« 「みどり塾」、そして「クロスオーガ搭載 小型ロータリー除雪機 HSS970n(JX)」 | トップページ | 「ふなずしパイ」、そして「3月の旬「あさり」「たけのこ」「いちご」」 »

2014年3月19日 (水)

「カリー屋コクデミカレー」「テテル」「民芸割烹 いなんば」、そして「ゆるガイド⑬富山県」

「カリー屋コクデミカレー」「テテル」「民芸割烹 いなんば」、そして「ゆるガイド⑬富山県」
 今日の昼食は「カリー屋コクデミカレー」。
人気のカレー屋さんの特性カレー
デミグラスソースの濃厚なコクと香り 中辛

 オリジナルにブレンドした29種類のスパイスの香りと、デミグラスソースの濃厚なコクが溶け込んだ、奥深い味わいのビーフカレーです。
ハウス食品株式会社
大阪府東大阪市御厨栄町1-5-7
TEL 0120-50-1231

http://housefoods.jp

 仕事を終え、帰宅途中、杏林堂による。「O'花花ソフトけずり 60」197円を買い、帰宅。
 身支度を済ませ、飲み会に向かう。(でも、最近、飲み会に行くのって億劫になってきたんだよね・・・。)
 予定より早いバスに乗れたので、ちょっと前で降りて会場まで歩く。

 「テテル」なんていうのがあるんだね♪
「見テ」、「触っテ」、「得すル」電子案内版
http://www.teteru.net/

 今日の会場は、「いなんば」にて「しゃぶしゃぶ」食べ放題。
 会場に早く着きすぎたので、グランドホテルに行ってロビーで新聞を読んで時間をつぶす・・・おっとお土産コーナーに「うなぎボーン」を525円で売っていたぞ!!!
「カリー屋コクデミカレー」「テテル」「民芸割烹 いなんば」、そして「ゆるガイド⑬富山県」

 時間が近づいたので、会場に向かう。ロビーでちょっと待たされ、部屋に案内される。
 「常陸牛」と書いてあるものが飾ってあるぞ!!!
「カリー屋コクデミカレー」「テテル」「民芸割烹 いなんば」、そして「ゆるガイド⑬富山県」

 今日予約しておいたのは「しゃぶしゃぶ食べ放題」6,000円+部屋代577円。飲み代は別です。(今日食べたお肉は、千葉県産らしい・・・。)
 高級店あって、飲み物の値段も高いね!!!(4がけか5がけくらいか・・・!?普通は、3がけだろうに・・・。)
「カリー屋コクデミカレー」「テテル」「民芸割烹 いなんば」、そして「ゆるガイド⑬富山県」

 お肉は何皿頼んだのだろう・・・大皿で3皿か4皿・・・・↑↑↑ウマいっ♪♪♪(初めは大きな切り方だったけど、3皿目からちょっと小さな切り方になった。お客のことをよく考えているね♪)
 もう、死ぬほど食べた!!!もうお腹に入らない♪♪♪
いなんば厳選の国産牛を、秘伝のタレでたっぷりとお召し上がりいただけます
小鉢、しゃぶしゃぶ(国産牛、野菜、豆腐、餅、きしめん)、お食事
しゃぶしゃぶ すきやき ステーキハウス いなんば
も~う あなたは 私のとりこ
いなんばのスペシャルステーキ・しゃぶしゃぶ・すきやきをどうぞ
The skill of a Japanese chief will present you the finest beef.

 「民芸割烹 いなんば」
静岡県浜松市中区東伊場1-3-1
グランドホテル浜松別館
TEL 053-454-6312

http://www.grandhotel.co.jp/rest_month_inanba.html

「カリー屋コクデミカレー」「テテル」「民芸割烹 いなんば」、そして「ゆるガイド⑬富山県」

 転勤される方から、選別(?)をいただいた。(かたじけない。)
RALPH LAUREN
川辺(株)
0120-047-733

http://www.kawabe.co.jp

 バス停まで歩き、バスに乗り帰宅。
 お風呂の入り、就寝。

 ここで、『田舎暮らしの本』2014年4月号の「ゆるガイド⑬富山県」の引用。
 富山湾や日本海に面し、三方を立山連峰などの急峻な山々に囲まれた富山県。その風土は忍耐強くまじめな気質を生んだ。そのため、持ち家率は家の広さは全国トップクラスで、安全で住みやすい土地となっている。
元気とやまマスコット きときと君
 名峰・立山連峰がモチーフで、身長は立山の1500分の1。体重はブリ5本ぐらい。好奇心旺盛で、富山のお米と海の幸・山の幸が大好き。好きな言葉は「きときと(富山弁で新鮮)」。
かまぼこ
 タイや鶴亀などの縁起物をかたどった細工蒲鉾は、富山県の慶事に欠かせない存在。また、うずまき状のものは、富山県のかまぼこの基本形だ。
ブリ料理
 脂がのっておいしくなる11月から1月に富山湾にやってくる。特に「氷見の寒ブリ」は最高級のブランド。ブリ大根や刺身、塩焼きなど、さまざまに食され日本一の消費量だ。
黒部峡谷
 3000m級の山々が続く立山連峰を縫って流れる黒部川。その中流から上流にある日本一深いV字型の峡谷。峡谷の間を走るトロッコがおすすめ。
チューリップ
 水田の裏作の特産物として始まったチューリップの栽培。現在でも栽培面積も球根出荷量も日本一を誇る。
昆布
 北前船の寄港地だった富山県は、昆布の消費量が日本一。昆布巻き、昆布締めなど、富山の食に欠かせない。
世界遺産「五箇山」ライトアップ(南砺市)
相倉集落/3月6日(木)~9日(日)日没~21:00
菅沼集落/3月の毎週金・土 日没~20:30
 五箇山の合掌造り集落がライトアップされる。家々のやさしい明かりで照らされる風景は幻想的。
問:五箇山総合案内所
TEL:0763-66-2468

本日のカウント
本日の歩数:17,996歩
(本日のしっかり歩数:9,158歩)
本日:56.4kg
本日の割箸使用量:1本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「みどり塾」、そして「クロスオーガ搭載 小型ロータリー除雪機 HSS970n(JX)」 | トップページ | 「ふなずしパイ」、そして「3月の旬「あさり」「たけのこ」「いちご」」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/59325327

この記事へのトラックバック一覧です: 「カリー屋コクデミカレー」「テテル」「民芸割烹 いなんば」、そして「ゆるガイド⑬富山県」:

« 「みどり塾」、そして「クロスオーガ搭載 小型ロータリー除雪機 HSS970n(JX)」 | トップページ | 「ふなずしパイ」、そして「3月の旬「あさり」「たけのこ」「いちご」」 »