« 「日曜日は料亭気分」(6-4)「錦野菜」 | トップページ | 「一水庵 ちらし」、「郷土のうまい!鹿児島産牛肉のうんまか弁当」、そして「吉野葛入り三輪そうめん」 »

2013年7月 6日 (土)

「ソースかつ丼」、そして「丹波の黒豆」

 今日は、7月6日。「サラダ記念日」だ。
 歌人の俵万智が発表した詩集「サラダ記念日」の一首から、この日は「サラダ記念日」とされるようになりました。

 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「カレイ切身」が1kgで1000円♪
http://item.rakuten.co.jp/hakudai/karei1kg/?scid=rm_206625
 「越前がに・とらふぐ「喰てみ亭」」より、楽天メール。「焼きさば寿司」が1,000円♪しかも送料無料♪
http://item.rakuten.co.jp/junjun/yakisaba_okaimono1000/?scid=rm_193917#yakisaba_okaimono1000

 テレビのニュースで東電の社長と新潟県知事の会談が放映されていた。
 東電の広瀬直己社長は、泉田裕彦県知事の質問に対し、はぐらかすというよりも、答えず、全然他のことを言っていた。こんなことで原発の再稼働を許していいのだろうか!!!???
 原発を推進する自民党を次の参議院選挙で押してはいけないだろう!!!

 テレビの「大人の山歩き」の「山のごはん」≪山岳ガイド橋谷晃流 ワンバーナークッキング≫は、「お手軽麻婆丼」だった。
http://www.tv-asahi.co.jp/yama/
★材料★
レトルトのマーボー豆腐の素、高野豆腐、長ネギ、お湯だけで作れるアルファ米など。
★作り方★
(1)アルファ米にお湯を注ぎ、15分待つ。
(2)鍋に入れた高野豆腐を水で戻す。
(3)鍋に水を加え、マーボー豆腐の素、長ネギを入れ10分ほど煮込む
(4)最後に水で溶いた片栗粉を加えとろみを付ける。
(5)ご飯にマーボー豆腐をかけて完成!
≪ポイント!≫
※アルファ米とはお湯を注ぐだけでご飯ができる乾燥米。軽く持ち運びも便利な優れもの
※高野豆腐は乾燥していているので持ち運びに便利。
 たんぱく質を多く含み体力の低下を防ぐといわれている為、山ご飯にオススメ。

http://www.tv-asahi.co.jp/yama/story/036/

 この時期に庭の苺に花が咲いている・・・しかもイチゴが実っている・・・なぜだ???

 今日の午前中は仕事。しかし、早く終わってしまった・・・。(周りを見ていると、いろいろなところが来ていたが、負けて泣いている選手を見て、「あなた、そんな打ち方をしていたけど、悔しくて泣くだけのことを3年間やってきたの?」と聞きたくなった選手もいた。)
「ソースかつ丼」、そして「丹波の黒豆」

 「かつさと」で昼食。
「ソースかつ丼」、そして「丹波の黒豆」

 「ソースかつ丼」500円也。ソースかつ丼は、やっぱりキャベツのが乗っているのがいいよね↑↑↑
http://www.ohmuraya.com/index.html
http://www.mitu-ba.com/

 午後は、黒豆を播く。
「ソースかつ丼」、そして「丹波の黒豆」

 「ダーチャ佐野」に植えたサツマイモは、だいぶ大きくなっている。
 雑草が生えてきた・・・。

 夕方は、「トマトシャーベットの冷製パスタ」のソースを作り、冷凍保存♪
『材料』(2人分)
・トマト水煮缶・・・1缶
・タマネギ・・・1/4個
・ニンニク・・・1かけ
・塩・・・小さじ1/2
・ローリエ・・・1枚
・こしょう・・・適量
・パスタ(お好みの太さで)・・・200g
・オリーブオイル・・・大さじ1×2
・フレッシュバジル・・・適量
・パルメザンチーズ・・・適量
『作り方』
①まずオリーブオイル大さじ1を鍋に入れみじん切りのニンニクをいためます。
②ニンニクの香りが出てきたら、みじん切りんしいたタマネギを鍋に入れ、透明になるまでいためます。
③続いてトマト缶を入れ、ローリエ、塩、こしょうを足して中火~弱火で約15分間煮込みます。
④煮込んだ後はあら熱をとり、冷凍庫で凍らせて約1日おきます。これでトマトソースのできあがりです。
⑤パスタを表示時間どおりにゆでてから、冷水で冷やしておきます。
⑥トマトソースは冷凍庫から取り出して半分くらい解凍しておき、フォークなどでつぶしてシャーベット状にします。
⑦冷えたパスタにオリーブオイルをからめてからトマトソースの半分をあえ、器に盛ります。
⑧残りのトマトソースをかけ、パルメザンチーズやバジルを添えてできあがり。

本日のカウント
本日の歩数:7,663
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)○みたいだけど×

|

« 「日曜日は料亭気分」(6-4)「錦野菜」 | トップページ | 「一水庵 ちらし」、「郷土のうまい!鹿児島産牛肉のうんまか弁当」、そして「吉野葛入り三輪そうめん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ソースかつ丼」、そして「丹波の黒豆」:

« 「日曜日は料亭気分」(6-4)「錦野菜」 | トップページ | 「一水庵 ちらし」、「郷土のうまい!鹿児島産牛肉のうんまか弁当」、そして「吉野葛入り三輪そうめん」 »