高めて風邪予防などに効果があるといわれているβ-カロテンが豊富で、ビタミン、カルシウム、鉄などをバランスよく含んでいます。
・目利き
 重いもの、へたが乾燥しているものが熟している目安です。1/4などにカットされているものは、果肉の色が濃く、種とわたが崩れていないものを選びましょう。
【桃】
・栄養
 食物繊維のペクチンが豊富で、塩分を体外に排出し高血圧予防に効果があるといわれるカリウム、疲労回復の効果があるといわれるアスパラギン酸や果糖が含まれています。
・目利き
 全体の赤色が濃くツヤがあり、逆に枝側の白い部分は白いほどよいとされています。桃は冷やしすぎると味が落ちるので、食べる直前に冷やすようにしましょう。
『その他の旬素材』
・あじ
・いか
・いわし
・はも
・すずき
・きゅうり
・ゴーヤー
・さやいんげん
・トマト
・ピーマン
・レタス
・いちじく
・すいか
・ぶどう

 ここで、今日の朝刊「全国旨いもん」より、「ゆみこのいのしし おつまみセット」の引用♪
害獣が今や名産品
 佐賀県武雄市。温泉で知られるが、緑豊かな山里がまだ多く残るもの魅力。だが、美しい風景とは裏腹に、作物に被害を与えるイノシシが三万頭も生息。市では駆除とその肉の活用を視野に、5年前いのしし課を設立、話題を呼んだものだ。
 同課は以来、厄介者を逆に名物食材にと、地元の食肉加工業と連携し商品作りに邁進。生肉や味付け肉、ソーセージなど商品展開も急である。インターねと販売も始め、管理運営する専門部署も設けた。顧問的立場でその運営に参画するのが永田裕美子さん。PRを兼ねて、ゆみこのいのししプロジェクトを立ち上げ、新たなセット商品を企画。それが「ゆみこのいのししおつまみセット」だ。
 「自身の嗜好が高じて、お酒に合うジャーキーとソーセージをセットに。でも、バゲットサンドやサラダにも最適」と永田さん。ジャーキー、ソーセージともにスパイスが効いているが、イノシシ肉本来の歯応えの良さや味、香りを十分に楽しめる。肉は仕留めて30分以内に加工。これが旨みたっぷりの商品を生み出すのだという。
【取り寄せ先】
ゆみこのいのししプロジェクト
佐賀県武雄市武雄町富岡9069の2の103
TEL:080-5608-027
FAX:0952(43)7014
セットは、ジャーキー(約100g)×2パック、ソーセージ5本(約150g)×2パック、税込み2800円(送料別途)
※商品は冷凍便で発送

https://ja-jp.facebook.com/Yumikonoinoshishi

 さらに「里山を歩」より、「キョウチクトウ」の引用♪
美しいが毒にご用心
 キョウチクトウは背丈2~3m、キョウチクトウ科の小さな常緑低木だが、南国的な紅色の花が夏、青空に映える。激しい日照りにもびくともしない。インド原産という生い立ちのせいだろうか。日本には江戸の寛政年間にやってきた。
 夾竹桃と書き、漢名だが、和名もそこから来ている。夾は狭と同じ意味で、竹のように狭い葉と、桃に似た花を持つのが名の起こりという。
 葉は、なめしがわを思わせる質感で、枝に三枚ずつ集まって付いている。
 夏の初めから秋まで咲き続ける花期の長さから、半年紅の別名もある。花は香りが良く、上部が五裂し、下部は細い筒状だ。白い花や、八重咲きも見かける。花の後、細長い茶色の実ができる。
 どこにでもよく育ち、花が美しいため庭に植えられる。公害に強く、道路わきにも多い。例えば夏の中央自動車道を東京から山梨、長野方面に向かうと、キョウチクトウが目立つ。
 有毒なので注意したい。口に入れて中毒した例がある。花言葉が「用心」なのは、そのせいか。
 榎本冬一郎は「夾竹桃旺んになる血の四十過ぐ」の句を詠んだ。四十歳を越えても、この花を眺めると、男の血が騒ぐのだろう。若さを触発し、与えてくれる木、なのかもしれない。

本日のカウント
本日の歩数:7,494歩
(本日のしっかり歩数:3,143歩)
本日:55.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(日)○なのに×

|

« 能登の旅③「高山朝市」、「いちい」、そして「玉の井 原酒」 | トップページ | 山岳ガイド付で初めてでも安心 一生に一度は富士登山!!①「日本坂」、「道の駅 朝霧高原」、「富士五合目」、そして「八合目 太子館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/60128507

この記事へのトラックバック一覧です: 「北海道 八雲ユーラップ」、8月の旬「さんま」「かぼちゃ」「桃」、そして「ゆみこのいのしし おつまみセット」:

« 能登の旅③「高山朝市」、「いちい」、そして「玉の井 原酒」 | トップページ | 山岳ガイド付で初めてでも安心 一生に一度は富士登山!!①「日本坂」、「道の駅 朝霧高原」、「富士五合目」、そして「八合目 太子館」 »