« 「丹波の黒豆」、「海鮮漬物セット」、そして「日曜日は料亭気分」(12-4)「煮しめ」 | トップページ | 「信州のお煮かけそば」、「トリスハイボール ぶどう」、「イカリ豆」、そして「きちんと和食「年越しそば」「京風お雑煮」「東京風お雑煮」」 »

2013年12月30日 (月)

「叙々苑監修 牛焼肉弁当」、そして「おせち料理で迎えるお正月」

 昨夜のテレビ「PS三世」は、プレゼントがあったね。キーワードがいろいろあった。応募しようかな♪
・おかざきおうはん
・すきやき
・こしひかり
・ばんこやき
・じやみてぃえ

http://www.ctv.co.jp/ps3/

「叙々苑監修 牛焼肉弁当」、そして「おせち料理で迎えるお正月」

 今朝は寒いね・・・黒豆を収穫しようとしたら、霜柱が立っていたよ。道路が舗装になってから、あまり霜柱は見なくなったよね!
「叙々苑監修 牛焼肉弁当」、そして「おせち料理で迎えるお正月」

 寒くて指がうまく動かないけれど、丹波の黒豆を収穫する。まだあるよ・・・今年は去年よりたくさん実っているぞ。年内に収穫できるかな!?
 ついでに、「ダーチャ佐野」に「トゲグサ」を植える。

 銀行に行く。駐車場待ちの車が道路に止まっている・・・。やっぱり年末は混むんだね。
 LAWSONで、年賀はがきを買う。ついでに「叙々苑監修 牛焼肉弁当」690円を買う。
http://www.lawson.co.jp/index.html

 散歩に出かける。「酒&FOOD かとう」にも寄るが、何も買わずに帰宅。

「叙々苑監修 牛焼肉弁当」、そして「おせち料理で迎えるお正月」

 夕方は、「叙々苑監修 牛焼肉弁当」で一杯♪
「叙々苑監修 牛焼肉弁当」、そして「おせち料理で迎えるお正月」

特製タレで仕上げた2種類の焼肉と3種のナムルを盛り合わせたお弁当です。別添の特製タレをかけて、お召し上がりください。
製造者:日本クッカリー(株) 島田工場
島田市中河895-21
0120-35-4332

http://www.jojoen.co.jp/

 もうすぐお正月ですね。スーパーに行けば、お正月の準備の買い出し客が多いですね。
「祝い箸」
 中程が太く両端が細いのは、一方が神様、もう一方を人が使う”神人共食”を意味します。

 ここで『ふれ愛交差点』12月号より、「おせち料理で迎えるお正月」の引用
 新しい年の到来はもうすぐ。見た目も味わいもうれしいおせち料理を家庭らしく二段重に詰め、家族そろって楽しくお祝いしましょう。
おせち料理のいわれ
 おせち料理は、もともとは神様にお供えされた行事食「御節具」のこと。昔は年に5回、端午や七夕などの節句ごとにおこなわれていましたが、なかでも1月7日は大事な節句とされました。そのため正月料理は、おせち料理として七草粥などと共に現在に受け継がれています。
 重箱は、正式には四段重で、料理の種類は奇数が良いといわれますが、地方や家風によってさまざまです。一般的に多いのは三段重で、壱の重には口取り(祝い肴など)、弐の重は口代わり(焼き物、酢の物など)、参の重には煮物を詰めます。
「叙々苑監修 牛焼肉弁当」、そして「おせち料理で迎えるお正月」

*壱の重を一番上にして、順に重ねます。
祝い肴3品
・黒豆
 豆を食べることで、まめ(勤勉)に働き、まめ(健康)に暮らせるように、という願いを込めています。
・数の子
 にしんはひと腹に卵の数が多いので、これにあやかり子宝に恵まれて子孫繁栄を願います。
・田作り
 昔は肥料に使われたので、片口いわしは「田作り」と呼ばれ、五穀豊穣を願っておせちに加えられます。
縁起食材
・伊達巻き
 絵画や書物の巻物に似ているところから、文化的な発展を願います。伊達政宗の好物だったという説も。
・紅白かまぼこ
 紅色は邪気をはらい、白は清らかさを表します。結びを入れた手綱かまぼこは、人と人を結ぶ縁を願います。
・昆布巻き
 昆布は、鏡餅など正月飾りや結納などの祝い事には欠かせない食材で、「よろこぶ」につながるといわれます。
・栗きんとん
 「金団」とも書くことから美しい黄色を黄金に見立て、財宝に恵まれて裕福になれるよう願いを込めます。
・えび
 腰の曲がったえびのようすを老人に見立て、元気で長生き、長寿を全うできるように願います。
・紅白なます
 祝いの色である紅白がめでたく、また大根とにんじんの細さをお祝い事にちきものの紅白水引に見立てます。
・煮しめ
 れんこんは穴があいているので「先の見通しが良い」、ごぼうは「細長く生きる」、梅にんじんは「梅は必ず実を結ぶ」など、いろいろな願いを込めています。
お餅のアイデアレシピ
 簡単アイデアでお餅がぐっとおいしくなる!ボリューム満点で夕食メニューにも良いレシピをご紹介します。
【もちーズギョーザ】フライパンで!
『材料』(2人分)
・切り餅・・・2個
・スライスチーズ・・・2枚
・ギョーザの皮・・・8枚
・A
 ポン酢しょうゆ、ラー油・・・各適量
・サラダ油・・・大さじ1/2
『作り方』
①餅、チーズは縦4等分に切り、ギョーザの皮で包む。
②熱したフライパンに油を入れて①を焼き、こんがりと焼き色がついたら合わせたAをつけていただく。
【もっちもち明太お好み焼き】ホットプレートで!
『材料』(2人分)
・切り餅・・・2個
・キャベツ・・・1枚
・明太子・・・1本
・A
 お好み焼き粉・・・100g
 水・・・120ml
 卵・・・1個
・お好み焼きソース、マヨネーズ、かつお節、紅しょうが、青のり・・・各適量
・サラダ油・・・大さじ1
『作り方』
①餅は1.5cm角に、キャベツは細切りにし、合わせたAと混ぜる。さらにぶつ切りにした明太子をサッと混ぜる。
②熱したホットプレートに油を入れ、①を流し入れて広げ、片面が焼けたら裏返して焼く。
③お好み焼きソース、マヨネーズをかけ、かつお節、紅しょうが、青のりをちらす。
【もちマヨグラタン】オーブントースターで!
『材料』(2人分)
・切り餅・・・3個
・たまねぎ(薄切り)・・・1/4個
・ミニトマト・・・3個
・ツナ(缶詰)・・・1缶(80g)
・ミックスチーズ・・・30g
・マヨネーズ、塩、こしょう・・・各適量
『作り方』
①餅は1.5cm角に切って耐熱容器に並べ、たまねぎ、4等分に切ったミニトマト、ツナをのせる。
②塩、こしょうをふってマヨネーズを絞り、チーズをのせてオーブントースターで約5分焼く。
【焼きもちの麻婆あんかけ】中華風に!
『材料』(2人分)
・切り餅・・・3~4個
・長ねぎ・・・5cm
・しょうが・・・1片
・細ねぎ(小口切り)・・・適量
・麻婆豆腐の素(市販)・・・1袋
・ごま油・・・大さじ1
『作り方』
①餅は1.5cm角に、長ねぎはみじん切りに、しょうがは針しょうがにする。
②熱したフライパンにごま油を入れ、餅を入れて中火で約2分炒め、長ねぎ、麻婆豆腐の素を加えて煮立てる。添付のとろみの素を加え、とろみをつける。
③器に盛ってしょうがをのせ、細ねぎをちらす。
【ぶっかけもち】和風だしで!
『材料』(2人分)
・切り餅・・・2個
・揚げ玉・・・大さじ2
・温泉卵(市販)・・・2個
・三つ葉、柚子の皮・・・各適量
・A
 麺つゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2
 水・・・1カップ
『作り方』
①餅は半分に切り、オーブントースターで4~5分焼く。
②Aを温め、椀に注いで①を入れ、揚げ玉、温泉卵をのせ、刻んだ三つ葉と柚子の皮をのせる。
【もっちり中華風おこわ】お米と合わせて!
『材料』(2人分)
・切り餅・・・1個
・米・・・1と1/2合
・たけのこ(水煮)・・・50g
・にんじん・・・1/3本
・しいたけ・・・2枚
・干しえび・・・大さじ1
・A
 オイスターソース・・・大さじ1
 しょうゆ、鶏ガラスープ(顆粒)・・・各小さじ1
 水・・・280ml
『作り方』
①米は研いでざるに上げて約30分おき、1cm角に切ったたけのこ、にんじん、薄切りにしたしいたけ、合わせたA、水で戻した干しえび、餅をのせて炊く。
②炊き上がったら均一になるようにすぐ混ぜる。
※竹の皮で巻けばちまきになります。

本日のカウント
本日の歩数:11,639歩
(本日のしっかり歩数:4,001歩)
本日:57.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「丹波の黒豆」、「海鮮漬物セット」、そして「日曜日は料亭気分」(12-4)「煮しめ」 | トップページ | 「信州のお煮かけそば」、「トリスハイボール ぶどう」、「イカリ豆」、そして「きちんと和食「年越しそば」「京風お雑煮」「東京風お雑煮」」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/58847934

この記事へのトラックバック一覧です: 「叙々苑監修 牛焼肉弁当」、そして「おせち料理で迎えるお正月」:

« 「丹波の黒豆」、「海鮮漬物セット」、そして「日曜日は料亭気分」(12-4)「煮しめ」 | トップページ | 「信州のお煮かけそば」、「トリスハイボール ぶどう」、「イカリ豆」、そして「きちんと和食「年越しそば」「京風お雑煮」「東京風お雑煮」」 »