« JRさわやかウォーキング「花咲く・春咲く「浜名湖花博2014」」 | トップページ | おいしいもの探究!ご当地グルメ 東京「もんじゃ焼き」 »

2014年4月20日 (日)

「赤兎馬」、「日本美味しいものめぐり2014」そして「萩巻」

 今日は4月20日、「イースター」だ。
 イースターはキリストが復活したことを記念する日。装飾したゆで卵(イースターエッグ)などを食べて祝う。
イースターとは?
 イースターは”春を祝うお祭り”です。海外では復活祭とも言われており、復活・生命の象徴である”たまご”がシンボルのハレの日です。
イースターはいつ?
 基本的に「春分の後の最初の満月の次の日曜日」とされており、欧米では、この日をはさんで長いイースター休暇をとり、帰省や旅行等で楽しまれます。

 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「厳選塩サバ」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/hakudai/saba-k1kg/?scid=rm_206625

 今日は、さわやかウォーキングに参加するつもりだったが、体が重い・・・昨日の疲れか・・・?喉も痛いな・・・風邪かな??「パブロンゴールドA微粒」を飲み、ぐた~っとしている。
 ウォーキングに行くのをやめて、録画しておいた「ノブナガ」を見る。
http://hicbc.com/tv/nobunaga/index.htm
http://hicbc.com/special/blog/nobunaga_omoide/
 飛騨牛処「菜っぱ」飛騨牛ステーキ
岐阜県高山市本町3-60
0577-35-2415

http://hicbc.com/special/blog/nobunaga_omoide/
 「居酒屋天龍」飛騨春慶塗のお箸
岐阜県高山市本町2-68
0577-32-4162

http://tabelog.com/gifu/A2104/A210401/21005946/dtlrvwlst/4694695/

 昼ごろ、タケノコ掘りに出かけることにする。あれっ!?小雨が降っているぞ!!!
「赤兎馬」、「日本美味しいものめぐり2014」そして「萩巻」

 小雨の中出かける。竹林に着くと、たくさん生えている。伸びすぎているものもある!掘りきれないので、5本だけ掘った。あとはそのまま残してきた。竹になっちゃうね・・・。(竹の子掘り隊募集中!♪好きなだけ掘って、すべてお持ち帰りください↑↑↑
 タケノコ掘りは「クワ」だけ持ってくればいいんだけど、竹が生い茂っていてクワが振れない。。。「カマ」や「ノコギリ」も必要だね。

 帰宅途中、「酒&FOOD かとう」に寄り、筍を4本あげてくる。
 ついでに「日本美味しいものめぐり2014」を注文してくる。当然、1升瓶のおつまみつきコース♪♪♪
 「和食-日本の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。日本酒も再注目されています。
 美味しいお酒とおつまみで、夏のウチ飲みをもっと楽しく!同じ風土で生まれ育ったお酒とおつまみ、日本の食文化ならではの相性をお楽しみください。
「瓶貯蔵」とは
 今回お届けする日本酒はすべて『瓶貯蔵酒』です。
 一般的な日本酒は、新酒ができた時に一度加熱殺菌をして、大きなタンクで貯蔵熟成させます。さらに、出荷の際、もう一度、加熱殺菌をしながら瓶詰します。加熱温度は65℃程度。日本酒は加熱殺菌をすることで、品質的に安定しますが、反面、加熱するたびに、香りの成分は気散し、味わいも軽やかさを失い、熟度が増します。
 瓶貯蔵は、新酒を加熱殺菌しながら瓶詰し、瓶詰のまま貯蔵します。それからラベルを貼って出荷します。瓶貯蔵は、加熱殺菌の回数が少ないこと、貯蔵容器が小さいことで、加熱したお酒が冷めるまで短時間で済むことなどにより、より香り高く、味わいも軽快でメリハリのある味わいになります。
 希に、瓶の底に沈殿物が生じたり、うっすらと濁ったように見えることがありますが、これはお酒の中に含まれるタンパク質が、加熱時の熱で変性したものです。香味、及び人体にはまったく影響はありません。通常は、濾過で取り除きますが、瓶貯蔵は、出荷前の濾過をしませんので、生まれたままのお酒の風味をお楽しみいただけます。

http://www.meimonshu.jp/
http://www.meimonshu.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=3865

 帰宅して、筍のアク抜きをする。筍が大きすぎて鍋に入りきらないや・・・2つの鍋を使う。

 テレビをつけると「スタイル+」で「コーヒー豆の3大種」をやっていた。
・アラビカ種
・カネフォラ種
・リベリカ種

http://tokai-tv.com/styleplus/index.php
http://www.saza.jp/saza_jp/saza_trivia/liberica/

 夕方は、「タケノコ汁」で一杯♪
「赤兎馬」、「日本美味しいものめぐり2014」そして「萩巻」

「さば水煮」
化学調味料 無添加
DHA・EPA含有
富永食品株式会社
神戸市中央区御幸通5-1-21
TEL:078-232-8615

「赤兎馬」、「日本美味しいものめぐり2014」そして「萩巻」

 お酒は「薩州 赤兎馬(せきとば)」♪「紫の赤兎馬」も飲んでみたいものだ。
 普通の「赤兎馬」の味はこんなもんだろうね・・・「赤兎馬(金ラベル)極味の雫」というのは、すごく美味しいんですよ♪♪♪
 本格焼酎「薩州赤兎馬」は、厳選された良質の黄金千貫と鹿児島特有のシラス台地で天然濾過された清冽な水から誕生しました。
 「人中の呂布、馬中の赤兎」と讃えられた「赤兎馬」は、三国志に登場し、一日千里を走ると詠われた名馬です。
 口当たりは淡麗でありながら、喉を伝わる重厚な味わいは、南の大地を猛然と駆け抜ける、まさに「薩州赤兎馬」と呼ぶにふさわしい逸品です。
本格焼酎 赤兎馬会限定品
原材料/さつまいも(鹿児島産)・米麹(国産米)
アルコール分/25度
容量/720ml
焼酎蔵 薩州濱田屋伝兵衛
創業明治元年
濱田酒造株式会社
鹿児島県いちき串木野市湊町4丁目1番地
TEL:0996-21-5260

http://www.hamadasyuzou.co.jp/
http://www.yoshizuka-wines.com/item/detail/sekitoba.html
http://www.amazon.co.jp/%E7%84%BC%E9%85%8E-%E3%81%8A%E9%85%92/s?ie=UTF8&page=1&rh=n%3A71601051%2Cp_89%3A%E8%B5%A4%E5%85%8E%E9%A6%AC(%E3%81%9B%E3%81%8D%E3%81%A8%E3%81%B0)

 ここで今日の朝刊「全国旨いもん」より、「萩巻」の紹介♪
宮内庁御用達の味
 日本海に面した長州藩の城下町・萩。武家屋敷をはじめ古い町並みが多く残る歴史的な町だが、ここで江戸時代から郷土の名物といわれるのが、陶器の萩焼と蒲鉾。なかでもお勧めしたいのが、萩焼ならぬ「萩巻」。安政2(1855)年創業の蒲鉾の老舗、忠小兵衛蒲鉾本店が考案したごぼう巻きである。
 この地では、蒲鉾の素材は白身のエソや小ダイ。だが、すり身に使えないエソの皮は捨てるしかなかった。しかし皮も旨い。そこで三代目当主が、皮とゴボウの相性の良さに着目し、完成させたのがこの萩巻である。新鮮なエソの皮をタレに漬け込んだ後ゴボウを巻き、じっくりと焼き上げたものだ。そのタレと焼き加減が、味わいはもとより独特な香ばしさを生む。
 今では同様な商品を売り出す店もあるが、「発売以来、百年以上も継ぎ足しして使うタレがいいのでしょうか、人気を博し生産が間に合わないことも。光栄なことに宮内庁にもお買い上げいただきました」と、社長の長谷紀子さん。単品でも販売するが、伝統の蒲鉾とセットにした萩巻Aセットが特に好評。
【取り寄せ先】
(有)忠小兵衛 蒲鉾本店
山口県萩市椿陣ケ原2757の1
TEL:0838(22)0457
萩巻Aセット(萩巻、蒲鉾・忠小兵衛、蒲鉾・秀白各1本)、税込み1728円
※商品は冷蔵(クール)便で発送

http://www.chukobee.com/shopping/hagimaki.htm

 さらに「里山を歩く」より、「ウツギ」♪
田植え時を告げる花
 「うの花のにほふ垣根に、時鳥/早もきなきて、忍音もらす 夏は来ぬ」
 佐佐木信綱詞、小山作之助曲の唱歌『夏は来ぬ』の第一節だ。小学校のころ歌った記憶があり、懐かしい。
 うの花は卯月(陰暦の四月)のころ咲くからの名で、全国の山野に生える落葉低木ウツギの別名、である。ウツギは空木を意味し、幹がうつろなことを示している。
 高さ1.5~2m。樹皮は灰褐色で、はげやすい。葉は向かい合って付き、上面が灰緑色、ざらざらしている。長楕円形、先がとがっていて、質が厚い。
 花は歌のように初夏の訪れを告げ、鐘型で、5枚の花びらから成る。白く、清純、さわやか。小さく、数が多い。野鳥のホトトギスと仲良しのようだ。
 近い仲間に葉に丸みのあるマルバウツギや、小型のヒメウツギが挙げられる。
 庭木、生け垣、畑の境界などに植えられる。昔はこの花が咲くのを目印に、田植えを始めた。自然の暦なのだ。花を仏前に供えた。
 皮をはぎ、干して煎じ、腹痛の民間薬に用いた。材を木釘にする。材で笛を作る地方もあった。
 人の暮らしに関係の深い樹木である。

「みんなの趣味の園芸」
http://www.shuminoengei.jp/

本日のカウント
本日の歩数:2,649歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(日)○のようだけど×

|

« JRさわやかウォーキング「花咲く・春咲く「浜名湖花博2014」」 | トップページ | おいしいもの探究!ご当地グルメ 東京「もんじゃ焼き」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「赤兎馬」、「日本美味しいものめぐり2014」そして「萩巻」:

« JRさわやかウォーキング「花咲く・春咲く「浜名湖花博2014」」 | トップページ | おいしいもの探究!ご当地グルメ 東京「もんじゃ焼き」 »