« 「来来亭のインスタントラーメン」、「おいしいイチゴの見分け方」、そして「いちご煮」 | トップページ | カイツブリ≪鳰鳥(におとり)≫ »

2013年4月29日 (月)

「タケノコ掘り」、「アドベリー」、そして「サツマイモの育て方」

 今朝の朝刊に、「滋賀県高島市 アドベリー」の記事が載っていた。
野イチゴに似た実
 合併して高島市(滋賀県)となった後の2006年、旧安曇川町(あどがわ)の新たな特産品にと、ニュージーランドからボイズンベリーの苗を輸入し、町の名にちなんだこの呼び名で地元農家三軒が栽培を続けている。
 野イチゴに似た実で、生で食べられるのは収穫後二日ほど。このため菓子やジャム、酢など多様な加工品を開発した。さわやかな甘さと酸味がワッフルやゼリーなどに絶妙なアクセントを添える。ソフトクリ―ムやあめなども含め商品の大半は市内で加工、販売されている。
TEL:道の駅藤樹の里あどがわ=0740(32)8460

 今朝は、たまっていたビデオを見て過ごす。
 「砂羽と可奈子があの街の美味しいギャップ大発見!だけど食堂」を見る。
 舞台は、新中野。
スパイシー&ハーブ 居酒屋 やるき」。以前に「タモリ倶楽部」でも登場したお店だ。
東京都中野区本町4-36-7
03-6304-8373
・スパイシーおでん 450円
・やるき牛もつ煮込み 450円
・しまほっけスパイス焼き 580円

http://asahi.co.jp/dakedo/

 「大人の山歩き」の「山のごはん」は、「餅しゃぶ」だった。
★材料★
・あんこ
・きなこ
・餅(しゃぶしゃぶ用の薄いもの)
・お湯
★作り方★
①鍋にお湯を沸かし、しゃぶしゃぶ用のお餅を数秒茹でるだけ。あっという間にトロトロになり、好みであんこやきな粉をつけていただきます。まるでつきたての食感を楽しめます。
★ポイント★
 残ったお湯は捨てずに紅茶として再利用します。

http://www.tv-asahi.co.jp/yama/story/028/

 ガソリンスタンドにガソリンを入れに行く。前回は、3月13日に入れている。
 309.7km走って、26.2リットル入った。リッター11.82か・・・。ちなみにガソリン1リットル150円なので、3930円也。。。

 M君から連絡が来て、タケノコ掘りに行く。バス停でM君たちと待ち合わせ。懐かしい顔ぶれだった・・・。「ダーチャ佐野」に向かう。
「タケノコ掘り」、「アドベリー」、そして「サツマイモの育て方」

 先日植えた「ジャガイモ」は3つ芽を出していた。他のものは芽が出ないのか?種イモが腐ってしまったのか?

 竹林に入り、筍を掘る。孟宗竹の終盤だが、なんとか掘るものがあった。
 竹林を整備しないと、掘るのも大変だよね。竹林整備は冬の仕事だな。
 野イチゴが赤らみ始めていた。
 5月になると、ハチクが出るし、野イチゴも熟すんですよね。
 秋には、アケビが採れるね。

 収穫を終え、M君たち一行を別れを告げ、自宅に戻り、サツマイモ(安納芋)の種イモを植える。種イモに芽が出ていないのでうまく蔓ができるか心配!
 サツマイモは食物繊維が多く、栄養価が高いのですぐれた健康食品です。しかも性質が強く育てやすいので初心者でも容易に育ちます。
<サツマイモは健康食品>
 食物繊維を多く含み、大変健康にすぐれたイモです。新しいスウィートラベンダー、あまあかり、安納、べにはるかが登場しました。代表的なナルト金時、パープルスィートローズ、タマオトメコガネオレンジや、おいしいベニマサリ、こがね千貫がおすすめです。
<サツマイモの上手な貯蔵>
 収穫後すぐにおいしい紅あずまを除いて、長く保存できて重宝です。適温は10~15℃。洗わずに新聞紙に包み、発泡スチロールに入れます。小さな穴を開けて換気をよくしておくと、翌年の春2~3月まで保存ができ、品質がよいまま食べることができます。

「タケノコ掘り」、「アドベリー」、そして「サツマイモの育て方」

<サツマイモの育て方>
①鉢の植え付け(4~5月)
 3~5号鉢に植えて3~5節を残し摘芯します。
②つるの採取(5~6月)
 わき芽を10節位のばし2節残してつるを切ります。7~8節のつるを畑に植えつけます。つるが早ければ、鉢やプランターに移植します。
③定植(5月上旬より)
 暖かくなってくれば、つるを植えつけします。水はけのよい無肥料の土を使います。
④収穫(8月中旬~10月中旬)
 100~120日で収穫できます。初めは試し堀りをするとよいでしょう。

 午後は、散歩に出かけるつもりだったが、なんだかとても疲れちゃったよ・・・。お昼寝をして時間が過ぎてしまった・・・。

本日のカウント
本日の歩数:3,558
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「来来亭のインスタントラーメン」、「おいしいイチゴの見分け方」、そして「いちご煮」 | トップページ | カイツブリ≪鳰鳥(におとり)≫ »

コメント

 今日はたけのこ、ありがとうございました^ ^
 GW明けにまた「ダーチャ佐野」に行かせて下さい!!白菜が野いちごを待っています!!(笑)
 

投稿: M | 2013年4月29日 (月) 20時47分

 タケノコを掘ってくれてありがとう。また掘りに来て下さい。
 春夏秋冬、すべての季節に対応できる家庭菜園「ダーチャ佐野」を目指していきます・・・が、最近、忙しくてなかなか・・・。

投稿: SANO | 2013年4月30日 (火) 19時30分

 いえいえ、こちらこそありがとうございました!!「たけのこスペシャル」のmemberはみな、筍が手に入り、喜んでいましたよ!
 「ダーチャ佐野」、頑張って下さい★☆収穫が増えすぎたらいつでも大歓迎です♪(笑)

投稿: M | 2013年5月 2日 (木) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/57272130

この記事へのトラックバック一覧です: 「タケノコ掘り」、「アドベリー」、そして「サツマイモの育て方」:

« 「来来亭のインスタントラーメン」、「おいしいイチゴの見分け方」、そして「いちご煮」 | トップページ | カイツブリ≪鳰鳥(におとり)≫ »