« タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「鮭のマスタードマヨ焼き定食」 | トップページ | 「PaKoMa」、そして「ままかりの酢漬」 »

2013年9月14日 (土)

 おいしいもの探索!ご当地グルメ 宮崎「こなます」

 今日は、仕事・・・夕方までかかる・・・しかも給料外・・・。

 仕事を終え「ダーチャ佐野」に行き、サツマイモのつるあげをする。サツマイモにつるあげが必要だなんて知らなかったな。(ひょうっとしたら、つるあげするのは、もう遅いのかも・・・?)
 サツマイモはつるが伸びてくると途中で根を張ってイモが大きくならないので、つるを持ち上げて、途中の根を切る。
 おいしいもの探索!ご当地グルメ 宮崎「こなます」

 「丹波の黒豆」は実が出来始めている・・・あと1ヶ月で食べられそうだな↑↑↑

 そのまま、杏林堂に行き、売り出しの「森永 ビヒダスヨーグルト」118円、「バタピー」158円、「味付落花生」158円、それに「よっちゃん みだら足」397円を買う。

 帰宅して、「ダーチャ佐野」で収穫したなすで「ナスの塩もみ」を作り一杯♪
 減量は物足りないなぁ~、お腹すくなぁ~!!!
 おいしいもの探索!ご当地グルメ 宮崎「こなます」

 そして「みだれ足」♪かみかみメニューだから、満腹感が得られ、カロリー控えめになるよね!!!
 「いか」の足に秘伝のタレで味付けし程よく乾燥させました。
 ピリッとした辛さが「いか」の旨みを引き立てます。駄菓子屋さんでは「けんこうKAMU KAMU」という商品名で販売しており、お子様に大人気の商品です。酒のつまみに、お子様のおやつに等、ご家族でお召し上がり下さい。
よっちゃん食品工業株式会社
山梨県甲府市国母2-4-4
055-266-7100

 ここで、『ふれ愛交差点』9月号より、「おいしいもの探索!ご当地グルメ 宮崎「こなます」」の引用♪「かつお」は、脂肪を燃焼させるんですよね!!!
 今月はかつおを使った宮崎の名物料理「こまなす」と「かつおめし」です。「こなます」は、ごはんをこねまわすことからその名がついたそうです。
『作り方』
①刺身用のかつお(皮付きがよい)の表面をフライパンで焼き、包丁で小さくたたく。
②炊いたごはんを冷まし、①を混ぜ、塩少々を加え粘りけが出るくらいよくこねる。
③おにぎりにして、フライパンか網で両面をこんがりと焼く。
※日向市細島の名物漁師料理。かつおを混ぜ込んだ焼きおにぎりだよ!
※香ばしい香りがたまりません。
【かつおめし】
①かつおの刺身をしょうゆとみりん、すりごま(白)、砂糖を合わせたたれに漬け込み、ごはんにのせ、熱い湯をかけていただく。こちらもおいしい~~~!!
※わさびや細ねぎといっしょに。

本日のカウント
本日の歩数:7,679
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「鮭のマスタードマヨ焼き定食」 | トップページ | 「PaKoMa」、そして「ままかりの酢漬」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  おいしいもの探索!ご当地グルメ 宮崎「こなます」:

« タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「鮭のマスタードマヨ焼き定食」 | トップページ | 「PaKoMa」、そして「ままかりの酢漬」 »