« JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰合」 | トップページ | おいしいもの探索!ご当地グルメ 青森「数の子昆布しょうゆ漬け」 »

2013年12月16日 (月)

<食卓ものがたり> 自然薯

 JR東海より、「「初旅」ウォーキング」が発表されているぞ!
http://walking.jr-central.co.jp/news/_pdf/2014hatsutabi-cp.pdf

 「コマタガイ」って何だ?
http://mina.dandan.gr.jp/gossip/mbc/mbc-11.html

<食卓ものがたり> 自然薯

 今朝食べた「明治ブルガリアヨーグルト」に、「がんばれ!ニッポン! 夢に向かって、つづけよう」というJOC関連のことが載っていた。

 「TOTO BIG」・・・外国のチームになってから、結果が新聞に載らなくなっていたが、今回は載っていた。やっぱりこういうものは新聞に載せてほしいよね♪♪♪

 パソコンに写真を取り込もうとすると「データベースへの接続がタイムアウトしました。システムの負荷が高くなっている可能性があります。しばらく時間をおいて再度起動してください」というメッセージが出て、デジカメから画像が取り込めない。
 「パフォーマンス警告」が出たりして、このパソコンダメだね・・・!

 今日は仕事をちょっと遅く終え帰宅。途中、ドラッグストアーに寄り「SAPPORO 冬物語」6缶1,080円を買い帰宅。、
<食卓ものがたり> 自然薯

 帰宅して、早速一杯♪ビールを飲むのは久しぶりだね。今日は疲れたから喉が渇いていたんですよ!!!
限定醸造
SAPPORO 冬物語
日本の冬ビール
SINCE 1988
深みのあるコクと、爽やかなのどごし。
冬だけのロングセラーを、今年も、あなたに。

<食卓ものがたり> 自然薯

 オマケが付いていた。
リードクッキングペーパー
落としぶたのかわりに!油も水もたっぷり吸収!

<食卓ものがたり> 自然薯

 夕食は、先日買ったソースを使う。
KAGOME カゴメソース 中濃 醸熟
野菜・果実・酢・スパイスから、じっくり造りました。
カゴメ独自の「醸熟」製法
・野菜・果実をじっくり醸造し、酢・香辛料とあわせてたっぷり熟成しました。
・素材のもつうまみを十分に引き出して、深い味わいのソースに仕上げています。

 寒いね・・・こんな時期は、山芋が美味しいんだよね。
 ここで、2013年11月30日の朝刊より、「<食卓ものがたり> 自然薯(愛知県犬山市)」の引用♪ 
 粘る、粘る。すりおろした芋の入った器をひっくり返しても落ちてこない。「寒くなると、ますます粘りが出る」。愛知県犬山市の山の麓の畑で自然薯(じねんじょ)を栽培する犬山東部じねんじょ部会長の林泉さん(64)は収穫シーズンを迎え、胸を張る。
 愛知県の研究所が県内の山々に自生する自然薯を掛け合わせてつくり、九年前に品種登録された「夢とろろ」。従来種の一・六倍もある粘りと甘味を帯びた独特のこく、ほのかな土の香りがバランス良く合わさる。
 良いものは一キロ五千円の値が付く高級品。だが、市内で栽培する二十人の多くは飲食店主や定年退職した会社員ら素人だ。
 木曽川を挟んで岐阜県と接する犬山は東部の山地に古くから自然薯が自生。文献に織田信長が舌鼓を打ったとの記載もある産地だ。ただ、天然ものは山の中で一本掘るのに数時間かかることも。そこで市内の飲食店で地元の自然薯料理を出していた林さんら有志が中心となって夢とろろを栽培し、まちおこしを兼ねた「自然薯の里づくり」に乗りだした。
 育て方も独特だ。五月ごろ、夢とろろのムカゴから育てた山芋を山の土と一緒にポリ袋に入れ、それを波トタン板(長さ一・二メートル)の溝に置いて畑に埋める。種芋は、山の養分をたっぷり吸いながらトタンの溝に沿って真っすぐ育つ。
 「少ない資金で効率よく生産できる」と林さん。根が傷つかないよう、雑草は機械を使わず毎日、手で引き抜く。「夏は朝から晩まで」といい、この丹念さが天然物に負けない粘りを生む。
 栽培を始めた二〇〇三年ごろ、初物を市内のホテルで開かれた新春講演会で三百人の政財界の人たちに振る舞うと「うまい」と大好評。すぐにホテルへの納入が決まった。
 種芋にかびが生え、全滅したことも。それでも、林さんは「試行錯誤の毎日だけど、夢がある。どんな芋ができているか、ワクワクです」と笑った。
◆味わう
 犬山市内では各地で夢とろろを使った料理や菓子を楽しめる。林さんの経営する「自然薯工房 くいもんや源」では、とろろご飯だけでなく、芋を練り込んだうどん、ドーナツ=写真、ラスク、ババロアも。犬山の城下町では、たこ焼きや、自然薯ドーナツを使ったパフェを食べられる店も。芋は市内の直売所で買うことができ、芋掘り体験ツアーもある。問い合わせは林さん=電0568(62)3000=へ。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2013113002000001.html

本日のカウント
本日の歩数:7,880歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:57.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)○みたい・・・

|

« JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰合」 | トップページ | おいしいもの探索!ご当地グルメ 青森「数の子昆布しょうゆ漬け」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <食卓ものがたり> 自然薯:

« JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰合」 | トップページ | おいしいもの探索!ご当地グルメ 青森「数の子昆布しょうゆ漬け」 »