« 「人間ドック」、そして「愛媛県産 鯛のうまいんよ弁当」 | トップページ | タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「鮭のマスタードマヨ焼き定食」 »

2013年9月12日 (木)

タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「豚肉ジンジャーサルサソース定食」

 昨日の人間ドックの結果を受けて、焼酎の1升瓶がどれくらいで無くなるか、日付を付けることにした。
 それにしても、1日の食事のカロリーを1,800kcalに抑えるとなると、昼食の800~900kcalは、ネックだよね・・・朝夕500kcalにするしかないじゃないですか!!!・・・所属長は、部下(採用者)の健康管理のためにきちんと考えてほしいものだ。
 市立ではない中学校に卸しているお弁当屋さんでもカロリーを500kcal程度にしているぞ!!!
「TOWAフードサービス」
http://www.f-towa.com/
 思うに、7年ほど前だろうか、内臓脂肪の脂肪肝でメタボという状態だったのに、職場が変わり、3年間「はまちゅう弁当」になったことがある。当初は、76kgあった体重が50kgまで落ち、内臓脂肪がなくなったのは、「はまちゅう」の昼食が500kcalだったのが大きいのではないだろうか?
「はまちゅう Q食」
http://www.hamachu.com/
https://www.facebook.com/Qsyokuhamachu
 昼食のカロリーを800~900に設定しているのは、地教委の基準がout of date・・・時代遅れ、ということなのではないのか???(地教委は、子どもたちの成人病(生活習慣病)をなくすためにも基準を見直し、500kcal程度に設定し直すべきなのではないのか!!!)

 ここで思い出すのが「タニタ食堂」の500kcalのメニューである。
 『ふれ愛交差点』2013年8月号より、「タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食」の引用♪
 辛みと酸味、しょうがをきかせたサルサソースを使うことで、塩分控えめでも満足感があるメニューです。
 豚肉は油を使わずにオーブントースターで焼くので、カロリーが抑えられます。白和えは、調味料を使いすぎないように干ししいたけの旨みをプラス。スープの大豆もやしは食感が残るようにゆで、満足感が得られるようにしましょう。
【豚肉ジンジャーサルサソース定食】
 トマトは、抗酸化作用があるといわれるリコピン(リコペン)、クエン酸などを豊富に含んでいます。
『材料』(2人分)
・豚ロース肉(厚切り)・・・2枚(180g)
・トマト・・・1/2個(100g)
・たまねぎ・・・1/8個(25g)
・レタス・・・2枚(40g)
・A
 S&B お徳用 おろし生しょうが・・・小さじ2(8g)
 にんにく(すりおろし)・・・小さじ1(2g)
 しょうゆ・・・小さじ1/2(3g)
 みりん・・・小さじ1(6g)
・B
 S&B お徳用 おろし生しょうが・・・小さじ1(4g)
 パセリ(乾燥)、レモン汁、タバスコ、塩・・・各少々
『作り方』
①豚肉は脂肪を取り除いて筋を切り、合わせたAで下味をつける。レタスはせん切りにする。
②オーブントースターをあたため、クッキングシートを敷いた天板に豚肉をのせて入れ、アルミ箔をかぶせて焦げないように様子を見ながら5分ほど焼き、アルミ箔を取ってさらに5分ほど焼く。
③トマト、たまねぎは粗いみじん切りにし、Bを順に加えて混ぜ、ジンジャーサルサソースを作る。
④器に豚肉、レタスを盛り、③のサルサソースをかける。
こんにゃくとにんじんの白和え】
『材料』(2人分)
・こんにゃく・・・80g
・にんじん・・・40g
・木綿豆腐・・・60g
・干ししいたけ・・・4g
・さやえんどう・・・10g
・しょうゆ・・・大さじ1/2
・すりごま(白)・・・大さじ1/2
・砂糖・・・大さじ1
・A
 砂糖・・・小さじ1/3
 塩・・・少々
 しょうゆ・・・小さじ1/3
 だし汁・・・40ml
『作り方』
①豆腐は重しをして水けをきる。
②しいたけは水で戻してせん切りに、こんにゃく、にんじんは短冊切りにし、こんにゃくはサッとゆでる。さやえんどうは熱湯でゆでて斜め半分に切る。
③鍋に合わせたAを入れて沸騰させ、②を入れて弱火で3分ほど煮て、冷ましておく。
④①の豆腐としょうゆをミキサーにかけて、ごま、砂糖を加えて混ぜ、③を和えて器に盛る。
【きゅうりとわかめの和え物】
『材料』(2人分)
・きゅうり・・・100g
・わかめ(乾燥)・・・1g
・青じそ・・・2枚
・梅ドレッシング(市販)・・・大さじ3
『作り方』
①きゅうりは縦半分に切ってから斜め切りにし、わかめは水で戻して水けをきる。青じそはせん切りにする。
②①をドレッシングで和え、器に盛る。
【大豆もやしのスープ】
『材料』(2人分)
・大豆もやし・・・40g
・長ねぎ・・・20g
・中華スープ(液体)・・・300ml
・塩、こしょう・・・少々
『作り方』
①大豆もやしは洗って水けをきり、長ねぎは斜め切りにする。
②鍋に中華スープを入れて沸騰させ、①を加えてサッと煮て、塩、こしょうで味をととのえる。

 今日は、帰宅して「なす」を電子レンジチンして一杯・・・カロリー控えめなんです・・・。
タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「豚肉ジンジャーサルサソース定食」

 そして、先日買った「さんま蒲焼」で「さんまの蒲焼き丼」・・・ご飯控えめ・・・。
株式会社 マルハニチロ
東京都江東区豊洲3-2-20
0120-040826

http://www.food.maruha-nichiro.co,\.jp

本日のカウント
本日の歩数:6,572
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« 「人間ドック」、そして「愛媛県産 鯛のうまいんよ弁当」 | トップページ | タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「鮭のマスタードマヨ焼き定食」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「豚肉ジンジャーサルサソース定食」:

« 「人間ドック」、そして「愛媛県産 鯛のうまいんよ弁当」 | トップページ | タニタ食堂 おいしく満足!500kcalヘルシー定食「鮭のマスタードマヨ焼き定食」 »