« 「日曜日は料亭気分」(9-3)「松茸のほうれん草浸し」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」、「プレモル コクのブレンド」、「丹波の黒豆」、そして「干し甘えび」 »

2013年10月 5日 (土)

「秋味」、「金華亭食品 ほるもん」、そして「浜松ホルモン ①」

 今日は、休日にも関わらず仕事・・・仕事にも関わらず休日手当は出ないよ・・・通勤途中、「TOTO BIG」を買う。今年もあと少しだよね・・・。
 動くと、まだお腹が痛い時があるな・・・。
 仕事を終え、帰宅途中、杏林堂に寄り売り出しの「森永ビヒダズ ヨーグルト」108円を買う。

 帰宅してから、散歩に出かける。スーパーでフリーマガジンをもらい、売り出しの「国産豚モモ肉切り落とし」100g78円、452gのもの352円を買う。
 帰宅して、録画しておいた、「黄金鯱伝説グランスピアー」を見る。主題歌が名古屋弁なのがいいね↑
 「波動石」かと思ったら「覇導石」なんですね!
http://gramspear.jp/

「秋味」、「金華亭食品 ほるもん」、そして「浜松ホルモン ①」

 夕方は、「キリン 秋味」で一杯♪今年の「秋味」は、なかなか美味しいね♪また呑みたくなる味だ!!!
「秋だけの限定醸造」
麦芽たっぷり1.3倍(当社比)
SPECITAL LIMITED AUTUMN BREW

「秋味」、「金華亭食品 ほるもん」、そして「浜松ホルモン ①」

 あては、「金華亭食品」の「ほるもん」♪千切りキャベツの上に置き、キャベツと一緒に頂く・・・これ、軟らかくて美味しいよ↑↑↑お勧めだね♪♪♪
創業半世紀・・・老舗の味
国産豚使用 焼肉風味
★ほるもんは・・・
 豚の内臓肉を原料とし、これに調味料等を加えて味付けし、加熱処理したものです。
★上手なお召し上がり方は・・・
 ホットプレート又はフライパン等で中心部まで十分に加熱してお召し上がり下さい。
 尚、調理時に、季節野菜等を加えていただければ、より美味しくご賞味いただけます。
 野外でのバーベキュー料理として、又、お酒の肴なども、大変便利です。
群馬県高崎市矢島町160-4
TEL 0120-029-089

 ホルモンを食べながら、ふと思った。
 浜松のB級グルメに「浜松ホルモン(濱松ホルモン)」もあるよね!!!
 今回は「浜松ホルモン」の飲み屋を紹介♪♪♪
 かつては、おじさん達御用達の大衆居酒屋の定番メニューだった、庶民の味方「ホルモン」。ビール片手に、あ~でもない、こ~でもないとクダを巻いているオジサマの姿が浮かびましたよね。しかし、美容効果やヘルシーさが話題となり、数年前には「ホルモンヌ(ホルモンを食す女性のこと)」といった何ともお上品な言葉も生まれ、ホルモン女子が急増化!今では、”ホルモン女子会”なんてのも当たり前になりました。
そもそも、ホルモンって何でしょう?
 ”ホルモン焼き”というと、牛・豚などの腸を指すことが多いのですが、本来は内臓肉全般を指す言葉。舌(タン)、肝臓(レバー)、心臓(ハツ)など、その種類は非常に多彩。食感もプリプリ、コリコリなどそれぞれ個性的で、色々楽しみたい欲張り女子の心をくすぐるんですよね。
気になる美容効果は?
 さて、気になる美容効果ですが、部位によって栄養価や脂肪含有率、カロリーは大きく異なります。主な栄養素としては、ビタミンA、B、鉄分、亜鉛、そしてコラーゲンなど。美容や健康に良いとされる栄養が多く含まれているから、野菜と一緒にバランス良く食べて吸収率を高めるのがポイント。
 うまくて安い、幸せのホルモン。顔が脂でギトギトになろうが、煙の臭いが服につこうが、関係ありません。夏バテだってなんのその!七輪やバーナーを囲んで、みんなでワイワイ食べまくりましょう。

http://tabelog.com/horumon/shizuoka/A2202/A220201/0/COND-0-0-2-0-0-0-0-0/D/

【濱松ホルモン本舗】
 「濱松ホルモン本舗」のホルモンは塩味ベース。素材の味を活かすために、塩もみで薄めに下味をつけ、無添加にこだわった自家製ダレをつけて食す。
 タレはコクのある濃厚な「生味噌だれ」、ほのかな甘みとミネラルの力であっさりと食べられる「生塩だれ」、新鮮な玉ねぎのすり身と最高級の醤油を合わせた香り高い「生オニだれ」の3種類。どのタレもホルモンと絶妙に絡み合い、相乗効果でさらに旨みが引き立つ。確かな目で選ばれた上質なホルモンは、程良い弾力でぷりっぷり!食べると口いっぱいにジューシーな肉汁が広がる。
 ごはんもビールもグイグイすすむ極上の逸品で、暑い夏を乗り切ろう。
徹底された鮮度管理
 「ホルモンは鮮度が命!」と店長の本多さんが語るように、毎日、県内産や遠州産にこだわった牛や豚を一頭買い。自社内の加工工場で素早くカットし、その日のうちに店舗へ直送することで、鮮度抜群で臭みのないホルモンを提供してくれます。食肉卸問屋直営だからこそできるこだわりです。
「濱松ホルモン本舗 葵東店」
浜松市中区葵東1-4-6
TEL 053-436-7582
営業時間:17:00~翌1:00
休:水曜
「濱松ホルモン本舗 丸塚店」
浜松市東区丸塚町519-7
TEL 053-468-5252
営業時間:17:00~翌1:00
休:水曜

【弥吾 ~和風鉄板焼き・串カツ~】
 大将が大きな鉄板でお料理を作るパフォーマンスは圧巻!ジュワーッという音がさらに食欲をそそります!居心地のよさとアットホームな雰囲気は女性からも高い支持。元気なスタッフが笑顔でお出迎えします♪
自慢の一品
・極上ホルモン鉄板焼き(味噌・タレ・塩)580円
 高級で上質な飛騨牛ホルモン。フワフワでプリプリの食感と、秘伝のタレがクセになる逸品!!
 臭みのない大ぶりのホルモンは3種の味から選べます。コラーゲンたっぷり♪ヤミツキ中毒ご注意♪
浜松市東区西塚町324-1
TEL 053(463)5590
営業時間:17:00~24:00頃
休:不定休

【ホルモンダイニング 文右衛門】
 お肉はすべて厳選された国産肉を使用し、絶妙な焼き加減で提供。グルメ通も納得の希少部位も多数!煙が立ち込める店内、洋服にはガッツリ臭いが・・・。そんな焼肉店のイメージを覆す、女性に人気のお店です。
自慢の一品
・チグチ609円(数量限定)
 タンのようなコリコリ感と豚バラのような味わいをもつ、浜松でも珍しい、究極のホルモン!
・数量限定「特上牛タン」(時価)
 これが牛タン!?まるでステーキのような肉厚と柔らかさ。凝縮された、牛タンのうま味を存分に堪能あれ。
浜松市中区向宿3-10-3
TEL 053(464)4830
営業時間:17:00~24:00、金・土曜~翌5:00
休:火曜

【ホルモン七輪焼 市楽ichiraku】
 飛騨牛をはじめ、良質な肉を丁寧に処理しているので、柔らかくジューシー。限定で登場する希少部位も楽しみのひとつ。女性に人気のお酒も豊富にそろいます。週末は予約がおすすめ。
自慢の一品
・飛騨牛ホルモン650円
 市楽といえばコレ。じゅわっと広がる脂のうまみがたまらない!とにかく評判が高い、必食メニュー。
・さがり900円
・こめかみ450円
・ハチノス490円
・飛騨牛てっちゃん690円
・厚切り牛タン1,180円
・塩ハツ590円
・牛カルビ950円
・飛騨豚カルビ590円
浜松市南区若林町2681-1
TEL 053-456-2989
営業時間:17:00~24:00
休:水曜

https://www.facebook.com/hamamatsuichiraku?ref=stream
http://ichiraku.hamazo.tv/

【柳之介】
 黒毛和牛専門店ならではの品数と低価格設定。より上質で、厳選されたお肉の数々をご用意。柳之介オリジナル、ユッケやレバ焼きなどの希少メニューも♪仕切りで区切られているので、隣の席が気にならないのも魅力。
自慢の一品
・黒コロホルモン1,000円
 浜松でも珍しい、国産牛の丸チョウをたっぷり胡椒でスパイシーに。程良い脂と、コリコリ食感にファン続出!
 ビールとの相性もバッチリの黒コロホルモン♪豚に比べ、柔らかい食感が特徴。しっかりと味付けされているので、そのままお召し上がりいただけます。
浜松市中区領家3-2-6
TEL 053-469-5445
営業時間:17:00~24:00
休:月曜(祝日の場合は翌日火曜)

【濱松たんと(ホルモン・ぎょうざ・遠州料理)】
たんと名物 遠州料理
【濱松ホルモン】
 朝挽きの鮮度。新鮮とは「その日」ということ、毎日使い切ります。濃厚な秘伝の味噌だれのホルモンにビールの相性は抜群。
・中 480円
 大 960円
【濱松餃子】
 地元遠州の「食材」と「手作り」にこだわり、毎日ひとつづつ職人が心を込めて包んでいます。野菜のシャキシャキ感を残すため毎日お店で出す分だけを作り、冷凍餃子は一切使用しません。味の最後の決め手は濱房(自社工場・食肉問屋)の職人にしかだせない自信の味。
 ひとことで言うとじゅっさりとした餃子です。
・小・7ヶ 380円
・中・14ヶ 760円
・大・14ヶ 1140円
【遠州夢豚】
 分厚い鉄板で一気に焼き上げる遠州の意気込み料理。噛むほどに味わいがある遠州の夢ポーク。旨味を閉じ込めたこの調理方法は他では味わえないおいしさです。
 遠州の意気込み料理
・ごろ焼き 中 680円
遠州男唄
 日本のど真ん中
 カラッ風に
 背中を押され
 やらざぁ!
 まかしょぉ!
 俺たちで
 やらまいか!
 それが
 遠州男唄
 さぁ
 旨い酒
 旨い飯
 たんと喰わまいか!
・近海かつを刺身(中)(大)580円~
・舞阪生しらす(中)(大)580円~
・三方原じゃがバター 380円
・浜名湖海苔の出し巻 1480円
・塩豚骨スープの浜名湖つめ麺 680円
・遠州焼 480円
・牛つくね 580円
・たんとサラダ 580円
・夢豚のソース焼きそば 580円
・浜名湖うなぎ白焼き 1500円
・均一おつまみ 280円・380円
遠州人が自慢したくなる 活気に溢れる元気な日本 元気な遠州
 本州のほほ真ん中に位置する遠州浜松は、遠州灘で獲れる新鮮な魚に、浜名湖のうなぎや温暖な温かい気候の中で育つ野菜たちなど「旨いもん」が集合する処。最近では、餃子消費量日本一の餃子の街として「濱松餃子」のブランドも確立されました。遠州人には、昔から「やらまいか」精神と呼ばれる気質があり、遠州の方言で「やってやろうじゃないか」という意味。何かを興すことを美徳と考える風土が培われ、その気風で様々な文化を生み出し、熱いパワーがみなぎった遠州。そんないきいきと活気溢れる遠州を感じる、思わず遠州人が自慢したくなる店づくりを目指していきます。
「濱松たんと」
・有楽街店
中区肴町318-17
TEL 053-458-2511
営業時間/17:30~翌1:00
 金、土17:30~翌3:00
 無休
・本店
中区田町330-1まびーセブン1F
TEL 053-450-6622
営業時間/17:30~翌1:00
 無休

http://www.tanto-otabe.com/
http://jackbrog.hamazo.tv/
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22019607/

本日のカウント
本日の歩数:12,476歩
(本日のしっかり歩数:4,636歩)
本日:62.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« 「日曜日は料亭気分」(9-3)「松茸のほうれん草浸し」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」、「プレモル コクのブレンド」、「丹波の黒豆」、そして「干し甘えび」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/58325549

この記事へのトラックバック一覧です: 「秋味」、「金華亭食品 ほるもん」、そして「浜松ホルモン ①」:

« 「日曜日は料亭気分」(9-3)「松茸のほうれん草浸し」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」、「プレモル コクのブレンド」、「丹波の黒豆」、そして「干し甘えび」 »