« 「ローストオニオン チーズカレー」、「サムデー」、そして「これが究極の忘年会マナーだ!」 | トップページ | 「ソースカツ丼」、「白樺の大地」、そして「やまろのあつめし」 »

2013年12月21日 (土)

「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 今日は、仕事でスキーの下見・・・でも、旅費は自腹だぞ!!!?
 【VTR】の予約録画は、忘れちゃダメだよ♪♪♪
≪スキー持ち物≫
・スノトレ(靴)
・マフラー
・Tシャツ
・パジャマ(ジャージ)
・着替え(下着、靴下など)
・ハンカチ
・セーター
・髭剃り
・充電器(携帯、デジカメ)
・メガネ
・ティッシュ
・リフトケース
・傘
・目薬、胃腸薬
・ピーナッツ
・飲み物
・お金
・板、靴、ストックなどのスキー用品
≪車の場合≫
・チェーン
・懐中電灯
・軍手
・ガムテープ
・針金
・ペンチ

 9時集合、バスに乗り込み目的地にスタート。
「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 途中、鞍ヶ池公園ハイウェイオアシスに寄る。
「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 「サークルK」に「きりんラーメン 6食」480円を売っていた。

「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 お昼ごろ、ハローキティーで有名の「ヘブンスそのはら」に到着。
「ヘズンスそのはら」
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
TEL 0265-44-2311
FAX 0265-44-2331

http://mt-heavens.com/
http://ski.mt-heavens.com/
 まず、打ち合わせ。説明を聞く。
 それから、ウェアも板もレンタルし、着替える。そして、ゴンドラに15分ぐらい乗り、ゲレンデに向かう。ゴンドラは9~8人乗りということ。
「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 リフト券にはキティーちゃんが付いているのですね♪
 いろいろなコースを滑ってみる。
「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 山頂に行くと景色がいいね。
「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 ゲレンデを写真に撮ると、あまり傾斜があるように写らないね・・・。

 3時ごろ、スキー場を出発し、宿泊地の「昼神グランドホテル天心」に向かう。
「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 打ち合わせをしてから、お風呂に入る。温泉だからちょっとヌルヌルしているね。
「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」

 6時から夕食。ビールは、キリンとアサヒがあったので、麒麟にした。「岩魚の骨酒」が1,600円だよ。お酒は、地元の「喜久水」だという。(「菊水」じゃないよ!)
http://kikusuisake.co.jp/
 「信州鯉の旨煮」は850円だったが、頼まなかった。
 8時ぐらいまで飲んでいたらしい。もうよれよれになったぞ!♪スキーで疲れていたし、バタンキュー!
「昼神グランドホテル天心」
長野県下伊那郡阿智村智里331-5
TEL0265-43-3434
FAX 0265-43-3435

http://www.hirugami-tenshin.co.jp/

本日のカウント
本日の歩数:8,330歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:57.8kg
本日の割箸使用量:1本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「ローストオニオン チーズカレー」、「サムデー」、そして「これが究極の忘年会マナーだ!」 | トップページ | 「ソースカツ丼」、「白樺の大地」、そして「やまろのあつめし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ヘブンスそのはら」、そして「昼神グランドホテル天心」:

« 「ローストオニオン チーズカレー」、「サムデー」、そして「これが究極の忘年会マナーだ!」 | トップページ | 「ソースカツ丼」、「白樺の大地」、そして「やまろのあつめし」 »