« 「Noah(ノア 約束の舟)」、そして「海鮮ちらしとマスの押し寿司」 | トップページ | テキーラ 一瞬で熟成の味 »

2014年6月22日 (日)

「ビアガーデン」、そして「ほたるいか沖漬」

 昨日の朝刊に「ジョッキ片手に乾杯」という記事が載っていた。ビアガーデンかぁ~、今年も行きたいなぁ~♪♪♪
アクト浜松 ビアガーデン登場
 浜松市中区のオークラアクトシティホテル浜松で20日、ビアガーデンの営業が始まった。9月15日まで。
 毎年恒例の人気イベントで、昨年から遠鉄百貨店からアクトシティホテル2階「ガリレアモール」に場所を移した。30種類以上のドリンクとホテル内で調理した本格的な料理を提供している。
 初日は会社員らが訪れ、冷たいビールや料理を楽しんでいた。
 2時間の食べ放題、飲み放題で大人3,500円、小中学生1,500円(金曜、土日祝日は各300円増し)。飲み放題のみや料金制のメニューもある。問い合わせは、オークラアクトシティホテル浜松=電053(459)1455=へ。
OKURA BEER GARDEN

http://www.act-okura.co.jp/
http://www.act-okura.co.jp/event/detail.php?event_id=64

 ビアガーデンというと「えんてつ ビアバイキング」というのもあるよね。去年行ったよね♪
飲み放題!食べ放題!
■5月1日(木)→9月14日(日)
■本館屋上(雨天中止)
■午後5時→午後9時30分(午後9時オーダーストップ)
大人/(高校生以上)3,600円
小・中学生/1,500円
未就学児/無料
TEL:053(457)5560

http://www.endepa.com/
http://www.endepa.com/event/post.html?eid=1072

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。4色のカレーの案内♪
・春のオホーツク流氷カリー
・夏のオホーツク夕陽カリー
・秋のオホーツクスモークカリー
・冬のオホーツク白い大地のカリー

http://item.rakuten.co.jp/snowland/104056/?scid=rm_190841
 「喰てみ亭」より、楽天メール。「岩牡蠣」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/junjun/c/0000000187/?scid=rm_193917

 今朝のテレビ「所さんの目がテン!」で「おからダイエット」をやっていた。
 おからって健康そうでいいね。でも、「おから」ってスーパーではあまり見かけないね・・・どこで買えるのかな???お豆腐屋さんに行かないと無理かな???
http://www.ntv.co.jp/megaten/

 買い物に出かける。「納豆」50円、「緑豆もやし」10円、「フライビンズ」158円を買い帰宅。

 録画しておいたビデオを見る。
 「孤独のグルメ Season2」は、「墨田区両国の一人ちゃんこ鍋」だった。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume2/
《両国 國技堂》あんこあられ
・だんごセット
《ちゃんこ割烹 大内》
東京都墨田区両国2-9-6
・ちゃんこ鍋「鳥そっぷ」 2,650円
・山芋千切り 750円
☆カツオのたたき 1,500円
☆ビール
☆日本酒

 (ちなみに生ビールは650円)

 「だけど食堂」で「玉子とじラーメン 松壱」の「玉子とじラーメン」680円を取り上げていた。
中野区新井
http://asahi.co.jp/dakedo/
 しかし、「玉子とじラーメン」は、名古屋の新B級グルメで「萬珍軒」が発祥らしい。
名古屋市中村区太閤通4-38
TEL:052-481-8824

http://www.manchinken.com/

 「おいしい楽園。」は、森町だった。
・森のトウモロコシ
 甘々娘
・「お直り処 久米吉 宮前田楽」
 久米吉寿司ランチ 1,620円(税込み)
森町一宮3843-7
TEL:0538-89-0033

http://www.tv-sdt.co.jp/rakuen/

 6月15日の「サイエンスZERO」は「心と体を支配する!神秘の物質ホルモン(2)」だ。
http://www.nhk.or.jp/zero/
 「オキシトシン」・・・「オキシトシン・スプレー」鼻から吸うと脳まで届く。
 オキシトシンは脳に作用して、人間同士の心の交流を深める働きがあります。カップルや家族を結びつける生物としての根源的な仕組みだと言えるでしょう。(チューリッヒ大学 ベアーテ・ディッツェン博士)
 オキシトシンで母親の子どもに対する愛情や夫婦・恋人間の愛情が深まるという結果。オキシトシンによって「報酬系」という愛情に関わる脳の部位が活性化する。報酬系は「もっとこれをしたい」というふうに”はまっていく”メカニズムを司る部位。相手を信頼するようになる。(麻布大学獣医学部 菊水健史教授))
 オキシトシン細胞(視床下部)から出る。
 「仲間」と「部外者」を見分ける作用をオキシトシンは握っている。
 オキシトシンを増やす(クレアモント大学 ポール・ザック博士)
・ハグなどのふれ合い
・相手の目を見る
・相手の立場や気持ちを想像する
・スポーツやゲームなど一緒に何かをする
・映画や本で感動する

 雨が上がったので散歩に出かける。
 洋品店が閉店セールをやっていたので寄ったが、もういいものはない。サイズが大きいとか小さいとか・・・。
 ホームセンターに寄り、「歯磨き」131円、「アトリックス」408円、「リンスインシャンプー」204円を買う。シャンプーは夏らしく「クールメント配合」のもの↑↑↑
 スーパーも覘くが、特に買うものはなし!
「ビアガーデン」、そして「ほたるいか沖漬」

「atrix」HAND CREAM
うるおい持続ベール
-うるおい成分-
セラミドE・カモミールエキス
ニベア花王株式会社
0120-165-699
「ビアガーデン」、そして「ほたるいか沖漬」

「デンタークリアMAX」
すっきり!ツルツル!ディープクレンジング
ライオン株式会社
0120-556-913
「ビアガーデン」、そして「ほたるいか沖漬」

「TONIC rinse in shampoo」
PHARMAACT
COOL 爽快感!
 infused with cool menthol
 Thisrinse in shampoo deep cleanses oily scalps, and repair effect revitalize hair damaged as a result of toning, perming and sunlight, restorming its natural lustre.
クールメントール配合 トニック リンス in シャンプー
・メントール(清涼剤)の心地よい爽快感が頭皮の毛穴をスッキリさせ、気分をリフレッシュさせます。
・毛髪補修成分 セラミドAP(セチルPGヒドロキシエチルパルミタンド)が傷んだ髪の奥深くまで浸透して補修します。
・コンディショニング成分 アミノ酸(アルギニン)が、パサつきを抑え、なめらかな指通りに洗いあげます。
・さわやかで清涼感あのある香り。
<販売名>TNICシャンプーK
400ml TSC-21
発売元:BEAUA PRODUCTS Co.,LTD. ビューアプロダクツ株式会社
製造販売元:熊野油脂株式会社
愛知県瀬戸市熊野町35

  夕方は、まず「冷しトマト」で一杯♪
 それに「焼きナス」生姜醤油で♪
「ビアガーデン」、そして「ほたるいか沖漬」

 さらに「もやし焼き(もやしのお好み焼き風)」で一杯♪
緑豆もやし
株式会社ベイシア(BY)
群馬県前橋市亀里町900

「ビアガーデン」、そして「ほたるいか沖漬」

 〆は「がんまめ」なり♪
油屋のフライビンズ 200g お徳用
ビールのお友に、おつまみに・・・
株式会社 油屋
名古屋市西区天塚町2-35
TEL:052-522-3555

 ここで、今日の朝刊「全国旨いもん」より、「ほたるいか沖漬」の引用♪
主産地で樽仕込み
 4~6月の富山湾はホタルイカの漁期。体長5~6cmmp小さなイカだが、産卵のため夜に深海から浅瀬に浮かび、青白い光を放ちながら無数に群遊する光景はまことに幻想的だ。
 捕れたては刺し身が一番だが、取り寄せなら主産地の滑川で創業80余年の川村水産の看板商品「ほたるいか沖漬」が断然おすすめ。新鮮なままを醤油とみりんなどを加えて樽に仕込みコクと旨みをのせた一品だ。
 社長の川村雅江さんいわく、「洗浄、漬け込みなど大半が手作業。食べやすいように目玉も手で取り除いています」。仕込みは富山湾深層水。世界食品コンクールのモンドセレクションで3年連続銀賞を受賞している。
 たっぷり漬かっているのにコリッとした歯触りとつるりとした口当たり。見た目は濃いが味はとろりまろやか。温かいご飯にのせるととびっきりの美味。大根おろしを添えると、味わいがさっぱり。柚子、ワサビも相性がよい。もちろん酒肴にも。
 イカ墨に漬け込んだ、黒まみれの「ほたるいか黒作り」もクセがなくてコクが深い。パスタや焼きそばにも使える。
【取り寄せ先】
(株)川村水産
富山県滑川市三穂町1666
TEL:076(475)7058
FAX:076(475)6334
日曜・祝日休
ほたるいか沖漬、1瓶税込み 1080円、黒作り1瓶 1080円

http://www.kawamurasuisan.jp/

 さらに、「里山を歩く」より、「ウツボグサ」の引用♪
愛らしい小花にも蜜
 初夏の里山歩き。草むら、土手、あぜ道などでウツボグサを見かけると、思わず足が止まる。淡い紫の小さな花が、円筒のような穂に多数付いており、愛らしい。
 シソ科の多年草で、葉は四角く、10~30cmに育つ。長卵形の葉が、茎に向かい合って付く。和名は花穂の形が、矢を入れる靫に似ているから、という。
 靫からの連想は、私にはずばりと働かないものの、かわいい感じがする。
 漢名、別名は夏枯草。花穂が真夏には枯れてしまい、黒っぽく変わるためだ。一本草の名も持っている。茎がすくっと、一本立つさまに由来する。逆花とも。花が下から咲き上がるゆえの名である。
 薬草としても知られている。『鹿児島民俗植物記』(内藤喬著、青潮社)によると、花のころ採り、干したものを煎じて腎臓病、糖尿病、胃弱、ぼうこう炎、るいれきなどに用いられる。
 しかし野生状態を見ていると豊富とはいえず、摘むのがためらわれる。
 佐藤鬼房に「靫草少年暗く蜜を吸う」の句がある。これは、少年の孤独を表しているのだろうか。
 それにしても、この花に吸えるほど蜜があるとは知らなかった。子どもに戻った気分で、一度試してみたい。

本日のカウント
本日の歩数:8,055歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(日)○だけど×

|

« 「Noah(ノア 約束の舟)」、そして「海鮮ちらしとマスの押し寿司」 | トップページ | テキーラ 一瞬で熟成の味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/59858017

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビアガーデン」、そして「ほたるいか沖漬」:

« 「Noah(ノア 約束の舟)」、そして「海鮮ちらしとマスの押し寿司」 | トップページ | テキーラ 一瞬で熟成の味 »