« 「住所でポン」「迷惑電話番号サーチズ」、そして「田舎の朝市」 | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(2-4)「葱鮪鍋」 »

2014年3月25日 (火)

「はま寿司 牡蠣ラーメン」「モズクとカリフラワーで元気をムギュッとゼリー寄せ」、そして「カリフラワーのおかか梅あえ」

 「支 援 統 合 救 済 組 合 ・ 板 橋 彩 乃 さんからメールです★」なんていうのが、またメアドを変えて、たくさん送られてきた。「支援統合救済組合:幹部 沢辺渉 さんからメールです★」とか「共有情報確認部署・支援罰則保護係(担当/綾瀬) さんからメールです★」なんていうのもある。
 本当に迷惑なメールだ!!!
mail@aj2dn8k.us
支 援 統 合 救 済 組 合 ・ 板 橋 彩 乃 さんからメールが届いています。
------------------------
件名:明日の朝ですよ!!忘れないでくださいね!!!!
------------------------
↓本文確認はコチラ↓

http://XA8xxN.aj2dn8k.**/%7eFOhHV5200E/p/mail_view.asp?mode=1&Q=RTljegGBF30ohPzYJ8UD&mailid=174984706&id=1047486
───────────────────────────────────
green
URL   
http://XA8xxN.aj2dn8k.**/%7eFOhHV5200E/p/mail_view.asp?mode=1&Q=RTljegGBF30ohPzYJ8UD&mailid=174984706&id=1047486
配信停止http://XA8xxN.aj2dn8k.us/%7eFOhHV5200E/s/setting_quit.asp?id=1047486&Q=RTljegGBF30ohPzYJ8UD
───────────────────────────────────
 興味のある方は、**をusに変えてください。ただし自己責任です。

 斎藤一人さんの今日のカード。
 よく「人にやさしく、自分にきびしく」と言う人がいます。
 ただ、実際にそういうことをしている人に、残念ながら一度も会ったことがありません。
 「自分にきびしい人」は、人には倍くらいきびしいものです。
 やっぱり一番良いのは、人にやさしく、自分にもやさしくですよね。
 そういう人の周りには、いつもやさしい波動がただよっています。

http://saitouhitori.jp/ass4/81.html

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「幻の鶏肉・水郷どりハラミ」600円の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/harami580/?scid=rm_197493

「はま寿司 牡蠣ラーメン」「モズクとカリフラワーで元気をムギュッとゼリー寄せ」、そして「カリフラワーのおかか梅あえ」

 今日の昼食は、「はま寿司」にて。新聞の折り込みチラシに「牡蠣ラーメン」が280円のところ230円、「あおさみそ汁」が100円のところ無料の券がついていたからだ。
 1時14分ごろ入店したのだが、平日にもかかわらず、混んでいた。座って待つ。そして、後から後から続々とやってくる。1皿94円(税込)という値段のせいだろうか?
 只今「大とろと貝祭り」実施中。(3.20~4.2)
 春のはま寿司に、みなみまぐろ大とろが限定入荷!とろける食感と濃厚な脂の味わいを、じっくりとご堪能ください。
 こりっと旨い。7種の貝にぎり、勢揃い!
「はま寿司 牡蠣ラーメン」「モズクとカリフラワーで元気をムギュッとゼリー寄せ」、そして「カリフラワーのおかか梅あえ」

・牡蠣ラーメン(広島県産牡蠣使用) 280円+税
 名産地・広島の海で育った、磯の香り溢れるプリプリのカキを使用しています。上品な味わいの塩味スープとシコシコの麺との相性も抜群です。
・あおさみそ汁 100円+税

 その他に2皿頼む・・・でも、いろいろ流れてくるから、もっと食べたくなっちゃうんだよね!
・特製漬けまぐろ 90円+税
・四国産活〆はまち 90円+税

 合計、429円支払い今日の昼食は終了!
 牡蠣ラーメンには、カキが思ったよりたくさん入っていたぞ♪これは、お得だね♪♪♪
http://www.hamazushi.com/hamazushi/index.html

 定時に帰宅して、焼きうどんで一杯♪
 そして土曜日に買った「いちまる うなぎボーン」♪これは、食べ出(食べで)があっていいね♪
「はま寿司 牡蠣ラーメン」「モズクとカリフラワーで元気をムギュッとゼリー寄せ」、そして「カリフラワーのおかか梅あえ」

 さらに、だいぶ前に買った「有機そら豆使用 イカリ豆」♪これが、また、サクサクしていてムチャクチャ美味しい♪♪♪
【美味三ヶ条】
1.皮ごとサクサク
1.有機そら豆使用
1.国内自社加工
 ソフトな食感に仕上げました。
株式会社 ミツヤ
広島市安佐北区可部南2丁目15-35
TEL:(082)815-5151
「健康 マメ知識」

http://www.mitsuya-web.co.jp/

 ここで、『JAF Mate』2014年3月号の「美食同源22」より「がん予防にも!「モズク」と「カリフラワー」」の引用♪
モズクとカリフラワーで元気をムギュッとゼリー寄せ
 寒さがゆるみ始めるこの時期は、風邪やアレルギーなどの病気が増えます。免疫力を高めて体力をつける、旬のゼリー寄せをつくりました。モズクにはフコイダン、カリフラワーにはイソチオシアネートという、がん予防によい成分が含まれています。元気がギュッと詰まった一品です。
北嶋佳奈(管理栄養士)
監修=石原結實(医学博士・イシハラクリニック院長)
『材料』(パウンド型1本分)
・生モズク・・・50g
・カリフラワー・・・1/4個(約100g)
・パプリカ(赤・黄)・・・各1/4個
・キュウリ・・・1/2本
・長芋・・・3cm(約50g)
・冷凍むきエビ・・・6尾
・粉ゼラチン・・・1袋
・水・・・大さじ2
・B
 だし汁・・・250cc
 酒・・・小さじ1
 しょうゆ・・・小さじ1/2
・塩・・・少々
『作り方』
①エビは解凍しておきます。
②粉ゼラチンを水にふり入れておきます。
POINT!
 粉ゼラチンに水を加えるとダマになるので、必ず、水に粉ゼラチンをふり入れましょう。混ぜずにそのままで大丈夫。
③カリフラワーは小さく切ります。
④パプリカは種を取り、長芋は皮をむいて、8mmくらいの角切りにします。
⑤キュウリは、種の部分を切り落とし、8mmくらいの角切りにします。
POINT!
 種を落とすことによって青臭さがなくなります。
⑥鍋に、Bのだし汁、酒、しょうゆを入れて沸かし、沸騰したらカリフラワー、①のエビを入れて茹でます。アクが出たら、取り除きます。
⑦茹で上がったらボールに移し、②のゼラチンを入れて溶かします。
POINT!
 沸騰してしまうとゼラチンが固まらなくなるので、ボールに移してから入れましょう。
⑧パプリカ、長芋、キュウリ、モズクを加えて、塩で味を調えます。氷水に当てながら粗熱を取ります。
POINT!
 具が沈んでくるので、見た目も美しくなるように、まんべんなく混ぜましょう。冷えると味が薄く感じられるので、少し濃いめの味付けにします。
⑨パウンド型に流し入れます。
⑩ラップをかけて、冷蔵庫で2時間以上冷やします。
⑪よく固まったら、型から取り出し、お好みの厚さに切ります。
⑫お皿またはグラスに盛りつけて、でき上がりです。
Good!
 長芋を入れることでシャキッとした食感にし、アクセントにしました。中に入れる具材はお好みで、型抜きした人参やオクラなどで形を楽しむのもいいですね。ぜひつくってみてください。

 「カリフラワー」というと思いだすのが、『ここ住も!』2014年3月号(Vol.32)に載っていた「カリフラワーのおかか梅あえ」だ♪
「今月のプラスワン!」
 冬は乾燥しがちでお肌の調子も今ひとつ・・・そんなときおすすめなのが「カリフラワー」。なんとコラーゲン生成作用のあるビタミンCがミカンの倍以上も含まれている旬野菜なのです。心身の疲労を和らげる働きもあるので、寒さに負けない体と美肌づくりのためにぜひプラスワンしてみませんか?梅とおかかのさっぱり味で仕上げれば、お子さまからお年寄りまでどなたにも喜んでいただけますよ。
『材料』(2人分)
・カリフラワー・・・1/3株
・かつお節(粉)・・・大さじ1
・梅干し・・・1個
・みりん・・・小さじ2
・薄口しょうゆ・・・小さじ1
『作り方』
①カリフラワーは先に小房に分けてゆでると形が崩れてしまうので丸ごとゆでます。まず、水に塩(約2%)を加え沸騰させます。酢またはレモン汁を適量足すときれいな白色にゆであがります。
②カリフラワーを丸ごと入れて1分間ほど固めにゆでた後、ザルにあげてそのまま冷ましておくと余熱でさらに火が通ります。冷めたら小房に分けます。
③梅干しは種をとって包丁でたたき、かつおぶしとみりん、薄口しょうゆと混ぜ合わせて②を加えればできあがり!
memo
 カリフラワーは加熱による損失の少ないビタミンCが豊富に含まれたありがたい野菜です。また、糖分の代謝を促すビタミンBや脂質の代謝を促すB2も豊富で、体の中からキレイをつくってくれます。変色しやすいので敬遠されがちですが、最近では品種改良によってきれいな色付きのものも出回るようになりました。これからは食卓に並ぶ機会も増えていきそうですね!

本日のカウント
本日の歩数:8,495歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« 「住所でポン」「迷惑電話番号サーチズ」、そして「田舎の朝市」 | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(2-4)「葱鮪鍋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/59354178

この記事へのトラックバック一覧です: 「はま寿司 牡蠣ラーメン」「モズクとカリフラワーで元気をムギュッとゼリー寄せ」、そして「カリフラワーのおかか梅あえ」:

« 「住所でポン」「迷惑電話番号サーチズ」、そして「田舎の朝市」 | トップページ | 「日曜日は料亭気分」(2-4)「葱鮪鍋」 »