« 「白玉の露」、そして「夏の暑い日射しはトラブルの素!住まいの紫外線対策」 | トップページ | 「イワシ」と「モロヘイヤ」で若々しく!【老化にサヨナラしたいあなたのそばにイワシそば】 »

2014年7月16日 (水)

「日曜日は料亭気分」(7-1)「南瓜と鶏もも肉の酒蒸し」

 今日は、7月16日、「駅弁記念日」だ。
 1885年のこの日に開業した日本鉄道の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されたことにちなみ、制定されました。

 ここで『ふれ愛交差点』2014年7月号より、「もちもちいかめし」の作り方♪
『材料』(2人分)457kcal
・するめいか・・・2杯
・ごはん・・・250g
・しょうが(せん切り)・・・1片分
・片栗粉・・・小さじ2
・A
 すき焼きのたれ(市販)・・・大さじ5
 水・・・1と1/8カップ
★1人分457kcal
『作り方』
①いかは足とわた、軟骨を抜き、わたは切り落とす。流水で洗って水けをふき、足は1cm幅に切る。
②ボウルに温かいごはんを入れ、片栗粉を全体にまぶしてこねるように混ぜる。いかの足を加えてさらに混ぜる。
③いかの胴に②を詰め、つまようじでとめる。
④鍋にAとしょうがを入れて煮立たせ、③を入れ、時々煮汁をかけながら中火~強火で約5分煮る。あら熱が取れたら食べやすく切って器に盛る。
※お好みで煮汁をかけていただく。

 斉藤一人さんの今日のカード。
 「企画」という言葉があります。
 「企てる(くわだてる)」という意味です。
 「企てて行う」から「企業」になるんです。
 「企てる」。
 つまり、ちゃんと「成功すること」を考えてから、行動してくださいね。
 何も考えずに行動したら、九九パーセント、ハズれると思ってください。
 そのかわり、よく考えてから実行すれば、誰がやっても九九パーセント成功するんです。

http://saitouhitori.jp/ass4/9.html

「日曜日は料亭気分」(7-1)「南瓜と鶏もも肉の酒蒸し」

 今朝の朝食は、まず、月曜日に買ったヨーグルト。
PLAIN YOGURT(プレーンヨーグルト)
毎日の食卓に、ミルクと乳酸菌のハーモニー
プロバイオティクス Bb-12菌
生きたまま大腸に届く乳酸菌
製造者:榛名酪農業協同組合
群馬県高崎市足門町25-1
0120-238377

 今日の仕事は、プンプン!
・あいさつは、しっかり
・身なり、シューズ
・けじめ(時間)
 タラタラやらない、グダグダにつながる
・コートの入ったら、真剣。
・負けで涙を流すなら、練習で汗を流せ!
・暇を見つけて、乱打せよ!
・誰とでもやる。
・お互いにチェックし合う。漠然とやらない。
・自己目標・・・体力が同じな訳がない!

 7月6日の朝刊「日曜日は料亭気分」は、「南瓜と鶏もも肉の酒蒸し」だった。
『材料』(4人分)
・坊ちゃんカボチャ・・・400グラム
・鶏もも肉・・・1枚
・スナックエンドウ・・・12本
・酒・・・20cc
・ちり酢(薄口しょうゆ40cc、みりん20cc、煮切り酢20cc、だし80cc)
・大根おろし・・・150グラム
・あさつき・・・適量
★1人分260キロカロリー、脂質9.5グラム、塩分2.6グラム
<1>カボチャは一口大に切り20分蒸す。鶏もも肉は塩、こしょうをして酒を振り蒸す。カボチャ、鶏ともに皮目を上にして蒸す。
<2>スナックエンドウをゆでる。
<3>ちり酢の材料をまぜ、大根おろしを入れる。
<4>(1)、(2)を器に盛りつけ(3)をかけ、小口切りにしたあさつきをちらす。
【帆立昆布じめ】
『材料』(4人分)
・殻付きホタテ貝・・・4個
・だし昆布・・・1枚
・生ウニ・・・120グラム
・ゆで卵・・・2個
・玉ネギ・・・100グラム
・ピクルス・・・30グラム
・マヨネーズ・・・大さじ2
・塩・こしょう・・・少々
・薄口しょうゆ・・・少々
★1人分153キロカロリー、脂質8.1グラム、塩分1.2グラム
<1>殻付きホタテ貝の貝柱を取り出し水洗いし、よく水分を拭き取り包丁で細かくたたく。
<2>酒(分量外)を少し含ませたふきんでだし昆布の汚れを拭き取り、昆布の上にたたいたホタテを置き、昆布ではさむ。冷蔵庫の中で3~4時間おく。
<3>ゆで卵、玉ネギ、ピクルスをみじん切りし、塩・こしょう、薄口しょうゆ、マヨネーズで味付け、タルタルを作る。
<4>ウニを入れたタルタルの上に、昆布を取り除いて丸く成形した(2)を盛りつける。
≪匠のひと手間≫
 今月から旬を迎えたカボチャを使いました。ホクホクして甘みが強く、味が濃い坊ちゃんカボチャがおすすめです。なければクリカボチャのように水っぽくない種類を選んでください。
 蒸し上がったら、薄く塩を振るとより風味が増します。
 ホタテは昆布でしめることでうま味とコクが増します。そのホタテをたたき、ウニのタルタルとともにいただきます。ウニが手に入らなければなくてもいいです。ピクルスを入れると、辛みや味わいが強くなるので、加減して入れてください。
 たたいたホタテを丸く成形する時、大根をくりぬいて型を作り、ホタテを入れて押し出して丸くしました。ご家庭では水でぬらしたクッキー型を使い、お子さんには動物型にしても楽しいですね。
 型がなければ、水にくぐらせたラップで1人前ずつ茶巾で成形し、フライ返しですくって盛り付けるといいでしょう。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/list/gourmet-ryoutei

本日のカウント
本日の歩数12,345歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« 「白玉の露」、そして「夏の暑い日射しはトラブルの素!住まいの紫外線対策」 | トップページ | 「イワシ」と「モロヘイヤ」で若々しく!【老化にサヨナラしたいあなたのそばにイワシそば】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/59994836

この記事へのトラックバック一覧です: 「日曜日は料亭気分」(7-1)「南瓜と鶏もも肉の酒蒸し」:

« 「白玉の露」、そして「夏の暑い日射しはトラブルの素!住まいの紫外線対策」 | トップページ | 「イワシ」と「モロヘイヤ」で若々しく!【老化にサヨナラしたいあなたのそばにイワシそば】 »