« さくらご飯 | トップページ | 「田舎きんざんじ」、そして「浜名湖花博2014 〜花と緑の祭典〜」 »

2013年12月11日 (水)

「日曜日は料亭気分」(11-4)「蕪のふろふき」

 昨夜のテレビ「ありえへん∞世界」は、「関東主要15沿線!知られざるB級グルメ!」だった。
http://www.tv-tokyo.co.jp/ariehen/
 「京成本線 京成小岩駅」の中華料理「永楽」、「たれなし餃子」390円が気になった。
江戸川区北小岩5-16-2
 そして「JR埼京線 板橋駅」の「焼き鳥どん」、「鶏煮込み」380円。
北区滝野川6-83-3

 「東武スカイツリ―ライン 松原団地駅」の「インどり屋」、「エッグボンバー」180円が1位になった。
埼玉県草加市中根3-22-29
 でも、どれも、食べてみたいB級グルメばかりだった。

 「焼豚煮豚通販-小豆島お肉の山下屋」より、楽天メール。「黄金のローストチキン(クリスマス丸鶏チキン)」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/yamashitaya/c/0000000564/?scid=rm_201838

 今日は午後からずっと外で仕事・・・寒かったね・・・こんな日は、早く帰ってホット焼酎で一杯ですよね♪
 帰宅して「さばみそ煮」缶で、「さばの味噌煮スパゲティー」で一杯♪
「日曜日は料亭気分」(11-4)「蕪のふろふき」

国内産さば使用
 さば本来の旨味を大切に、合わせみそで仕上げました。
株式会社宝幸八戸工場
青森県八戸市大字市川町字尻引前山31-203
0120-020537

 11月24日の「日曜日は料亭気分」は、「蕪のふろふき」だった。
http://opi-rina.chunichi.co.jp/list/gourmet-ryoutei
『材料』(4人分)
・カブ・・・4個
・A(だし汁900cc、薄口しょうゆ60cc、みりん60cc)
・B(白みそ250グラム、酒135cc、卵黄2個分)
・練りゴマ・・・小さじ1
・酒・・・大さじ1/2
・ユズ・・・1/4個
※Bは作りやすい分量。残りは冷蔵庫で1カ月ほど保存可。
★1人分115キロカロリー、脂質2.2グラム、塩分2.1グラム
<1>カブは皮付きのまま、上1/3を切り取り、下2/3の中央をスプーンなどで深さ1~2センチ分くりぬく。
<2>下2/3を竹ぐしがささるぐらいの硬さになるまで、弱火で20分ほどゆでる。
<3>Aと(2)を鍋に入れ、弱火で20分ほど煮含める。
<4>鍋にBの白みそと酒を入れて弱火にかけ、20~30分ほど練る。溶いた卵黄をまぜ、2~3分練り込み、玉みそをつくる。
<5>(4)大さじ2に練りゴマを加えてまぜ、一度沸騰させた酒大さじ1/2を入れてよくまぜる。ユズの皮をすりおろしてまぜ、カブのくりぬいた所に入れる。
【蕪のバター焼き】
『材料』(4人分)
・カブ・・・2個
・ホッキ貝・・・2個
・ヤリイカ・・・1杯
・インゲン・・・8本
・オリーブオイル・・・小さじ1
・バター・・・10グラム
・塩・・・少々
・コショウ・・・少々
・A(酒小さじ2、しょうゆ小さじ1)
・レモン・・・1/2個
・バルサミコ酢・・・小さじ1
<1>カブは皮をむき、上下を切り落とし、横半分に切る。フライパンに入れ、弱火で裏表を返しながら、火が通るまでじっくり焼く。しょうゆ(分量外)をはけで表面にぬる。
<2>ホッキ貝は縦半分に切り、イカは身とげそを食べやすい大きさに切る。インゲンは沸騰したお湯で1分ゆでておく。
<3>フライパンにオリーブオイルとバターを熱し、具材を入れ、塩、コショウをふり、火が通るまで炒める。最後にAとレモン汁をまぜ入れる。器に盛り、バルサミコ酢をふり入れる。
★1人分114キロカロリー、脂質4.0グラム、塩分0.9グラム
≪匠のひと手間≫
 今が旬のカブをまるごとふろふきにしました。普通は皮をむいて煮るカブですが、皮ごと味わえる一品です。
 カブをゆでる時は、米のとぎ汁でゆでると、カブの表面がコーティングされ、煮くずれが防げます。とぎ汁がない場合は米を少々入れてください。味付けにはだし汁としょうゆ、みりんを使いましたが、カブ本来の味を際立たせるために、昆布だしだけで炊きあげるやり方もあります。
 バター焼きは貝とイカを炒め過ぎると、身が硬くなってしまいます。余熱で火が通るので、炒めすぎないように注意してください。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20131126ryoutei.html

本日のカウント
本日の歩数:99,73歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:59.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« さくらご飯 | トップページ | 「田舎きんざんじ」、そして「浜名湖花博2014 〜花と緑の祭典〜」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/58738220

この記事へのトラックバック一覧です: 「日曜日は料亭気分」(11-4)「蕪のふろふき」:

« さくらご飯 | トップページ | 「田舎きんざんじ」、そして「浜名湖花博2014 〜花と緑の祭典〜」 »