« 「ラグビー観戦」、そして「12月の旬「かに」「長ねぎ」「いよかん」」 | トップページ | <食卓ものがたり> 自然薯 »

2013年12月15日 (日)

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰合」

 昨日から、「戦うことが生きるさだめだと言うなら~」というフレーズが頭の中に響いている。何の歌だっけ・・・?そうだ、「剣勇伝説YAIBA」だ。「名探偵コナン」の作者と同じ人がかいたマンガだね♪
「勇気があれば」
戦うことが生きる運命(さだめ)だと言うなら
勝ち続けることだけ唯一(ただひとつ)の希望(のぞみ)
神が与えた試練を越えて
変化(へんげ)のパワーふりしぼるさ
※勇気があればできるはず
 夢という名の刀を抜いて
 戦え!全ての力で君を守って見せる
風切る肩に遠く飛び去ったあの頃
強くなりたいだけ旅立った故郷
振り返りたい時もあるけど
変化(へんげ)のパワーよみがえるさ
※Repeat
神が与えた試練を越えて
変化(へんげ)のパワーふりしぼるさ
戦え!すべての涙と帰らぬ時間(とき)を捨てて
勇気があればできるはず
夢という名の刀を抜いて
勇気があればわかるはず
愛を信じること

http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/ke/yaiba/yuuki.html

 「鯱鉾饅頭(しゃちほこまんじゅう)」ってあるのかな???調べてみた。
 「鯱もなか」ならあるようだ。
http://shachimonaka.com/

 今日は、JRさわやかウォーキングに参加。寒いねぇ~!家を出るときはまだ真っ暗だったよ。駅に着いたころ、明るくなってきたよ・・・。もう1本遅い電車でもよかったかな・・・。
http://walking.jr-central.co.jp/index.html
 西小坂井駅から豊川放水路、豊川を越え、豊橋駅へ向かうコースです。豊橋市内で豊橋を代表する名産品・ヤマサちくわをはじめ、老舗数店舗をめぐる食べ歩きはいかがでしょうか?

 7:25頃、西小坂井駅到着。
 名古屋地区開催だと、いつもならマップを配っているのだが、配っていない。駅のラックを見てマップはない・・・まあ、ネットのPDFから印刷したマップがあるからこれを見て行くことにしよう!
 それにしても、今回の矢印は分かりにくいね・・・迷いそうになるよ・・・せめて要所に、マップに学校、公共機関、コンビニなどの情報を乗せてくれてあるともっと分かりやすいと思うのだが・・・。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「五社稲荷」到着。月波祭(つきなみさい)開催中。
JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 鳥居がすごいね!

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「小坂井大橋」通過。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「ヤマサちくわ本社」到着。いつもならここでちくわの試食があるのだが、今日はなかったぞ・・・ガックリ。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「ういろう 餅昌」通過。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 豊川放水路かな・・・川沿いの木に「宿り木(ヤドリギ)」らしきものあり!!!

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「湊町公園」通過。
 この後、甘い物のお店シリーズだね♪

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「和洋菓子 入河屋」通過。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「だんご 大正軒」通過。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「和菓子 若松園本店」通過。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 「ヤマサちくわ 魚町本店」通過。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」
 「甘党トキワ」通過。

 「カステラ 三景」と「せんべい 親友軒」が見当たらない・・・。シャッターが閉まっていて店の名前が見えないのか?

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」
 「饅頭 かぶき屋」通過。

 そして、ゴール!約8.9kmのコースでした。2時間かからなかったよね!
JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」
 豊橋駅では、「ええじゃないか豊橋」まちなかマルシェを開催していた。
 電車に乗り、帰宅。
 トイカの残額:60円

 帰宅途中、売り出しの「玉ねぎ」2kg248円を買うためにスーパーに寄る。しかし、アメリカ産だった・・・安いと思ったよ。post harvest(ポストハーベスト)が心配だから買うのはやめる。
JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 その代わりに「北海道産 玉ねぎ」100g20円、230円のものを買うことにする。
JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」
 キャベツが高いね~248円だよ~と思ったら「静岡県産きゃべつ」150円があったのでこれを買うことにする。
 さらに「もやし」10円、「さば水煮」98円を買う。

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」

 隣りのホームセンターに「地の神様」を買いに行く。今日は12月15日、地の神様なんだよね。
 混んでいたよ・・・さすが年末だね・・・ポイントカードをつくてもらった。
「地の神様」2,480円

高34×幅31×奥22cm
神棚の里

 前回買ったものと同じものか???

JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰」
 帰宅して、ホームセンターに「赤玉」を買いに行く。248円なり。
園芸用土
赤玉土 小粒
 通気性・保水性・排水性・透水性に優れています
使用用途
 草花、野菜等に使用します
株式会社 刀川平和園芸
栃木県鹿沼市緑町3丁目9の17
0120-700-772

 そして、地の神様を設置する。

 寒いから「湯たんぽ」を出す♪♪♪

 夕方は、「もやし炒め」で一杯。
 さらに「大根おろし」・・・大根おろしが辛いのは、すり方ではなくて、すってから時間が経つと辛くなると以前テレビで放映していた。

 ここで今日の朝刊「全国旨いもん」より、「丁葛特選12本詰合」の引用♪
茶封筒まね袋詰め
 秋の七草クズ。根(葛根)は漢方薬の材料で知られるが、産地のひとつ静岡県掛川市では丁葛という独特な名称が残る。かつてクズは粉にして四角に固めたが、豆腐に似た形状から一丁二丁と数え、それが呼び名になったそう。その丁葛を掛川名物に押し上げたのが桂花園。江戸後期の国学者・中村葛嶺が学塾のかたわら葛餅などを商ったのが始まりという老舗だ。
 これを明治後期の当主がくず湯として商品化。静岡茶の茶封筒をヒントに袋を小さくし、一杯分を詰めて売り出して人気に。以来、評判に応えるようにくず茶、しょうが、ゆず、高麗人参、ウコン、コラーゲンとバリエーションを広げてきたのが同店の特徴で、今では十三種にも及ぶ。
 味、香りはさまざまだが、どれもとろりとしたやさしい食感と、ほんのりとした甘さが魅力。うち十種十二本を詰め合わせ、味の変化を楽しめる「丁葛特選12本詰合」が好評。「初代より受け継いだ技法を守り、封詰めなどの仕上げは昔ながらの手作業」と、取締役の中村泰子さん。伝統の技も人気の一因だろう。
【取り寄せ先】
桂花園
静岡県掛川市仁藤町10の1
TEL 0537(22)2607
特選12本詰合、税別価格2160円ほか
※土・日曜・祝日休

 さらに、「里山を歩く」より、「カシワ」の引用♪
葉が落ちにくい強い木
 柏餅を包むことで知られるカシワの葉。初冬に枯れて茶色になっても、しばしばそのまま枝に残っている不思議な葉だ。
 ブナ科の落葉高木で、山地に多い。幹は直立し、10~15mに育つ。葉は大きな逆さ卵形で、互い違いに付き、縁がぎざぎざしている。裏は灰白色だ。柏餅を食べたら葉の形を観察しておこう。名の起こりは炊葉(かしは)で、食物を盛る葉を意味するという。
 葉が冬を越してもなかなか落ちない理由は、「葉柄の付く部分に離層ができにくいため」と『野外観察ハンドブック 校庭の樹木』(岩瀬徹・川名興共著、全国農村教育協会)が教えてくれる。
 四、五月に黄褐色の花が穂状に垂れ下がる。秋、茶色い卵形のどんぐりが実る。樹皮は染料に用いた。
 五月五日の端午の節句には邪気を祓おうと柏餅を供えて、食べる風習が伝わっている。
 佐藤春夫に中国女流の漢詩を訳した『車塵集』がある。その中、子夜の「松か柏か」にカシワが出てくる。漢詩は省略。
 「どこでどうして来やつたか/凛々しい主がうれひ顔/三度よぶのに知らぬふり/松か柏かきのつよい」
 気が強いというのは、葉がなかなか落ちない強い木、にかけているのかな。

本日のカウント
本日の歩数:21,807歩
(本日のしっかり歩数:13,857歩)
本日:57.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« 「ラグビー観戦」、そして「12月の旬「かに」「長ねぎ」「いよかん」」 | トップページ | <食卓ものがたり> 自然薯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「うまいもんウォーキング〜豊橋で食べ歩いてええじゃないか!〜」、そして「丁葛特選12本詰合」:

« 「ラグビー観戦」、そして「12月の旬「かに」「長ねぎ」「いよかん」」 | トップページ | <食卓ものがたり> 自然薯 »