« 「日曜日は料亭気分」(4-4)「飛竜頭煮」 | トップページ | 「そら豆」、そして「<食卓ものがたり> ハウスミカン」 »

2014年5月13日 (火)

「麦選り」、そして「きちんと和食「初がつおのたたき」「素揚げ豆腐」」

 今日は、5月13日。カクテルの日だ。
 1806年5月13日に初めて「カクテルとは」という定義がされたことに由来し、アメリカで「World Cocktail Day」として、日本では2011年に定められました。
【フローズンサングリア】
 バナナ小1本(100g)、パイナップル100g、キウイ1個(80g)は小さめの角切りにし、赤ワイン1.5カップに砂糖大さじ1を混ぜたものに漬け、冷凍保存袋に入れ凍らせる。凍ったものを手で割りくずし、オレンジジュース1/2カップとミキサーに入れ、なめらかになるまで攪拌してグラスに注ぐ。
マセドアンとは・・・
 マセドアン(マセドワーヌ)とはさいの目切りのこと。じゃがいも、にんじんなどの野菜をさいの目切りにして混ぜ合わせたサラダをマセドアン(マゼドワーヌ)サラダと言います。
【マセドアンサラダ】
『材料』(2人分)306kcal
・じゃがいも・・・150g
・にんじん・・・50g
・プロセスチーズ・・・50g
・ゆで卵・・・1個
・きゅうり・・・1/2本
・A
 マヨネーズ・・・大さじ2
 ヨーグルト・・・大さじ1
 酢・・・小さじ1
 塩・・・ひとつまみ
『作り方』
①じゃがいもは1.5cm角に、にんじん、きゅうり、チーズは1cm角に切る。
②じゃがいもとにんじんはやわらかくゆでてあら熱を取る。
③ボウルにAを合わせ、粗くつぶしたゆで卵を加えて混ぜ、②、きゅうり、チーズを加えて和える。

 昨夜のテレビ「主治医が見つかる診療所」で「インナーマッスル」を鍛えると「痩せて、膝や腰の痛みがなくなり、血圧が正常になる」とやっていた。
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/
 「月曜から夜ふかし」では、「イチゴ」を取り上げていた。
・あまおう(福岡)
・スカイベリー(栃木)
・レッドパール(愛媛)
・美人姫(岐阜)

http://www.ntv.co.jp/yofukashi/
http://matome.naver.jp/topic/1M5uv

 「美味しんぼ」がまだ話題になっている。雁屋哲氏のブログがあるのですね♪♪♪
「今日もまた」
http://kariyatetsu.com/

 斎藤一人さんの今日のカード。
 「ありがとう」って言うと「ありがたいこと」がいっぱい起きる。
 自分に「ありがとう」を言うと、どうなるかっていうと―
 心がホワっとした気持ちになって、幸せになれる。
 自分に「ありがとう」とひと言言っただけで、「今日も良い日だなぁ」って心から思える。
 寝る前に、自分に「ありがとう」。

http://saitouhitori.jp/ass4/48.html

 今日も、午後は半日、外で仕事だったよ。

 仕事を終え、帰宅途中、スーパーに寄る。スーパーのATMに寄るが、前の人がもたもたしていてイライラする。。。自分はお金を下ろすのに1分とかからなかったよ!!!後ろについている人のことも考えてほしいものだ!!!
 スーパーで、「御前崎港 かつお あら」108円のところ40%引きで64円、「もやし」20円、それに売り出しの「カゴメ ソース」100円を買い帰宅。

「麦選り」、そして「きちんと和食「初がつおのたたき」「素揚げ豆腐」」

 帰宅して、まず、昨日買った「麦選り」を飲む。安い割には、いいじゃないか♪♪
むぎすぐり
MUGISUGURI
Refresing Tasete
Brewed from selected
ingredients
Processed through
Cold Zone Filtration
氷点濾過
【生】非熱処理
リキュール(発泡性)①アルコール分5%
原産国/韓国
輸入者及び取引先/川商フーズ株式会社
東京都千代田区大手町2-7-1
販売者/セントミハエルワインアンドスピリッツ株式会社
大阪市中央区南船場3-5-26

「麦選り」、そして「きちんと和食「初がつおのたたき」「素揚げ豆腐」」

 おつまみは、今日買った「御前崎港 かつお あら」の煮付け♪♪♪

 かつおというと、『ふれ愛交差点』2014年5月号の「食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食」より、引用♪♪♪
 基本を知れば、いつもの料理がワンランクアップ。格別の味わいに変わります。後藤先生の手ほどきで家庭料理をもっとおいしく!
【初がちおのたたき】296kcal
キウイを薬味にさっぱりと
 厚めに切った食べ応えのあるたたきを、刻んだキウイを薬味にしていただきます。
『材料』(2人分)
・かつお(たたき用さく)・・・約250g
・レモン・・・1/4個
・キウイ・・・1/4個
・みょうが、あさつき、貝割れ菜・・・各適量
<自家製ポン酢>
・レモン汁・・・1個分
・濃口しょうゆ・・・レモン汁と同量
・みりん・・・少々
『作り方』
①キウイは皮をむいて細かく刻む。みょうがは縦半分に切って小口切りにし、水にさらして水けをきる。あさつきは小口切りに、しょうがは細かく刻む。それぞれの半量を薬味入れに盛り、残りの半量は3cmの長さに切った貝割れ菜と合わせる。
②常温に戻したかつおの血合いをそぎ取り、充分に熱したフッ素樹脂加工のフライパンで油をひかずに中火の強で皮目から焼き、残りの二面も軽く焦げ目がつくていどに焼く。
③焼き上がったかつおを氷水で冷やす。
④かつおの皮を下にしてまな板におき、中央に切り込みを入れながら1.5cm幅の厚切りにする。器にかつおを盛り、①の貝割れ菜と合わせた薬味をのせる。薬味入れに盛った残りの薬味と、自家製ポン酢しょうゆを添える。
≪後藤先生の”もっとおいしく”≫
 かつおの皮は生臭さを抑えるためにしっかり焼きましょう。
【素揚げ豆腐】341kcal
ライムが豆腐の旨みを引き立てる
 水けをきった豆腐をそのままカラッと揚げたシンプルな料理。ライムの爽やかな酸味がいいアクセントに。
『材料』(2人分)
・木綿豆腐・・・1丁
・グリーンアスパラガス・・・1本
・ライム・・・1/2個
・塩・・・適量
・揚げ油・・・適量
『作り方』
①豆腐は1丁のまま、ペーパータオルに挟んで重しをのせ、耳たぶ位のかたさになるまで水けを切り、水切り豆腐を好みの大きさに切る。
②揚げ油を140~150℃(菜ばしを入れて静かに泡が出る程度)に熱し、つけ合わせのアスパラを揚げる。
③①を約3分揚げる。中まで火が通ったら温度を180℃まで上げ、一気にカラッと揚げる。器に豆腐とアスパラをのせ、くし形切りにしたライムと塩を添える。
≪ここをきちんと≫
 豆腐の角がくずれやすいので、水切りをしてから切る。

本日のカウント
本日の歩数:14,978歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« 「日曜日は料亭気分」(4-4)「飛竜頭煮」 | トップページ | 「そら豆」、そして「<食卓ものがたり> ハウスミカン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「麦選り」、そして「きちんと和食「初がつおのたたき」「素揚げ豆腐」」:

« 「日曜日は料亭気分」(4-4)「飛竜頭煮」 | トップページ | 「そら豆」、そして「<食卓ものがたり> ハウスミカン」 »